どうなってんの?サンライズチャレンジャー!?

ただいま日本は3月18日のAM2時。サンライズはフロリダにあるので時差は-13時間(サマータイム)。ただいま、3月17日のPM1時のはず・・・。

で、サンライズチャレンジャー公式サイトのScheduleを見ると、3月17日はAM9時から予選が行われることになっています。

そして3月18日は本戦1回戦、となっていますから、額面通りに取れば何と1日で3試合をこなす鬼スケジュールとなります。

・・・まさか8ゲームマッチ??

ってことはないでしょうが、少なくとも1日2試合はこなさなければならないでしょうね。

そして明日の18日に予選決勝と1回戦のまた2試合、と・・・。

で19日に2回戦、20日に3回戦、21日に準々決勝・・・ん?3回戦の次が準々決勝ということは、64ドローなのか???

おかしい、Acceptance Listを見るとダイレクトインが22人、ワイルドカードが4人、予選通過者が4人、SEが2人の計32人になっている。

ということは、予選決勝=1回戦ということ?

じゃあ1回戦が4試合しかなくて、2回戦が16試合あるってこと?なんだか変な感じです。

さらに、なかなか今日のOOPが出ないなあ、と思っていたらドローのページにひっそりとアップされていました。

てっきり、スケジュールのページにアップされるものとばかり思ってましたよワタシャ。

まあいいか、と気を取り直して”2008 Draws”のところを見ると、なんと本戦ドローらしきものがアップされているではありませんか!!

「ひょっとしたら錦織がWCで本戦インしてるかも!?」とわくわくしながら開いたところ、ツルスノフ?モンフィス?マスー?、エントリーリストに見覚えのない選手のオンパレード。しかも何やらスコアがすでに入っています。

何故か2007年の結果のところに2008 Drawとラベルが付いていたようです。まったくぬかよろこびさせやがって・・・

で、2008年の予選ドローのところにはしっかりと2007 Drawsとラベルが付いておりました。頼みますよサンライズさん。

例え予選が終わってなくても、本戦のドローは発表になるもんなんですけどねえ、普通は。予選通過者が入る場所にはQualifierと表示させればいいだけだし。

おかげで本戦WCに錦織が入っているかどうか、気になっちゃってしょうがないじゃないか!入ってないとは思うけど・・・。

トップページによるとWCはアンチッチ、ジネプリ、ハーバティに与えられることが決定しているらしいです。あと1人は?ねえあと1人は?

しかもアンチッチはインディアンウェルスで勝ちあがってるし・・・。となるとあと2人は?ねえあと2人は??

って思わずにはいられないのです・・・。

でもWCも確か年間でもらえる枚数が決まっているはず(4回?5回?)だから、ここで敢えてもらう必要もないか。AIGでは確実にもらえるだろうし。

あ、予選ドローに松井俊英が・・・。しかもカットオフギリギリ。がんばれ。

2 件のコメント

  • my ブログにも書きましたが、今sunriseCHの本戦ドローが確認できました。錦織はWCで参戦。初戦はチリのマスーです。
    sunriseCHのHPですがドローのところなんか変だな?07年が上になっているしと思っていたら、07年と08年が逆になってました。
    本当にいい加減なHPですね。まずはご連絡まで。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。