すいません予想を変えます!(フェデラーvsナダル)

ついにやってきました。フェデラーvsナダル。

全仏-ウィンブルドンと続く2人の頂上対決も今年で3年連続。もはや「恒例行事]。

どうしても全仏でナダルに敵わないフェデラーはウィンブルドンだけは死守しなければならない。

どうしてもNo.1になれないナダルはここを勝たなければ、いつまでも「土の王者」以上にはなれない。

お互いに背負うものを持ちながら、毎年最高のバトルを私たちの前で繰りひろげてくれます。

2人とも、敵はお互い以外にいないと言わんばかりに圧倒的な力で勝ち上がってきました。

フェデラーの勝ち上がり
1R vs Hrbaty, 6-3,6-2,6-2
2R vs Soderling, 6-3,6-4,7-6(3)
3R vs Gicquel, 6-3,6-1,6-1
4R vs Hewitt, 7-6(7),6-2,6-4
QF vs Ancic, 6-1,7-5,6-4
SF vs Safin, 6-3,7-6(3),6-4

ナダルの勝ち上がり
1R vs Beck, 6-4,6-4,7-6(0)
2R vs Gulbis, 5-7,6-2,7-6(2),6-3
3R vs Kiefer, 7-6(3),6-2,6-3
4R vs Youzhny, 6-3,6-3,6-1
QF vs Murray, 6-3,6-2,6-4
SF vs Schuettler, 6-1,7-6(3),6-4

フェデラーは1セットも落とさず決勝へ。4回戦のヒューイット戦ではタイブレ9-7というセットがありましたが、これほど競ったスコアにも関わらず余裕がありました。

ナダルはグルビスに1セット取られたものの、鬼のような強さを見せ続けています。
シュットラー戦の第2セットは先にブレイクされて苦戦しましたが、ここはシュットラーの素晴らしいプレイを褒めたいと思います。

さて兼ねてからナダル有利、という予想をしてきた私ですが、

ここに来て予想を変更します!!

ええ節操なんてありませんよ(笑)。

ナダル優勝の予想がフェデラーが完調じゃないことを前提にしたものだったので、

今大会のプレーを見る限り死角がないフェデラーの勝利を予想をすることにしました。

私は昨年が大接戦になったのは、実力が拮抗していたというよりは試合展開、つまり1stセットの入り方の問題だったと考えており、
(ナダルの数本の凄いパスがその後の展開をフェデラーペースにすることを妨げた)

昨年大接戦

今年は昨年よりフェデラー順調じゃない
ナダルは絶好調で強くなった

じゃあ今年はナダルで決まりじゃん

といった単純な論理にはならないと考えています。

もちろん今年もいろんな試合展開が考えられ、ナダル優勝となるシナリオも十分可能性があると思います。

仮に芝でのフェデラーのスカウター値が100万でナダルが99万だとしても、必ずフェデラーが勝つというものではありませんから、当たる外れるよりも予想そのものを楽しみたいと思います。

というわけで、皆さんも予想とウンチクをどうぞ!!

n

{democracy:35}

32 件のコメント

  • フェデラーがフルセットで勝つと予想しました。今年も滑るスライスがナダルに通用せず、バックに集中砲火を浴びせられる可能性が高いです。また、アドコートへのワイドスライスサーブが脅威です。しかし、今大会フェデラーのサーブの調子が凄く良く、サービスゲームは安泰でしょう。フォアの威力も他の選手とは格が違いますので。

    というわけで、予想スコアは 
    F 7-6 4-6 6-3 6-7 6-4 N です。

      引用  返信

  • ウンチクは語れないのですが、どんな展開になるのか、
    とても楽しみです。
    2人共好きなので、試合が始まらないと、どちらを応援するか分かりません。
    全仏の悔しさがあるのでフェデラーに勝ってもらいたい。
    でも、ナダルのバモちゃんぶりも好きなんだよなぁ。
    なぜかアランチャ・サンチェスのバモほど気にならないのです
    (もう、みんないい加減、年もばれてるし、いいですよねー)。
    予想は3-2、または3-0でフェデラー勝利です。

      引用  返信

  • フェデが7-6(4)・7-5・7-6(8)のストレートで
    勝つことを希望します。(予想ではない、希望です!)

    来年はナダルが壊れずに決勝に上がってこれたら譲ります。
    ジョコだったら頑張って7連覇して貰います(笑)

      引用  返信

  • あくまで希望という意味でフェデラーの3-1と予想しました。
    フェデラーに勝機があるとすれば一気にカタをつけないとヤバい気がします。

    最近の両者の対戦を見ているとフェデラーのサーブが良くて互角といったイメージで、それにナダルの気迫というかプレッシャーがかかると微妙にフェデラーのショットの精度に影響しているように感じます。

    強気で攻めている時のフェデラーはバンバン入ってくるのですが、追い込まれるとウィナーを狙ったショットをミスるのが多い気がします。
    ナダルは当然フェデラーのバックを攻めてくるでしょう。何故だかフェデラーもバックで高い打点で取らなければならないボールを、スライスではなく必要以上に打ち込んでいくことが多い気がします。まぁ世界ナンバー1の戦法ですから何かしらの意図があるのでしょうね。

    ナダルはサーブも進化していますが、フェデラーは徹底的に前の方でリターンしてガンガンネットに出てみる戦法も1セットくらいやってみてもらいたいです。

      引用  返信

  • ナダルに勝ってほしい!と願う私ですが、フェデラーの勝ち上がりっぷりを見るとそれは容易ではないことは間違ないでしょうね。
    まあ、現実的にフェデラーが3-1辺りで勝っちゃうんだろーなーと思います。が、ここにきて団長が節操なく予想を変えてきたのはフラグなのでわ(笑)とも思います。そこがポイントかも(爆)

      引用  返信

  • フェデラーが7-6、6-4、6-0で勝つことを希望します!
    芝では絶対に勝てないという絶望感を与えて勝ってほしいです。

      引用  返信

  • フルセットの激闘になってほしい。
    そしてフェデラーが勝ってほしい。
    予想じゃなくて願望です(>_<)

      引用  返信

  • ナダルファンの方もカミングアウト、
    勇気をもって(?)おねがい致します!
    ・・内容によってはナダル側につこうかと・・。
    あー、団長、種丸さん、Akemiさんの視線が痛いー。
    やっぱり、フェデラー圧勝で、
    「ラファ、今日はわざわざ来てもらってすまなかったね・・。」
    と、前回のスピーチやりかえすのも良いなぁ。
    もう、トーレスはいいです。早く始まってくださいー。
    まさか雨なんて降ってないでしょうねー。

      引用  返信

  • 今年の全豪後の頃、今のフェデを予想できたでしょうか?
    全英にきっちり合わせてくるフェデはすごいです。
    去年と変わってあっさりと決着しそうな気がします、
    ていうか願望です。
    フェデの3-0。

      引用  返信

  • 残念ながら投票に間に合いませんでした(泣)

    私の予想はフルセットでナダルの勝利!
    希望も含めて、そう予想します。

    団長さんの予想は、
    ボルグと同じですね。
    ナダル→フェデラーに予想変え^^;

    ボルグの連覇を止めたサウスポーマッケンローのように
    フェデラーの連覇をサウスポーナダルが止めると思ってるんですが~。

      引用  返信

  • 皆さんの願望ワロタ
    今日は雨が降るらしいですね。
    鼻血本人携帯より書き込んでます。

      引用  返信

  • フェデは芝で快調そうに見えますが、他のプレーヤーとの対戦成績はナダル相手だとあまり意味をなさないのでは?
    主流になりつつあるフラットの強打を得意にしている選手達は低いボールの処理に苦労していましたが、魔人はそれは無問題。
    2回戦で1stはフェデラーよりすごかった神グルビスを経験していて
    速いサーブもクイーンズで大先生のを体験しているので、ここまでの過程ではナダルが有利なのでは?
    唯一不安なのは、大事な場面で滑ったり転んだりしないかだけ。
    うわ、雨だよ。

      引用  返信

  • ナダルに勝ってほしいですね。
    毎回フェデラーが勝っても面白くないので・・・

    フェデラーファンが多いのでなおさらナダルを応援したくなります。

      引用  返信

  • 投票に間に合わなかったです。
    フェデラーがフルセットで勝つと予想します。
    今のナダル相手では容易ではない事だけは確か!
    フェデラーの6連覇、お願いします。
    始まった!
    怖いくらいドキドキする。。。

      引用  返信

  • 仕事から帰ったらちょうど始まってたとこでした
    雨だったのね、ラッキー
    てなわけで予想ですが、団長がフラグ立てたのでフルでナダル勝利かなw

      引用  返信

  • 団長様、たねさん、georgeさん、takolinさん、等々、皆様!!

    圭くんの一回戦以来、お久しぶりの’’boris Becker”です。
    フェデラーが2SET DOWNから、タイブレで取って、生き残り!!
    セットカウントフェデラー2-1ナダルです。
    私は、少しでもネットに出るプレイヤーが好きなので(ロジャー君も、以前よりは前に出なくなりましたが、、、、)
    フェデラーに勝って欲しいです。

    大体、アガシが優勝した時点で、ネットプレイヤーが劣性の時代になってしまったので、
    圭君には悪いですが「ニック・ボロテリー」アカデミーの所為で、ベースライナーばかりになってしまって。。。(ちなみに、アンドレ・アガシが、
    アーロン・クリックステインに始まって、色々選手を輩出しましたが、初のボロテリ門下生グランドスラムタイトルを取ったので、拍手は送りましたが、正直喜べませんでした。
    ハリー・ホップマンキャンプがもう少し頑張って、対抗してくれてたら、流れは変わったのかもしれませんが。。。

    閑話休題。
    優勝は、こうなったら、フルセットでしか有り得ませんが、
    フェデラーが勝つ!!

    だめですか????

      引用  返信

  • よっしゃ!!
    2-2
    FINAL SETで行くぞ!

    サーヴもいい感じ。
    いける!ふぇでふぇで(^O^V)

      引用  返信

  • そんなーーーー!!!
    サスペンデッドなんて。。。。

    まあ、WIMBLEDON名物の雨シートも今年で最後らしいので、
    ノスタルジーに浸ります。
    最終セット、GAMES2-2のまま。

    ふーーーー。
    疲れるぅーーー。
    仮眠したら、起きられない気がするけど、ちょっと寝ます。
    TVはつけたままで!

      引用  返信

  • ところで、Nosaちゃん。
    NADAL派につくとは!

    予想外&止そう害。

    あんな、グリグリのスピンストローカーに、
    The Championshipsだけは勝手は、さ、せ、な、い!

    ふぇで君も、だんだんネットダッシュ仕掛けるようにしてきているし。
    いけいけ。サーヴ&ヴォレー!!!!

    ウィンブルドンだけは死守!ししゅーーー。

    おっと、カヴァーが取られて、試合再開です。

    たねさんのお力添えを!!!
    団長様もお願いしますううううううう。

    さあ、いくぞ!

      引用  返信

  • VAMOS! VAMOS! FEDERERRRRRRRRRR

    フェデラーさーヴでナイスキープ
    GAME COUNT3-2

      引用  返信

  • だいたいですねー。
    NADALのお父さんの”SEBASTIAN”なんて名前。。。

    Gun’s and RosesのVOCAL,AXEL ROSEの悪友の名前ですよ~。
    分かる方だけ分かっていただけたら、嬉しゅうございます。

    FINAL SET

    F6-5N

      引用  返信

  • 負けた。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

      引用  返信

  • アル中さん、感想でも書いてくださいませ。
    一行くらいでいいので(^-^*)

      引用  返信

  • この凄まじい歴史的試合の最中、寝てしまいました。。。
    で、フェデラーは負けてしまいましたね。
    凄い、凄い、試合でした!
    フェデラーはもちろんナダル素晴らしかったです。
    ナダル、全仏、全英優勝おめでとうございます!
    フェデラーには来年チャンピオンに返り咲いてもらいたいです。
    偉大なる勝者、ナダル、優勝カップを大事そうに抱えていたのがとても印象的です。
    おめでとう!

      引用  返信

  • 皆さん、おはで~す。
    昨日は炎天下の中の試合で疲れそうそうに寝てしまい、今朝4時ごろからの観戦となりました。いやーー、すごい試合でしたね。やはりこの二人は他の選手には無いものを持っていますね。異次元にいます。フェデもラファもこの真剣勝負を心底楽しんでいるって言う感じ。
    もう芸術の世界ですね。種さんはがっくりだろうけど。本当に素晴らしい試合をありがとう!と思います。
    BORISさん、頑張って応援、疲れたでしょう?昼は寝ちゃうんじゃない(笑)

      引用  返信

  • みなさん、会社で寝ないでくださいよ。

    本当に凄い試合でした。途中中断の間に寝てしまい、朝、5時に目がさめてもう、終わっていると思いっていたら、歴史的瞬間のマッチポイントに間に合いました。

    いやー、本当に凄いし試合でした。ナダルが大事そうに優勝カップを抱いていたのが印象的でした。ナダル強し、フェデラーも強しです。
    二度の中断、二人とも集中が途切れずすばらしのなんの!!!やはり、男子はの1、2はまだまだこの二人のですね。

    すばらしい試合ありがとうって言いたいです。

      引用  返信

  • ナダルが圭君の次に好きな自分としては、念願のWB優勝うれしかったです><
    ナダルは優勝に値するプレーでした
    やはりフェデラーよりナダルの成長著しく感じましたね
    これからはナダルが一歩リードするかもしれません
    こんなすばらしい試合を見て、この2人と熱戦を繰り広げる圭君が見たくなりました。

      引用  返信

  • 寝ないで最後まで観ました。
    実況版に出向いたらゲオルグさんとたなーサン、そしてだんちょが
    来てくれましたww
    Borisさんも実況版の方に来てくれれば良かったですね、残念。

    フェデの負けはある程度最初から予測していたので、むしろ3rd、
    4thをTBで獲ってFまでもつれ込んだことに驚いています。
    そしてこの結果にも納得して爽やかな気分です。
    ナダルは凄いです、優勝者として相応しいと思います。
    フェデも微笑を絶やさずに表彰式のインタビューに応えたり、
    No1として立派に振舞っていたと思います。
    素直にナダルを讃え、銀のプレートを掲げて場内を1周している時
    カップを手にしたナダルとすれ違いざまに肘をチョンと交わした
    瞬間、時代は移りつつもフェデはまだまだやってくれると思ったし、2人の宿命的関係はこれからだなとも思いました。
    むしろ負けた悔しさよりも、2人の超人の存在そのものに感動して
    泣いてしまいました。
    とにかく今は2人共しっかり身体を休めて次のステージへ備えて
    欲しいと思います。
    ナダル、おめでとう! フェデお疲れ、立派だったよ!!
    2人共ありがとう!! また頼むよ!!

      引用  返信

  • 実況版あったんですか???
    二重に悔しいですううう。
    たねさん、takolinさん、お言葉ありがとうございます。

    しかし、しかし、
    ネットに出るプレイヤーしか応援できない「メンタリテー」
    自分は、まだRoger FEDERER負けを引きずっています。

    JUST LIKE BELOW I WRITE:

    WIMBLEDON FINAL ’88 BECKER vs EDBERG
    (’89 BECKER WON IT!!! AGAINST EDBERG) but….
    ’90 BECKER vs EDBERG
    THOSE R BAD MEMORY OF MINE….

    Oh- ONE THING I’VE FORGOTTEN IS,
    MICHAEL STICH BEATED BECKER AT FINAL, IN 90TH,
    I’M NOT SURE ‘BOUT NUMBERS.

    ANYWAY,GOOD JOB, RAFAEL THIS TIME !
    CLAP CLAP!!!!

    BUT COMING U.S.OPEN, THE WINNER GONNA BE
    ” KEI NISHIKORI !!!!!!!”

    d’accord avec MOI????? 皆様???

    OK,MAINTENANT C’EST “LE TEMPS QUI RESTE….”
    AVEC ROGER (UND Die SCHWEIZE LEUTE, WIRKLICH VIELEICHT,NE?)

    pour DANCYOU-SAN

    Vous etes TRES TRES SYMPATHIQUE.
    SYMBOLE SYMBOLE^^
    MOI,JE NE SAIS PAS, MAIS VOULOIR, VOUS LE SAVEZ TRES BIEN.

    AVEC KEI NISHIKORI ET MOI

    A TRES BIENTO^T
    SERVUS
    SEE U GUYS ALL IN NEW YORK CITY REAL TIIIIIME!!

      引用  返信

  • borisさん、たくさんコメントありがとうございました。
    実況は予告なくやることがあります、というか自由に使っていいので、ちょくちょく除いてみてください。
    こっちで一人で実況するよりずっと楽しいですよ。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。