Winston-Salem予選 応援フード 二大巨匠の渾身の一撃をくらえ

WINSTON SALEM 予選
相手はKEVIN KIM
韓国系アメリカ人
圭くん気持ちだよ
いや、相手はキムチ(の国の人)
勝負は気持ち

圭くんバモス\(^O^)/
CHACHA

Kevin Kim・・・ケビン・キム

今日はキムチがなかったので、またこのノリでw
ケビンはテニスのない夜はこんなバイトを…なので完璧疲れてると思います。

GO GO KEI!
          
      ちょこ

24 件のコメント

  • ちょこさん、今日は手抜きって聞いてたんですが・・・w
    ワロタ

      引用  返信

  • CHACHAさん、ナイス!キム・・キムチか。そうですね。
    気持ちで勝ちますよね。さすが・・・すばらしい。

    そしてちょこさん。何度みてもわらっちゃう。何度もスクロールをアップダウンして、見て・・・笑っちゃう。

    面白すぎ!!!

    圭くんの勝ちは見えたな!っておもったら勝っちゃった。
    これはお二人の力あってこそ。
    ありがとうございます。

      引用  返信

  • Winston-Salem Open(ATP250)
    [Surface:Hard Draw Size:S-48]

    Qualifying Singles
    2nd Round

    ●対戦相手:Yoo, Daniel (KOR) 460位 25才
    ・キャリアハイ326位(13.06.2011)
    ・韓国のNo.2選手
    ・キャリアハイの時期よりRK下降中

    ●対戦成績:過去の対戦無し

    ●試合日時
     現地時間:8月20日(土) PM 2:30以降開始の第2試合
    (日本時間:8月21日(日) AM 3:30以降開始の第2試合)
     
    ●天候予報:晴時々雨

    ●生観戦手段
    ・ATPの公式ライスコ(ライストは無し)

    ●勝利獲得Pt:0pt
       
    ●勝算:8分?
     ※負けはしない範囲で調整に重点をおいてくれ。

      引用  返信

  • コリコリさん、ほんと尊敬します。
    これがあるとないとでは違うんです。

      引用  返信

  • お〜! 今起きたら、Yooにもサクッと勝ってくれたみたいですね!
    1時間15分!
    そして、chachaさん! ちょこさん!
    応援フードがあるのとないのとでは戦前のムードが全然違います!w
    (↑ちぇちぇこりさんへのオマージュ)
    いつもありがとうございます!

      引用  返信

  • 予選決勝の相手はBallに決まりました。
    [7] C. Ball def J. Cox 6-2, 7-6(4)

      引用  返信

  • 深夜、早朝とまたがって実況応援のみなさま、お疲れ様でした!
    けっきょく2Rの開始は4時40分ごろ。
    ファーストサービスの確率はそれほどよくありませんでしたが、
    危なげなく勝ったと思います!

    予決は、想定通りBall選手(276位)と。長身なのでサーブが早いかな?
    過去対戦はないようです。
    明日ですね。
    フード、たくさんありそう♪
    とりあえずチョコボール食べとこ!

      引用  返信

  • こんばんは

    時間が時間で生観戦はできませんでしたが、見事な2連勝です。

    しかし応援フードといい、掲示板のやりとり(朝になってからみました)といい…笑わせてもらいましたw

    ちなみに最近のひろQさんのスレ立てにもいろいろ笑わせていただいていますw

    さて今日は重要な部活の本番ですので頑張ってきます。

      引用  返信

  • 2試合とも勝ったんですね。
    大丈夫と思っていたとはいえよかったぁ。

    掲示板での応援のみなさん、お疲れ様でした。
    みなさんのやりとりにすごく癒されました。

    namicchiroさん、あっぺさんスコアつけ大変だったようですが、
    お疲れ様でした。ありがとうございました。

      引用  返信

  • 実況版応援の皆様、お疲れ様でした。
    今、全部読んできました。
    ホント 癒されるゎ♪

    サクサクッと勝ってくれて次の予選決勝が楽しみです。

      引用  返信

  • お二人の楽しくパワフルな応援フードで
    圭くん勝利。何より♪

    コリコリさん

    試合前の大事な基本情報、ありがとうございます。

    予決に向け
    私もボール状のもの、食べておきます。

      引用  返信

  • 予選決勝のOOP出ましたね!

    ●試合日時
     現地時間:8月21日(日) PM 0:00開始の第1試合
    (日本時間:8月22日(月) AM 1:00開始の第1試合)

    センターコートです!!
    比較的応援しやすい時間帯で良かったです!!

    くれぐれも、怪我だけには気を付けて頑張ってほしいですね!

      引用  返信

  • Winston-Salem Open(ATP250)
    [Surface:Hard Draw Size:S-48]

    Qualifying Singles
    Final Round

    ●対戦相手:Ball, Carsten (AUS) 276位 24才
    ・キャリアハイ108位(26.07.2010)
    ・CHを主戦場とする日本でもお馴染みのプレーヤー
    ・長身(198cm)かつサウスポー
    ・キャリアハイの時期よりRKは下降中

    ●対戦成績:過去の対戦無し

    ●試合日時
     現地時間:8月21日(日) AM 12:00開始 [CENTER COURT]
    (日本時間:8月22日(月) AM 1:00開始)
     ※天候不良により試合開始が遅れる可能性あり
     
    ●天候予報:曇のち雨(降水確率20~40%)

    ●生観戦手段
    ・ATPの公式ライスコ(ライストは多分無し)

    ●勝利獲得Pt:3pt(予選ドロー決定後下方修正)
       
    ●勝算:7分?
     ※負けはしない範囲で調整に重点をおいてくれ。

      引用  返信

  • 本選まであとひとつ。このまま調子を上げていってほしいです。
    大会サイトに、圭くんの予選記事来てました↓。http://www.winstonsalemopen.com/nishikori_paces_qualifying/
    今日は暑かったみたいですね。明日もがんばれ!

      引用  返信

  • ゆきたろさん、情報ありがとうございます。
    予選一回戦より二回戦のほうが良いテニスができたし肩も痛くない、また両方とも2セットで勝てたので体の負担は少なかったみたいなこと本人がいってますね。
    同じサイトでこのトーナメントをDarren CahillとBrad Gilbertの解説でESPN2が放送するとありますね。ということは、US Open 前の一週間圭君はGilbertコーチの指導をうけるのでしょうね。良い準備になりますようね、種丸神社に祈願、チャリンチャリン、パチパチ。

      引用  返信

  • まあ、解説者として大会に赴くということは、Gilbertコーチがライブで錦織の試合を観ることはあまりないんでしょうね、特に1回戦とかは。別にビデオを後で観れば事足りるのかな・・・

    そうか、Gilbertが解説をする試合に錦織が出れば良いのか! つまりできるだけ上へ勝ち進めば良いのだ!!

      引用  返信

  • 本選ドローを見直してみたら、ALBERT RAMOS(ESP)がOUTしてLL枠が出たみたいです。ということは、予選決勝の勝敗にかかわらず、圭くんの本選INが確定したということでしょうか。もちろん、勝って気持ちよく本選に出てほしいですが。

      引用  返信

  • Ramosの回避にきづいて、ATP のルールブックを見たのですが。。
    たぶん本戦でれそうですね。
    (英語に不安があるのでイマイチ自信はないのですが・・・)
    とはいっても勝って本戦というのがいいですね。

    予選のポイントのことですが、ドローシートでは3ポイントになっているのですがどうなんでしょうね。
    ドローシートはたまに間違えていることがあるので。。

    5ポイントか3ポイントかどっちなんでしょうね。

      引用  返信

  •  ゆきたろさん、鋭い! 仰る通りですね。

     ただ、このRAMOSのOUTは、どちらかと言うと圭にとっては迷惑な
    話ですね。

     というのも、下記の①~④に限定されていたメインドロー上での
    ポジションに、RAMOSがOUTしたことにより、新たに⑤の可能性が
    加わってしまったからです。

    ①MULLER@67-#12ANDUJAR@46-#7MONACO@39-#1RODDICK@15
    ②MANNARINO@60-#5DAVYDENKO@31-#9STAKHOVSKY@42-#2MELZER@18
    ③QUALIFIER-#16KUNITSYN@59-#2MELZER@18-#5DAVYDENKO@31
    ④QUALIFIER-#16KUNITSYN@59-#2MELZER@18-#5DAVYDENKO@31
    ⑤ROSOL@65-#1RODDICK@15-#15GIRALDO@57-#7MONACO@39

     ①~④ならどこでもいいかと思っていましたが、⑤はそれらに
    比べて明らかに厳しいポジションですよね。

     という訳で、目出度く圭の本戦進出は決まったものの、本日の
    勝敗は上記の抽選に何ら影響を与えるものではなく、圭にとっては
    純粋に3ptを賭けた勝負ということになります。(相手のBallに
    とっては本戦進出を賭けた真剣勝負)

      引用  返信

  • おひさしぶりです。
     
    僕もゆきたろさんと同じことに気がついたのですが、先を越されてしまいました。みつさんが書かれている通り、ATPのルールによれば、本戦出場は確定だと思います。今の調子なら勝てるとは思いますけど、必死さが違うと結果に表れるんだろうか。

      引用  返信

  •  みつさん、今回は3ptが正解だと思います。

     一般に、CH大会やグランプリツアー予選のポイントは、出場
    選手のRKレベルに応じてATPより調整が入ることがあります。

     通常は、今回のようにドローシートがアップされる前に調整さ
    れることが多いのですが、アップされた後に手直しされることも
    あり、その場合はあたかも間違っていたかのように見えてしまい
    ます。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。