勝ったー!おやすみー!(2012USオープン2回戦)

ストレートで勝ちました!もう私は半分夢の国に旅立ってるのでとりあえず記事だけ立てておきます。

詳しくはまた明日。おやすみー!

13 件のコメント

  • オヤスミナサイ

    錦織圧勝だったそうですね
    ライストが安定しない
    wowwowに加入しようかな

    次の試合の情報も期待しております

      引用  返信

  • やったー!!
    ツォンガ負けてますね。
    勝ったMartin Klizanは、次ダブルスペアのJeremy Chardyとやるんですね。どちらがくるかなー。
    まずは、チリッチですね!

      引用  返信

  • http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120831-00000004-nksports-spo

    試合前に前回の対戦で苦手意識があったらしく、「出来れば勝ち上がって欲しくない」と初戦後の会見で述べていたそうですが、蓋を開けてみればスイスイ?と勝っちゃいました\(^^@)/

    次のチリッチ戦もビッグサーバーだが、「今日みたいな試合が
    出来れば大丈夫」と自信も覗かせていたそうですよ!

    Vamos!!

      引用  返信

  • 日々肉体労働の最中なので、
    2セット目後半、勝利を確信し、
    寝ました。
    錦織、安定感ありますね。
    エースを取る度、
    ウィナーを取る度、
    心のなかで「かっこいい!!」
    と叫んでいます。
    風格が出てきたというか
    自信にみなぎっているというか。
    鼻血コメント欄のみんなの喧々諤々も
    吹っ飛んでしまう勢いですね♪

      引用  返信

  • チリッチはDaniel Brands に苦戦しなんとかフルセットで勝利。体力的にも錦織に分があるのかな。

      引用  返信

  • 今、公式HPみてて気づいたのですが、近年は怪我に悩まされていたロディックが、30才の誕生日に行った会見の中で、「本大会(US OP)を機に引退」する事を表明しました。これも”引き際の美学”
    でしょうか?

      引用  返信

  • http://sportsnavi.yahoo.co.jp/tennis/text/201208310007-spnavi.html

    試合巧者スミチェックを破ったものの(ここまではドローの幸運にも恵まれ)、これからがGSの正念場!と言う記事です。相手のコーチには「修造チャレンジ」などで丸裸?にされてる間柄だったのですね。厳しい戦いにも必ずや打ち勝ってくれるものと信じています。

    Vamos!!

      引用  返信

  • ベッドで横になって見てたんですが、だんだん興奮して
    気づいたらテレビの前で最後までみてました。
    終わった後も興奮してて眠れず今朝起きるのがつらかった^^

    見てて気づいたんですが、錦織の方だけ椅子が2つありました。
    これってシード選手の特典なのかな?

      引用  返信

  • 祝、ダブル完勝

    心配性な錦織くんは、チリッチの師匠のブレットについて「自分のこともよく知っているので、嫌なところを突いてくると思う」と言っているようだけど、ガキの頃の自分なんて別人なんだから、全く気にすることないでしょう。

    今のプレイの良さは、軽快なフットワークと安定したショットに裏付けられたものなんだから、相手が何をしてこようが、堂々とこれまでの戦い方でどっしりと受け止めてほしい。

      引用  返信

  • 団長、錦鯉のみなさん、こんにちは。

    いよいよ、対抗シードとの対決、楽しみですね。
    チリッチとの対決はきっと見応えのある素晴らしい試合になるんじゃないかと期待しています!
    もちろん、最後に勝つのは我らが錦織だと信じてますが。

    最近は私が話題にし続けてるせいもあって、アメリカ人のテニス仲間にも錦織ファンが大分増えて来ました。
    もう、世界中にファンがいるATPのトッププレーヤーの仲間入りといった感じですね!

    Go! Air Kei!!!

      引用  返信

  • 下位の選手にキッチリ勝ってくれて安心しました。

    チリッチは1回戦2回戦ともにフルセットと調子がイマイチ?のようなので・・・・・期待膨らんでます。

      引用  返信

  • 昨日、2回戦、観戦してきました!

    団長などが昨年後半くらいから言っていた、「錦織強くなった」を実感させられる試合でした。(いまさら遅いか。)ボールのコントロールは素晴らしかった。スピンの量??の調節?具合が今までと違って見えました。うまく表現できませんが。

    試合後、錦織選手が投げたリストバンドを隣にいた男の子がゲット!ちょっと頼んでみせてもらいました。ユニクロのロゴかと思ったら、赤い四角がふたつ並んでいるだけでした。

    チリッチ戦もがんばれ!!

      引用  返信

  • 圭、危なげなかったですね♪(*^.^*)
    ちょっと物足りないなぁーなんて思うほど、余裕綽々(‘-^*)ok
    いきなり次は強い相手になるので少し不安だけど、ベスト8への妄想はふくらむばかり!!(^∇^)
    この最大のチャンスを生かさない手はないカモーン、圭(≧∀≦)

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。