ネット上のUSオープン公式情報あれこれ

USオープンの公式情報と言えばまず公式サイトですが、そのほかにも様々なページで情報を入手できます。

linkerというサイトでそれらがまとめられていたので紹介しておきます。

USオープンをいろんなサイトで見てみよう|linker journal|linker

全部見るのは大変だし英語ですが、いろんな発見があるかも。

錦織情報を見つけたらぜひコメント欄で教えて下さい。

7 件のコメント

  • そろそろ恒例の、逆フラグ予想ですかね。
    up待ってまーす。
    誰が優勝するのか・・・。

      引用  返信

  • 逆フラグ予想、私も楽しみです。
    私なりに予想の予想をすると、
    団長はジョコビッチを推すと見ます。
    そこで逆フラグを立てて、
    マレーかフェデラーを勝たせたい、と。
    …もはや予想と呼べるのか…

    公式hp更新されましたね。
    チリッチはこれまでの対戦の中で一番良かった。課題もたくさんみえた。とありました。しっかり前を見据えているので、やってくれるでしょう。デビスカップへの抱負もありました。これまた楽しみです。

      引用  返信

  • USオープンもいよいよ終盤戦。優勝は誰か気になるところですが。

    デビスカップのメンバーも発表になり気持ちはかなりデビスカップに向いてきました。
    圭くんのブログも更新されましたが、またまた日にちを間違えるという・・・(笑)
    14日~16日の3日間、有明に行くのが待ち遠しいです。

      引用  返信

  • maruさん♪

    アメリカ生活長いからね~^_^;

    って、そういう問題か?!

      引用  返信

  • 全部あけてみました
    Pinterestっていうのはいいですね
    写真が一目瞭然で、楽しかったです

      引用  返信

  • 意外と慌て者の錦織選手、カレンダーの9月を見たつもりが10月を見て日にちを書いたんじゃないかと推察しています。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。