【ヒューイット戦は1/4】 いざ出陣! 来季ツアー第1週の概況

 
 もう圭はブリスベンに向けてフロリダを発った頃でしょうか?
 
 12/23付のRKも発表され、来季ツアー第1週に向けた基礎データが固まってきました。
 日本人男子の多くが参戦するであろう予選も含めれば、いよいよ今週12/28(土)から来季ツアーが
開幕
します。
 
 第1週のツアーは圭が参戦予定のブリスベン、チェンナイとドーハの3つ(全てATP250)。 日本人
男子が絡むのはドーハを除いた2ツアーとなるでしょう。 ちなみに本日発表された12/23付のRKは、
3ツアー本戦のシード順位ならびに3ツアー予選のシード順位・DAに使われます。
 
 それでは、圭とその他の日本人男子に分けて、それぞれの第1週の概況(1/1時点)を見ていき
ましょう。
 
 
圭の第1週
 
 下記はブリスベン本戦の最新のエントリー状況です。
RKは12/23付
・各選手末尾の記号は過去対戦で、勝ち越し、タイ、×負け越し、無印:過去対戦無し
 
#1 Federer, Roger SUI 6
#2 Nishikori, Kei JPN 17 
   
#3 Simon, Gilles FRA 19
#4 Anderson, Kevin RSA 20
  
#5 Dimitrov, Grigor BUL 23
#6 Lopez, Feliciano ESP 28
#7 Tursunov, Dmitry RUS 29
#8 Chardy, Jeremy FRA 34×
  
9 Benneteau, Julien FRA 35
10 Cilic, Marin CRO 37
11 Nieminen, Jarkko FIN 39
12 Haase, Robin NED 43
13 Istomin, Denis UZB 45
14 Querrey, Sam USA 46×
15 Mahut, Nicolas FRA 50
16 Mannarino, Adrian FRA 59
17 Hewitt, Lleyton AUS 60×
18 Matosevic, Marinko AUS 61
19 Kukushkin, Mikhail KAZ 67
20 Ebden, Matthew AUS 68
21 Sijsling, Igor NED 70
  
22 Q1 Harrison, Ryan USA 100
23 Q2 Copil, Marius ROU 147
24 Q3 Sugita, Yuichi JPN 170
25 Q4 Kokkinakis, Thanasi AUS 628
26 LL Kuznetsov, Alex USA 142○(決定)
  
27 WC2 Duckworth, James AUS 136
28 WC3 Groth, Samuel AUS 172
28 WC1 Kyrgios, Nick AUS 182
 
 
 まだ3人目のWC選手が未定なため確定ではありませんが、圭はFedererの対抗となる#2シードを
確保できる見込み
です。 第1週のブリスベンでの成績は全豪のシード順位に反映されますので、この
#2シードを活かして最低でもベスト4(今年の成績)には入っておきたいところです。
 
 本来であれば最近のツアー成績を選手情報に加えるところですが、オフ期間を跨ぐ場合はほとんど
参考にならないので、今回は過去の対戦成績情報を付記してみました。
 ノーシード選手の中では、×印の付いた2選手と本来の実力者Cilicが気にはなりますね。
 
 また、ブリスベンではQuerreyと組んでダブルスにもエントリーしています。パートナーのQuerreyに
関してはちょっと意外な感じもしますが、元気な証拠ですし、こちらも楽しみですね。
 
 圭のシングルス初戦は2Rから。元旦(水)か1/2(木)に入るはずです。(ダブルス初戦は12/29から
入ってくる可能性あり)
 注目のシングルスメインドローは12/28(土)の朝9:30(日本時間)より、ダブルスドローは同日13:00
(日本時間)より執り行なわれる予定です。 注目しましょう。
 
 
その他の日本人男子の第1週
 
 以下の5選手は、ブリスベンまたはチェンナイの予選への参戦が見込まれる日本人男子選手達です。
 
◇添田(103位):ブリスベン予選(シード)orチェンナイ予選(#2シード)
◇伊藤(155位):ブリスベン予選orチェンナイ予選(シード)
◇杉田(170位):ブリスベン予選
◇守屋(205位):ブリスベン予選orチェンナイ予選(シード)
◇ダニエル(239位):ドーハ予選チェンナイ予選(シード)
◇内山(282位):チェンナイ予選
※杉田(170位)は第1週の参戦予定無し
 
 上記の参戦見込み情報は彼らのエントリー状況と下記の大会データに基づいた憶測ですが、選択肢が
ある場合には、より参戦可能性が高いと思われる方を太字で示しました。なお、添田についてはチェン
ナイ本戦にDAする可能性も僅かながら残っています

 
ブリスベン予選(今季実績)
・#8シードRK:129位
・最終DARK:209位
チェンナイ予選(今季実績)
・#8シードRK:256位
・最終DARK:1106位
  
 
 彼らの予選の初戦は全員12/28(土)に入ります。もう今週の土曜日には来シーズンの火蓋が一斉に
切られるということです。 皆さん、心構えの方は大丈夫ですか?
 
 ブリスベンの予選ドローは12/27(金)の20:00(日本時間)から、チェンナイの予選ドローは12/28(土)の
0:30(日本時間)
からの予定です。
 日本人男子上位陣の予選突破は勿論、伸び盛りのダニエル、内山辺りの活躍にも期待したいところ
ですね。
 

62 件のコメント

  • コリコリさん、おはようございます。
    ついにツイッター始めたのですね!(≧∇≦)
    やっぱり情報量が違います。のめり込まないようにたのしみたいですね。
    先日の錦織選手に似た人の動画はすみませんでした。顔が違うかなぁ?と思っていたのですがネットで錦織選手だと騒がれていたので。
    情報は正確さが命ですね。気を付けまーす。m(__)m

      引用  返信

  • あれ? ばれちゃいました?
    嫁さんに教えてもらって3日前に初ツイートしたばかりのど素人ですw

    ここでは書けないようないい加減な事まで呟いちゃっていますが、それでも良かったらどうぞ。
    korikori@korikori_t

    あと、今日の予選はここまで伊藤●、杉田○の1勝1敗。
    杉田は見事なストレート勝ち、伊藤はファイナルセットで崩れてしまいました。
    残るダニエル戦に注目です。

    ③ダニエル-ドーハ予選決勝
    ・21:30ジャスト~

    ・対戦相手:Evans(150位,23才)
    ・平均Odds:ダニエル2.51 vs.Evans1.49

      引用  返信

  • 最新ドローでは、KyrgiosだったところにはLL選手としか書かれていないので、現在調整中と思われます。
    RK的にはKuznetsov(142位)に権利があるはずですが、本人の確認が取れていないか、他の選手に権利が移っている可能性があります。(竜馬の可能性もあり) いずれにしても、本日中にははっきりするでしょう。

     右肩の故障ということですが、注目選手だっただけに、ちょっと残念ですね。

    ⇒どうやらKuznetsovの方向で調整がついたようですね。正式発表を待ちましょう。

      引用  返信

  • ダニエル、Evansの速い展開にやられてしまったようですね。(2-6,2-6)
    ダニエルは粘りのストロークが信条ですから、ハードでEvansとの初対戦はきつかったでしょう。
    まあ、これも経験、全豪予選で活かしてもらいましょう。

    杉田は見事にブリスベンの予選突破。
    本戦1Rの相手は幸運にも同じ予選勝者のCopil(147位)。明日の第4試合に入っています。
    このチャンスをものにしてほしいですね。

      引用  返信

  • ようやくドローが更新され、Kyrgiosの代役がKuznetsov(LL)との決定がオフィシャルになりました。
    http://www.atpworldtour.com/posting/2014/339/mds.pdf

    おそらく出先から急遽戻ってからサインしたんでしょうね。
    条件としては厳しいですが、LL選手は捨て身で戦えますからね。
    あと1時間後の対戦相手決定戦に注目しましょう。

      引用  返信

  • エブデンがKuznetsov(LL)を6-3,6-4で退け、圭の2Rの対戦相手に決まりました。
    危なげない順当勝ちですが、Statsを見る限り2ndサーブでのPt獲得率が低く、2回のブレークを許していました。

    この辺りにつけこめるかも知れませんね。

      引用  返信

  • 公式アナウンスはまだですが、大会twitter情報によれば、圭のエブデン戦は元旦昼間の第3試合に入ったようです。
    >Brisbane Intl ‏@BrisbaneTennis 44分
    >WED 1st JAN DAY SESSION PRA ORDER OF PLAY: @ashbar96 v @MariaSharapova, @cilic_marin v @GrigorDimitrov, @mattebden v @keinishikori

      引用  返信

  • 杉田、本戦1R、6-7,7-6,6-7のタイブレ合戦に敗れました。
    このスコア、ありそうで実際にはなかなかないと思います。
    最後は自サーブでのMPがあっただけに、残念です。

    さあ、あと今週残っている日本男子は圭だけです。
    気合を入れて応援しましょう。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください