【祝!QF進出】 リベンジマッチその1 2014メンフィス2回戦 vs.ベッカー

 
 メンフィス2回戦 vs.ベンジャミン・ベッカー 対戦情報
    
      
 U.S. National Indoor Tennis Championships (ATP250)
 [Surface:Indoor Hard,Draw Size:S-28]     
 2nd Round
    
●対戦相手:Becker, Benjamin (GER) 88位 32才
・キャリアハイ38位(05.03.2007)
・身長は178cmと比較的小柄。芝に滅法強い。
・全豪では1Rで18才のKyrgios(183位)に4セット負け。
・先週のザグレブでは2RでHaas(12位)にフルセット負け
・本大会1RではLacko(101位)相手に6-3,6-2勝ち
・今シーズンの公式戦成績は3勝3敗(圭は7勝2敗)
    
●対戦成績
 2敗(2010デルレイビーチ1R:3-6,6-1,0-6、2010上海予選1R:5-7,6-4,6-7)
    
試合日時
 現地時間:2月12日(水) 19:00開始の第2試合 [Stadium] (日本時間:2月13日(木) 10:00開始の第2試合)

 ※第1試合はダブルスなので、昼11:15(日本時間)には様子を確認しておきましょう。 
          
●天候予報:インドアのため影響なし
    
●生観戦手段
・ATPの公式ライブスコア
 
●テレビ放映予定
 今回は予定なし
   
●勝利獲得Pt:45pt(今大会45pt、2/17付1965pt=加点無し:最高17位)
         
●勝算:6~7分?(bookmakerのOddsでは圭が優勢)
 ・bookmaker平均値:Becker4.45 vs.圭1.19
       
 ※ベッカーには過去2敗。1敗目は右肘故障からの復活を模索した記念すべき
  復帰戦。2敗目は完敗を喫したジャパンオープン直後の勝利に飢えた予選会。
   この2敗は、流石の圭も忘れてはいないだろう。
 
   遠慮は要らない。
   今の力を如何なく発揮して、過去の思いを清算してくれ!

●応援フード

いや~、心はほとんどタラコでした (あぶない、あぶない)
今回は初戦といえど、リベンジ戦なんですね
チャンコーチの鬼の形相と共に圭くんの映像見たいけど、
ライブスコア応援で頑張るぞ~

micchi

food-becker3-micchi

9 件のコメント

  • 上海の予選でベッカーに負けた時はたしかマッチポイントを逃しての負けだった。錦織選手が悔しさのあまり、ラケットを折っていた。あまり感情的になる選手じゃないから、試合でラケットを折ったのを観たのは、この時が初めてかもしれない。でも本人は意外と覚えてないかも(笑)

      引用  返信

  • でもその後でウィルソンに「ごめんなさいメール」を送ったんでしたよね。そこら辺は錦織らしくていいです。
    リベンジマッチ、圧倒して欲しい!

      引用  返信

  • 2試合とも全く覚えてません!
    「ベッカーにリベンジ!」と言うとエドバーグとかチャンとかのほうが思い浮かびます(笑)

      引用  返信

  • 100位に入りたくてどうしても勝ちたかった忘れもしない2010上海予選vsベンジャミン・ベッカー
    やっとリベンジするときがきたー!!
    (もう3年半前の出来事だったと気がついて愕然・・・)

      引用  返信

  • 2/11日程終了時点でのトップハーフの状況です。
     
     
    #1 (WC)Nishikori, Kei JPN 16位 7勝2敗 Br-SF・全豪4R・デ杯WG2勝
    Bye
    20 Lacko, Lukas SVK 101位 2勝5敗 全豪1R・Za-2R・Me-1R ○
    16 Becker, Benjamin GER 88位 3勝3敗 全豪1R・Za-2R・Me-2R進出中 ×
     
    21 Harrison, Ryan USA 119位 1勝3敗 全豪1R・Me-2R進出中
    24 (SE)Phau, Bjorn GER 223位 3勝2敗 Za-SF(予選勝者)・Me-1R ×
    18 Bogomolov Jr., Alex RUS 96位 1勝1敗 全豪1R途中棄権・Me-2R進出中 ○
    #6 Querrey, Sam USA 56位 3勝6敗 全豪3R・デ杯WG2敗・Me-1R ×
     
     
    #7 Przysiezny, Michal POL 76位 1勝5敗 全豪2R・Mo-1R・Me-1R
    17 Russell, Michael USA 98位 1勝1敗 全豪1R・Me-2R進出中
    23 (WC)Kyrgios, Nick AUS 171位 1勝4敗 全豪2R・デ杯WG2敗・Me-1R
    19 Smyczek, Tim USA 102位 1勝2敗 全豪1R・Me-2R進出中 △
     
    22 (WC)Baghdatis, Marcos CYP 134位 1勝2敗 全豪1R・Me-2R進出中 ×
    25 (Q)Ram, Rajeev (USA) 150位 0勝1敗 Me-1R ○
    Bye
    #3 Hewitt, Lleyton AUS 40位 5勝2敗 Br優勝・全豪1R・デ杯WG1敗 ×
     
     
    リベンジマッチその2を想定していた[#6]Querreyが負けてしまい、ちょっと残念ですw

      引用  返信

  • >この2敗は、流石の圭も忘れてはいないだろう。

    すっかり忘れているに一票!

      引用  返信

  • なみさん。

    覚えています。
    ブラデントンで満月を見上げながら、その悔しい敗戦を振り返っていた圭くんを。
    私も東京で月を仰ぎながら、圭くんの苦しい胸の内を思ってました。

    果たして覚えているか、忘れちゃったか。
    試合前に、そのことでちょっとドキドキw

      引用  返信

  • 私、覚えてます!!!デルレイビーチ戦。だって、会場まで見に行ったんですもの!!!!!あの時は負けて残念でしたが、復帰戦だったのですよね。
    さ、今回はリベンジ頼みます!!

      引用  返信

  • 予想外の苦戦でした。初戦の緊張からかミスが多かったですが、相手ベッカーの攻めも厳しく、押される展開が多かったです。
    チャンスを生かせなかったベッカーがラケットを叩き折ってました。まさにリベンジv

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください