【ドロー全容判明】 2014ローマメインドロー 情報集約・分析スレッド

 フェレール戦前の本日19:00(日本時間)より、来週ローマのメインドローが開催されます。(予選ドローは発表済み)
 関連のコメントはこちらのコメント欄を活用ください。
 
 現状のWithdraw選手情報によるシード順位見込みは以下の通りで、ドロー時点でのマドリッドとほとんど同じです。 もしドロー前にDjokovicとFedererがWithdrawする場合には、圭は#8シードに繰り上がります。
 
#1 Nadal, Rafael 1位
#2 Djokovic, Novak (SRB) 2位
#3 Wawrinka, Stanislas (SUI) 3位
#4 Federer, Roger (SUI) 4位

#5 Ferrer, David (ESP) 5位
#6 Berdych, Tomas (CZE) 6位
#7 Murray, Andy (GBR) 8位
#8 Raonic, Milos (CAN) 9位
 
#9 Isner, John (USA) 10位
#10 Nishikori, Kei (JPN) 12位
#11 Tsonga, Jo-Wilfried (FRA) 13位
#12 Dimitrov, Grigor (BUL) 14位
 
#13 Fognini, Fabio (ITA) 15位
#14 Youzhny, Mikhail (RUS) 16位
#15 Haas, Tommy (GER) 17位
#16 Robredo, Tommy (ESP) 18位
 
予17 Anderson, Kevin (RSA) 19位
予18 Gulbis, Ernests (LAT) 20位

28 件のコメント

  • イタリア現地のテニスサイトの速報を拾ってます。
    Twitterの#IBI14タグでも同様の情報が並んでいますが、第8シードまでの配置しかはっきりとしていません。

      引用  返信

  • これですね。
    Nadal – Murray, Wawrinka – Berdych, & Federer – Raonic, Ferrer – Djokovic

      引用  返信

  • グルビスですかあ。
    厳しいなあ><
    でもまあ今週最低でも360Pは稼いだわけだし、最悪1回戦で負けてしまっても2つのマスターズで370Pは上出来ですよね。
    もちろん勝つにこしたことはないですが!

      引用  返信

  • まだ公式フルドローがでておらず、イタリアで情報をつかんでる人が注目のドロー情報をかいつまんで流している状況ですね。
    初戦がGulbisですが2回戦情報がまだわかりません。他にTsongaとDolgopolovが当たってる模様

      引用  返信

  • 逆にGulbisにとっても辛そうです。
    全仏16シードが苦しくなったかも

      引用  返信

  • 大会の現地ドローセレモニーのトーナメント表を写真とってアップしている人を発見。
    現在トップハーフまで確認して圭の名前なし。ボトムハーフの模様。

      引用  返信

  • だんぱ@ABCD (@daNpaABCD)さん、ありがとうございます。

    要は、
    Gulbis⇒予選勝者⇒#5Ferrer⇒#2Djokovic⇒#4Federer⇒#1Nadal
    ってことですね。

    まあ、厳しい部類のドローでしょうね。

      引用  返信

  • 手書きが逆に新鮮さを感じますw
    予選と言えば、ヒラルドがまたしても予選第一シード^^;
    当たり前ですが、大変なのは圭だけじゃないですね。

      引用  返信

  • ヒラルドはアグーに勝っていれば、ローマのSE枠もらえたはずだったんですよね。
    ローマもそういう選手にWC出すくらいの度量がほしいですね。
    ジャパンOPにも言えますがw

      引用  返信

  • 食事中スマホでを眺めてたら(行儀が悪い)TLに1R錦織vグルビスが流れてきて、びっくりして思わずか書き込んでしまいました、きっついドローですね。
    ヒラルドSEは?と思ったんですが、昨日アグーに負けたんでしたっけね、こちらもきついわ。

      引用  返信

  • 緒戦がノーシード最強のグルビスで、対抗シードが5~8シードで最強のフェレール。
    これが本当ならば想定される範囲では相当きついドローですね。

    これだとローマでポイントを大きく稼ぐのは期待できないだけに、マドリーで無理をする価値があるでしょう。
    (少なくともどちらかでフェレールを倒すつもりなら+90ポイントのローマより+240ポイントのマドリーで目指すべき)

    もちろん、全仏での第8シードを諦めて、どちらも手抜くという選択肢も十分ありそうです。

      引用  返信

  • グルビスと錦織がそれぞれ予選勝者とやる方が組み合わせとしてはフェアなんですがね。
    ま、しゃーないか……。

      引用  返信

  • うわ!いわゆる1回戦の超注目カードになっちゃいましたね!
    きっついですね~ そしてグルビスもドルゴも毎回くじ運悪くてお気の毒です。
    でも、ジョコ、フェデが出場しなければダビを破れば決勝が見えてくるかも??

    そこまで頑張らないでも出場することに意義がある程度にしてほしい気もします・・

      引用  返信

  • グルビスとか1回戦から鬼ドロー…
    もし予選上がりがヒラルドとかならローマは泣いて見送りましょう…

      引用  返信

  • ひえー、1Rグルビスですかぁ。きっついですねぇ。まぁ、それがマスターズなんですよねぇ。そして2週連続の厳しさ。グルビスはランキング的にも叩いておきたいんですけどねぇ。

      引用  返信

  • ローマはこてこてのクレーなので、体調に問題がなければ錦織選手の勝利は揺るぎないでしょうね。でもグルビス選手には不幸中の幸いか、錦織選手の体調面での不安、早く移動出来る有利さを鑑みてグルビス選手が有利とみざるをえないでしょうね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください