今年も楽天ジャパンオープンに対する感想・要望を募集します(2014年)

去年はさぼってしまったのですが、今年は2年ぶりに楽天ジャパンオープンに対する感想・要望等をこの記事でとりまとめたいと思います。
楽天オープン関係者に連絡して読んでいただく手はずになっています。
実現可能性のあるものは検討してくれるはずです。

参考までに過去記事一覧です。

2012年
今年も楽天ジャパンオープンに対する要望・感想を受け付けます(2012年) | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

2011年
今年も楽天ジャパンオープンに対する要望・感想を受け付けます(2012年) | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

2010年
楽天ジャパンオープンに対する要望を取りまとめます | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

楽天ジャパンオープンに対する要望コメントありがとうございました | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

昨年の楽天オープンに対する要望について | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

留意事項

  • 問題点に対しては、指摘だけでなく、「こうして欲しい」「こうすればいいのでは」と、できるだけ解決策、代案を提示し、建設的な議論の場としましょう。
  • 他人の意見に対してコメントすることは歓迎ですが、相手の考えを尊重し、感情的にならないように気をつけましょう。
  • 意見だけでなく感想もOKです。また「良かった点」もぜひ挙げてください。
  • 既出の意見でもためらわず記入して下さい。「どのくらい多くの人がそう思っているか」も重要です。
  • 有明テニスの森は東京都の施設ですので、大会運営側で対応できる範囲には限りがあります。ですがどこをどう改善してほしいかという意見は有益ですので、上記を踏まえて批判ではない指摘をお願いします。

私の意見

  • チケット価格の上昇が続いてそろそろ限界。錦織をはじめ人気選手を呼んでいるし、それでも売れるのだから主催側としてはできるだけ高く売りたいというのは分かるが、私の知る限り10年以上、チケット代が値上がりしている。チケット代が「高い」ことと「上昇しつづける」ことは別物だと考えてるので、チケット価格が上昇するならそれに見合った大会のクオリティ上昇が必要だと思う。
  • 予約開始日にチケットサイト(楽天チケット)が長時間繋がらないことが恒例行事になっている。独占販売をするのなら回線もしっかり確保すべき。できないなら複数業者に分散させるべきと思う。
  • ドリームテニス(11/22)のチケット発売日が楽天オープン予選の最中だった。そしてまた長時間サイトに繋がらない状態であった。ドリームテニスは日清がスポンサーのエキシビションマッチではあるが、熱心なテニスファンの中には楽天オープンの予選を観戦していた人も多く、そういう人は観戦とチケット確保を同時に行わなければならず、困ったと思う。以前にもデ杯期間中にチケット予約開始の日程があり、実際に不満の声も聞いたことがあるので、イベント日程が重なることは避けてほしい。
  • との施設とは言え、トイレは本当になんとかしてほしいですね。
  • 人の流れの導線整理のためだと思うが、SS席以下は2階からの入場となって大変不便だった。東門も再び閉じられているし、観客が動ける範囲が徐々に狭まっているように感じる。ゆりかもめから来る人の中には、ぐるっと回って西か南から入り、スタジアムでも2階に回らされて再びぐるっと回らざるを得ない人も多かったのでは。やむを得ない決断だったかもしれないが、個人的には去年まで特に気にならなかったのでなぜだろうと思った。各試合の最初、最後は確かに混雑するかもしれないが。
  • 試合後のサインボールは、コートから見て斜め方向にいる人たちの所に打つ選手がほとんどいない。4球でなく8球にして斜め方向にも打ち込むようにするか、斜め方向含めてまんべんなく行き渡るように選手と調整してほしい。
  • チケット価格高騰で思い出したけど、予選の有料化も大変残念。テニスファンのすそ野を広げるいい機会だと思うのですが。

145 件のコメント

  • 今年は、予選1日と本選2日間観戦しました。

    毎年、世界のトップの試合を観れる機会を作って頂きスタッフ、審判、ボールパーソン、選手の方々ありがとうございます。

    以下に私の意見を書きたいとおもいます。

    【良かった点】
    ・食べ物屋が充実していた
    年々、食べ物屋さんの屋台などが充実してきていて、よかったです。来年以降もどんな屋台が出るか楽しみです。

    ・通路について
    ロイヤルBOX通路が通れて、東と西が行き来しやすくなったので、大変よかったです!
    また、各セクション間のロープが無いのは、良いと思います。以前はあったとおもいますが、ロープ撤廃でコートチェンジ間で座われない人が減ったと思いますので、今後も続けて欲しいです。

    ・公開ドロー抽選(今年一番の改善でした!)
    現地で観ていましたが、大変面白い試みだったと思います!
    ドキドキワクワクしながら観られたのでおもしろったです!またダニエル太郎選手の素顔など垣間見えて有意義でした。来年以降も続けて欲しいと思います!

    ・ため息後の拍手
    修造さんも推奨していましたが、ため息後に多くの声援や拍手があったので、全体的には以前よりも応援スタイルが向上していっているのかなと感じます。

    ・MCについて
    個人的には、良かったです。修造さんがすべての機会に、居られないと思うで、専属のスポーツDJの方が盛り上げてもらえて良かったと思います!YMCAや観客席へのカメラ企画は、毎年やっていけば定着すると思いますので続けて行って欲しいと思います。

    【改善して欲しい点】
    ・TOKYOの文字
    毎年の要望になってしまいますがコートにTokyoの文字があったら良いなと思います。もし、不可能な場合は2012年?にはラインズマンの足元に看板を設置していたと思いますが、そのような代替でも良いと思います!

    ・練習コートの予定
    一部のマスターズやグランドスラムのように、練習コートの予定などを表示してもらえたら嬉しいです。大会前半は、試合と共にトッププレーヤーの練習を観るのも楽しみの一つです!

    ・3番コートの通路の閉鎖
    3番コート脇の通路が閉鎖されていて不便でした。
    この件については、アザーコートで試合をした選手からのリクエストで変更(人の往来が気になる?)されたのかなとも思いますので目隠しの補強等で実現可能であれば、復活して欲しいです。

    ・予選の有料化
    予選については有料化は大変残念です。せめてジュニアについては無料になるような措置は難しいでしょうか?

    ・観戦マナーの啓蒙について
    観戦マナーの啓蒙については大変難しい問題かなと思います。主催者側が指示してしまうと、それは「マナー」ではなく、「ルール」になってしまう気がします。
    代替として、スポンサー様の配布物に「豆知識」的に書いてもらえたらいいのかな?と思います。

    ・音響について
    屋根付A席だとお話しが全く聞こえなかったので、音響設備の改善をお願いしたいところです。

    ・ナイトセッションについて
    1試合はナイトセッションのシングルスの試合が欲しいです。
    但し、昼夜入れ替えとなると実質値上げになるので、チケット完売の場合はリセール等で対応していただけると嬉しいです。

    ・ウィダー in ゼリーガールについて
    個人的には気になりませんでした。今年は、準決勝の途中、決勝ともにインドアになってしまい本来の傘を指すというお仕事が出来なかったので目立ってしまったのかなと思います。
    格好については、不快に思われる方もいらっしゃるみたいなので、(楽天オープンでは)改善の余地もあるのかなと思います。

    ・お祭り広場について
    お祭り広場のイベントや参加型ブースも増えてきて、ボールパークならぬテニスパークになってきていると思いますので来年以降も楽しいイベントの企画宜しくお願いします。

    以上、ご検討宜しくお願いします。

      引用  返信

  • @大仏さん
    今年も準決勝第1試合のラオニッチvsシモン戦の雨で中断する前までは、ウィダーガールの方々はパラソルを差していましたよ。

    また、傘を差すタイミングについても 私は特に気になりませんでした。
    (1stセット途中で屋根が閉まりましたので、短期間でした)

    事実と異なるようなのでコメントしました。お気に触るようでしたら申し訳ありません。

      引用  返信

  • ネガストさま

    お知らせいただきありがとうございます。
    ラオニッチ対シモン戦、観たのですが、ウィダーガールの動きは記憶にありませんでした。
    きっと以前より動きがキビキビして不快感がなかったので気に止めなかったのかもしれません。
    ウィダーガールの動きが良くなったことは朗報です!
    彼女達の努力に気づかず、失礼なコメントをしました。
    すみません。

    教えていただきありがとうございます。
    来年も頑張れ、ウィダーガール!

      引用  返信

  • スポーツ観戦は好きで、サッカーや野球はスタジアムには毎週のように行くのですが、
    今回初めてテニス観戦をしようと有明に行ってみました。

    その正直な感想です。

    ●スタジアム全体で、暖かく選手を応援する雰囲気がいい感じ

    ●テレビでテニスを見るより面白かった

    ●さすが紳士のスポーツだけあって、客が比較的きっちりしている。おとなしい。
    (サッカー観戦などの飛び跳ねるような熱狂的な状況に比べて、です。
    ビールを飲みながらというような人も他に比べれば少ないですし、野次を飛ばす人もいないんですね)

    ●司会の声(マイク音声)が反響していて、ほとんど聞こえなかった

    ●ゲーム中は席を動いてはいけない事を知らなかったが、周りの動きを観察していて理解した。
    初めて見た人で知らない人は結構いると思った

    ●スタジアム慣れしていれば、看板や案内方法など、分かりにくいところは別に無かった

      引用  返信

  • 遅ればせながら・・2012から準々決勝現地観戦、あとはWOWOW観戦です。
    ●今年ラオニッチロボ楽しみにしていたのですが、探せませんでした。。会場全体の配置図を入れたパンフを作っていただけると嬉しいです。学園祭などでも無料でもらえますので、高額なチケ代をとっているのですから来年はぜひ!
    ●フィラの公式タオルが今治製なのはとても嬉しかったです。
    ●フラッシュは皆さんがおっしゃるように、確認タイムをとって、徹底してほしいです。なにより選手が迷惑になりますから。
    ●批判覚悟の個人的見解ですが、国家斉唱はいらないと思います。ジャパンオープンなので当然という意見もあるかと思いますが、相手国の国家の斉唱はしないのですし、なにか取ってつけたように感じています。
    ●日本での唯一のトーナメントなので、国際展示場駅などにももっとポスターを貼るなどして盛り上げてほしいです。
    細かいところは分かりませんが、映像を見た限りでは、バルセロナオープンの雰囲気がすごく良かったので、500の大会としてはそんな風にできればいいな~と思います。

      引用  返信

  • いつも拝見させていただいてます。書き込みは初めてになります。
    ジャパンオープンは昨年が初観戦で、昨年・今年と金曜(準々決勝)のみ観戦しました。

    昨年金曜のセンターコートはシングルス4試合のみでしたが、今年は最後にダブルスが入り、しかも Granollers/Lopez と Dodig/Melo の好カードだったので、見ることが出来たのが嬉しかったです。今後も金曜センターコートでダブルスを組んで欲しいと思います。

    MCの盛り上げ具合については、好感を持っており、特に気にはなりませんでした。

    個人的にとても気になったのは、(自分が居たS席Oエリアの)2F入口の扉が閉まるときの「バタン!」という音がとてもうるさく、「選手まで聞こえてしまうのでは?」と思った点です。
    他の方からの指摘は見当たらなかったのですが、他の扉はそれほどうるさくないのでしょうか?
    また、意外と選手までは聞こえないものなんでしょうか。

    あとは、他の方も書かれていますが、コートに「TOKYO」の文字は是非入れていただきたいです。ATP公式サイトや、GAORAの「ATPテニスマガジン」でダイジェスト動画を見るときに、他の大会ではだいたい地名が入っているのに、ジャパンオープンは入ってないので淋しく感じます。
    賞金額が同じ週の北京の半分以下だったのも、情けなく思ってしまいます。錦織選手の活躍でテニスへの注目度は急上昇しているでしょうから、来年は賞金額が上がってくれることを願っています。

      引用  返信

  • チケットが高過ぎるのと日程合わずでWOWOW観戦でした。その観点で記載します。

    最初にお断りしたいのですが、個人を非難する意図はまったくありません。ただ、広告主に対しその広告の是非を問うのは非難ではないと思うので記載します。

    ウィダーのお姉さんは、TV観戦では率直に言って「異質」でした。選手休憩時のベンチを映すと半裸のお腹(お臍)にどうしても目が行ってしまうようなアングルで、あれでは心に残るのはお姉さんのお腹であってウィダーロゴではなく、私はいい気持はしませんでした。ジェンダーに依存した、セクハラとも言えなくない偏った露出(になる映像)はセンスないな、と。しかし、テニスを見るのもウィダーを食べるのも性差は関係ありません(私もスポーツ時はウィダーを常用)ので、ウィダーにはぜひジェンダーフリーな広告を望みます。他の方が指摘したマドリーのボールガールは、キュートだと思うので、見せ方次第なんでしょうね。ウィダーゼリーのオブジェは「あ、これアリ!」って思ったのに、お姉さんで台無しと思いました。

    試合中に他のイベントの音がセンターコートにまで聞こえる、それがTV放送でも拾ってしまうくらいの音量は、選手のプレーに影響しないのでしょうか?ちょっとびっくりしました。もっともGSで他コートの歓声を拾うことはよくあるので、どうってことないのか?

    大会への要望というより観戦に行かれる方への要望になりますが、トーナメントは錦織一人で成立つものではないので、もう少し対戦相手もリスペクトした応援がほしいなと思いました。いいプレーには相手を問わず応援できないものでしょうか。溜息よりもそこが気になりました。錦織ファンではなくテニスファンが増えないと難しいのかな、と思います。つまり大会側だけではどうにもできないと。

      引用  返信

  • 皆さんの話題になっているウィダーの女性ですが、
    これは男性と女性で感じ方がかなり違うと思いますが、
    私はほとんど気になりませんでした。

    同性嫌悪の部分があるとは思いますが、太陽が
    関係するテニスにとっては、傘差しの方はいるのだと
    思います。違う仕事をするわけにもいけないし。

    私は来年も今のままでいいと思います。
    私もテニスをしますが、あそこが男性だと違うと
    思いますし、癒されると思います。

      引用  返信

  • 大会への要望企画、どうもありがとうございます。
    毎年毎年チケット値上げはもう我慢ならないのですが、毎年様々な試行錯誤もうかがえますね。

    <よかった点>
    ・南側にチケット販売所が設置されたこと。来年からも引き続きお願いします!
    ・センターコート扉の前にコートのモニターが設置され、東側にはベンチが並んでいたのはすごくよかったと思います。
    ・公開ドロー抽選 欲を言えば、こういったイベントはお祭り広場で無料観覧可能にしたり、ユーストで会場に行けない人も見られるようになればいいと思います。
    ・SS席より上のブロックごとにチケット確認のスタッフがいなくなったこと。
    (大会前半は注目カード以外の試合はチケット購入者が着席しておらず、席がものすごく空いているのをもったいないと思いながら見ていました。ので、インチキの自白であれですが、A席やS席を買ってSS席で見ていました。チケット購入者のことを考えると眉をひそめる人もいるでしょうが、観客がパラパラと座るよりは自己判断およびもちろん本来の席の方が来たらどくのは当然として、上の席の人も前に座れる余地を残すというグレーゾーンを設けるのはいいことではないかと思っています)

    <改善をお願いしたい点>
    (チケットの異常な値上げには正直もう我慢ならないのですが、最も根本ともいえるこの部分が簡単には改善されると思えないので、それを前提で・・・)
    ・高いチケット代を取っているのだからオーダーオブプレイやドローぐらいせめて無料で配布してください。
    ・テニス観戦に慣れていない方のために、A4ペライチぐらいでいいのでテニス観戦の手引きのようなものを作ってみてはいかがでしょうか?
    (観客の席移動タイミング、応援の仕方、カメラフラッシュ など)
    ・各入口ごとのスタッフ配置はお願いしたいです。去年までは2階にもスタッフがいたように記憶していますが、今年は明らかに手薄になっていたように思います。主審さんに何度も何度も着席のお願いをさせるのは心苦しく思うし、一部の観客の行動がそれだけ試合進行の妨げになっていたんだろうと思います。。
    ・一番お願いしたい部分です。試合間の入れ替えをもう少しシンプルにしていただけないでしょうか?
    センターコートの観客を楽しませる/テニス観戦のエンターテイメント性を高めたいというのはいいことだと思いますが、今年はあまりにも詰め込みすぎているような気がしました。
    具体的には、試合が終わってコートをまだ去っていない選手(特に敗者)をあまりにもぞんざいに扱っていたのがとにかく気になって仕方ありませんでした。選手退場時は勝ち負け関係なく皆の拍手で送りだすというのは、目の前でいいプレイを見せてくれた選手に対する最低限のリスペクトだと思います。観客への何かプレゼントなどもいいですが、我々がしているのはイベント観覧ではなく、スポーツ観戦なのです。運営側からそういう姿勢を率先して出していってほしいと思います。

      引用  返信

  • WOWOW観戦でした。
    圭の決勝戦の録画を見るたびにベンチに座った圭君とウィダーの女性のお腹の部分のみが映しだされる画面には圭君が気の毒に思えてならないです。

      引用  返信

  • 水曜日に行きました。
    「東京12チャンネルのワールドビッグテニス(古っ)」があったころから世界のテニスを見ていますが、やはりどうしても赤ん坊の泣き声によるプレーの中断は日本独特のもののようなので、なくしてほしいです(私は赤ん坊を持つ親を締め出せと言っているのではありません)。
    上海は現在「選手が選ぶ」ベスト・マスターズなのですが、私の見た限りで赤ん坊の泣き声でプレーが止まることはありませんでした(むかし「シュテフィ、結婚してくれ!」で伊達さんの試合が止まったことはありましたが…)。

    良かった点は、中国との取り合いの中トップ・プレーヤーをこれだけ揃えたというところにつきます(マレーはラドーなのにあっちに行ってしまいましたが…)。

    今年は比較的天気に恵まれましたが、やはり東京オリンピックにむけてももう一つ屋根付きが必要ですね(もう二つほしいくらいですが…)。

    最後に日本テニス協会のホームページは、どうにかならないものでしょうか…

      引用  返信

  • USオープンの観客がイヤホンみたいのつけていました。
    あれなんでしょうか?
    スタジアムの中でwowowの実況・解説が聞ける!なんて事ができたらいいな~

      引用  返信

  • あれなんだろう様

    USオープンの時に耳につけていたのはラジオだと思います。どなたかも書かれていましたが、ラジオで実況が聞けるといいですね。
    有料かどうかは忘れましたが、公式ホームページからもラジオが聞けるようになってましたね。

      引用  返信

  • ウィダーの広告が一部の女性にとってどれだけ不快だったか伝わりにくいようですので、改めて。

    MORINAGAに気を付けていただきたいことは、端的に言えば「晒した腹だけが目に入るようなセクハラ広告を出さないで」です。

    職場のPCに半裸のお姉さんの画像を出すサラリーマンはもう絶滅していると思いますが、一部の女性消費者にとってはそれと一緒の不快感だったということをMORINAGAには理解してほしいです。もしこれがWTAの大会ならこのような露出はなかったと思います。ちなみに私は女性ですが、男性の晒した腹だったとして、それを見ても全く癒されません。

    ではどうすればいいか? とても簡単で「腹も覆う服を着て傘を持って立ってください」それだけです。若干セクシーにデザインしたテニスウェアにウィダーのロゴでも十分イケてると思うのですが。

      引用  返信

  • スレ違いですみません、ちびすけさんのコメントを読んで思い出しましたが、USオープン準決勝錦織戦の時、ぜひマッケンローの解説を聞きながら見たいとおもって探したのですがみつかりませんでした。坂本正秀さんはそれを聞きながらコメントされていたようですが。wowowも英語チャンネルの選択はなかったようですし。どこで聞けたのかご存じの方いらしたらおしえていただけませんか?

      引用  返信

  • 私は全く気になりませんでした。
    ウィダーの女性の服カッコよかった!
    こんな事かいたら怒られそうですが、私はそう思いました。
    できれば、もう少し笑顔がほしかった!
    女性のおなかがダメなら、来年は筋肉ムキムキの肉体美男性でもいいかな~
    これもセクハラかぁ~
    センス悪くてすみません。

      引用  返信

  • ウィダーのお姉さんの件、セクハラと感じた人がこれだけいる時点でもうOutでしょう。上場企業なのでもう今後は無いのでは?

    要望事項ですが、Japan 唯一のATPの大会として格を感じる雰囲気作りをして欲しいです。
    会場全体の作りに改善の余地があるように思います。
    連日満員御礼でしたが、会場や広場(スタバ、エスニック、物販など)のレイアウトは昨年とほぼ同じで、そのためかどこもごった返していて、息苦しかったです。一方、東側の広くとった関係者用駐車場エリアはガラガラで、なにもかも狭いところに押し込め過ぎているように思いました。
    以前はコロシアムの周りを選手がカートで行き来し、目の前をマリーが通ったり、スタバもすぐ買えたし、広場のベンチも座れゆったりできました。
    お祭り広場=混み混み =盛り上がり というコンセプトなのかな。興行的にはOKなのでしょうが、、

      引用  返信

  • 今年はATPサンデーのみ行ってきました。
    あとはWOWOW観戦です。
    ニューバランスのブースの前を通ったら偶然ラオニッチが
    来ますとの案内があり目の前で見れて興奮しました。

    ウィダーのお姉さんは日傘を持つ必要がないときは手持ちぶたさ感が痛いですよねw
    他の大会で採用されている開閉式の日除け屋根にウィダーのロゴを入れたらいかがでしょうか。
    屋根の開閉をお姉さんにやってもらい、閉めた後はドリンクとかタオルのお世話をする。出来れば英語の達者な方が良いかも。

    日本におけるやるテニスから見るテニスへの誘導を上手くやりたいですよね。
    まずはWOWOWさんにご協力いただき全国のテニスクラブで無償で番組が映るようにするとか。

      引用  返信

  • お祭り広場が雨の後は泥でぐちゃぐちゃになる場所があった気がします。もう少し歩きやすいように整備してもらいたいなあと思います。

    ラオロボ、私も気づかず残念です。イベントブースのイベント内容もわかるようなものがあったら良いなあと思います。

    ミスドの場所が遠かった。スタバ混みすぎ、楽天コーヒー飲みました。もう少しお店を集中して欲しい。

      引用  返信

  • 私もブースや屋台の案内があれば本当によいと思います。
    特にラオロボはコートで超高速サーブを体験できるものとブースでゲームをするものとがあって混同された方も多かったようです。
    実施されているコートに辿り着くのも、人に聞いたり迷ったりとなかなか大変でした。
    せっかくいい企画のラオロボですから、もう少し人目に付くコートでやればもっともっと盛り上がったことでしょう。

    雨が降った時、屋内の売店の混み方がすごかったです。
    決勝の日は激しい雨だったので仕方ないのかもしれませんが、屋台から出張販売できるものは屋内で販売とかしていただけたら助かるのになと思いました。

      引用  返信

  • どこで、どんなイベントをやっているかの掲示があれば大変便利ですよね。

    2012年は、西口出口を出たところに電光掲示板があり、イベント情報など掲示していた気がするのですが今年はどうだったか記憶が曖昧です。もしな無かった場合は、復活してほしいなと思います。

    また、話題になっているラオロボですが、日によってコートが違っていましたよー。
    週の前半は、歩道橋に1番近い 5番コートで実施してましたが、7番で実施いていた日もありました。
    そういった情報もわかる案内板があれば便利ですね!

    ラオロボ企画は、ラケットとNBの靴の貸し出ししてくれて大変好評なようでした!ラオニッチが来年も来てくれるのであれば、復活してくれるんじゃないでしょうか?
    今年は見つけられなかった方も来年挑戦できると良いですね!

      引用  返信

  • mikamamaは私の奥さんです。
    二人で同じパソコンを使っています。夫婦二人とも錦織の大ファンでこのブログのファンです。
    こりこりさんが私たちの事を言っているのなら、紛らわしいことをして申し訳なかったです。
    夫婦共ネット素人なのでお許しください。

      引用  返信

  • とても良い試みですね。集計など大変かと思いますが、よろしくお願いします。
    それでは思いつくままに。テーマはテニスファンの裾野を広げるためのテニスパーク化、お祭り化です。またチケット代以外の売上アップを目指します。

    ・飲食の充実
    なんといっても朝から晩まで一日中観戦できるテニスなので、食事はもちろんスイーツや飲み物も含めた飲食がもっと充実すれば単純に楽しめそうです。私自身、スタバが出店していたので、食後のコーヒーが普段より余計に飲みたくなりました(すごい混雑だったのであきらめましたが。その際にスイーツ関係なども充実していたら3時のおやつにさらに買いに行きたくなりそうです。また、複数のコートで試合が行われているので、その際の移動時など、購入の機会自体が他のスポーツより多い気がします。デパートでは鉄板ネタの全国駅弁祭やミニB級グルメコンテストなど、テーマを持たせても良いかもしれません。
    東レにはテニスボール型のオリジナルスイーツが存在しますが、そのようなオリジナル感も出てくれば、おみやげとしても購入したくなります。これらを観戦のついでの楽しみにしても良いと思うのですが。

    ・メーカーブースの充実
    私の知り合いには、メーカーのセールを目的にしてる人も多数存在します。そういったセール以外にもメーカーごとの大会オリジナルグッズ、大会オリジナルバージョンの商品が増やせないでしょうか?気軽に買えそうなタオル、靴下、リストバンドやキーホルダーなどでも構いません。私は数年前にはボールボーイが履いていたディアドラの蛍光オレンジとブラックのシューズを購入してしまいました。錦織グッズが可能ならなお良し。

    ・国際展示場駅からの演出
    国際展示場駅からのプロモーションには賛成です。いろいろ制約や経費的な問題があるのかも知れませんが、貴重な国際大会なのですから、会場に向かうまでのワクワク感をもっと演出出来ないでしょうか?ポスターや垂れ幕、駅構内での展示やイベントなど、そもそも大会自体を知らない方への告知にもなると思います。

    ・ウィダーガールについて
    ヘソ出しまではいらないかなとは思いましたが、それよりもあまりにも無表情なのが気になりました。テレビなどでアップになった時も、イベント自体がつまらなそうな印象を与えてないか心配になりました。もっとにこやかに楽しそうにしてくれてればアリというのが正直な感想です。

    ・練習コートにスタンド設置案に賛成です。ナダルが来日した時は夜の練習がスタンド付きのコートで間近でじっくり見れたことは試合観戦と同じくらいの、また来たいと思えるモチベーションになりました。

    そこまでテニスに興味がない方でも気軽に誘って見に行けるような雰囲気作りが重要だと感じます。

      引用  返信

  • すみません。変えたつもりでしたが、mikamamaにもどってました。
    さっきの投稿は夫のほうです。

      引用  返信

  • 昨日のコメントで国歌斉唱を国家斉唱と書いてましたね。。
    恥ずかしい~(>_<)
    でももう一つだけ、すみません。
    MCの方も盛り上げに頑張ってくださっていましたが、私はちょっとテニスにはそぐわない気がしました。
    今年は鍋島アナがオンコートインタビューなどもされていましたので、いっそ選手紹介やMCなども鍋島さんにやっていただけると嬉しいです!

      引用  返信

  • 25年ぶりにプロのテニスの試合を見に行きました。
    その時の感想になります。

    準々決勝の金曜日に見に行ったのですが、当日は真夏日になってとても暑かったです。

    錦織選手の試合の前に屋根が少し閉められて日陰になり見やすくなりましたが、その前のラオニッチ選手の試合の時は日差しがとても強くて見るのは大変でした。

    結局、最後のダブルスの試合まで観戦して帰宅したのですが、最後の試合後でも松岡修造さんが盛り上げてくださってとても楽しめました。
    観戦が初めての家内も松岡さんのMC張りの頑張りに感動しておりました。
    ダブルスの試合の後に松岡さんがマイクを通してお話しておられたのですが、当日はダブルスの試合のときも沢山の観客が観戦しておられて、
    その事を松岡さんが試合後に、「最後の試合まで観戦にして、沢山の応援をいただきとても試合がやりやすかった」と選手が言っていた事を話してくださいました。

    私にはこの事がとても印象的でした。こんな観客がもっと増えて選手の皆さんが「やっぱり日本で試合をやって良かった・・・」と思われるようなツアーにできたらと思っています。

    それと、2階のトイレは何とかしてほしいですね。
    総じて、来年も見に行きたいと思いましたがチケットがもう少しリーズナブルになると、初心者の方も誘いやすいのですが・・・。

      引用  返信

  • ボールパーソン、是非将来子供に経験してもらいたいなー
    全豪は、HPだと2016年度の募集を12月から始めるようですね。早い!
    シンシナティは4月から募集のようです。マニュアルがHPに添付ありました。
    ウィンブルドンのトレーニングの様子↓
    http://www.bbc.co.uk/news/uk-13900212
    何ヶ月も訓練して、あんなに質が高くなるのですね!英国ニュースダイジェストの
    in ゼリーガールは、超かわいいのに笑わないから、おかしいな?と思ってましたが、表情を出しちゃいけなかったようですね。ほんとに目立つので、パンフに紹介文でものせたらイイと思います。仕事は多くは求められませんね。本場のウイダーガールみたらビックリしましたよ笑
    そういえば、ユニクロも楽天もウイダーも佐藤可士和氏ロゴデザインですね。

      引用  返信

  • 英国のニュースダイジェストというHPの6/19の特集記事に、ボールパーソンの事が書いてあり勉強になりました。
    文が切れてしまいました、、失礼しました。

      引用  返信

  • カキピー :
    とても良い試みですね。集計など大変かと思いますが、よろしくお願いします。
    それでは思いつくままに。テーマはテニスファンの裾野を広げるためのテニスパーク化、お祭り化です。またチケット代以外の売上アップを目指します。
    ・飲食の充実
    なんといっても朝から晩まで一日中観戦できるテニスなので、食事はもちろんスイーツや飲み物も含めた飲食がもっと充実すれば単純に楽しめそうです。私自身、スタバが出店していたので、食後のコーヒーが普段より余計に飲みたくなりました(すごい混雑だったのであきらめましたが。その際にスイーツ関係なども充実していたら3時のおやつにさらに買いに行きたくなりそうです。また、複数のコートで試合が行われているので、その際の移動時など、購入の機会自体が他のスポーツより多い気がします。デパートでは鉄板ネタの全国駅弁祭やミニB級グルメコンテストなど、テーマを持たせても良いかもしれません。
    東レにはテニスボール型のオリジナルスイーツが存在しますが、そのようなオリジナル感も出てくれば、おみやげとしても購入したくなります。これらを観戦のついでの楽しみにしても良いと思うのですが。
    ・メーカーブースの充実
    私の知り合いには、メーカーのセールを目的にしてる人も多数存在します。そういったセール以外にもメーカーごとの大会オリジナルグッズ、大会オリジナルバージョンの商品が増やせないでしょうか?気軽に買えそうなタオル、靴下、リストバンドやキーホルダーなどでも構いません。私は数年前にはボールボーイが履いていたディアドラの蛍光オレンジとブラックのシューズを購入してしまいました。錦織グッズが可能ならなお良し。
    ・国際展示場駅からの演出
    国際展示場駅からのプロモーションには賛成です。いろいろ制約や経費的な問題があるのかも知れませんが、貴重な国際大会なのですから、会場に向かうまでのワクワク感をもっと演出出来ないでしょうか?ポスターや垂れ幕、駅構内での展示やイベントなど、そもそも大会自体を知らない方への告知にもなると思います。
    ・ウィダーガールについて
    ヘソ出しまではいらないかなとは思いましたが、それよりもあまりにも無表情なのが気になりました。テレビなどでアップになった時も、イベント自体がつまらなそうな印象を与えてないか心配になりました。もっとにこやかに楽しそうにしてくれてればアリというのが正直な感想です。
    ・練習コートにスタンド設置案に賛成です。ナダルが来日した時は夜の練習がスタンド付きのコートで間近でじっくり見れたことは試合観戦と同じくらいの、また来たいと思えるモチベーションになりました。
    そこまでテニスに興味がない方でも気軽に誘って見に行けるような雰囲気作りが重要だと感じます。

      引用  返信

  • 海外在住です。女です。
    スカイスポーツで北京オープンの合間にジャパンオープン決勝をやっていました。
    きれいどころのキャンぺーンのおねえちゃんたちがいて、
    「おっ!楽天ジャパンオープンなかなかやるやん!」と正直思いました。
    出場選手、賞金金額など北京オープンに完敗のなか、東京ジャパンオープンはおねえちゃんたちに救われたように見えました。
    どんどん、きれいどころのおねえちゃんたちを導入してほしいです。
    トップの選手を呼べないのだから、せめてヴィダーでもベダーでもなんでもいいので
    きれいなおねえちゃんたちをよんで華やかにしてください。

    精神分析学者フロイトによりますと、人の思考、行動はすべてリビドーに支配されているそうです。
    そこで、そのフロイトの説をもとに考えてみると、
    へそ出しねえちゃんを導入することにより結果的には公益収入が増え、みなさまが書き込んでいる汚いトイレもきれいになるでしょう。コートにTOKYOの文字もお目見えするでしょう。
    そして選手たちはリビドーにより隠されたエネルギーがさく裂し
    名勝負のオンパレード、そんなか錦織選手は日本人なのでホームアドヴァンスで優勝。
    さらには、「へそ出しなんて、子供に悪影響だわ」と思っているママたちが子供を連れて観戦に来なくなるので、試合中に泣き叫ぶ子供がいなくなって選手たちには好都合。
    良いことばっかりじゃありませんか!!(笑)

    来年は、コートのまわりびっしりおねえちゃんでおねがいします。
    にこにこ笑顔でよろしく。
    あと、がらがらのVIP席にもおねえちゃんを。
    そして欲を言えば、テレビによく映るコーチ陣席のまわりにもきれいどころのおねえちゃんを!!よろしくお願いします。
    そして海外のスカイスポ―ツチャンネルで北京オープンよりも東京オープンの方がメインで見れるようになって欲しいものです。

      引用  返信

  • ケイコールを起こしたい。
    オーストラリアやニューヨークでケイコールがおこるのに、日本で拍手だけなのは、ほんとに寂しいし情けないです。
    スポーツ観戦は応援が一番の楽しみです。テニスだけ違うと言うのはおかしいと思います。グランドスラムではみな応援を楽しんでますよね。
    セイコースーパーテニスの静寂には戻ってはならないと思います。
    錦織目当てのおばちゃん達に、また足を運んでもらわなければ、スターがいなければスタンドがらがらの状態に戻ってしまいます。
    私は4年連続で上海のファイナルを観戦に行きましたが、自国の選手を楽し気に応援する欧米の人をほんとにうらやましく思いました。
    せっかく日本に奇跡の天才が現れたのに、未だケイコールが起きないのは不思議です。錦織に高校テニスで親が子供に送るような熱烈な声援を送りたいです。

      引用  返信

  • 選手の後ろに立っているお姉さんたちに対し、批判的な意見を書きましたが、言葉足らずだったとしたら謝ります。申し訳ございません。

    ここで、なぜ彼女らを見て不快な感じを抱いたかについて、もう少し詳しく説明したいと思います。

    まず、私は2人の子持ちの、仕事を持つ40代女性です。ですから、たとえば独身男性とは違ったものの見方かもしれません。その点、あくまで個人的な意見として受け取っていただければありがたいです。

    まず、彼女らがただの「見せ物」である点、違和感を感じます。選手の後ろに立っているだけで、何か役割があるようにも見えない、それでも存在するということは、「見られる」ことが目的と考えます。正直、「何のためにいるのか?」と感じます。動物園のパンダじゃあるまいし、彼女らがモノ扱いされていたことに不快感を感じたのです。同性嫌悪ではなく、その逆です。彼女らに見せ物の役割を与えた人たちに嫌悪感は感じますが。

    ほかの方がおっしゃるように、ボールパーソンの訓練を受け、テニスのルールも知り、会場一体となって選手を応援する、そのような存在なら構わないと思うのです。でも、現状では、その会場の一部には彼女らはなれていなかったと感じます。

    そういう役割を与えられなかったということは、企業の宣伝のために存在したということでしょう。スポンサー企業はありがたい存在ですし、選手や大会を支援してくれているので、いつもいい感情を抱いています。ただ、今回の宣伝の仕方が、「性的アピール」に偏りすぎていた点、残念でした。

    スタイルのいい、若い美人の女性は商品価値があるし、見ていて気持ちいいのは確かです。でも、性的アピールのみに偏りすぎると違和感を覚える人が増えるのも事実です。この点、私が女性だからかもしれません。でもあそこに水着を着た筋肉ムキムキの男性モデルがいたら、どう感じるでしょうか。「そこで何してるの!?」と感じないでしょうか。

    そこで、改善策として、以下はいかがでしょうか。

    ●彼女らに、性的アピールをさせるためだけにデザインされたようなコスチュームを着せるのをやめ、普通のテニスウエアを着てもらう。ウエアは、可愛いおしゃれなものをぜひメーカーに作ってほしい。たとえば、ユニクロがボールパーソン含め、ウエアを提供してもいいのでは。ユニクロにとっても宣伝になりますし。ユニクロではレディースのウエア開発はまだですが、各国の試合を見ていると、国を代表する衣料メーカーが協賛していますね。
    ●傘をさすだけではない、もっと大会に必要な人員としての役割を与えてあげる。「エスコート係」がもっともふさわしいと思います。

    彼女らに能力がないわけではないと思います。役割を与えられていないだけです。事実、キャビンアテンダントなんかはスタイルが良く美人な上に英語を話し、ホスピタリティーも素晴らしい。そのような形を目指すのもいいかも。

    たとえば、ロッカールームから選手を先導したり、ドリンクを渡したり、そういう選手の身近のお世話係みたいな役割を与えてあげてるのはどうでしょう。もちろん、英語が堪能である必要は出てくるでしょう。でも、選手たちの間で、「東京の大会に行くと、美人のお姉さんがお世話係についてくれるんだよねー」というのがあれば、大会の評判も上がるのではないでしょうか。

    ただ、今回のような女性の起用を不快に思う人が一部いることも踏まえた上で、性的アピールを前面に押し出す宣伝方法もまた、ありなんだとは思います。要は、すべての人に受けなくても、一部の人に受ければいい、という広告スタンスもあるわけで。それならそれで、企業の戦略としてはいいと思います。実際、F1などではそのようなプロモーションは普通のことのようですし。

    一緒に行った子供は、初めて見る生のテニスの試合に感動し、「絶対来年も見に行きたい!」と言っていました。私も、バブリンカや錦織のプレーを見られ、感激でした。来年の大会も楽しみにしています。

    長文失礼いたしました。

      引用  返信

  • 決勝のみ観戦しました。

    【改善を要望したい点】
    ・アフター5チケットまたはナイトセッションについて
    平日については,仕事帰りの人が見やすいように,アフター5チケットを販売するか,ナイトセッションを設けて欲しいです。
    ・錦織選手のダブルスについて
    誰に要望するのが適切なのかわかりませんが,ダブルスに出場しないで,シングルスだけに専念してほしいと考えるファンがいることを伝えてほしいです。特に今回はダブルスへの出場が過密日程となり,結果的に錦織選手の疲労や怪我を加速させた点は否めないのではないでしょうか。
    運営側が錦織選手のダブルス出場=客が喜ぶと単純に考えているのならば,是非とも再考してほしいです。というか,お客さんが喜んだとしても,錦織選手の健康を考えてダブルスへの出場は(本人サイドが望んだとしても)むしろ自粛してもらうようにするぐらいの心構えでいてほしいです。

    【コメント】
    ・ウィダー in ゼリーガールについて
    個人的には華やかな感じがあってよかったと思います。今年ではリオやマドリッドでも似たようなキャンペーンガールがいたので,楽天オープン特有のプロモーションというわけでもなく,ATPの大会では特に珍しくはない気がします(特に南米の大会で多く見られたような・・・)。
    恰好についても同様です。恰好が不快に感じる方もいるということはよくわかりますが,コロナビールの売り子さんだって似たような格好だし,テニスの観戦に支障が生じない範囲であれば,許されるプロモーションではないでしょうか?
    全ての人が不快に感じないような恰好になればプロモーションにそもそもならないでしょうし,観客はテニスの試合を見に来ているのだから,この点を改善するようにこだわるのは非常に違和感があります。

      引用  返信

  • 今、ガオラでバーゼルの準決勝をしてます。
    ポイント間でベンチに帰る選手を守るように黒のスーツ姿のSPの方がベンチの真後ろに立ち目を光らせてる様子が映ってます。
    選手も安心してテニスに集中できますね。
    楽天オープンは警備の方は万全でしょうか?
    以前、セレスが熱狂的なグラフファンに背中を刺される事件がありました。
    今年の決勝はラオ君は完全アウェー状態でファイナルの残りのイスをかけて圭君と争ってました。
    余りものものしいのも雰囲気が暗くなりますけどね。 

      引用  返信

  • ウィダーinゼリーガールの話題に偏り過ぎているのでそのトピックに触れるのはもうよそうと思いつつ、別の視点からもう一つだけ。あの広告手法は女性の容姿、性的アピールを目を引く要素として利用して利用してますが、それってそれを不快に思う人が少数でもいると排除すべきでしょうか。へそが見えているのが下品だとか半裸に近いと言っても、そんなに見えてないでしょ。(コスチュームのデザインとしてもっと良くできると思うけど)。あれ以上の露出をした女性は夏の都会ではごろごろみかけます。海岸に行けばビキニです。アメフトにチアリーダーはつきものだし、テニスに限ってもナダルが試合で勝利した直後に必ずシャツを脱いで上半身裸になって観客が口笛を吹くのは恒例になっていて、あれは自分の性的魅力をサービス(たぶんスポンサー契約と推測)しています。現在の世界のスタンダードはそんな感じです。また例えば私にとっては子供っぽいキャラクターを街で目にするとしばしば不快に感じます。でもそれを社会から自分のために排除してくれなんて少しも思いません。ただでさえ禁欲的な文化な上に法律以外にも様々な自主規制が蔓延る日本がこれ以上窮屈な社会になって欲しくない。自分と違う価値観に対してもう少し寛容になってもいいのではないかと思います。

      引用  返信

  • すいません、楽天の話題はそろそろ終わりにして、次の話題はないですか?パリとかの。楽天行ってない、行けない私はつまんないつまんない。

      引用  返信

  • あけさん

    楽天以外のことは一つ下のランキング試算かもう一つ下のパリマスターズ用の記事のコメント欄で活発に議論されていますよ^ ^

      引用  返信

  • TV観戦のみの感想です。

    ウィダーinゼリーガールについて、
    そこまでいうほどのものでもない気がしますが、TVでは非常に違和感を感じたのも事実です。衣装をもう少し考えていただいて、笑顔を見せてもらえたら良いと思います。

    それと、ちょっと主旨から離れるかもしれませんが、zeugさんの>ただでさえ禁欲的な文化な上に法律以外にも様々な自主規制が蔓延る日本がこれ以上窮屈な社会になって欲しくない。に対して少しだけ言わせてください。
    確かに、日本は禁欲的ともいえるかもしれませんが、一方で児童ポルノや女性への差別など、諸外国からは人権意識の低い国と思われています。故にこの問題に関しては配慮しなくてはならない。世界的な大会では特に注意が必要だと思います。「だから日本は人権意識が低い」と思われたくはないですから。

    zeugさんの>自分と違う価値観に対してもう少し寛容になってもいいのではないかと思います。というご意見には全くそのとおりだと思います。

      引用  返信

  • フラッシュが何度言われても光るのは本当に気になりましたが、
    VIP席にいらっしゃる方が首から下げてるケースがピカピカ光ってるのは、選手は気にならないのでしょうか?
    選手は「気になる」と言いにくいと思いますが、どうなんでしょうね~

      引用  返信

  • 金曜はCS席での観戦したので、そこで感じたことです。

    ボールボーイが選手からストリングの張り替えを頼まれた時、それをどうすればいいかわからなくて困っていました。
    ラオニッチと錦織が頼んでいるのを見ましたが、ラオニッチの場合は言葉がわからないようでさらに困ってました。
    ラケットを預かり出入り口に行くも誰も渡す人がいなくてキョロキョロ
    そうかといって自分がコートから離れるわけにもいかずウロウロ。
    そうこうしていると試合が始まるので、結果ラケットはその出入り口に放置となる。

    どの試合でも見慣れている光景なのに、なぜに楽天ではボールボーイは挙動不審な動きになるんだと残念でした。
    きちんとそういうことも教えないと選手にも迷惑だし、ボールボーイも右往左往でかわいそうでした。

    去年までは気にならなかったので、今年はどーした?な気持ちです。

      引用  返信

  • まだセーフでしょうか?
    私も少々思ったことを。ほとんど皆様と被っているかもしれませんが。

    改善して頂きたい点
    3番コート横が通り抜け出来なくなったのが不便で不便で。。。予選の有料化は全然OKですが、ここを塞いでしまうのはないよー、と思いました。
    それと、外コートの試合が1試合くらいしかない時に、3番コートを使うのは何故なんでしょう。
    1番コートの方がキャパは大きいのに。
    センターの試合が終わってダッシュで3番コートへ向かっても、3番コート側の席は埋まっていて4番コート側の席に回されます。当然遠い・・・。
    それどころか4番コート席にさえ入りきれない方たちもわんさかいました。(WOWで見てらした方たち、錦織戦が終わって観客が激減したのを見て「みんな錦織にしか興味がなくて帰っちまった」と思ったかもしれませんが違います。同じ時間に試合をしてる外コートのダブルスが気になって終了と同時に外コートに走った人も多いと思います)
    選手だって3番よりは1番でプレーしたいと思うのですがどうなんでしょう。
    3番コートの方がセンターコートから近いので、センターと3番行き来しやすいから?と思いましたが、3番コート横の通路が通り抜けできなくなっていた為、遠回りしればならないので、結局1番コートと同じ距離くらいな気がしました。

    良かった点
    皆さんおっしゃってますが、出店、テーブル席(&モニター)が増えていることですね。
    自分は結局コンビニや文化堂に行っちゃうのですが、会場内に出店が沢山あると盛り上がるし安心感があります。
    あと去年くらいからだと思うのですが、缶しか置いていなかったコロナビールが瓶で、しかもライム付きで販売してくれるようになったのが嬉しいですw
    コロナは瓶で飲まないと~

      引用  返信

  • WOWOWで、録画or週末生観戦でした。

    マナーに関して、日本らしく(?) 漫画で出来ないかな。
    冊子じゃなくてもA3両面使えば、1枚でも色々説明出来ると思う。
    また、文字だけの説明よりは、理解してもらえそうだし。
    出来れば、現地での配布だけでなく、HPにも載せて、興味ある人は誰でも読めるようにして欲しい。

    外国の選手のオンコート インタビューも聞きたい。
    通訳が必要になるので難しいのだろうけれど、試合が終わった後の、そう言う余韻が欲しいなと。

    ウイダーの女性は、TVで表情も良く見えることも有ってか、何をして良いのか分からない感じで可哀想だった。
    せっかく良く見える所に居るのに、笑顔を絶やすわけにいかないからか、試合の雰囲気とちぐはぐな感じでした。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。