2017全米オープン第1週 大坂がケルバー撃破!

本戦が始まりましたので、全米オープン第1週の記事を立てたいと思います。

【9/1追記】
コメント数がかなり増えてきましたので、この記事はDay1-4 (8/28〜31)すなわち1、2回戦用の記事とします。
(コメントはそんなに厳密でなくて結構です。3回戦の話題も可)[/aside:

8/28 Day1 1回戦

8/29 Day2 1回戦

大坂なおみが昨年の覇者ケルバーを撃破! しかも6-3,6-1という凄いスコアです。
全米公式サイトのトップにも来ています。
Osaka ousts defending champion Kerber | News | Official Site of the 2017 US Open Tennis Championships – A USTA Event

Naomi Osaka def. Angelique Kerber[6], 6-3,6-1

ついに大物が覚醒したか・・・という感じがします。いきなりのアーサーアッシュスタジアムへの登場でこの結果。このままの勢いで、まずは自身最高であるグランドスラム4回戦進出を目指して欲しいです。

杉田祐一はWCのブラカノー(フランス)相手に2セットアップしたところで雨天順延。ダニエル、奈良、尾崎の試合も翌日に順延となりました。
安定して試合を進めています。

Yuichi Sugita vs. Geoffrey Blacaneaux, 6-2,6-2, sus.

土居美咲は残念ながら敗れました。

Barbora Strycova[23] def. Misaki Doi, 6-1,6-3

その他有力選手では、男女とも第1シード(ナダル、プリスコワ)が勝利。女子全仏覇者のオスタペンコも2回戦に駒を進めています。

201 件のコメント

  • naka@ニューヨークさん,
    現地応援お疲れさまでした。
    観戦レポも楽しませていただきました。ありがとうございました。
    今はまだ興奮がさめやらない状態だと思いますが、お疲れが出ませんように。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。