【大会情報追加】【西岡が予選突破!】気合いは入れるけど、「あとは適当に」! 2017ブリスベン プレビュー

Covi / Pixabay

【告知 1/2 13:20】
1回戦 西岡 vs. トロイツキ
本日第4試合です。
WOWOWでの放送予定には入っていませんが、ライブやハイライトが急遽入ることもあり得ます。本日は無料放送日(1月5日まで)なので、192chのWOWOWライブ(192ch)をチェックしてみてください。
「WOWOW TENNIS ONLINE」 | WOWOWオンライン
また、全豪も地上波、NHK BSなどでの放映予定もまだ決まってなく、確実に錦織の試合を観ることができるのはWOWOWかTennisTVくらいのものなので、ご加入をオススメします。
WOWOW加入ページへのリンク

あけましておめでとうございます!!
2月15日でこのブログも10年目に入ります! 信じられませんね。
これも、更新サボってもコメント欄で盛り上げてくださる読者の皆様のおかげ(もっと書け)。
今年もよろしくお願い致します。

ブリスベンが始まります。
本戦ストレートインの錦織に加え、西岡が予選を突破。
錦織はティームと組んでダブルスにも出場します。
昨年もディミトロフと組んで出場していましたね(準決勝でディミトロフの肩の負傷により棄権)。
この時期、少しでも実戦を多くこなしておきたいということでしょう。

年末年始特番続きでTVのチェックが大変です。
さきほど、「嵐にしやがれ」のテニス対決にも錦織が出演しました。
リターンのコツを聞かれ、

「重心を低く構え、小さく引いて」

と、基本をまじめにレクチャーした後、

「あとは適当に」

と錦織節。ずっこけましたが錦織らしくて笑いました。
この脱力が錦織ですねw 私も「適当に」ブログやっていきますw

このあと23:55より、テレビ東京で「天才アスリート栄光の言葉~みらいのつくりかた新春SP~」がありますのでお忘れ無く。

まだ執筆中ですが、元旦ということでご挨拶とともにまずはアップしておきます。

大会情報

※1/2更新。

大会概要

開催場所:オーストラリア・ブリスベン
日本との時差:+1時間(日本が1時間遅れ)
グレード:ATP 250
サーフェス:ハード(屋外)
ドローサイズ:本戦S-28(8本シード※シード選手は1R免除)
          予選S-16(8本シード、予選勝者4人)
獲得ポイント:優勝250、準優勝150、ベスト4 90、ベスト8 45、2回戦敗退 0

日本人参戦状況(男子のみ)

シングルス本戦:錦織(#3シード)、西岡(予選通過)
シングルス予選:西岡(#3シード)、添田(1R 西岡に4-6,6-0,2-6で敗退)
ダブルス本戦:錦織/ティーム組

大会スケジュール

予選:現地12/31(土)~1/1(日)
本戦:現地1/1(日)~1/8(日) ※錦織の初戦(2R)は現地1/4(水) or 1/4(木)予想

錦織の対戦相手(想定)

1回戦 bye
2回戦 ミュラー or ドナルドソン[Q] 準々決勝 フェレール[8] 準決勝 バブリンカ[2] (プイユ[6]、西岡)
決勝 ラオニッチ[1] or ナダル[5] (ティーム[4]、ディミトロフ[7])

ナダルがエキシビションとはいえ真剣勝負のアブダビで優勝。ラオニッチも破っています。完全復活なるかも。
決勝まで行ってどちらかと当たって欲しい。

シード選手

#1 ラオニッチ 3位
#2 バブリンカ 4位
#3 錦織 5位
#4 ティーム 8位
#5 ナダル 9位
#6 プイユ 15位
#7 ディミトロフ 17位
#8 フェレール 21位

68 件のコメント

  • @ryoさん、
    しかも、ディフェンディング・チャンピオンをまかしちゃったみたいですね~(*^。^*)♪❤ホホホ
    明日は、パットラフター 現地11時開始の第2試合ですね❗🎵😍🎵⤴❤
    第1試合は女子(チブルコワ)なので、案外あっさり終わる可能性もあります❗(^-^)/❤
    明日のWOWOWの放送予定も朝はNBAなので、生観戦はまたまたオンデマンドだけかなぁ?(;A´▽`A❤シングルスは、TVの大画面で応援したいなぁ~😭💔⤵
    WOWOW、なんとか生圭を❗💪⤴❤
    よろしくお願いします🙇🙇🙇⤴⤴⤴❤

    追伸です
    明日はダブルスも、ショーコート2の第3試合(NB4時現地時間)あります❗😱⤵←全力応援ですね~❗👊😆🎵⤴❤

      引用  返信

  • @NORICHAN
    ご注目のDeMinaur 残念ながら負けちゃいましたね。最初の数ゲームは「これはイケてしまうのかも!」と思わせられたけど、ランキング51位のZve兄ィがやはり一枚も二枚も上手でした。
    でも17歳思いっきり攻めてましたね。
    AOでの活躍に期待しましょう。

      引用  返信

  • これから、いよいよナダル復活劇が見られるでしょうか?モヤさんがコーチになったんですね?

    今は圭くんの全豪対Gロペスの再放送やってますが。ラファのオツムの様子が気になります(笑)

    しかしWowow なんで生やらんの?

      引用  返信

  • 今晩は。
    Lausanさま
    そうなんです。残念です…。ただ相手が昨年覚醒した感満載のズベレフ兄選手なので、ドローのハマった場所が悪かった的な。それもまた良しと(苦笑)

    皆さまの仰る通りダブルス、第2セット以降は良かったですね、息も合って。ティーム選手はもう、コート上を走り回るのが楽しくて仕方ないって感じ。なので錦織選手、どーんと構えて確実なリターンや高精度のボレーにのみ集中。後はドミニクに走っても~らお~っと、みたいな(笑) 
    ツアー・ファイナルで決勝へ進出していない選手ペアが、ツアー・ファイナルのダブルス優勝ペアを破ったと。次戦はこのペアの真骨頂が見られるかも。ミュラー/クエリー組って稀に見るビッグ・サーバー・ペアですし。
    更に息が合ってくると、これからリオ、バルセロナ、ハレとペアを組み続けるかも知れませんね。

      引用  返信

  • すみません、訂正です😢⤵⤵
    コンティネン・ピアース組はディフェンディング・チャンピオンでは無くて、ツアー・ファイナルズのダブルスNo.1(チャンピオン)という意味でした😅😅😅⤵
    英語の適当さがバレバレですね~(^^;💦

    度々失礼しましたm(__)m💦

    あ、先にNORICHANさんが情報の修正をしてくださってますね❗重ね重ね失礼しました❗😱😱😱⤵

      引用  返信

  • 圭 大好き!さん
    コンティネン/ピアースペアはディフェンディングチャンピオンです!
    ブリスベンのダブルスで去年も第1シードに勝っちゃいましたよね(^^)

    圭くん、明日はダブルヘッダーなんですね。
    今日のダブルスは、ティームに助けられた感があったけど、ニューラケットの感触どうなんでしょうか…

    明日のシングルス、20歳のドナルドソンとの対戦、楽しみです!

      引用  返信

  • ええ~っ!!ナダルの頭すんごい事になってます!植毛? 光線の具合か黒っぽくみえるし。ヅラって事は無いですよねー??

      引用  返信

  • 今晩は。
    ブリスベーン、もう1つの注目ダブルス、バブリンカ/プイユ組は錦織組と全く同じ展開、2-6、6-2、[9-11]で、コキナキス/トンプソン組に敗れました。同じ即席ペアでも、こちらは相当個々の我が強そうです(苦笑)

    やはり錦織選手は、相方に合わせるのも巧いんだなあと過去を調べてトリビア発見。ryoさまも触れられていますが、ブリスベーンのダブルスが凄い!
    2015はドルゴポロフ選手とのペアで、第2シードのボパンナ/ネスター組に勝利。
    2016はディミトロフ選手とのペアで、第1シードのマウー/エルベール組に勝利。
    そして今年も第2シードに勝利。こんなのダブルス界のデルポトロ選手。超迷惑ノーシードなことこの上ない(笑)

    ところでドーハにベルダスコ/アルマグロ組という、まあ何とも濃いペアが(笑) 理屈抜きで観てみたい!

      引用  返信

  • 「相手は強敵だし気楽にやろうよ」なんて言ってたかどうか知りませんが 最初はともかく段々と集中力が増してきた3セット目は錦織組の方が威圧感を感じました。シングルス5位と8位のオーラを相手が感じてきたのかな。試合後の笑顔が「勝っちゃったね」という感じで微笑ましかった!
    明日が楽しみです。

      引用  返信

  • ナダルーしつこくてごめんなさいー耳にかかる毛を切って短くなったのに、かき揚げるルーティーンが変わらないので一寸笑えます。

      引用  返信

  • @かたこり
    残念ながら?ラファのヅラ疑惑ははれたようですね。この短い方がかっこいいと思います。
    ルーティンは変えないのね。(笑)
    (あ、かぶりましたねwww)

      引用  返信

  • ダブルスはIPTLの時もなかなか調子が出ませんでしたね。勝利の笑顔の二人が見られて良かったです!

    さて、どなたか書かれるかしらと思っていたのですが、山陰中央新報という地方紙の今年の1月1日号の1面は圭くんの独占インタビュー記事でした。そのインタ記事が中にももう一面分あって、しかも、別刷りのものにテニス記事が2面もありました。その記事がネットにアップされるとイイと思っているのですが、なかなか興味深い言葉がありました。私がおおっと思ったネタだけ紹介します。

    Q:頂点に一番近いと考えている(四大)大会、好きな大会は。
    圭:ハードの二つの全豪と全米。一番自信があるのは全米。フレンチもクレーは最近好きなので楽しみ。芝だけ少しまだ不安要素がある。

    Q:ピークは何歳ぐらいに迎えると考えているか。
    圭:この2,3年が凄く大事になる。30歳くらいまでがピークなのかなと思っている。

    ライバル選手について一言ずつコメントもありました。
    ティエムさんについては「リズムが独特でボールが重い。」
    ラオニッチさんについては「一番野心がある。」とのこと。ネット上でアップして欲しい記事です。。。

    PCに向かう時間があまりなかったので、この記事の流れとは違うのに書き込ませていただきました。長文失礼いたしました。。。

      引用  返信

  • 今晩は。
    くまぞうさま
    興味深い記事を有難うございます。実は私も山陰中央新報はチェックしているのですが、ネットにアップされるのは、大会開催時の特派員さんの記事ばかり…。特集記事の実際の誌面をぜひ読みたいなと常々思っていまして。首都圏の図書館、さすがに山陰地方の新聞までは置いておらず…。

    ラオニッチ選手は確かに野心家ですね。目的のためならリュビチッチ氏だろうがモヤ氏だろうが、ドライに割り切って契約更新しない。叔父様が元モンテネグロ副首相のセレブ一家。大学進学かプロテニスかと進路で迷い、大学はいつでも行けると結論を出す秀才。野心家以外の何者でもありません。多分現役引退後はサフィン氏のように政界進出かも、と勝手に妄想しています。

    ところでナダル選手、ドルゴポロフ選手とのH2Hは5勝2敗ですが、直近は2連敗&ドルゴポロフ選手のW/Oと少々分が悪い。ここできっちり勝ち抜いて、復活をアピールして欲しいです。その反面、ドルゴポロフ選手も昨年の半分以上を怪我で棒に振っているので、何とか頑張って欲しいです。矛盾してます(笑)

      引用  返信

  • NORICHANさま

    ほんとはその記事ごと写真なりでアップしたいくらいですが、さすがにダメですよね・・・。
    いろいろと昨シーズンの振り返りと今後の展望がさらっと語られていました。レスしていただいたので、ライバルについての一言コメ追加(笑)。ラオさんについてはほんと、意外でした・・・。

    ジョコさん→「どこからでも打ち分ける。」
    マレーさん→「まだ少し彼の方が上。」
    ナダルさん→「しぶとい守り。」
    フェデラーさん→「一番好きな選手。」
    チリッチさん→「隙のないオールラウンダー」
    ワウさん→「片手打ちで一番。」

    マレーさん、ジョコさんについてはやはりまだ彼らが上だという認識のようです。でも、勝つイメージが徐々にできていて、自信もつき始めているとのことでした。(インタから)重ね重ね長文失礼しました。

      引用  返信

  • ナダルさま、勝ちましたが以前の磐石の強さにはまだまだかな、と言う感じでしたね。まぁ完全復活して立ちはだかる壁になってくれても、痛し痒しなんすがー ファン心は複雑でごんす

      引用  返信

  • くまぞうさま
    記事の続き有難うございます。
    え~意外。チリッチ選手が「隙のないオールラウンダー」ですか。足元とか隙ありそうですが、実際真っ向勝負するとそう感じるんですね~。
    ラオニッチ選手をもう少し掘り下げ(笑) ジュニアの登竜門エディー・ハーで出会って早10年以上。付き合い長いし、お互い性格は「正確に」把握してると思いますよ。ぽよよ~んな錦織選手と正反対。星座も同じなのに(笑) だから逆に気が合うのでは。
    バブリンカ選手が「片手打ちで一番」は以前も言ってますね、重くてカッコいいって(笑) 私的には、綺麗な片手BHはフェデラー選手かコールシュライバー選手です。

    かたこりさま
    今日のナダルvs.ドルゴポロフ戦は、両者とも怪我明けでまだ何とも判断できないかもですね。もっとぐりぐりスピン見たいな~って。仰るように完全復活も困りものですが(苦笑)

    ナダル戦後、稲葉さん対談の再放送、録画してるのにまた見入ってしまいました。話ずれますが稲葉さん、関西弁で言うところのかなり「いらち」な性格? 質問が全てかぶせ気味(笑) 錦織選手が前の質問に答えきる前に、もう次の質問言い出してた。

    長文失礼致しました。

      引用  返信

  • @ryoさん、
    あらっ?😆ディフェンディング・チャンピオン、合ってました?(;A´▽`A❤←実は、ブリスベン公式のツイを見てのコメントでした😅😅😅⤵←WOWOWで“昨年のダブルス優勝ペア” だと紹介しないので間違ったのかなぁと(^^;💦←英語には、まったく自信無いので~😱😱😱⤵
    教えていただき、ちょっとホッとしました(^^)v❤
    ありがとうございましたm(__)m❤

    圭のダブルスは、あのネスターが“圭がこんなにダブルスが巧いとは思わなかった”とビックリしていたほどですもんね❗💪⤴❤←ダブルスに専念すれば世界No.1も可能だと、私は勝手に思っています❗😆💕✨⤴❤

    ところでWOWOWの番組表を見たら、木曜日までは18時~、金曜日の準々決勝がやっと15時半~、土曜日の準決勝は11時半~、日曜日の決勝は17時半~になっていました。
    ATP250はもともと準々決勝からの放送だったので、仕方ないかもですね~(*^。^*)♪

      引用  返信

  • @圭 大好き!さん

    確かにネスターそんな事言ってましたね。でもバレータッチはお世辞にもスーパーとは思わないんだけどなぁ。正月番組見てると間違いなくチャンコーチの方がタッチは上手いよね(笑)。でもダブルス巧者のネスターの眼からすると、恐らく「ダブルスの動き」が分かってるんでしょうね。ストロークだけに頼らない配球と戦術眼、相手の体勢を見て逆をつくセンスなんかは確かに錦織選手の素晴らしい特徴でもあると思います。あれでボレータッチがマッケンロー、エドバーグ、フェデラークラスだったら…目指すプレースタイルが違うか(笑)。

    〔独り言〕
    個人的に知ってる人で嫌な人物だってなら分かるけど、面識もないのにみんなに嫌われてるからって理由だけで便乗的にスポイルしちゃうのって、単にイジメの構造だよね?

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。