錦織圭、ウィーンとパリを欠場。しかし応援はやめないよ。

錦織がウィーンのティーム戦を直前にキャンセルし、ほどくなくしてパリの欠場も判明しました。
一応11/9からのソフィア・オープンにはまだエントリーしていますが、こちらもキャンセルになる可能性が高そうです。

1大会だけ出るよりじっくり治して来年にかけるのではないでしょうか。

情報があまりなく、とにかく心配ではありますが試合会場まで行き、練習もしています。
プレーできないほど深刻ではないが、サーブに影響がある状態では勝利は難しいですし、悪化のリスクも高いということでの決断と思われます。
仕方ないと思います。

サーブとストロークでは動きが違うので、これは推測ですがサーブにのみ影響する痛み(肩を上げたときに起こる)なのではないかなと思います。

「本人が一番つらいですからね」

多分この言葉、私は一回も使ったことがないか、使ったとしてもほんの数回、それも10年前とかだと思います。
もちろん本人は辛いのは間違いないのですが、この言葉には「本人が一番つらいのだから、自分の辛さは我慢しよう」と自分の側に重きがあるような気がするからです。

ごめんなさい、批判ではありません。言葉が嫌いなわけではありません。
この言葉を使う方は純粋に錦織を心配している(そして、自分もショックを受けている)ことは十分に理解しています。

上記は、「自分がこの言葉を使ったとしたらこういうふうに感じる」という前提で言っています。
また、「錦織本人より私の方が辛いんじゃないか?」と思ってしまうくらい辛い気持ちになることが多々あったもので笑。

実際、プロとして生活している錦織は、ショックを受けながらもそれだけでなく強い心も持っています。
でないとこれだけ怪我を経験して、その都度復帰なんてできません。
辛さを乗り越える力も一流だと思います。

ですので、とにかく錦織の復活は信じて疑わないのですが、それでも最近の欠場はきついだろうなあ・・・と思ってしまいます。

それこそ「本人が一番つらいだろうなあ・・・」と。

手術をして復帰となったらコロナ渦でツアーがなくなり、再開すると思ったら自分がコロナにかかり、ようやく試合ができたらまた別の場所の故障。

試合はなんとかできるかもしれないと会場まで行ったが、直前まで悩んで最終的に欠場。
これは本当にもどかしいだろうなあと思います。

でも錦織は決してあきらめないと思います。
試合の粘りを見ても分かるように。

そしてそこには応援のサポートも必要だと思います。
直接的に声を届けることは難しいですが、今はSNSなどで応援できます。その声は間接的に届くと思いますし、復帰したときに大きな力になります。

私も2009年当時のように毎日ブログ更新で応援するといったことはなかなかできそうにはありませんが、気持ちは当時と変わりありませんので、あのときを思い出しつつまた我慢&応援かなと思っています。

賛同されるみなさん、当ブログやtwitterで一緒にあきらめず応援していきましょう。

122 件のコメント

  • もんたなさん、
    気分を害してなんかいませんよ。こちらこそ、見当違いでしたら、スイマセン🙇‍♀️
    何でも自分に引き付けて考えるのも、ウザいですね。自己中。気をつけます。
    指摘されるのは、嫌ではありません。他の方が自分のコメにどういう風に思われるのか、知りたい気持ちもあります。
    返信、有難うございます💕

      引用  返信

  • 「辛さを乗り越える力も一流だと思います、」団長さんの記事に涙が出て止まりません。
    そして皆さんのコメントにも感動ばかりです。これで来年まで頑張れます。

      引用  返信

  • 今現在(2020・11・3)錦織選手は何処にいるんでしょ?

    知ってる人居たら 教えて下さい

    フロリダ? ヨーロッパの何処か? 日本に帰る飛行機の中?

      引用  返信

  • 錦織圭の同世代でトップ10に君臨してた選手
    チリッチ、デルポトロ、ラオニッチ、デミトロフは苦しんでいますね
    この中で誰がトップ10に返り咲きますかね

      引用  返信

  • 日本に帰ったらいろんなスポンサー回りからイベントやテレビ出演やらばっかりやし、どこでなにしてようがソッとさしてあげたいですね
    個人的には動向とか気になるでしょうが来期に向けてじっくり英気をやしなって欲しい
    2ヶ月もすればまた、コロナでわかんないけど例年ならあと二月でツアー始まるのですから

      引用  返信

  • けんじさんの仰った
    >「どこでなにしてようがソッとさしてあげたいですね」
    に賛同します。
    そして
    >「来期に向けてじっくり英気をやしなって欲しい」
    と、私も思います。

      引用  返信

  • 自分も応援は止めません
    ただ、どう考えても1000やマスターズで優勝するのは無理だと思うので、ランキングは下がっても、体がフレッシュな状態で早い段階でビッグ3や、名の知れた生きのいい若手と戦って勝つ姿が見たい。

      引用  返信

  • ATPファイナルズは、メドベ選手優勝でしたね。
    フォームは不恰好!なのに、なんでこんなにつおいんじゃろか〜と、トーシローは思ってしまう。
    ティーム選手、残念、準決勝でジョコさんに削られた感、否めませんでした。
    トップ8たちの頂上決戦、痺れる試合ばかりでした〜
    あ〜、でもやっぱり錦織選手の痺れる試合が早く見たいですぞ〜〜錦鯉たちを早く、ジェットコースターに乗せてよお〜
    待っちょるよ〜〜〜!

      引用  返信

  • 5日(土)開催予定のWOWOWテニスフェスティバル2020ですが、ある程度のプログラムが決まった様ですね。

    錦織選手は国枝選手と組んでのニューミックスダブルスに参加します。あの試合形式って再開前の国内エキシビションで見ましたが結構面白かったんですよねぇ〜。😀

    ただシングルスにもミックスダブルスにも参加予定が無いという事は状態が戻るにはもう一息ってところなのでしょうか・・・?🤔

    全豪が巷の報道通りならば未だ2ヵ月程は有るとはいえその後の北米MS連戦との間が詰まる事は不可避ですし、負担などを考えると18年の様に(多分開催されるであろう)北米CHから徐々に慣らしていくやり方も・・・と老婆心ながら心配してしまう事も有りますねぇ〜。🤔🤔🤔

      引用  返信

  • 久しぶりに錦織選手の会見の記事が続々と上がってて、本当に錦織選手が日本に来てるんだって、ちょっと感動。
    ただ、まだサーブ練習はほとんど出来てないみたいですね。(他は出来ているみたいですが)
    故障の原因が身体以外にフォームにもあると考えて、再度変えたいと仰っているので、今度こそ最適なフォームが出来上がるといいですね。
    時間ができたという意味では、全豪が延期になるのは錦織選手にとっては良かったのかな?
    明日のWOWOWフェスティバルの後、Meet & Greet という錦織選手のトーク番組(配信のみ?)で、修造さんが色々聞き出してくれそう。
    たとえニューミックスでも、ラケットを振っているところを見られたらハッピーです。
    楽しみ~!

      引用  返信

  • お隣の町のさいたまスーパーアリーナに錦織選手が、
    今いるのかあ😍なんか感じる 笑
    観客がいない分面白いことしなくてすむシングルス
    シビアな試合が見られて楽しかった🎵
    ダニエル選手、本人の言う通り強いショットをくり
    だしてましたねー😲サーブもよくて嬉しい驚き👀‼️
    二人ともサービスゲームが素晴らしかった❗
    あー!錦織選手🎵観客がいなくてもテニスで魅せる
    さがなんですね😅久しぶり~~~😂😂😂
    黒くて筋肉隆々でフットワーク良すぎてブレーキが
    かからない笑様子になんかほっとしました。
    まだサーブを打ててないのはドキッとしましたが、
    エキシビションで無理するリスクはあり得ないから
    心配はしないことにします。
    いいなあ錦織選手って、やっぱり( *´艸`)
    ってしみじみ思いました❤

      引用  返信

  • WOWOWフェスティバルの錦織選手の解説、凄く面白く、本音が所々みれて思わす笑みがこぼれました、オンデマンドでもみれて
    今日は久しぶりに満喫できました、元気そうで安心しました、最後のことばにも力強さを感じ、ああ!よかった!!
    あとは、1日も早くコロナが終息して、1日も早くワクチンができますように祈るだけです。

      引用  返信

  • WOWOWのテニスフェスティバル、面白かった!錦織圭の融通無碍というか自由奔放な解説も、遊び心と真剣さの混合したニューミックスダブルスの試合も、楽しめました。
    その後のQ&Aも興味深く、全仏2回戦が一番感覚が良かった、負けたけどいい試合だった、と言っていたのがうれしかったですね!肩を痛める代償はあったけれど、今季最終になった試合で手応えを掴めたのは本当に良かったなあ!としみじみ思いました。

    「トップ10に居続けなければならないプレッシャーはない。誰にプレッシャーを感じたらいいのかわからないし。勝ちたいプレッシャーはあるけど。」「GS優勝のプレッシャーは感じない。そう聞かれても答えは出ないし」と不思議そうに答えているのが面白かった。理にかなっているとは言え、率直なお方ですね。「目の前の課題を一つ一つこなしていくことが大事。結果はその先についてくると思うので。」と。
    心は熱く頭は冷静、そりゃそうでなきゃ弱肉強食の世界で長く戦えないってことかな。ま
    その席にいた、いつも熱血の松岡修造が錦織圭の言葉に感動してか、終始言葉少なに静かに座っていたのもなんだか良かったし、錦織圭の答えを坂本さんが絶妙にフォローしていたのもまた良かったし、とてもいい雰囲気でした。
    こうしていい先輩達にも支えられ、いいコーチにも恵まれて、来季の錦織圭はまた頑張るんじゃないかな!と思いました。

      引用  返信

  • 《WOWOWテニスフェスティバル2020》と《錦織圭Meet & Greet》 を団長さまのツイートをお供に13時からずっと食い入る様に観ていました。久しぶりの画面越しの生圭さん。解説もプレーも本当に楽しかったぁ〜😍
    受け応えを崩す部分と真剣に返す部分との絶妙なバランスが圭さんらしくて、さすがプロフェッショナル!視聴者を存分に楽しませてくれました。
    そしてまだ万全には戻っていないながらも、🎾ボールタッチを見ていると やっぱりもの凄いセンスの塊だなぁ〜と実感しました。

    修造さんからの『プレッシャー』に対する質問へのくだり。
    「勿論、勝ちたい!という “自分への” プレッシャーはある。周囲から掛けられるGS優勝への期待は毎回有るけれど、だからと言って、今も昔もそれがプレッシャーを感じるという事にはならない。むしろ誰からのプレッシャーを感じればいいのか…?何故優勝出来ないのかと考えても答えは出ない、目の前にある練習・トレーニングをして心を整える、その結果として優勝が待っている。悩んでも答えが出ない時、行動に移した方がいい時は基本頑張ります!」と…。

    長い間たった1人であれほどのプレッシャーを背負って来たのに…。やはり、我々が想像するものと彼が考えている事は発想の次元が違いますね。本物の天才でした!そしてそれを語ってくれる錦織選手を見られた事が嬉しい😭 どこまでも応援し続けられます。

    元気な錦織選手、国枝選手、日本の男女トップ選手の皆さん、そしてロジャー様までもLiveで見られるサプライズ! (ᗒᗢᗕ)❤ WOWOWさん、今日は本当にありがとうございました😊

      引用  返信

  • 前のコメントの錦織君の返答についてですが、私のいい加減な記憶だけで書いたので、ルッコラさんの方が正確ですね。

    それから言い忘れたことを一つ。トップ10に入れた理由として、メンタルの強さとテニスの安定感を挙げていましたが、高度なテニス脳を付け加えてほしい気がします。
    のほほんとした癒し系の自然体(性格がそうなんだろうな…)に頭脳の鋭さが隠れて見えないことが多いけれど、錦織圭って本当はとても頭の良い選手ですよね。
    で、今回のように、頭脳の明晰さが巧まずして垣間見えることがたまーにあって、そこがまたなんとも言えず魅力的。もちろん、試合している錦織圭が一番魅力的なんですけど、こうした場面でもファンを惹きつけて止まないオーラを感じさせてくれますね。

      引用  返信

  • リッコラさん、お名前を間違えました。すみません。訂正機能がなくなってるんですね…

      引用  返信

  • ウクレリアンさん、わざわざ訂正コメントすみません。ちょっと紛らわしいHNですよね😅

    しかし、錦織選手の試合解説。攻撃のパターンに対する助言などを聞いていると、ゆるふわな雰囲気から突然鋭い選手の目線に一瞬にして変わる、そのギャップが凄いな(゚o゚)と思います。
    でも、ユーモアも忘れていないエンターテイナーでしたね。

      引用  返信

  • 皆様、わたしも同じです。
    wowowテニスフェスとっても面白かったです!
    錦織君の解説もインタビューもおもしろかったし、頭いいのもよくわかりました。
    なんといってもテニスして動いている錦織君は、もう最高!
    楽しそうでよかったです! 足腰太くなってて、すごいなあ、と思いました。

    松岡氏の質問「プレッシャー」に対する話は驚愕でした、やっぱり違うわ、凡人の想像の上でした、さすがです。

    私もさいたまスーパーアリーナの近くなので、「錦織くんが近くにいる💖」と思ってたよん、あけびさん。

      引用  返信

  • 引き続きテニスフェス話を。一つ謎に感じていることがありまして…。

    座って解説していた錦織君が「もう立ちたいです」と口走った場面なんですが、ああ、”コートに立つ”のがそんなにも好きなんだ、プレーしたくてウズウズしてるんだなあ!と、その時はちょっと胸打たれたんです。子供時代のピアノレッスンでも、じっとしていられなくて走り回ってました、などと続けて言うので、その姿にコート上を走り回る今の姿を勝手に重ねたりして。
    その後、記事などで気がついたんですが、あれは単に、昔も今もじっと座っているのが苦手、”もう立ち上がりたい”という意味だったんですか⁈ カクッ!…それはそれで面白いけれど。そんな大胆なことを言い放つ解説者はいませんからね、まったく、面白すぎる!
    私は妄想癖のせいで深読みし過ぎたのかもしれない…でもまあ、解釈としてはどっちでもOK、ですかね⁈
    ただ、ご本人の真意は?というちょっとした疑問が頭をかすめたもので、大袈裟ですが、”謎”と書いてみました。

      引用  返信

  • ウクレリアンさん、
    「もう立ちたいです」は、私ももうじっとしてられないんだなあ、テニスは見て解説するより自分がプレイしたいんだなあ、と思いましたよ。 え? ただ座ってるの苦手発言だったんですか?

      引用  返信

  • 赤毛のアンさん、なんだかホッとしました。そうですよね!錦鯉の皆さんは私達のように解釈なさっているかも!と思えてきました。
    でも、私の読んだ幾つかの記事では、単に座ってるの苦手発言と取っていましたよ。今、どの記事か具体的に指摘できないのが悔しいけれど。

      引用  返信

  • そうなんですね、でも、それもありかも?(笑)
    両方ありってことで(^_-)-☆
    だめ?

      引用  返信

  • もちろんいいです。って、私達が決めることでもないですけど。笑
    でも、私達の方がちょっと分が悪いかも⁈コートに立ってプレーしたいと解釈している記事にはお目にかかってませんから…

      引用  返信

  • ウクレリアンさん、私も同感です。今日も又、見ました。ミックスダブルスで負けたチームのインタビューには
    現役プレイヤーならではの驚きとユーモアがあって思わす爆笑しました。

      引用  返信

  • 団長さん始めテニス賢者の方々のSNSでも既に書かれているのでコメントしても良いかな・・・?

    錦織選手、御結婚おめでとうございます!㊗️

      引用  返信

  • やっと婚約のニュースが出たな。
    安心したわ。

    嫉妬深い乙女が下品な言葉を使っとるが、場をわきまえなさい。

      引用  返信

  • ネモ🐨さん、信じて応援あるのみ(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
    相変わらずの天邪鬼ねぇ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡
    いつも熱烈応援のくせに(@^^)/~~~

      引用  返信

  • めでたい!
    陰鬱なニュースが続く中、明るいお知らせにとても嬉しいです。
    でも欲を言えばネットニュースからでなく錦織選手ご本人からのお知らせが欲しかったなぁ〜。

      引用  返信

  • 錦織選手、おめでとうございます🎵
    嘘が下手な錦織選手ですから、これで少しはホッとしたのではないかな?団長さんが紹介してくださった記事のお相手の名前が、ネット界隈でやいのやいの囁かれていた名前と違うのであれ?っと思ってしまったほど、なにも知らない私ですが、その方がもう引退していて、ずっと錦織選手の傍らで寄り添っていられるなら安心だなあ。これからもテニス選手として大いに活躍してほしいのはもちろんだけど、幸せな人生を歩んでほしいので、末永くお幸せに❤って思います。
    錦織選手🎵これまで以上にがんばらなくちゃね😉
    期待してます✴

      引用  返信

  • 錦織圭選手、良かったですね!おめでとうございます!
    人気者だけに世間がそっとしてくれなくて、恋愛中は色々と気苦労があったのではないでしょうか?これからは晴々と堂々と人生を共に歩めますね。
    心からご結婚を祝福いたします!そして、今後のますますのご活躍をお祈りいたします!
    (ご本人からも報告があったようですね。)

      引用  返信

  • 錦織選手、㊗️御結婚おめでとうございます。お二人どうか支え合って、末永くお幸せに❣️

    御本人からもアプリでお知らせがあったようですし、オリバーさんもお祝いTweetしてましたね。気持ちも新たに、来シーズンのテニスツアーに向かってくれることでしょう。
    体調が万全になる事を祈りつつ、これからも全力応援📣です♪ *\(^o^)/*

      引用  返信

  • 久しぶりの投稿!錦織おめでとう。
    結婚を機にもう一花咲かして欲しいものです。
    フェデラーのように子供に現役姿を見せれたらなお良いけど、テニス選手はなかなか難しいですね。

      引用  返信

  • 錦織くん、おめでとうございます!
    来年の力になりますように!
    永遠に応援してます!

      引用  返信

  • ㊗️結婚🎉
    来年こそはコロナも収まって、ファミリーボックスでご一家総出の中、MS優勝!GS優勝!オリンピックメダル獲得!が見たい。

      引用  返信

  • 錦織選手、ご結婚おめでとうございます。
    誰がなんと言おうと錦織選手が選んだ選択を
    心から応援しています。
    テニスだけじゃなくて家族がいる幸せも満喫して
    欲しいです。
    どうか末永くお幸せに。
    そして錦織選手のコート上での再出発を見れる日を
    楽しみにしています。

      引用  返信

  • わあ、錦織選手、結婚おめでとう💐ございます。
    団長さまのツイッター経由で知りました。
    錦織選手の選んだ方ですもの。間違いない❗
    末永く御幸せに❤️
    来年の錦織選手のテニスが、どんな風に変わるのか楽しみです〜、なんだか、私もハッピーな気分。ありがとう❤️

      引用  返信

  • 団長さまと、ネモリノさんは、失恋しちゃったんだね〜
    お二人とも新しい伴侶を見つけなはれ〜🤣

      引用  返信

  • 遅ればせながら、只今、SNSで知りました❣️
    錦織圭選手、ご結婚、おめでとう㊗️ございます😃
    🍀🍀🍀

      引用  返信

  • 早く団長さまに「おめでとう🎉」と言える日がきますように…。

    錦織選手のGS優勝の話ですよ?

      引用  返信

  • 錦織選手、ご結婚おめでとうございます。

    突然の結婚発表に驚きました。
    会見は・・・・・  無いかな。(^^;)
    二人で安らぎのある温かい家庭を築いてください。

      引用  返信

  • ゆうたさん、
    開幕週に復帰できるとは!
    嬉しいニュースですね。
    勝利でスタートできるといいな。。。
    とはいえ、
    始めからダッシュしてまた故障に繋がるのだけは避けたいので
    体と相談しながら彼本来のテニスを取り戻していってほしい。

    遅ればせながら、錦織選手ご結婚おめでとうございます。
    2020年は大変な年でしたが、来年こそきっと錦織選手の試合が
    目一杯観られると期待しています。

      引用  返信

  • 錦織選手、誕生日おめでとうございます。
    いつもは飛行機の中、ということが多かったけれど今年は自宅でのんびり、なのでしょうか。
    (新婚だしね。(^_-)-☆

    デルレイビーチは出場しなさそう、という情報を聞いたので、ちょっと悲しい気持ちですが、
    『カップヌードルを打ち砕く』で笑いました。
    お正月休みはファンがあちこちで打ち砕いて、チャーハン祭りになりそうですねー。

    皆さまもよいお年を。

      引用  返信

  • 錦織選手!お誕生日おめでとうございます🎵
    今朝の朝日新聞に錦織選手のインタビュー記事が載って
    ましたあ\(^o^)/
    大人な雰囲気の写真が素敵❤
    印象的だったのは、度重なる怪我で心が折れそうになる
    ことはない?という質問に対して、デルポトロ選手は1位
    になってもおかしくない才能なのに怪我の繰り返しで、僕
    なんかがくよくよ言ってる場合じゃないと。
    それ、私もいつも思ってる。(彼の復帰を願ってます)
    で、インタビュアがフェレール選手は自己最高の3位にな
    ったのが31歳だったと伝えると「グッドですね、その情報」
    気持ちが入るって🎵
    どの大会からスタートさせるにしても、本人の心と体がこ
    こ!と言えるところで決めるでしょうから、首をなが~く
    して待ちます✌

    カップヌードルの卵🥚割りの失敗とフライパン振りすぎ
    でご飯飛び出す方のCM最高ですね👍
    なんていうか、このギャップと平和モードキャラに癒され
    ます🎵(調味料なしで美味しいというのは、カップヌード
    ルがかなり塩分が多い😱と言えるけど 笑)

    2021年はまたこちらでわいわい🎵と盛り上がるでしょう
    から楽しみすぎます🎵
    団長さん!皆さま!良い年をお迎えください✴💡

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。