返信先: スポーツ選手の脹脛について その3

ホーム フォーラム 鼻血ブログラボ スポーツ選手の脹脛について その3 返信先: スポーツ選手の脹脛について その3

#34461
たくや

お久しぶりですバスケ好きさん

実際スポーツの現場では、力が入ることが、頑張っていて良いことととらえられているので、多くのスポーツでつま先に力を入れろと言われています

実際は極力最小限に抑えたほうがいいですが、NBAでのトップ選手ぐらいしかできていないです。

やれと言っても踵重心はすぐはできないために、みんなができるようにそういう指導になっています
そういう身体を柔らかくするトレーニングをしても5年ぐらいはかかると思うので、この身体の事実を知らないと、踵重心がいいというのは見つからないんだと思います

女子バスケでいえば、1年前ほどに本川さなえ選手という選手が踵重心で、素晴らしい大股のフットワークになっていました。動き出しが非常に早く、つま先を抜くだけでアクセルが踏めていました。
残念ながらリオの時はけがをした後だったようで、少し体が固くなっていましたが。