返信先: 錦織のサーブについて

ホーム フォーラム 鼻血ブログラボ 錦織のサーブについて 返信先: 錦織のサーブについて

#35785
たくや

体幹部は、基本的に身体の動きを支え続ける役割を持っています。
脊柱があれだけ細かく積み重なってあるのは、細かくバランスをとるのに適しているためです微妙な力を入れるのにも適しています
バランスをとりつづけるということはそれ自体すごいパワーを生み出す要因になります。どれだけラケットを振っても、体幹部がついていけずに止まれば、ラケットの動きが止まります。
体幹の動きがゆっくりでも、ラケットの動きに合わせて、全身のバランスを取り続ければ、長い時間ラケットを振れるので、十分にパワーを生み出すことができます

体幹が強いことに関しては、筋肉が柔らかく、腸腰筋が使えていれば強いということになります
腸腰筋はさっき言った脊柱と股関節をつなぐ筋肉のことで、「ゆらゆらと体幹のバランスをとる」「足を持ち上げる」「足のバランスもとる」とたくさんの役割があります。