返信先: スポーツ選手の脹脛について その3

ホーム フォーラム 鼻血ブログラボ スポーツ選手の脹脛について その3 返信先: スポーツ選手の脹脛について その3

#37650

バスケ好きさん、
錦織選手の身体の状況が本当にたいしたことがなくて全豪に間に合ってくれることを願っています。
決勝戦の錦織選手の動きは、第3セットに入って少し落ちたように感じました。でもこれはそれぞれの印象の範囲内でしょうね。
ただ、第3セットの始めから明らかにプレイに精彩を欠いていたので、始まった時点でディミトロフ選手に勝つのは難しいと思いました。動きそのものより、ショットの威力とか精度に影響が有ったように感じました。そのため試合中、ずっと「もうこの辺でリタイアして!」ってつぶやいていました。
全豪に影響するかも知れないと思うとそちらの方が気になってしまっていたんです。
これは私の主観でしかないので、この印象は間違っているかもしれませんが・・。(間違っていてほしいと思う)
バスケ好きさんの「よく有ることで、心配する必要全くなし」という意見を見て、心からそうであってほしいと思いました。
心配し過ぎなのでしょうね。
オフの厳しいトレーニングについては、ツアーを戦っていくためには必要なこととして、ブリスベン大会は調整なので、この時点で疲労に依る影響があることはある程度織り込み済みなのかと思っていました。つまり全豪の時点で疲労が抜けていればOKということで、ピーキングを全豪に持っていくよう調整していたのではないかと・・。
心配してちょっと暗いコメントをしていたところへ
前向きなコメントをありがとうございました。