返信先: 目指せ全仏・第4シード以内

ホーム フォーラム 鼻血ブログラボ 目指せ全仏・第4シード以内 返信先: 目指せ全仏・第4シード以内

#40587

関係者さま、

みなさまのご期待にお応えして(?)、週末を2週間連続で計算のためつぶして嫁さんに睨まれつつ、40位まで(!)全仏前までの基礎ポイントを計算してみました。確実に(!)計算間違いががあるので、お気付きの点があればご指摘ください。結果は、いつもの場所にあります。ファイルが今や1.2MBになってしまいました、スミマセン。データ入力したので、第9−16シード&17−32シード争いの図も作りたいと思います(口約束)。基準は、個人的好みによりゴファン選手の予定です(反対意見あれば受け付けます)。あと実際のATPポイントが全豪後また動き始めたので、日曜日の結果を待ってアップデートしたいと思っています。

話は変わりますが、私の座右の銘は、山本五十六の『やってみせ 言って聞かせて させてみて 誉めてやらねば 人は動かじ』(偉そーなこと言ってスミマセン)なのですが、NORICHANさま、ここで突然ですが前期日程(一般入試)試験問題です。

問題「錦織選手がアルゼンチン・オープンとリオ・オープンで優勝した場合の、それぞれの週直後の月曜日におけるATPポイントを、リンクされた表にある情報を使って計算しなさい。」(入試試験会場持ち込み可:ATPルールブックおよび電卓、知り合いのテニス愛好家に電話で相談も可。)

ヒント: ATPポイントの計算:ルールブックIX. Emirates ATP Rankings、および錦織選手のATPポイント表を参照。

答えは実は一部このスレッドに書かれているのですが、ワウリンカとは615P差ですが、インディアン・ウェルズのシードは3位には原理的に届かないはずです。