フリージャンル🐷2019年シーズン🎾1発目🔫

ホーム フォーラム 鼻血ブログラボ フリージャンル🐷2019年シーズン🎾1発目🔫

このトピックには109件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。3 週間、 5 日前 ROM さんが最後の更新を行いました。

  • 作成者
    トピック
  • #108296 返信

    下団

    2019年シーズンの話題等は、こちらで🙇
    良い話題が多いと良いですね〜😆

50件の返信を表示中 - 1 - 50件目 (全109件中)
  • 投稿者
    返信
  • #108482 返信

    NORICHAN

    コメント第1号失礼いたします。
    ストーブ・リーグ的なお話なので前トピでの話題の続き?と迷ったのですが、2019シーズンから就任とのことですのでこちらでご紹介。英BBCよりコーチ就任情報です。
    マレー選手の元コーチA・モーレスモ氏が、任命されていたデ杯監督就任を取りやめ、プイユ選手陣営入りとのこと。

    <Amelie Mauresmo withdraws as France Davis Cup captain to coach Lucas Pouille>
    https://www.bbc.com/sport/tennis/46476492

    私、思うにレジェンドたちの間でも、コーチ就任に対する考え方にはかなりの温度差があるようですね。
    コーチになりたい人、なりたくない人、向いている人いない人、ITFやATP等の組織で腕を振るいたい人(デ杯監督、大会ディレクター等)、自国のテニス普及に貢献したい人、自身のアカデミー経営に精を出したい人…。
    コーチになって欲しいと願うのは簡単ですが、まずは相手のご都合あってのお話ですからねえ。

    #108486 返信

    NORICHAN

    ↑↑↑
    英BBC記事の抄訳記事がUPされていました。

    <モウレズモ氏、デ杯監督就任を辞退 世界32位プイユのコーチ就任へ>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3200906?cx_part=top_category&cx_position=1

    #108512 返信

    NORICHAN

    マーケット・メディアのブルームバーグより仰天の、そしてかなり心配?なニュースです。
    ここまでやるか!なチャイナ・マネー…。さてブランドのクォリティは保たれるのでしょうか。

    <テニスの「ウイルソン」メーカー、52億ドルで中国の投資家集団が買収>
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-12-07/PJDNSE6JIJUR01

    #108514 返信

    NORICHAN

    唐突ですがラオニッチ選手。
    錦織選手の近況がわかると、どうしても反射的に「じゃミロシュは?」となってしまう私。で、彼のSNSを覗いたら案の定錦織選手とミッシング・リンク(笑)

    錦織選手も先日、ナイキさんと来季シューズについて打ち合わせ、その様子をSNSにUPしていましたが、ラオニッチ選手もまたニュー・バランスさんと来季シューズの打ち合わせ♪
    ま、時期的には皆そうかも(苦笑)

    #108564 返信

    NORICHAN

    この話題、トピ的には「有望ジュニア」「青田情報」「ベテラン復活」「南蛮渡来」に全部由来すると思われますので、結果的にこちらでご紹介。
    冒頭の第1号コメント、レジェンドの去就に繋がりますし。

    先週開催されたジュニアの今季ラストの大会、オレンジ・ボウル(グレードA)のBOYSシングルスU16の部で優勝したのは、ESPのパブロ・ラマス-ルイス選手。決勝の相手は、IMG所属の青田君ウリセス・ブランチ選手20歳の実弟ダリ・ブランチ選手でした。
    そのコングラ呟きは何と! D・フェレール・アカデミー! そしてダブルス優勝もまたアカデミーの2選手のペア! 
    なのでパブロ・ラマス-ルイス選手は単複ダブル優勝です。

    #108565 返信

    NORICHAN

    ↑↑↑
    青田君情報としてもですが、私は何よりフェレール選手が、来季の引退後に自身のアカデミー経営に心血を注ぐつもりだな、ということにある種の感銘を受けました。

    だって今回のラマス-ルイス選手、ダブルス相方君のゲレーロ-メルガル選手、更にはミラノFのWC争奪戦に出場したITAのR・ブランカッチオ選手等々、フェレール・アカデミーも有望若手を続々輩出。
    しかも今回、IMGお膝元のフロリダ開催の大会で巨大アカデミーIMGにまるで道場破りのごとく挑み、そしてBOYS単複両方の優勝カップを手に入れた。こうなると力入れざるを得ませんよね。

    ま、SNSをサーフィンすると、どうやらIMGとは良好な協力関係を築いているようですが。
    はっはーん、ムナール選手等を輩出したナダル・アカデミーにもしや対抗意識?(笑) いや、あると思います!

    #108595 返信

    ゆうた

    https://tournaments.tennis.com.au/sport/draw.aspx?id=D7758E94-B0E5-4D17-8D40-A880B4081596&draw=3
    今週開催の全豪OP豪州国内プレーオフですが、アキラ選手は初戦突破しています。試合結果を見て気になるのは、この大会って5セットマッチなの?って事です。

    3週間後にはシーズンしかもATP&CH共にオセアニア地区でも開催があるので本大会出場クラスの選手にとってはスルーは出来ない中、選手の身体的にもキツすぎる開催日程に加えこの試合形式は・・・

    せめて出場選手が被らないアジア太平洋地区POと同時期開催にしても良かったのではないかなぁて思うのですが・・・🧐

    #108637 返信

    NORICHAN

    フェレール選手のその後、いえフェレール・アカデミーの活動状況です。

    先日フェレール選手はバルセロナ500に出場表明。むべなるかな。フェレール・アカデミーはバルセロナにあるようで。
    有望ジュニアをこんなに抱え、フェレール御大はクレーの申し子を育成してます♪ 引退後はもう確実にアカデミー経営&所属選手の強化…。

    #108688 返信

    NORICHAN

    完全にチーム圭入り!なジュニア情報です。
    ミライの青田君ではありますが、錦織選手復活関連でもなく、日本の有望ジュニアでもないのでこちらでご紹介します。

    IMG所属で昨年までU16のトビー・アレックス・コダット選手。
    多分j有望ジュニアでご紹介済みですが、彼のお父さまでコーチのアレス・コダット氏は、元テニス選手ニコル・バイディソバ氏のお母さまの再婚相手。
    なのでトビー君とニコルさんは、血の繋がらないなさぬ仲の姉弟。そしてニコルさんの再婚相手ラデク・ステパネク氏は義理のお兄さまになったという、実はトンでもないテニス一家の金の卵。

    そのトビー君の先週のオレンジ・ボウルの試合結果呟きを、何とオリバーさんがリツィ。
    ニック師匠、ダンテさんとの2ショットに続き、今度はオリバーさんまでが彼の戦績を気に掛けるなんて、こりゃチーム圭入り確実でしょ?!

    #108729 返信

    ゆうた

    先日コメントした全豪WC豪州国内プレーオフですが、ダックワース選手が3ー1で勝ち本戦出場となりました。

    ただでさえ日程的にも中途半端の中で男子は中1日の5セットマッチの「GS方式」とハードな内容で、ライストで第4セットだけは見れたのですが、互いにUEも多く最後はタイブレを取りきって勝ったダックワース選手も幾度のマッチポイントを逃し2度のSFMもブレバされ素人目にも「甚大なプレッシャーがかかっているんだろうなぁ☹️」って感じました。

    勝利の瞬間から対戦相手&主審の握手、そしてベンチに腰をかけてからもずっと暫く涙が止まらない彼の姿を見るとこの大会自体だけで無く彼自身のテニス人生の重みの一端を感じた印象を受けました。

    彼の勝利を祝福すると共に、彼に敗れたサビル選手も今のランクでは予選DAは無理なので予選WCくらいは渡して欲しいなぁって感じました。

    #108736 返信

    ゆうた

    https://mobile.twitter.com/AusTennisTalks/status/1074196602246488064
    上記のコメントしたダックワース選手の試合後のシーン、動画があったので貼ります。

    #108749 返信

    NORICHAN

    シーズン・オフにおける2選手の慈善活動状況を、チラッとさわりだけ。

    1人目はアンダーソン選手。
    前トピ?でご紹介したブライアンズや、ゴルフのJ・ニクラウス氏との関連イベントは、やはりアニマル・レスキュー・チャリティの一環だったようで。
    ラオニッチ選手やティアフォー選手、S・スティーブンス選手以外にもT・サングレン選手やブシャール選手も協力と。

    #108752 返信

    NORICHAN

    2人目はキリオス選手。
    恵まれない子供たちの救済を目的としたNK財団(ニコラス・キリオス・ファウンデーション)の活動で、キャンベラにてチャリティ・イベントを。
    その中で彼は1人の女の子を目に留めました。ロガ・ガンジーちゃん、テニスを始めた矢先に白血病と診断され、8歳で骨髄移植を開始、最近まで18か月かけて移植を。キリオス選手は、病状回復した(かに思える)彼女とボールを打ち合ったそう。

    彼を心底尊敬するパーツ、ですね。どんなに悪態をつこうとも、このスタンスがある限り私は彼を称賛します。

    #108759 返信

    NORICHAN

    2019AOのWCプレーオフ豪州枠、ゆうたさまから男子情報がありましたので私は女子を。
    テニマガONLINEより。
    <女子はビレルとアイアバ/ベインズが地元ワイルドカードを獲得 >
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181217-00010000-tennismagv-spo

    女子シングルスのWC獲得者はキンバリー・ビレル選手。彼女については詳しく存じ上げないのですが、決勝の相手がITFサーキット・トピで幾度かコメント、やけにシャープなお名前のアストラ・シャーマ選手でした。密かに彼女を応援していたんだけどな。

    女子ダブルスのWC獲得ペアはデスティニー・アイエバ選手/ナイクサ・ベインズ選手組。
    アイエバ選手は現役ジュニア。シングルスで獲得して欲しかったけど、とにかく青田ちゃんとしておめでとう、です♪ ベインズ選手もITFサーキット・トピで何度か触れましたが、お顔立ちとFNから察するにインド系の選手かと。
    こちらも決勝はアストラ・シャーマ選手の組。単複とも決勝で涙をのんだアストラ。こういう辛くて苦い経験は、きっと来季彼女を飛躍させると思いますので注目していきたいな、と。

    #108827 返信

    NORICHAN

    おめでた情報です。
    昨日からWTAが喧しい…ので、何かなと思っていたらD・ガブリロワ選手ご婚約! おめでとうございます。
    相手は何とL・サヴィル選手!
    現役選手同士のご婚約って、例のM・ヒンギス選手&R・ステパネク選手以来では? あ、不吉な出来事を出してしまった…(苦笑)

    豪州選手同士、こりゃAOまでの間AUS内は話題に事欠きませんね♪ もっともダリアはRUSからの国籍変更(だったと思う)ですが。
    ご婚約を伝える記事の一部抄訳記事と、話題のインスタを。

    <世界35位ガブリロワ、自身のSNSで婚約を発表。同じオーストラリア選手と>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/overseas/primary/2018/0034549.php

    https://www.instagram.com/p/BrcTrpsFw9r/

    #108874 返信

    NORICHAN

    2019AOのWC情報の続き、プラスもう青田君ではなのでこちらで。

    今年5月に21歳を迎え、来季からはミラノ卒業生となるマーク・ポルマンズ選手にWCが。
    彼の2018末ランキングは144位。ALT1番目は102位のウーゴ・アンベール選手、2番目は103位のマイケル・モー選手なのに…。AOが豪州選手に出すのは当たり前ですが、何だか理不尽。
    う~ん…ALT5番目のソック選手の呪い、かしら?(苦笑) ごめんなさいジャックm(__)m
    AT公式SNSより。

    #108877 返信

    ゆうた

    NORICHANさま
    全豪のWCは自国で固めるのはしゃーないでしょうねぇ〜。😔 マレー選手にもWCを渡さなかったくらいですし。本戦&予選問わずWC候補すなわちランク的にDAが出来なかった選手が豪州国内で渋滞気味ですから。

    その一因の1つとしては「豪州版ソック」と化したクブラー選手でしょうか。夏過ぎまでは圏内(トップ100)にいた彼が秋に故障を絡めた大失速でランクダウンして結局はWCを渡す羽目になりましたから。これは協会的には誤算でしょうね。

    #108883 返信

    Linus

    今のところ、そんなに記事になってないですが、添田選手が代表になって、全日本男子プロテニス選手会を発足させたそうです。
    添田選手によると『選手の考え方や意見を活かしきれていないと思いました。持っているパワーをテニス界に向けて発信していきたい。ファンやJTAの交流を深めるプラットホームになればと考えています。』との事。
    一時期は日本男子テニスを一人で背負ってた人だし、選手が思ってる事をどんどん発信して、テニス界が選手もファンもいい方向に向かうといいなぁ。

    #108887 返信

    ROM

    Linusさま
    https://www.nikkansports.com/sports/news/201812210000426.html
    これですね。

    こちらの方が詳しいかも
    http://news.tennis365.net/news/smartphone/today/201812/122031.html
    松井選手のコメントが今後のプロ選手の厳しさを語っているなと感じました。

    #108921 返信

    NORICHAN

    前トピ?にて、マヨルカ島大洪水の被災者支援にナダル・アカデミーが乗り出したことをご紹介(ナダル選手自身も泥かきしていましたね)しましたが、今度は彼、100万ユーロを寄付するとのこと。

    ATP公式SNSには、ナダル・アカデミーにて犠牲者(13人死亡)の方々に皆で黙祷を捧げている写真がUP。左端にはモヤ・コーチ。
    ATP公式記事のタイトルをご紹介しておきます。
    <Nadal Donates €1 Million To People Affected By Mallorcan Floods>

    #108930 返信

    ゆうた

    ここで書くのが良いのかな?

    私はここでは「ほぼスマホ活用組」なのですが、最近「井戸端会議」と「南蛮渡来」のトピが、読むのもコメントするのにもかなり支障をきたしている状態になっています。

    両トピに共通しているのは、URLを「アレンジした囲みを加えて」貼り付けているコメントがある事です。(こんな書き方で分かりますか・・・?)

    単なるURLや写真付き記事の貼り付けなら問題は無さそうですが・・・、本ブログを含めコメントの反映自体がデリケートになってしまった事が起因でしょうか?

    ちなみにPCでは問題は無い様ですが・・・

    #108932 返信

    下団

    ☝️同じ状況です😱

    #108933 返信

    NORICHAN

    ゆうたさま
    多分、私の記事貼り付けが最も多く支障をきたしていると思います。申し訳ありませんm(__)m

    しかしながら、実は私も同様の事象なんです。
    どの記事も、コメントを作成している際にはURLは普通に表示されるのに、貼り付けて送信すると勝手にアレンジされて囲みが加えられることが最近特に顕著に。
    それがどの媒体かは貼ってみないとわからない…ので、私自身も困っています(>_<)

    少なくともNYタイムズURLは本ブログでは貼り付け不可能、各大会の公式HP記事でさえバラつきがある、ということまでは判明しているのですが…。
    勿論全て、PC上ではモウマンタイなんです…(>_<)

    #108934 返信

    ゆうた

    下団さま
    コメントありがとうございます。

    因みに「GS&ATPルール」のトピでも禮さまが同じ「アレンジした囲み」をしていますがスマホでも問題は無い様です。

    この貼り付け時期が4月という事を考えると、問題は「この貼り付け方自体」というよりも「ある時期を境に」という方が起因だとは思うのですが・・・

    もっとも私もそうですが単に貼り付けだけなら問題は無い様ですね。

    #108936 返信

    ゆうた

    NORICHANさま
    ご返信ありがとうございます。

    「アレンジした囲み」をいくつか見ると国内外問わず「公式HP自体の貼り付け」が地雷と化している印象は強く、公式ツイッターや国内外の記事等は大丈夫な印象は有りますが。

    あくまでも個人的な意味ですので、他に御意見を頂きたいですねぇ〜🧐

    #108937 返信

    NORICHAN

    ゆうたさま
    南蛮渡来トピの地雷は、恐らくムバダラ・エキシビの公式HPかと思われ…(>_<)

    #108938 返信

    ROM

    普通にURLをコピぺしているのですが、サイトによって表示が変わってしまいます。選手会のHPも同様です。私自身は何も加工は加えていませんが、コメント欄にペーストして送信後にあのような事になってしまいました。
    以前はこんな事はなかったのですが…。
    困りました…。

    #108939 返信

    ゆうた

    かくいう私も公式HPの貼り付けはしょっちゅうしていますからねぇ〜。

    ご存知なら教えて頂きたいのですが、今は地雷認定と化した「Ubitennis」ですがあれは「初めから地雷」だったのか「初めは問題は無く、ある時期を境に地雷と化した」のかどちらでしょうか?

    #108949 返信

    ROM

    ゆうたさま
    最初から地雷だったと思います。記事の内容自体は何ら問題あるものではないのですが…。もしかしたら無断利用の防御策か?とも考えられます。

    #108952 返信

    ゆうた

    ROMさま
    ご返信ありがとうございます。
    なるほど! 最初から地雷だったのですね。

    今回の件については境界線が分からないので、今後は公式HPの貼り付け自体の自粛になるのでしょうか?🧐

    難しいところではありますが・・・

    #108982 返信

    NORICHAN

    ゆうたさま
    「Ubitennis」の最初の地雷を仕掛けたのは私ですね(>_<) 今回の事象とは若干異なりますが、貼り付けトピ開くたびにパスワード画面…。下団さまが慌てて新トピ立て、これを何度か繰り返すうちに「Ubitennis」が地雷だと判明しました。
    今後はどうしよう…。大会HPの貼り付けは見送り、公式HP内の記事紹介はタイトルのみ、が無難ですね。

    ところで、先般ご紹介したキリオス選手のチャリティ活動ですが、ATP公式記事の一部抄訳記事がUPされました。例のロガ・ガンジーちゃんとの交流による彼のコメントも。
    「問題児」っちゅー枕詞、早く外してほしいなあ、ご当人もメディアも。

    <「問題児」キリオスはチャリティへの前向きな取り組みを継続。リフレッシュで来季へのはずみになるか>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/overseas/primary/2018/0034551.php

    #109033 返信

    NORICHAN

    先般ご紹介したナダル選手の大洪水被災者支援、ATP公式記事の一部抄訳記事がアップされていました。

    <ナダルが故郷の洪水災害からの復興に100万ユーロを寄付へ。被災地支援で大きな貢献>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/overseas/primary/2018/0034592.php

    #109116 返信

    NORICHAN

    愚痴というか、どしても頑張って欲しい選手のお話です。AOエントリー・リストを見ていて発見。

    ドナルド・ヤング選手がエントリー時点で249位、本戦ではなく予選のALT10番目。アンベール選手とモー選手が本戦繰り上げになったので、今はALT8番目。
    ジュニア時代は錦織選手としのぎを削ったUSA若手超有望株だったはず、怪我情報も聞かないのにどうして???と。
    陣営論は滅多にしないししたくもないのですが、ここまで来たらさすがに家族経営=依然ママ・コーチでは限界があるのかも知れないなあ…。ママ自身も年齢を重ね、ツアーに帯同するにも体力的にどうかなあとも思いますし…。

    #109161 返信

    NORICHAN

    先日から東欧メディアを賑わせていたのが、B・ベッカー氏のS・ハレプ選手陣営入りのウワサ。
    D・ケーヒル氏と袂を分かったシモーナが、ベッカー氏に打診し続けていたと。しかしベッカー氏は明確にウワサを否定。
    昨日の英BBCより。

    <Boris Becker says he is not going to be Simona Halep’s new coach>
    https://www.bbc.com/sport/tennis/46694268

    コーチを打診される側も相当なプレッシャーを感じますよねえ。それがトップ選手ならなおさら。
    引き受けたからにはランク・ダウンは許されず、怪我等を負わせてもいけない。結果が出なければ批判にさらされ、自身の過去の名声にも傷がつきかねない。チャン氏のようにアカデミー経営者なら、アカデミーの評判にも影響する…。
    レジェンド・コーチって、それこそ選手の何倍ものリスクを背負っている気がします。

    #109304 返信

    ゆうた

    https://www.wowow.co.jp/sports/tennis/info/detail_181227_01.html
    WOWOWオンデマンドの19年シーズンの配信スケジュールが発表されましたので貼り付けます。

    贅沢を言えば、2月の西岡選手が参戦する(と思います)北米ハードと太郎選手が参戦する南米クレーでそれぞれもう1大会くらいは欲しかったですかねぇ〜🧐

    #109636 返信

    NORICHAN

    これ、調査中の情報ですが放出します。またもや2世ジュニア発見♪

    コキナキス選手が昨年、ある若者と一緒にトロイツキ選手から手ほどきの練習動画をUP。それを何とケーヒル氏がリツィ。
    ハレプ選手陣営を離れたケーヒル氏の動向が気になっていた頃だったので、ひょんなとこからお名前が出てきたなあと。
    調査の結果、「ある若者」のお名前はベンジャミン・ケーヒル君と判明。なんとケーヒル氏のご子息で豪州現役ジュニアBOYS17歳! 

    さあ彼は青田君として登場なるか! これで未来のスター候補=2世ご子息がクローズ・アップされたのはボルグ氏、ヒューイット氏、コルダ氏、フェデラー選手、そして今回のケーヒル氏。
    役者は揃った! 息子君たち、絶対プロのテニス選手になって! あ、セバスチャン・コルダ選手はすでにプロ転向?!

    #109864 返信

    NORICHAN

    オラクル公式呟きをA・ロディック氏がリツィ。
    オララクル・シリーズのニューポート・ビーチで行われるチャンピオン・ツアーのお知らせです。
    まずはご紹介。

    #109865 返信

    NORICHAN

    ↑↑↑
    私が感慨深いのが3点ありまして。

    1点目、T・ハース氏。
    そうですか、こちらへ腹をくくったのねと。IWのTDの傍らチャンピオンズ・ツアーに参戦、テニス界を盛り上げて頂けると。

    2点目、M・フィッシュ氏復帰!
    確か単核症?(R・ソダーリング氏でしたっけ?)か何かで現役引退。チャンピオンズでも最初はお名前をちらちら拝見していたのに最近はトンとご無沙汰でした。
    でもいよいよ今季から再起動です。ヨカッタよかった…。

    3点目、年齢層の広さ。
    2つ前コメントで2世ジュニアたちに触れた後にこの話題。下は1ケタ年齢から上は50歳代まで、男子プロ・テニスとは何と幅広い世界であることよ。

    #110042 返信

    ゆうた

    全豪WCは既に決定していたクブラー選手に続き、ポルマンス・ポピリンそしてボルト選手が決まりました。

    前の若手2人はともかくボルト選手ですか・・・、彼よりもコキナキス選手の方がポテンシャル的には数段上だとは思いますが・・・

    今週のブリスベンもボルト選手には本戦WCを渡したのに対してコキナキス選手は自力(ランク)で予選参戦ですし、本戦も共に初戦敗退とはいえ前者はトンプソン選手に完敗に対し後者はツォンガ選手に健闘と言っても良い内容でしたし。

    なんか腑に落ちないんですよねぇ〜🤔

    #110045 返信

    下団

    ☝オーストラリアのテニス協会は、色々と派閥争い?が有名ですから・・・(ΦωΦ)
    まぁ、伝統芸みたいなもんですわ(≧◇≦)

    #110047 返信

    ゆうた

    下団さま
    確かに「政治力学的な大人の事情」があるかもしれませんね。

    昨秋、西岡選手達が参戦した豪州CHシリーズに参戦せずに北米CHに参戦した時は「何故かな?」とは思いましたが、今にして思えば豪州を避けていたのかもしれません。

    でも・・・あの素材は非常に勿体無いですね。

    #110057 返信

    ゆうた

    https://mobile.twitter.com/AusTennisTalks/status/1081443326417465344
    ちなみに全豪予選のWCメンバーが発表されました
    ヒジカタ選手は青田系なのでここでは割愛して、アキラ選手がWCでの予選参戦は興味深いです。

    まだ「豪州の期待の若手キャラ」として国内では結構大事にされている様です。しかしランクは280位台となり、今週折角WCを貰ったプレイフォードCHも初戦敗退、昨年のトララルゴンCHで内山選手との試合を見ましたがフルセット決着とはいえ内山選手の方が1枚上手で洗練された印象でした。

    国籍変更の詳細は分かりませんしあくまでもイメージですが、豪州の解放的なアプローチよりも日本の少々体育会系の抑圧的なアプローチの方が良かったかも。前者だと水が合い過ぎてむしろ粗さが抜けない様な気がするのですが・・・

    #110059 返信

    jolensen

    晶は元々オーストラリアでやっていたのが協会と折り合いがつかず日本に移籍、日本所属でTOP200になるころには豪協会が三顧の礼で帰ってきてほしいと頼み込んでの変更だったはずです
    手土産は全豪OPの本戦WCで

    その後大けがで全豪の本戦WCをフイにした挙句鳴かず飛ばずでランキングを下げているわけですが

    #110231 返信

    NORICHAN

    ゆうたさま
    AO予選WC情報あざっす(^O^)/
    うっひょ~っ♪ NEXT GEN目白押し! 1人1人語りたいですがグッと堪え、でもマイ・ブームな上下苗字系マーベリック・ベインズ選手まで(笑)

    本戦WCにおけるコキナキス選手ですが、やはり過去のオイタが尾を引いているのかも知れませんね。それと、少々ヒューイット色強い感が否めません。

    jolensenさま
    サンティラン選手ですが、彼はタイミングが悉く悪いですね(>_<) 1つタイミングが合えば好転、歯車がかみ合いそうな気もします。

    #110241 返信

    テニス・オーストラリアは、(昨年既報通り)来年からATPカップ(シドニー、ブリスベーン、第3都市)を実施と発表です。WTAはブリスベーンで継続で新しいイベントも検討。テニス・オーストラリア主導によるATPカップの実施は、ITFのデビスカップと両立しないし、選手の反対も多かったと思いますが、結局話し合いがつかずケンカ別れで強行ですね。。。

    #110258 返信

    デ杯一筋

    ATPカップは2020年1月3日(金)~12日(日)の開催。
    ということは、プネー、ドーハ、ブリスベーン、シドニー、オークランドの250大会が吹っ飛ぶわけですよね。
    オセアニア各地はともかく、プネーとドーハとは話がついているんだろうか? プネーはタータ、ドーハはエクソンモービルなんていう大スポンサーが付いている大会だし、突然中止なんてことになって「もうATPには協力しない」なんてややこしい話にならなきゃいいけど。インドや中東の協力(もっぱらお金絡み)は今後も必要になってくると思うので、ここはATPの腕の見せ所ですね。

    #110369 返信

    NORICHAN

    2020からのATPカップ。
    第3の都市はアデレードになりそうと。ってことはWTCがなくなるってことかな。
    またパースは、ホップマン・カップの成功により状況は不透明とのこと。ここらあたりは、以前デ杯一筋さまが既に予測されていましたね。

    <復活のATPカップ、決勝Tはシドニー開催 ブリスベン国際は女子限定に>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3205329?cx_part=top_category&cx_position=1

    #110373 返信

    NORICHAN

    もう1つ、今度は陣営の話題です。
    いろいろウワサが絶えないハレプ選手のコーチ後任問題。ケーヒル氏の後任人事は難航しているようで、彼女は少なくともAOは単独で臨むことを決意したようです。

    椎間板ヘルニアの完治?をもって復帰するものの、不安は不安だろうなあ…。AOではぜひ元気な姿を見せてほしいのですが。
    Sky Sportsより。

    <Simona Halep set to fly solo at Australian Open after coach Darren Cahill quit>
    https://www.skysports.com/tennis/news/12110/11600646/simona-halep-set-to-fly-solo-at-australian-open-after-coach-darren-cahill-quit

    #110378 返信

    ゆうた

    来年のweek1については様々な噂が有りますね。
    私が聞いた噂は出典元は失念しましたが、①ドーハ250は全く変わらず②プネー250は開催時期を動かして存続、という事です。

    WOWOWオンデマンド配信でプネー250を初めて見ましたが、凄く良い雰囲気でした。センターコートの建物のセンスも(個人的に)凄く良かったですし今後も是非存続して欲しいと思いました。

    #110634 返信

    NORICHAN

    AO予選。
    青田君の1R状況を取りまとめていて気づいたのですが、ゆうたさまの危惧が現実になったような。

    豪州のWC出場選手は、青田君含め全員が1R敗退。これってどうでしょう??? WC基準がどうも…な気がしてきました。
    反対に、WCを与えられなかったコキナキス選手は見事1R突破してますし、現地ではファンからサイン攻めになっていますし…。
    モヤモヤが晴れません(>_<)

50件の返信を表示中 - 1 - 50件目 (全109件中)
返信先: フリージャンル🐷2019年シーズン🎾1発目🔫
あなたの情報: