ランキング試算(2018年6月11日付)

ホーム フォーラム 鼻血ブログラボ ランキング試算(2018年6月11日付)

  • このトピックには26件の返信、1人の参加者があり、最後にゆうたにより4年前に更新されました。
  • 作成者
    トピック
  • #88477 返信
    赤黄色

    錦織選手のランキング関連データ 5月28日現在
    現在ポイント 1,665 本年の対戦成績(ツアーレベル) 12勝7敗(チャレンジャーツアー5勝1敗)
    現在ランキング 22位 (↓1)
    本年記録 年初 22位   最高位 20位  最低位 39位
    生涯最高位 4位(2015.03.02) 生涯最高ポイント 6,385(2015.08.17)
    現在レースポイント 1,025  レースランキング 15位(↓1)
    10位の選手とエントリーポイント   ジョン・イズナー(米)2,980
    12位の選手とエントリーポイント   ディエゴ・シュワルツマン(亜)
    16位の選手とエントリーポイント   リュカ・プイユ(仏)2,030

    今週は全仏オープンです。
    クレーシーズンの集大成、何とかここで結果を出してほしい。

    6月11日付けポイントは 現在点1,665-失効点360=1,305 です。
    基礎点  1,305
    1回戦敗退 1,315 (+10) (ジャンビエ)最高で30位があります。
    2回戦敗退 1,350 (+45) (ペール/カルバエス バエナ)最高で28位があります。
    3回戦敗退 1,395 (+90) (クエリー)最高で27位があります。
    4回戦敗退 1,485 (+180) (ティーム)最高で26位があります。
    準々決勝  1,665 (+360) (ズベレフ弟/ワウリンカ)最高で21位があります。
    準決勝    2,025 (+720) (ディミトロフ/ジョコビッチ)最高で15位があります。
    準優勝    2,505 (+1,200) (ナダル)最高で11位があります。
    優勝      3,305 (+2,000) 最高で8位があります。

26件の返信を表示中 - 1 - 26件目 (全26件中)
  • 投稿者
    返信
  • #88480 返信
    下団

    赤黄色 さん、ありがとうございます(`・ω・´)ゞ
    久々の5セットマッチですが、やはりQF進出は最低限果たしてほしいですね。
    もちろんですが、優勝🏆も期待しています\(◎o◎)/!

    #88498 返信
    赤黄色

    基礎点間違えたorz
    昨年ハレのポイントを除外してましたm(__)m

    6月11日付けポイントは 現在点1,710-失効点360=1,350 です。
    基礎点  1,350
    1回戦敗退 1,360 (+10) (ジャンビエ)最高で28位があります。
    2回戦敗退 1,395 (+45) (ペール/カルバエス バエナ)最高で27位があります。
    3回戦敗退 1,440 (+90) (クエリー)最高で26位があります。
    4回戦敗退 1,530 (+180) (ティーム)最高で25位があります。
    準々決勝  1,710 (+360) (ズベレフ弟/ワウリンカ)最高で20位があります。
    準決勝  2,070 (+720) (ディミトロフ/ジョコビッチ)最高で14位があります。
    準優勝  2,550 (+1,200) (ナダル)最高で11位があります。
    優勝   3,350 (+2,000) 最高で8位があります。

    #88869 返信
    メアリー

    赤黄色さま、ありがとうございます。
    結構きびしいポイント状況ですね。。

    #88962 返信
    赤黄色

    1回戦は快勝でした
    次は曲者ペール、どこからでも打ってくるドロップに惑わされずに勝利をつかんでほしいです。
    基礎点  1,350
    2回戦敗退 1,395 (+45) (ペール)最高で27位があります。
    3回戦敗退 1,440 (+90) (クエリー/シモン)最高で27位があります。
    4回戦敗退 1,530 (+180) (ティーム)最高で25位があります。
    準々決勝  1,710 (+360) (ズベレフ弟/プイユ)最高で20位があります。
    準決勝  2,070 (+720) (ディミトロフ/ジョコビッチ)最高で15位があります。
    準優勝  2,550 (+1,200) (ナダル)最高で11位があります。
    優勝   3,350 (+2,000) 最高で8位があります。

    #88964 返信
    NORICHAN

    赤黄色さま
    更新有難うございます。
    これで見るに、やはり下団さまはじめ皆さまが仰るように、QF進出が1つのノルマ的ですね。
    ただ今の段階では、錦織選手にはディフェンドなんて気にせず、都度口にするように「試合を楽しんで」ほしいと思いますね。
    その上で結果が追いついてくれれば最高です。

    #88967 返信
    赤黄色

    現況厳しいのは事実です、一時的にランクを落とすことも考えられるでしょう。
    しかしワシントンまではそれなりにポイントの失効がありますが、カナダMS以降は失効がありませんのでほぼ加算のみです。
    レースポイント(1回戦終了時15位1,075p)で見たほうがいいのかもしれませんね。

    #88981 返信
    赤黄色

    トップ選手の参戦状況およびポイント
    6月11日付けポイント、5月30日現在

    1位(↑1) フェデラー 8,670 欠場
    2位(↓1) ナダル 6,815 +45 次2回戦
    3位(-) Aズベレフ 5,650 +45 次2回戦 
    4位(↑1) ディミトロフ 4,825 +45 次2回戦
    5位(↓1) チリッチ 4,635 +45 次2回戦
    6位(-) デルポトロ  4,405 +45 次2回戦
    7位(-) アンダーソン 3,500 +45 次2回戦
    8位(↑1) ダビド・ゴファン 2,975 +45 次2回戦
    9位(↑1) イズナー 2,935 +45 次2回戦
    10位(↓2) ティーム 2,680 次2回戦
    11位(↑4) サム・クエリー 2,130 次2回戦
    12位(-) シュワルツマン 2,120 次2回戦
    13位(↑1) ジャック・ソック 2,110 1回戦敗退
    14位(↓3) PCブスタ 2,100 次2回戦
    15位(↓2) RBアグー 1,985 次2回戦

    錦織圭2018年の参戦予定
    5.20 ジュネーブ、リヨン ローマMSの結果次第でWCも有り
    5.27 全仏 自動DA
    6.11 シュツットガルト、デンボシュ 多分参戦しません
    6.18 ハレ500 参戦
    6.25 アンタルヤ、イーストボーン 多分参戦しません
    7.02 ウィンブルドン 自動DA
    7.16 ニューポート、ウマグ、ボースタード 多分参戦しません
    7.23 ハンブルグ他 多分参戦しません
    7.30 ワシントン500 参戦
    8.06 カナダMS 自動DA
    8.12 シンシナティMS 自動DA
    8.19 ウィストンセーラム 多分参戦しません
    8.27 USオープン 自動DA

    [参考] 2018年5月28日付  日本人ランキング
    21(-) 錦織圭
    48(↓2) 杉田
    82(↓2) ダニエル
    161 (↑2) 伊藤竜
    180 (↓1) 添田
    221 (↑77) 守屋
    234 (-) 内山
    252 (↑31) 綿貫陽
    266 (↓8) 西岡
    285 (↓7) 高橋
    300 (↓5) 内田

    #89104 返信
    赤黄色

    2回戦は曲者ペールにフルセットで辛勝でした。
    次はフランスのシモン、初対戦ですが元トップ10の実力者、侮れない相手です。
    31日2:00現在
    基礎点  1,350
    3回戦敗退 1,440 (+90) (シモン)最高で27位があります。
    4回戦敗退 1,530 (+180) (ティーム)最高で25位があります。
    準々決勝  1,710 (+360) (ズベレフ弟/プイユ)最高で20位があります。
    準決勝  2,070 (+720) (ディミトロフ/ジョコビッチ)最高で15位があります。
    準優勝  2,550 (+1,200) (ナダル)最高で11位があります。
    優勝   3,350 (+2,000) 最高で8位があります。

    #89105 返信
    ROM

    待ちわびた対戦なんですけど、なんでよりによって全仏なんでしょう?しかもこれで対フランス人選手三連ちゃん決定。なんか持ってますよね?
    やっぱり団長さまのシャルルドゴールから脱出できない呪いかなんかですかね…笑。

    #89146 返信
    赤黄色

    トップ選手の参戦状況およびポイント
    6月11日付けポイント、2回戦終了時
    1位(↑1) フェデラー 8,670 欠場
    2位(↓1) ナダル 6,860 +90 次3回戦
    3位(-) Aズベレフ 5,695 +90 次3回戦 
    4位(↑1) ディミトロフ 4,870 +90 次3回戦
    5位(↓1) チリッチ 4,680 +90 次3回戦
    6位(-) デルポトロ  4,450 +90 次3回戦
    7位(-) アンダーソン 3,545 +90 次3回戦
    8位(↑1) ダビド・ゴファン 3,020 +90 次3回戦
    9位(↑1) イズナー 2,980 +90 次3回戦
    10位(↓2) ティーム 2,725 ⁺90 次3回戦
    11位(↑1) シュワルツマン 2,165 +90 次3回戦
    12位(↓1) PCブスタ 2,145 次2回戦
    13位(↑2) サム・クエリー 2,145 ⁺45 2回戦敗退
    14位(-) ジャック・ソック 2,110 ⁺10 1回戦敗退
    15位(↓2) RBアグー 2,020 +90 次3回戦
    ナダルは優勝でのみ№1維持です
    ズベレフ弟は決勝進出&ナダルの早期敗退で2位がありますが厳しそう
    11位以下は混戦ですので、これからの結果如何で順位の変動は大きいです

    #89157 返信
    NORICHAN

    赤黄色さま、更新有難うございます。
    今更気づいたのですが、ナダル選手の1位維持は優勝のみって…。何なのあの方って、と(苦笑) これだけクレーで勝ち続けてもですか?って。
    そしてRGが終わればあの方の季節。くわばらくわばら。

    #89268 返信
    下団

    錦織選手、見事な勝利🎊でベスト16進出( `ー´)ノ
    ただ、ハレ500でのシード入りを確実にし、全英での24シード以内を濃厚にするには、ベスト8進出は最低条件・・・(`・ω・´)ゞ
    ここからは、現役の一桁ランカーやBIG4との対戦が続きそうですが、どこまでも勝ち進んでほしいですね(`・ω・´)ゞ

    #89271 返信
    ROM

    ここからが本当の勝負です。順当に行けばティーム選手の次に今回絶対にタイトル狙いに来てるはずのズベレフ弟選手(苦しみながらも勝ち切るとこに執念を感じる)。その次はジョコビッチ選手になるのかな〜。私個人としてはゴファン選手かベルダスコ選手に来てもらいたいのですが、どうなるでしょう…?
    あ、ティーム選手には勝つ前提でいます。素直なテニスをするので、錦織選手がサーブとフォアの好調さを維持できれば大丈夫じゃないですか?

    #89273 返信
    ゆうた

    錦織選手、ティーム戦は絶対に勝って欲しいです。

    ここに勝てば、コーリー&チョン選手を抜いてハレ500のシードにかなり近づきます。32ドローですからノーシードだと「いきなりロジャー」もあり得る・・・いやダメでしょう🙅‍♂️🙅‍♂️🙅‍♂️

    #89325 返信
    赤黄色

    3回戦はシモンに会心の勝利。
    次は次代のクレーキングと目されるティーム、ビックサーブとどこからでもエースが取れるぐりぐりスピンの強敵ですが、ナダルとはショット精度に於いては大分劣り(団長の受け売りw)、付け入るスキはあると思います。
    3回戦終了時
    基礎点  1,350
    4回戦敗退 1,530 (+180) (ティーム)最高で25位があります。
    準々決勝  1,710 (+360) (ズベレフ弟/ハチャノフ)最高で20位があります。
    準決勝  2,070 (+720) (ジョコビッチ/ゴファン)最高で15位があります。
    準優勝  2,550 (+1,200) (ナダル/デルポ/チリッチ)最高で11位があります。
    優勝   3,350 (+2,000) 最高で8位があります。
    錦織上位ランクの勝ち残り 10人
    錦織より下位ランクの勝ち残り 5人

    #89329 返信
    赤黄色

    NORICHANさん
    ナダルはクレーシーズンに入ってからほぼ毎大会優勝できなければ1位陥落、という状況でしたが、ここまでマドリーMS以外そのミッションを完遂してます。(代わりにローマで優勝したからここまでクレーシーズンで獲得したポイントは昨年と同じ)
    こちらも大概化け物です。

    ハレのシード順はあまり気にしても仕方ないんじゃないのでしょうか?(個人的感想)
    もちろんハレの結果がウィンブルドンのシード順に大きく関係している(芝ポイントが加算されることによりマスターズと同等)ことは存じてますが、ベストな状態で入るのがより重要な事だと思います。ウィンブルドンでは毎年前哨戦で疲弊して本番で力を出し切れない事が続いていますから。

    #89334 返信
    下団

    赤黄色 さん、はい、それもそうですね(`・ω・´)ゞ
    正直、少し欲が出てきまして、来年の全豪でシード入り(16位以内)出来れば・・・
    から、12シード以内に入れる可能性も出てきている・・・
    ベスト8進出で、レースランキングも暫定で10位以内に浮上しそうですし、夏の北米MSでのシード入りも視野に入ってきそうですし・・・(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
    アカン、邪念を封印せねば・・・(ΦωΦ)
    まだまだ一戦必勝、一大会ごとにチャレンジですね(`・ω・´)ゞ

    #89336 返信
    トム

    下団さんが書かれていたので、ウインブルドンのシード順が気になって調べてみたのですが、今日の一戦は大きいですね。今日勝てると24シード以上は大分近づきそうですが、負けるとハレ次第ですが、厳しくなりそうです。
    全英で芝適性の高そうな選手は、9~16シードには現時点ではクエリー、ベルディヒ、ラオニッチ、ソックもいますが、1~8シードにはフェデラーはもちろんですが、チリッチ、デルポトロだけでなく、アンダーソン、イズナーまで入っています。全仏以上に全米で24シード以上にはいれることは大きいですね。
    まあ欲張りな私は、全仏決勝進出、16シード入りを考えていますが…。

    そんな事は無しにして、単純に全仏でティームに勝ちたいですね。

    #89337 返信
    下団

    トム さん、ラオニッチ選手は、シード落ちの可能性もあります。暫定で34位(ΦωΦ)
    32本に入れば、芝ポイントが加算されますが、迷惑を超える、恐怖のノーシード💣になる可能性もあります((+_+))

    #89417 返信
    赤黄色

    4回戦でティームに敗戦。
    第3セット以降は競りましたが、結果を見れば完敗と言われても仕方がないでしょう。

    4回戦敗退 1,530 (+180) 最高で26位、最低28位です。

    #89418 返信
    ROM

    赤黄色さま
    結果だけ見れば完敗ですね。でも怪我からの復帰状況と合わせて見ればいたって順調。一晩あけて冷静になってみるとあのクソ(失礼w)重いグリグリスピンのかかったティーム選手の全力ショットをシモン戦のように長いラリー続けようものなら…と考えると、恐ろしい…。
    私の中で前のめり気味になっていた完全復活プロジェクトを軌道修正します。

    #89419 返信
    ROM

    錦織選手、CITI OPENに出るのですね。今頃気づきました。
    https://mobile.twitter.com/MichalSamulski/status/1001870853431275520

    #89425 返信
    NORICHAN

    赤黄色さま
    ナダル選手も大概…ですよね(笑) こんなモンスターたちに立ち向かわないといけない今の時代、恐ろしくもあり楽しみでもあり。

    ROMさま
    私も目テンに。どこかのトピ(ふりーじゃんる?井戸端会議?)でコメントしたのですが、手首が安定したのか今季は出倒す気なのね、と(苦笑)
    ワシントンは前から得意じゃないかと思っていて、その意味では嬉しかったのですが、そうするとアカプルコ、バルセロナ、ハレ、ワシントン、楽天、ウィーン…。そんなに出なくてもと(笑) ま、前2つがあってないよなポイントなので仕方ないか。ウィーンはティーム選手リベンジ・マッチも期待です。

    #89510 返信
    赤黄色

    私は必要以上大会にエントリーすることに否定的でしたが、疲労がたまった際はバルセロナGGロペス戦で途中リタイアしたように、その時の状態に応じた判断が出来ればそれも良いんじゃないかなと思うようになりました。
    とりあえず今年はエントリーできるATP500の大会は全部エントリーして、その後は怪我や疲労に応じて臨機応変に行くのでしょう。

    #89512 返信
    赤黄色

    4回戦終了時の試算です。
    4回戦敗退 1,530 (+180) 26位か27位です。
    チェキナートが決勝進出した場合27位です。

    トップ選手の参戦状況およびポイント
    6月11日付けポイント、
    1位(↑1) フェデラー 8,670 欠場
    2位(↓1) ナダル 7,490 +360 次QF
    3位(-) Aズベレフ 5,965 +360 次QF
    4位(-) チリッチ 4,950 +360 次QF 
    5位(-) ディミトロフ 4,870 3回戦敗退
    6位(-) デルポトロ  4,720 +360 次QF
    7位(-) アンダーソン 3,635 4回戦敗退
    8位(↑1) ダビド・ゴファン 3,110 4回戦敗退
    9位(↑1) イズナー 3,070 4回戦敗退
    10位(↓2) ティーム 2,995 ⁺360 次QF
    11位(↑1) シュワルツマン 2,435 +360 次QF
    12位(↓1) PCブスタ 2,145 3回戦敗退
    13位(↑2) サム・クエリー 2,130  2回戦敗退
    14位(-) ジャック・ソック 2,110 1回戦敗退
    15位(↑3) ファビオ・フォニーニ 2,030 4回戦敗退
    16位(↓3) RBアグー 2,020 +90 3回戦敗退

    #89513 返信
    ゆうた

    錦織選手の参戦スケジュール、シーズン終了まで大体決まった感は有りますがほぼ例年通りですね。(モンテカルロ分が追加した感じでしょうか)

    個人的には48ドローのATP500よりも、32ドローのATP250しかもワシントンと同週で1回戦byeも有り得るロスカボス250でptを効率的に稼ぎ尚且つ優勝の感覚を掴んで欲しかった気持ちも有りました。

    しかし、先ずは芝シーズンで無傷且つ手応えを掴んで欲しいですね。

26件の返信を表示中 - 1 - 26件目 (全26件中)
返信先: ランキング試算(2018年6月11日付)
あなたの情報: