南蛮渡来🌎の庭球情報📝2018🐩Vol.Ⅵ

ホーム フォーラム 鼻血ブログラボ 南蛮渡来🌎の庭球情報📝2018🐩Vol.Ⅵ

このトピックには105件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 ヶ月、 1 週前 ROM さんが最後の更新を行いました。

  • 作成者
    トピック
  • #94353 返信

    下団

    前トピのキリの良いところで移動願います😆
    良い話題が豊富でありますように🙏

50件の返信を表示中 - 1 - 50件目 (全105件中)
  • 投稿者
    返信
  • #94570 返信

    NORICHAN

    青田君たちのCH1R結果を確認しようとATP Challenger公式開いてビックリ仰天。2019からのCH大幅改革がトップ記事に。
    <ATP Challenger Tour Set For Significant Revamp From 2019>
    そしてもう翻訳記事(かなり端折ってますが)が今朝テニスデイリーに。
    <ATPが錦織復帰戦でもあったチャレンジャーツアーを改良へ、下部レベルの強化を図る>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/overseas/primary/2018/0032135.php

    ドローの変更は16byeになるということ?
    予選も含め月曜から日曜のスケジュールで、という改変はいいですね。選手の皆さんはスケジューリングしやすくなるはず。
    ホスピタリティの充実=全員に宿泊施設提供、も賞金UPも喜ばしいことですが、資金源は一体どこから?とちょっと心配。
    CHもATPツアーのごとくカテゴリー別になるのも面白い&ややこしい(苦笑)
    以前から噂されていた「FUポイント付与がなくなる」とはこういうことだったのですね。

    とまあいろいろ疑問はありますが、翻訳されていない部分で非常に嬉しいことが。何とメインドローの全シングルスの試合がライブ・ストリーミングされるとのこと♪

    WB開催中のロンドンで開かれた総会では、こういうことも詰めていたのか。当然プレイヤーズ・カウンシルも了承しているはずですね。今後の詳細アナウンスを注視です。

    #94578 返信

    NORICHAN

    ↑↑↑
    今から思うに、イギリスでのCH3大会新設や、来月末のラファ・ナダルOP=マヨルカCH開設も、この改変の伏線、改変内容を踏まえた予行演習なのかも知れませんね。

    #94583 返信

    デ杯一筋

    CHツアーの改革は明らかに、Fuを廃止してトランジション・ツアーを創設する影響ですよね。
    個人的には「プロとは、それを生業にし、食っていく者」だと思うので、2段階ポイント制にして、食えないプロには退場してもらう(=今回の改革の主目的は八百長の撲滅)ということには賛成です。
    観客は高い観戦料を払い、出場者はトップ選手のツアーはもちろん、CHもレベルが上がって、よりシビアな戦いが展開されるだろうことはテニス界の発展にもプラスと考えます。

    #94589 返信

    FUMA

    ユーズニー選手が今年の9月で引退ですってね。

    最近はチャレンジャー決勝で太郎君の壁になっていた気が。
    引退までに相まみえる機会はあるのかしら?

    #94599 返信

    NORICHAN

    ユーズニー選手の現役引退、正式発表されたようですね。ってかアトランタ1R終了後のプレカンでしょう。
    この方も36歳…。ターニング・ポイントなのかなあこの年齢って。
    AFPより抄訳記事です。
    <ユーズニーが今季限りでの現役引退を発表、GSで4強入り2回>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3183713?cx_part=top_category&cx_position=1

    #94730 返信

    だいあん

    グシュタードでは
    フォニーニ選手がゾップ選手にフルセットで負けました。
    ユルゲン・ゾップ選手、エストニアの選手なんですね、知りませんでした。

    #94735 返信

    FUMA

    だいあんさん

    なので、太郎君がアグートに勝ったら…と「取らぬ狸」が出現中です。

    #94738 返信

    だいあん

    FUMAさん
    ですよねー。私も妄想が止まらず・・・

    #94742 返信

    FUMA

    フェレールまで…😢

    今年のUSオープンが最後のGSですって。

    #94744 返信

    ゆうた

    https://mobile.twitter.com/LaverCup/status/1022588090731229184
    ここに来て強烈な巻き返しを行なっているレーバー杯ですが、前から噂があったシュワルツマン選手に加え、アンダーソン&イズナーの「全英超激闘コンビ」追加参加が発表されました。

    昨年を超えるスケールまで巻き返したのはレ杯の維持でしょうか?🧐🧐🧐

    しかしアンダーソン選手はともかく、デルポトロ選手に続いてアルゼンチンNo.2の参加で前週のデ杯POは気になるところですし、イズナー選手に至っては彼抜きの現状のアメリカではとてもデ杯SFのアウェーのクロアチア戦はとても戦えないですし(しかも同時期に第一子誕生予定ですし)デ杯と絡めて果たして今後どうなるのか?注目です。

    #94746 返信

    ゆうた

    FUMAさま
    フェレール選手に関しては引退も示唆している内容も有りますね。

    いくつかの和訳ツイートを集約すると・・・
    ①今年の全米でGSが最後
    ②最後のCHの参戦
    ③招待されればバルセロナかマドリードで引退
    ・・・こんなところでしょうか?

    ②については上海MSと同週に今年からバルセロナCHが新設されたのでそれかなっと。

    故障やお子様の誕生も有りましたが、デ杯QFで地元のバレンシアでコーリー選手を激闘の末に破った事で「最後に大きな花を咲かせた! もう悔いはない!」的な想いもあったかもしれませんね。

    #94747 返信

    ROM

    FUMAさま
    フェレール選手の引退については朝ネットで知りました。おそらく来年のバルセロナかマドリードとか?
    嫌だーーー(T ^ T)。

    ゆうたさま
    イズナー選手に関してはもし奥さんの出産予定が早まれば全米欠場も視野に入れているとの事です。なのであれもこれも出場は不透明ですね。

    #94749 返信

    ゆうた

    ROMさま
    ご返信ありがとうございます。
    私もおそらく同じ記事を見たと思います。
    その記事には確かアジアシリーズの不参加も示唆していたコメントもあったかなっと。まぁ、父親しかも第一子ですから当然ですね。

    #94754 返信

    FUMA

    ゆうたさん
    ROMさん

    アキレス腱が痛くて、朝起きて階段を降りるのも一苦労、という趣旨のコメントもありましたよね。
    そんな状態で試合するなんて。痛み止めを飲んでプレーしているんでしょうか。

    去年の今頃の錦織君も手首が痛くてたまらなかったのに、試合を続けていたのではないかと想像しました。
    肘の具合はどうなのかな…

    #94829 返信

    NORICHAN

    相方が会社から持ち帰った夏風邪に、上の子→下の子→私の順で感染(>_<) 今朝までウンウン唸ってました(苦笑) この時期の風邪は長引きますね。皆さまも空調と外気の温度差にはくれぐれもお気をつけくださいますよう。

    ところでフェレール選手、そうでしたか。残念無念(T T) 彼もまた36歳…。
    ただ複雑なのは、彼がそのコメントを発したのがモルカー選手に敗れた直後のプレカン…。将来が楽しみで仕方ない脅威の17歳にフルセットで敗れたという結果が、意を決する最後の一押しになったのではないかと思うと、一抹の寂しさを感じます。

    老兵は去るのみ、なんてフェレール御大には決して思って欲しくないっ! 何とかもう一度浮上して欲しい、そして考え直して、と。でもこればかりはご本人の意向を尊重すべきですね。寂しいな…。

    #94831 返信

    ゆうた

    アトランタQF、キリオス選手が第2セットで途中棄権しました。
    https://mobile.twitter.com/Tennisform/status/1023005290063511552

    第1セット時にMTOを取っていた様なので、その後に試合続行をしたのが凶となったのかもしれません。その判断は難しいでしょうが・・・

    他にも左膝にテーピングをしていた様なので、むしろこちらの方が心配ですね。

    #94925 返信

    フェレール選手の引退は寂しい限りです。ミュラー選手もユーズニー選手も引退だとか・・。まだまだやれると思うんですが・・、残念。

    私はハンブルグの1回戦でコーリィが負けてしまったのでがっくりして、
    今週はほとんどテニスを見ていません。
    来週は錦織選手だけじゃなくていろいろ見なくちゃ、と思っています。

    #94935 返信

    ゆうた

    風さま
    コーリー選手はキッツビュールの昨年王者なんですよねぇ〜。

    彼自身、全米のシードは未だ当確では有りませんので是非ご声援を!📣📣📣

    #94948 返信

    だいあん

    フェレール選手の引退なんて、考えただけで寂しくてたまりません。錦織選手とも縁が深いプレーヤーですしね。
    GSは全米が最後なのか……寂しすぎる。

    鉄人フェレール、以前からアキレス腱、かかとの怪我に悩まされていましたが、アキレス腱はもちろん、かかとの怪我も、陸上、サッカー、テニス選手など、アスリートには多いみたいですね。

    選手が「かかとの痛みで棄権」「欠場」などというニュースを聞くたび、「かかとってあんなに硬いところなのに、なんで痛くなるの?」と疑問に思っていましたが・・・
    最近、かかとの痛みってどういうものなのか、私、ようやくわかりました(一般人の低いレベルで)。
    登山の際に転倒して足裏を強く打ちつけたことが何度かあり、その影響がじわじわときて、
    たまに、かかとが痛むようになったんです。神経からくる痛みもあるのか、ピリピリしたり、鈍痛だったり、アキレス腱まわりも痛むことがあります(さいわい、足底筋膜炎ではないらしい)。
    こんな痛みが少しでも出ている時には、テニスのフットワークなんか無理ですよ絶対に。
    脱線してしまいましたが、要は、フェレール選手がそんな痛みをかかえながらプレーしていたのかと思うと胸が痛むと言いたかったのです。

    #94967 返信

    ゆうた さん、
    そうなんですよ。昨年のポイントが守れるか?瀬戸際です。
    昨年のハンブルグの準決勝ポイントも守れなかったので、
    ここは何とか踏ん張って欲しいです。
    でもティーム選手も居るし、厳しいですね。

    錦織選手もワシントンが鬼ドローで、大変です。
    唯一の救いはこれがマスターズではなく500の大会だということ。
    ここでバブリンカ選手、シャポバロフ選手(ぜひリベンジ)、サーシャ選手、
    と、最高の実践練習ができます。頑張って欲しい。

    #94976 返信

    追記です。以下は私の愚痴です。
    コーリィを1回戦で倒したバシラシュビリ選手はやはり絶好調でした。
    とうとう決勝まで進出!
    昨年の覇者、レオナルド・マイエル選手との決勝戦です。
    「ああもしかしたら、ここに居るのがコーリィだった可能性も」と考えてしまう
    自分がいます。
    1回戦の相手がこんな強い相手だなんて、コーリィもついてなかったと
    つくづく思うのね・・・。

    #94977 返信

    下団

    風 さん、コールシュライバー選手という強敵を倒したことで、勢いと自信を得ての快進撃でしょうね〜
    トーナメントが生き物と言われる所以でしょう🙇

    #94978 返信

    だいあん

    ベレッティーニ選手も勢いに乗って、グシュタード決勝でアグート選手を倒して初タイトル獲得。いやー、すごい。

    #94982 返信

    下団さん、
    まさに、生き物ですね。
    今決勝をGAORAで観ています。
    「ハンブルグの大会に錦織選手が出てたら優勝もあったのに・・・。」などというおバカな「たられば」も思ったりしています。
    何年か前ナダル選手がこの大会に出て優勝してましたね。
    これからハードコートシーズンに向かうのに、何でクレイ?ということはあるかもしれませんが、ハンブルグ大会、ポイント稼ぎには穴場だったりしませんか?
    等々いろいろ考えてしまう私でした。

    #94984 返信

    連投にて失礼します。
    引退する選手、ベネトー選手もでした。彼は「まだまだできるけれど
    勝てなくなってから引退するのは嫌だった。今が引退するのにいい時だと思った。」みたいな話をしていたのをGAORAのテニス番組で見ました。そういう考え方もあるのかもしれません。ベネトー選手は昨年からかなり好調で、
    「まだまだやれる」感抜群なんですが・・。
    そしたら次は何とフェドカップの監督に!

    私は「錦織選手にはずっと長く現役でいてほしい。40代になってもダブルスとかでも活躍して欲しい」というわがままな希望を持っています。

    #94988 返信

    ROM

    ハンブルクといえばダブルスの優勝ペアが…ああ、また悔しさがよみがえってきました。レースランク1位のペアをフルセットで破ったペラルタ/セバリョス組優勝おめでとう!

    #94994 返信

    FUMA

    むむ。
    またもや、こうなるのか。
    勉/ストルフを準決勝で破ったペアは優勝、の法則。

    #95008 返信

    だいあん

    ダブルス、同じパターンが続きますね、FUMAさん。
    セバリョス選手は、全仏オープン1Rで杉田選手を破った後に、コートから出てきたところに出くわしたのでスペイン語で声をかけて少しだけ言葉を交わしましたが、好青年❗の印象。ま、杉田選手逆転負けでもう、悔しくてたまらなかったんで私、お祝いの前にそう言っちゃったんですがね(笑)。

    それにしてもバシラシュビリ選手、やはりコールシュライバー戦が波に乗るきっかけだったのでしょうか。ディフェンディングチャンピオンでこの大会相性抜群のマイエール選手まで倒して初タイトルですよ。
    風さん他の皆さんがおっしゃるように、ハードコートシーズン前のクレー大会は穴場かも……

    #95018 返信

    FUMA

    バシラシュビリ選手のことは、ひそかに気にしていました。去年の全仏でナダルと対戦して散々なスコアで負けて「失望と恥」とコメントし、それ以来何だか調子が上がらない、怪我もした(んじゃなかったっけ?)。ずーっと低迷していたので。予選から優勝ってすごいじゃないですか!
    実力のある人は少しの間雌伏(これ、今や差別表現かなあ)の時が続いても上がってくるものですね。

    #95051 返信

    だいあん

    あーそうでしたね、1ゲームしかとれずにナダルに惨敗……怪我していたとは知りませんでした。

    見逃し配信でハンブルク決勝を見ましたが、第3セット第11ゲームの攻防が面白かったです。
    マイエール選手、第2セット飛ばしすぎた影響か、はたまた準決勝の長い激闘の疲れが出たか、ミスが増えて、それに乗じてバシラシュビリ選手がブレイク。会場騒然。同選手にとってツアー初めてのSFCは、ダフォでスタート。30-40でBPを握られるも、頑張って勝ちきりました。
    チャンピオンシップポイントって(客観的に見ればの話ですが)、いいもんだなあ❗と思っちゃいました。

    #95061 返信

    だいあん さん、FUMA さん、
    バシラシュビリ選手、強かったですね。
    これを機に一気に上がってくるかもしれません。
    コーリィが負けた時はあのしぶとさ、勝負強さが不気味に感じました。
    準決勝、決勝の戦いぶりを見て、またしてもコーリィ戦で見せたあの勝負強さ、
    最終セット終盤の粘りに「相手選手からしたら、この人はさぞかし不気味だろうなー。」と思いました。勝っていても最後の最後にひっくり返されるんですから
    怖いですね。こういう不気味さってすごい強みなのではないでしょうか?
    ここ最近の錦織選手もタイブレークになったら相手選手にとってさぞかし「不気味」なんじゃないかと思いました。

    それにしても、やはりこのハンブルグは500の大会としては穴場だと思います。錦織選手、来年参戦を考えてみてもよいのでは?

    #95062 返信

    ゆうた

    皆さま
    最近話題プチ沸騰中のバシラシュビリ選手ですが、お気付きでしょうか?

    今週のキッツビュール250で1回戦を共に勝てば、太郎選手と2Rで対決する事を・・・

    #95065 返信

    ゆうた

    バシラシュビリ選手ですが、杉田選手がスヘルトーヘンボス250で長期連敗を止めた相手という印象が強いです。

    運良くライブ映像が見れたのですが、連敗中でまだハレ500当時の調子では無かった杉田選手相手にも全く歯が立たなかった彼が1ヶ月半後にはATP500王者ですからねぇ・・・、何が起こるか本当に分からないモンです。

    #95066 返信

    FUMA

    ゆうたさん

    >太郎選手と2Rで対決する事を・・・

    ハッ!
    『太郎vsストルフショック』ですっかり見落としていました~!

    ありがとうございます。

    #95067 返信

    下団

    バシュラシビリ選手を知ったのは、太郎選手がヨーロッパクレーCHを転戦しまくっていた頃…
    ジョージアでもバシュラシビリ選手に続く選手が出てきてほしいですね😆

    #95069 返信

    ゆうた

    FUMAさま
    ご返信ありがとうございます。
    前のコメントをして何ですが、彼は今週はまともに出場するんですかね?😅😅😅

    先週でかなりptは稼げましたし、ハンブルグ自体が予選からの出場で体力は結構削られていますし、またトロント&シンシナティの両MSは予選からですし又WCは余程北米とのコネクションが無い限りは無理でしょうし・・・

    手を抜くわけでは無いですが、初戦である程度難しい局面となったら「錦織式・イン・バルセロナ」的な感じで無理をしないやり方もあるかも、と思っています。

    両MSも予選は第1シードは間違いありませんし、全米のシード争いにも完全に参戦していますから。どの大会に比重をおくのか?ですね。

    風さま
    バシラシュビリ選手、コーリー選手の次までランクを上げて来て「全米シードのライバル」になってしまいました。コーリー選手としては来週のトロントを捨てても今週はガッツリ稼ぐ必要がありますね。

    #95070 返信

    jolensen

    バシラシュビリおめでとう!栃ノ心以来の栄誉賞だね!

    というのは置いといて…(つくづく空気読まね~な私)
    私的注目選手、ボリビアのヒューゴ・デルリエン選手がついに今日TOP100入りしました
    往年の、唯一のボリビアの世界的アスリート(談デルリエン。どのボリビアのサッカー選手より凄いらしい)マリオ・マルティネス以来だそうな…
    賞金の高いATPツアーや慣れない芝、ハードを極力避けてまで自馬場のクレーCHでTOP100入りを貫く姿勢は却って感動しました。CH初優勝のときは大統領までコメントしてくれましたしね
    残念ながら今週でクレーのツアーは終わってしまいますが、シーズン終盤少しでもツアーにかおみせ顔見せしてボリビアの名前を轟かせてほしいですほしいです

    #95071 返信

    デ杯一筋

    まさに時の人、バシラシュビリ。JRの車内ニュースでも流れるくらいですから。栃ノ心に次ぐジョージアのヒーローになったのでしょうか?
    実はバシラシュビリ、今年2月のデ杯グループ2ではモロッコのランキング500位台2人にコテンパンにやられてるんですよね。
    見事な復活ぶりです。
    モルドバのアルボット、エストニアのゾップあたりにも覚醒してもらいたいなぁ。小国マニアとしては。

    #95074 返信

    ゆうた さん、
    コーリィ、ここのところ昨年のポイントが守りきれずちょっと苦しいですね。
    今週は又しても昨年の優勝ポイント守りきれるか?というところです。
    (ちょっと厳しいと感じています。)
    ドロー運もありますね。頑張ってほしいなあ。

    バシラシュビリ選手のここへ来ての大活躍を見て、選手ってやっぱり突然覚醒することがあるんですね。快進撃の直前までどん底だったとしても、何が起こるかわからないからドラマがあるんですね。

    #95079 返信

    下団

    デ杯一筋 さん、ゾップ選手、5、6年振り?のトップ100復帰ですかね~(。´・ω・)?
    昨年は、一時期GS予選、CHどころではないランキングまで落ちてましたが・・・
    日本のベテラン勢にも頑張ってほしいですね(`・ω・´)ゞ

    #95142 返信

    ROM

    マレー選手復帰戦勝ちましたね〜。いやーすごい試合でした。マレー選手の勝利への執念とそれに負けまいとするマクドナルド選手の食らいつきがすごかった。
    どっちも勝たせたい試合でしたが、マクドナルド選手にはまだまだ長い選手生活がある…ということで、マレー選手おめでとう!!
    序盤こそ試合勘のなさとか色々大丈夫か?と不安になりましたが、試合が進むに連れ安定感が増していった感じがしました。
    そして、バブリンカ選手対ヤング選手の試合が始まるかと思ったらまた雨です。さすがに順延でしょうか?

    #95145 返信

    ROM

    公式Twitterにてバブリンカ選手対ヤング選手の試合が翌日になったとアナウンスされました。
    夜中まで待機…。本当に選手達は大変です。
    https://mobile.twitter.com/CitiOpen/status/1024160990127161349

    ということで既に発表されている火曜日のスケジュールは変更されるのですね(^◇^;)

    #95306 返信

    NORICHAN

    あけびさま、だいあんさま、ROMさま
    お三方がいみじくも同じ印象を受けられた、マクドナルド選手の錦織選手との酷似、激似。さもありなん、彼はニシコリを目指しています。
    こちらの「2018全英OPテニス2週目」トピ、WB振り返り企画パート5にて、ラオニッチ選手との対戦前のマクドナルド選手のコメントをご紹介しておりますので、よろしければぜひ。

    #95616 返信

    NORICHAN

    カナダMS(トロント)の棄権ドミノが止まりませんね。
    ベルディヒ選手はUSOまでと公言していましたから驚きはないですが、フェデラー選手、セッピ選手、L・メイヤー選手、コールシュライバー選手、ガスケ選手…とベテランたちが次々見送り(>_<)
    まあその分、青田君たちのチャンスは広がるワケですが(苦笑)

    #95668 返信

    NORICHAN

    カナダMS情報です。
    早くもディミトロフ選手がトロント入り、TV番組に出演。そして公式HPからWCのお知らせ。

    振り返り企画でお知らせしましたように、マレー選手に本戦WC。残る3枚はオジェ-アリアッシム選手、ポランスキー選手、ポスピシル選手の地元カナダ勢に。

    何よりビックリしたのが予選WC。ペリウォー選手、シュナー選手の地元カナダ勢とともにバブリンカ選手のお名前! えっ、バブリンカ選手がMSの予選から? しかもWCで? もうホントにビックリです。
    <Auger-Aliassime, Pospisil receive Rogers Cup wildcards>

    Auger-Aliassime, Pospisil receive Rogers Cup wildcards

    #95778 返信

    NORICHAN

    キッツビュールでダニエル選手と対戦、俄然日本メディアでも取り上げられだした出したムナール選手ですが、そこでの彼のFNはほとんどが「ハウメ」表記。私は英語読み?なのかずーっと「ジューム」と(苦笑)
    でもこれ、「ハウメ」が正しいかも。そもそも「J」ってスペイン語では「は行」ですし。ファン、ハビエル、アレハンドロ…。
    なのでこれからはムナール選手のFN、私も「ハウメ」表記で。

    で、彼の快進撃を所属のナダル・アカデミーはどう捉えているかな?と。すると一昨日、ムナール選手へのインタビュー記事がアカデミー公式HPに。まさにタイミングよく(笑)
    <Jaume Munar, a year filled with dreams in Manacor>
    https://rafanadalacademy.com/en/blog/jaume-munar-a-year-filled-with-dreams-in-manacor/

    ナダル・アカデミーの環境は聞きしに勝る快適さ、のようですね。それこそ至れり尽くせり。
    また彼自身が語ったキャリアの転換期はプロスチェヨフ、カルタニセッタの2つのCH大会、そしてWB初戦のフェレール選手戦。フェレール選手戦は凄絶なフルセット、しかも大逆転で制しましたものね。

    これで思うにフェレール選手、錦織選手を始め伸び盛りの若者の登竜門のような選手です(苦笑)

    #95779 返信

    NORICHAN

    ↑↑↑
    ムナール選手に気を取られているうち、アカデミー公式HPに更にbreaking newsがUP!
    何と! キャスパー・ルード選手がナダル・アカデミー入り! ナダル・アカデミーったら私同様、青田買いを開始です(笑)
    ただこの記事、英語版がありません。スペイン語のご堪能な方(苦笑)、宜しくお願い致しますm(__)m
    <Casper Ruud se incorpora a la Rafa Nadal Academy by Movistar>

    Casper Ruud joins the Rafa Nadal Academy by Movistar

    #95780 返信

    NORICHAN

    ↑↑↑
    あれ? 英語版で貼れてる…(>_<)
    ルード選手はオスロで記者会見を開き、9月よりナダル・アカデミー入りを発表と。ナダル選手もトニ叔父さんもウェルカム光線炸裂♪
    思い起こせば彼、最初のCHタイトルがセビーリャですし、バスタッドやハンブルクにも出場、クレー大好き青年なのかも。

    #95782 返信

    NORICHAN

    カナダMSのシングルス本戦ドローが発表されましたが、異変が…。
    昨日ナミダ、ナミダのマレー選手のお名前がありません。WCのアナウンスがあったのに、結局彼はSKIPしたのか…(T T)
    代わりに、まさかの予選WCと思われたバブリンカ選手に本戦WCが。そりゃそうですよねえ(苦笑)
    でも、もしマレー選手が出場していたらどうなっていたんだろ???

    #95793 返信

    NORICHAN

    マレー選手のワシントン棄権、続くカナダMSのSKIPでシンシMSが急に気になり出し、公式HPに何か情報あるかなと覗いてみたら、それとは別に本戦WCのアナウンス♪

    カナダMSに引き続きバブリンカ選手にWC。そしてUSA若人のドナルドソン選手&ティアフォー選手にも。
    <Remaining 2018 ATP Wildcards Announced>
    https://www.wsopen.com/news/remaining_2018_atp_wildcards_announced/

50件の返信を表示中 - 1 - 50件目 (全105件中)
返信先: 南蛮渡来🌎の庭球情報📝2018🐩Vol.Ⅵ
あなたの情報: