11月11日は圭の日!

小ネタですが・・・。

「圭」という文字を分解すると・・・

十 十
一 一

つまり本日11月11日は「圭」の日!
ってことで・・・。

ハイ、忘れてください・・・。

52 件のコメント

  • ATP awardsが決まったみたいですね。

    http://www.atpworldtour.com/en/news/atp-awards-page-2015

    ファンが選ぶfaborite playerでやはりロジャーが選ばれましたが、次がラファ、ジョコ、マレー、錦織だったようです。それでも凄いですね。

    ちなみにカムバック賞はブノワ・ペール
    どうやら、錦織を全米、楽天と続けて破ったのが授賞の決めて?だったようで、なんとも悔しいです。いやいや、受賞したのは良いんですけどね。しかし・・ああ悔しい。

    ファイナルズも近づいてきて、あおりの映像を見るだけでワクワクしますね。
    元気な錦織がみれるといいな。

    http://www.atpworldtour.com/en/video/get-ready-for-the-final-showdown

      引用  返信

  • アハハ〜。団長様のこういう一面好きです!
    ぐーがーさん、鋭い!
    yuriさん、そうなんですよね〜、ファン投票4位・・。我々日本人はこういうの得意だと思っていましたが(*^_^*)。。。って4位でも不満w・・。日本人だけでなく、白人のテニ友も圭君のことを”My boy” とか So cute!とかいつも言ってて大ファンですよー。ペールの受賞は圭ファンとしては複雑ですが(;´д`)、実際彼の検討は賞賛に値するはずですね。
    tamaさん、お誕生日!?おめでとうございます!

    6日前に突然決めて、ファイナルズに行くことにしました。ドキドキハッピーである一方、実は私の観戦は2ラウンドめなのでチームや圭くんご本人の言葉とは裏腹に、圭マッチ、本当に見れるのかナ、とある程度の覚悟をしている自分がいます。そりゃあ、お医者さんが見て問題なければ「ファイナルどうぞプレイして下さい」とは言うでしょう。でも「鼻をかんでも痛い」脇腹や肩が1週間そこそこで簡単に治るのでしょうか。しかも相手は世界トップ軍団・・。圭くん自身のタイミングで「痛い」となればそこで終わりだと思うからです。将来的に続く選手生活を考えると尚更。ということで、意外にも冷静な心づもりをもって出かけます。席はとても良いところが安くとれて驚きです。

    アラフォー女の3泊というのにbaggage claim回避のためにちっちゃなバッグに全てを詰めて入国審査をダッシュ(文字通り!)でくぐり抜け、地下鉄に飛び乗ってもシングルス前のダブルスの入場に間に合うかギリギリ、というスケジュール。「あの入場が見たいのに!!」と目ギンギンで怖い顔のままO2入りとなりますが頑張ります、ダッシュ。

    Wifiもレンタルし、ロンドンからルーターを送ってきましたが、いつできるかな、現地レポ。なるべくフレッシュなうちにと思っています。

      引用  返信

  • ゆきんこりさん、気をつけていらして下さいね!私は日本応援ですが、おっしゃる通り、どんな形、結果になっても、ロンドンでの圭君の姿、しっかり目に焼き付けておきたいと思っています。ご無理のない範囲で現地レポート、お待ちしています。

      引用  返信

  • 圭の日(笑)てもう12日ですが…

    ペールのカムバック賞、悔しいけど納得です。ランキングも20位まで上げて、フランス勢でモンちゃん抜いて4位ですもんね。

    ゆきんこりさん
    圭マッチ、なかなか厳しいと思いますが、ファイナルの舞台、楽しんできて下さいね。
    現地レポ、待ってまーす!

    錦織くんが、少しでも回復してファイナルに臨めますように。出来れば、1勝してポイント加算してほしいなぁ。

      引用  返信

  • @ゆきんこり さん
    お久しぶりです(^-^)ゝ゛

    やっぱり私の予言通り(笑)ファイナルズいらっしゃるんですね(^-^)/ いいなぁ~♪ あのオープニングも含め、すべてがエンターテインメントなので、独特の雰囲気を楽しんできてくださいね。土壇場に強いKeiくんなので、きっと大丈夫ですよ(^-^) ゆきんこりさん目線の楽しいレポートお待ちしてます!!

    去年の今ごろのドキドキ感が懐かしい…

      引用  返信

  • スレ違いかもしれませんが、内田 暁さんの「リターンゲーム」発売されましたね。
    火曜日に自宅近くの本屋で見つけ、購入しました。これから読むのが楽しみです(^^)

      引用  返信

  • ゆきんこりさん
    気を付けて行ってきてくださいね。ダッシュがんばって!
    ゆきんこりさんの現地レポートというあらたな楽しみができました。
    よろしくお願いします。

      引用  返信

  • http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151111-00000061-spnannex-spo
    「藤田 錦織に学ぶ!7人制リオ五輪金へお手本」
    藤田選手はラグビー界では18歳で代表戦出場を果たす等、未来の日本ラグビー界を担う逸材です。先日のワールドカップでも活躍していました。
    錦織選手、世界を舞台に活躍を目指す他競技の選手達からも尊敬を集めていますね(^^)

      引用  返信

  • @ゆきんこり さん
    ファイナルズ羨ましすぎます!アラフォー女性のダッシュは危険なので(笑)気をつけて下さいね~負担にならない程度に、レポート楽しみにしてます♪ダッシュ((((っ・ω・)っ ブーン
    圭くん、残念ながら受賞ならずですが、カムバック賞は納得です(悔しーーー)。一時は149位まで落ちましたが(まぁ、この順位も凄いですが)今週キャリアハイの20位。色々隠しダマもってそうで(技術以外にもw)ホント怖い存在ですね。
    そういえば、カップヌードルの新CMが作られたみたいですね。30秒編と60秒編があるみたいです。圭くんカッコいい(((≧▽≦)))お金かけてますね、日清さん(^3^)
    http://www.cupnoodle.jp/cm/list/
    リターンゲーム、買わなきゃ!!!

      引用  返信

  • 11月11日!中国では」独身の日みたいですね!ふふ(^o^)/
    団長さんありがとうございます。

    ゆきんこりさん、お久しぶりです。コメントをいつも楽しみにしております。
    ロンドンファイナルズの観戦コメも楽しみに待ってま~~す。羨ましいかぎりです!

      引用  返信

  • 杉山愛さんのコラムです。
    「良いときはすべてがうまくいくのですが、何かしっくりこない時は反対のことが起こります。」
    「彼自身でもいろいろなことを整理していく時期ではないかと思います。」
    実際に選手としてやっていた方なので、チームについてのコメントはすごく説得力があります。
    いろいろなことがクリアになって、良い方向に向かってくれるといいのですが。
    http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201511120004-spnavi

      引用  返信

  • ファイナルズ始まるまでここが雑談スレになりそうなので(笑)、ゆきんこりさん始めファイナルズ観戦される方に何か参考になるかもしれませんので、去年のロンドン&ファイナルズの思い出話を何回か書きたいと思います

    まず、会場のO2アリーナですが、ロンドンの東で地下鉄のSouthfields駅からすぐです。街の中心ピカデリーから20分くらいです。駅のエスカレーターからすでにファイナルズの雰囲気になっていて、もうそこからワクワクです♪ アリーナを囲むように全体がモールになっていて、東京ドームシティみたいな感じです。レストランもたくさんあるので、デイとナイト両方観るときは、合間にそこで食事をとることもできます

    モールを奥にずっと進んでいくと、練習コートがいくつかあります。VIPしか入れないセレブなコート(笑)もありますが、金網越しならいろいろな選手の練習が見れます。私はスタンの練習を割合近くで見ることができ、バックのスイングスピードの速さに(@_@;)

    会場内の雰囲気は、皆さんテレビで見ている通りなので省略しますが、テニスコートではなくて、コンサート会場という方がぴったりです♪ 空調も効いてるし、椅子もふかふかです(^-^) (昔、東レPPOで高い席なのにパイプ椅子だったのは何だろう…(>_<"))

    お土産はいろいろありますが、感動したのは出場選手の国旗が入ったマグカップです。日の丸が入っているのは嬉しかった~ それから、プログラムを買って、翌日以降も観戦するなら、中に他の日のマッチデープログラムの引換券が入っているのでお忘れなく(^-^)/ (気づかずに後悔した人一人(T^T))

    こんなところで第一弾です♪ 次は(勝手に)ロンドン案内の予定です

      引用  返信

  • 我々の目が肥えてしまったのかも知れませんが2年連続ファイナル出場なんてありえませんよ
    いなくなってから気づいてしまう、錦織圭の存在感

      引用  返信

  • MIYAさん

    O2の最寄駅はNorth Greenwich 駅です。
    Southfield 駅はウィンブルドンの近くですよね。もしかしてウィンブルドンにも行かれましたか?^ ^

    行き先への経路を調べるのにRome 2rioというアプリが便利です。手段や所要時間、料金も表示してくれます。

      引用  返信

  • 杉山愛さんは何か含みのある書き方をしていますね。

    賢い方なのでむやみにはしないだろうとすると、何か事情を知っているのではないかという気になります。

      引用  返信

  • @てぃ さま
    杉山愛さんの文章は、やはり引っかかるようなところがありますね。
    あまり深追いはしたくありませんが、いいエネルギーが循環するように願っています。
    それにしても、以前からのことですが、圭君のコーチャズ ボックスの雰囲気は陰鬱ですね〜。重すぎます。
    みんな必死なのでそのようになるのかも知れませんが、なんとかならないでしょうか?
    やる気をおこさせるような表情を見たいです。

      引用  返信

  • みけ様、てぃ様、あかね様、愛さんのコラム、ちょっと気になりますね。今回はチャンコーチは帯同されるのでしょうか?

      引用  返信

  • @たまご さん
    間違い訂正ありがとうございますm(__)m 記憶で書いてて、ウィンブルドンとごっちゃになりました(^_^;) 失礼いたしました。恥ずかし~い(@_@;)

    ウィンブルドンも行きましたが、見学ツアーです。いつかキャンプしてみたいですね~(^-^)ゝ゛

    のっけから頼りないガイドですが、ちょこちょこ思い出しながら、勝手に書いていきます。お目汚し失礼いたしましたm(__)m

      引用  返信

  • みなさんも愛さんのコラム気になさってるんですね〜。
    私もいろいろ引っかかってしまいました。
    愛さんのことだからいろいろ内部事情がわかって、言いたいことを抑えながらもって感じがしました。
    チームとしていろいろ整理ってチーム、そんなにいないですからね〜
    考えられるのはチャンコーチとのこと、あとはマネージメント系? 圭アプリとか・・
    私も一応アプリ有料メンバーですが、フェイクの圭くんが出没するのもほんとうに気になります。
    ファンに見え透いた嘘つくなんて・・(圭くんじゃなくてマネージメントのほうです)

    話はかわりますが、下団さんの記事いいですね!
    前に藤田選手の何かの紹介テロップでも「好きな選手は錦織圭」って出てたのでファンなのかなと気になってました。
    彼、いつもニコニコしててかわいいし、なんだか運動神経もかなりよさそうなイメージで推しメンです 笑 WCでも最後の試合に出ただけなのにトライ決めて勝負運も良いのか。
    オリンピックの前に対談かなんか実現するといいですね。

      引用  返信

  • ebicciさん
    私もマネージメント系が気になっています。
    去年から急激にスポンサー関連の仕事が増えていますが、すべて本人納得済みの仕事なのかなぁと少々疑問に思っています。
    数年前に「スポンサー関連の事もすべて錦織選手自身が最終決定をしている」という記事を読んだ記憶がありますが、これだけビッグネームになってしまうと本人の知らないところで物事が動くことも多くなるのかもしれません。いままでIMGには世話になってきているので事後承諾でも断りにくいとか?
    もちろん私の勝手な邪推ですが。
    幸い今はだいぶ落ち着いてきたので、来年はより良い状況になることを期待しています。

      引用  返信

  • 愛さんのチームの事、チャンコーチが仰っていた、今は言えないのと関係あるのでしょうか?

      引用  返信

  • マネージメントに関して

    有料アプリが出てきた時、何かとても違和感を感じました。

    ビジネスとわりきってのことでしょうが、今迄とは違う錦織選手のような

    錦織選手のテニスファンであることには、これからも変わりませんが

      引用  返信

  • 日清のcm カッケーですね。

    今期の錦織の成績。

    イマイチに思う方々はこのようなメディアの露出やこれから暮れにかけてのバラエティなどに苦言を呈するかもしれませんが、私はそうは思いません。

    世界のtop10たるものメディアの世界とうまく折り合いつけて行くのも義務でしょうし、錦織はその辺なにげにうまく(むしろ楽しみとして)付き合って行けるのじゃないかと思います。

    フィンランドのニエミネン選手、楽天オープンにも出ましたが、今年で引退、引退エキシビジョンを先ごろフェデラーと実施したそうです。
    ニエミネンは最高位13位 、ツアーも2勝だそうですが、フィンランドでは英雄なのでしょうね。

    ふと、錦織は?年後の引退試合は誰とやるんだろうか?なんて思いも馳せました。
    そんな企画も、メディアやファンと良い関係があればこそなのでしょう。

    何が言いたいかというと、メディアの露出とテニスの成績は根本的には関係ないのだろう(成績が落ちてメディアの露出が減ることはあるでしょうけど)ということです。

    錦織含めてチームが判断したメディアの露出はファンは単純に喜べば良いと思ってます。

    …有料アプリはやらんけどね。

      引用  返信

  • 圭君が必ずツアーファイナルファイナルに出場できると
    信じて、ラウンドロビン(現地昼の試合)を清水の舞台
    から飛び降りた気持ちで6日間通しで予約しました。

    5月に予約して、出場を待つこと6か月。。。圭君が
    けがで出られなかった10月にはすでにチケットが現地
    から到着。万一このまま出られなかったらどうしようか、
    もんもんとしてましたが何とか出場が決まり、ほっと
    しています。

    今日はドローが決まる日じゃないでしょうか?さっきからチェックしているのですが、まだ発表されてないです
    よね?A組かB組か決まったら、圭君のチームじゃない方のチケットは転売しようと思っているのですが、だんだん
    土曜朝の出発まで時間がなくなってきました。

    VIAGOGOのサイトで転売するのはわかっているのですが、そんなにすいすいいくもんでしょうか?
    ご存知の方がいたら情報をいただけるとありがたいです。

    ゆきんこりさん、

    2ラウンド目ということは、準決勝を見に行かれるんですね?6日前に決めたって、すごいです。
    弾丸日程のようなので、どうぞケガのないようにして
    くださいね。

    MIYAさん、

    現地情報助かります。有明みたいに座席でサンドイッチ
    とか食べても大丈夫でしょうか?
    ダブルスが12時からなので、そのあとシングルスを
    見ると、ランチは外のレストランよりテイクアウトの方が
    よさそうなので。教えていただけるととてもうれしいです。
    よろしくお願いします。

      引用  返信

  • 有料アプリの件はおかしいと思いました。
    今年は圭君の本が一体何冊出版されたでしょう。
    私は五冊購入しました。
    言葉は悪いですが、なにか皆さん急いで金儲けに走られてるなうな感じがしてます。
    今年は???が多い年でした。
    ツア=ファイナルが終わると色々と判るでしょうね。

      引用  返信

  • 圭君が必ずツアーファイナルファイナルに出場できると
    信じて、ラウンドロビン(現地昼の試合)を清水の舞台
    から飛び降りた気持ちで6日間通しで予約しました。

    5月に予約して、出場を待つこと6か月。。。圭君が
    けがで出られなかった10月にはすでにチケットが
    現地から到着。万一このまま出られなかったらどうしようか、もんもんとしてましたが何とか出場が決まり、
    ほっとしています。

    今日はドローが決まる日じゃないでしょうか?さっきからチェックしているのですが、まだ発表されてないですよね?A組かB組か決まったら、圭君のチームじゃない方の
    チケットは転売しようと思っているのですが、だんだん
    土曜朝の出発まで時間がなくなってきました。

    VIAGOGOのサイトで転売するのはわかっているのですが、そんなにすいすいいくもんでしょうか?ご存知の方が
    いたら情報をいただけるとありがたいです。

    ゆきんこりさん、

    2ラウンド目ということは、準決勝を見に行かれるん
    ですね?6日前に決めたって、すごいです。
    弾丸日程のようなので、どうぞケガのないようにして
    くださいね。

    MIYAさん、

    現地情報助かります。有明みたいに座席でサンドイッチ
    とか食べても大丈夫でしょうか?
    ダブルスが12時からなので、そのあとシングルスを
    見ると、ランチは外のレストランよりテイクアウトの方が
    よさそうなので。教えていただけるととてもうれしいです。
    よろしくお願いします。

      引用  返信

  • スポンサーの数としては8~12が理想と言われる記事もありましたが・・・
    IMGが選手にスポンサー対応の負担を重くして選手を駄目にしているという意見も これまでに散見されてきましたね~
    その反面、選手生命の短い、怪我で選手生命が明日 終わるかもしれない競技なので「稼げるうちに稼ぐ」のも大事ですね~
    実際に怪我で短命に終わった選手が第二の人生に歩みだした時に「IMGがしっかりと稼いでいてくれたお陰で事業を起こすことが出来た」とか、「大学に入り直したけど学費や生活費も気にすることなく資格取得のための勉強に集中出来る」等の感謝の言葉を残した元選手もいますね。
    IMGから離れていった成功者もIMGがしっかりと稼いでいてくれたお陰で個人の会社を創設したり、人材を集めることも可能になったから出ていっただけで、IMGは充分に選手達の引退後まで考えて活動しているように思います。
    駄目になった元選手は自身や家族に問題があって 金銭感覚の麻痺や社会常識の欠如が大きな原因だったように思いますm(__)m
    メディア対応等に関しては カムイ さんに同意です(`・ω・´)ゞ

      引用  返信

  • カップヌードル楽しくみました。なんか圭君も好きそうな感じで面白かったです。インンベーダーというのがまた郷愁をさそいますねー♪スーパーサイア人になったかな?(笑)

      引用  返信

  • @カルバン さん
    WTFのドローは現地夜7時半から(日本時間明日朝4時半から)です。
    こちらで見れます。
    2015 Barclays ATP World Tour Finals Official Launch and Draw – Live Stream
    https://www.youtube.com/watch?v=kxLHgoHgx4M
    現地に行かれる方非常にうらやましいです。
    楽しんできてください、現地レポ楽しみにしてます。

      引用  返信

  • 赤黄色さん

    さっそくご親切にありがとうございました!パソコンでなくて、あまり慣れていない
    タブレット持参なので心もとないですが、できる限り現地レポしたいと思います。

      引用  返信

  • 初めて投稿します。
    いつからか、圭くんのファンですが…
    愛さんのコラムの件。
    チャンコーチが、圭くんから、離れていく可能性ってあるのかな?
    チャンコーチが、今は言えないって言ってた事って、
    もしかしてコーチを辞めるって事かも…
    と、勝手に思ってしまって…

      引用  返信

  • ゆきんこりさん、カルバンさん、London楽しんで来て下さいね〜!
    私は、数ヶ月前に張り切ってホテルとフライト押さえていましたが…家庭の事情により止む無くキャンセル(涙)
    今年はテレビで応援します。

    カルバンさん、以下は昨年WTFのRRを二試合観戦した際の私の体験談です。

    MIYAさんが仰る通り、O2は会場全体がWTFのお祭りムードで、イベントブースや練習コート、ギフトショップがあるので、早めに会場入りしても飽きませんでした(^_^)
    食事に関しては、会場の各フロアにテイクアウトできるお店がありました。
    コート真横の座席は分かりませんが、上の方の席での飲酒は大丈夫でしたよ。(だだし、私は錦織選手の試合中は、緊張の余り何も喉を通らず(笑))
    なお、ダブルス終了後に、皆んなが食事を買いに一気に通路に出てくるので、お店は大混雑でした。
    なので、錦織選手の二試合目は、ダブルスの試合中に食事とトイレを済ませ、準備万端で応援に臨みました!

    チケット転売に関して。
    去年はO2入口付近のラーメン屋の隣にVivagogo のブースがあり、そこが現地でのチケット受け渡し場所になっていました。eTicketではなく、紙のチケットをお手元にお持ちの場合は、現地受け渡しオプションになり、売却するチケットを現地のブースに持っていく事になると思います(確かではないのでVivagogo に確認して下さいね!)
    購入の際は、何のトラブルも無く、受け渡しも非常にスムーズでした。
    が、Vivagogoで買ったチケットを一枚、試合前日にオンラインから転売に出しました。結果は、Vivagogo のシステムエラーで、私のチケットがリセールサイトのリストに表示されず、ブースのスタッフやコールセンターの人も直せず対応が全然ダメダメで、一日中振り回された挙句、結局売却できず…年が明けて忘れた頃に「調査の結果あなたのチケットは弊社の返金規定に当てはまりません」とのメールが(苦笑)
    もし時間に余裕があるならば、チケットを現地のブースに持ち込んで、Vivagogo のスタッフにリセールサイトにアップしてもらうよう頼んだ方が安全かもしれません。

      引用  返信

  • カルバンさん、
    途中でアップしてしまいました。
    Vivagogo でのチケット購入はスムーズだった=売却も普通はスムーズなのだと思います。
    私の場合は、売りたい試合の前日にホテルの弱いwifiからスマホで売却手続きを行ったので。労を惜しまずO2に行って売れば良かったと少し後悔したので、↑のコメントを残した次第です。
    早く組み合わせが決まって、チケット売却もうまくいくよう祈ってます!
    とにかく、あの素晴らしい雰囲気を満喫して来て下さいね〜!

      引用  返信

  • ゆきんこりさん、うらやましい!ロンドン楽しんできてください。私も以前は直前に決心して、3泊5日の海外弾丸一人旅、とか行ってました。でもって、女なのにやけに荷物少ないんですよね。冬でも機内持ち込みのキャリーケースのみなので、空港を出るのも早いっていう….。

    愛さんのコラムでの「オフコート」のこと、あるいはチャン・コーチが言ってたという「圭が抱えている問題」ですが、私はとりあえず、アプリとか、スポンサー対応、次々出版されるニシコリ本、あるいはプライベートでの交友関係のことを言ってるのかな?と解釈しました。確かに、最近いろんなことがtoo much?断捨離した方がよいかも、ということもいくつかありそうですね。

    シーズンオフのメディア対応については、私もカムイさんに賛成です。撮影の現場には昔からのスタッフもいて、今まで通りに接してくれるはず。今年も、これからも、自然体で楽しむのがよいと思います。

      引用  返信

  • 皆様、温かいお言葉をありがとうございます。MIYAさん、はい、MIYAさんが予言(?)なさった通りです!いろいろとありがとうございます。ロンドンの街は慣れてるつもりではありますが、年齢によって感じ方が違いますから楽しみです。

    カルパンさん、2ラウンドめ、って言い方が良くなかったです。すみません、準決勝ではなく、火曜と水曜の両日デイとナイト両方です。ラウンドロビンの2マッチめ、ということになると思います。これでも圭くんの無事出場に疑惑を持ち続けています。弱気ではありますが、がっかりしすぎたくないので覚悟しています。不穏なことを申し上げてすみません。でも出てきてくれたら感動もひとしお!と思っています。アメリカ東海岸にいますので時差もフライトも7時間、敷居は低いので6日前決定で十分ですね。(*^_^*)  食べ物は、外からの持ち込みは禁止ですが、観覧席での飲食を禁止されている大会ってあるのでしょうか。ルールにも見当たりませんし大丈夫のはずですね。

    リセールはやはり現地でvivagogoのブースで、が一番間違いはないと思いますが、タイミングが問題なのですよね。オンラインで買ったチケットならオンラインで問題なさそうですが・・。すみません、売ったことはないのでどうでしょうか。みなさん気軽にやってますし、サイトも「売りたい?売らない?」ってまるで煽るようw。選手のほとんどがヨーロッパ勢ですし、ロンドン在住のその選手の母国の人が大勢いらっしゃるでしょうから意外と直前でもうまくいくかも知れませんね。

    また、数名の方がおっしゃっているチャンコーチの「今は言えない」とは、全米直後のお話と思われます。私がここでお話してしまったのですが、このことが一人歩きしていると思われますのでご説明させていただきますね。一度しか流れなかったアメリカテニスチャンネルがインタビューした時のことです。(要するに日本のメディア向けに話したことではないのです。漏洩するだろう、ということは別としても、気心の知れた、メアリー・カリーロに喋ったことです。)
    圭くん敗戦後、翌々日だと思います、まだ全米の会場にいたチャンコーチがインタビューブースに来たので慌てて録画しました。「今は言えない」はチーム編成うんぬんではなく、敗因についてです。インタビュアーの女性が、「なぜ一回戦負けという結果になったのか」と言ったら、「全てをお話できたらいいのですが・・・。んー、怪我はさほど大きな問題ではない。全体的にメンタル、メンタルの強化が大事ですね(自分の頭を指差して)。あと、、、他に起こったことがありまして。(少し苦笑い。下を向く)・・ちょっと今は言えないです」ということです。例えばご本人の退任に関することなら、まるで心配そうな、どうしようもなかったような、こんな煮え切らない様子ではないでしょう。同じようなことを圭くんご本人も言っています。「あることが起り」と。要するに、このセリフに関しては、推察不可能な何かがあった、で収束するしかないですね。

    アメリカで得る情報を皆さんにお知らせし続けたいのですが、ここでしか書いていない私の文章をメディアがそのまま(言葉も変えず!)自社の媒体に転載していたり、思わぬところで「取り扱い注意」情報になるのでこれから気をつけていきますね。

      引用  返信

  • ゆきんこりさん
    私も準決勝と勘違いしてました(^_^;)ラウンドロビンの2マッチ目なら、圭マッチ大丈夫だと信じます。応援、宜しくお願いしますm(__)mm(__)m
    くれぐれも転ばないよう、お気をつけて下さいね。

    チャンコーチの「今は言えない」発言、ゆきんこりさんのコメントから一人歩きしてますね。敗因を聞かれて何かが起こり、そのことを「今は言えない」と自分は解釈しました。ゆきんこりさんのコメントも、そのような内容だったと思います。チャンコーチの去就とは全く関係ないのではと思います。
    言葉って、ときに勝手に一人歩きしてこわいですね。

    これからも、ゆきんこりさんのアメリカ情報を楽しみにしてます。ファイナルズの観戦レポも楽しみに待ってまーす(^o^)/

      引用  返信

  • @カルバン さん
    私も去年、全米の決勝進出の時に行くことを決めたので、同じような思いでした(^_^;) パリのフェレール戦は本当にハラハラしました~ 6日通しとはウラヤマシイ♪ 楽しんできてくださいね(^-^)/

    すでにみなさんがお答えくださった通りですが、座席での飲食は前の方の席でもOKです。会場内の売店では、ビールやフィッシュアンドチップスなどが売ってます。ビールはハーフパイントで3.50ポンドくらいだったと記憶してます。私もKeiくんの試合の時は、集中して食べる余裕はありませんでしたが… 案外、ダブルスとシングルスの試合の間は余裕がなく、凄く混むので、トイレや売店はダブルスの試合の合間に行っておいた方がいいと思います(ダブルスプレーヤーには失礼ですが)

    私も同じようなチケットの取り方をしていたので、Viagogoでの売却も経験あります。ただし、日本にいるときに売れたので、EMSで送るパターンでしたが、取引はスムーズでしたよ。現地の場合は、K+nycさんのおっしゃる通り、O2アリーナの手前にあるViagogoの現地オフィス経由の受け渡しになります。
    現地に入られたら、すぐに行って相談されたらいいと思います。うまく売れるといいですね

    旅慣れているゆきんこりさんには、私の頼りないロンドン情報は必要ないかもしれませんが、スレの賑やかしで、またコメントしますね♪

      引用  返信

  • いつもお優しいコメントのryoさん、ありがとうございます!MIYAさん、圭くんのいるグループA同様、華やぎのためにロンドン話を是非!実は街については今回はあまり書けないと思いますので。仕事の都合でのんびり出来ないのです〜。

    でも、でも、理想とバッチリの組分けメンバー、そのなかでも観戦日が一番見たかったベスト2のフェデラーとベルディヒに絞られて大満足です。すごいご馳走だ!テニスコーチには「ニシコリはもう君のよだれの音を識別できる」と言われました(;´д`)トホホ… (*^_^*)

      引用  返信

  • @カルバン さん
    組合せが決まった今が売り時なので、早めにViagogoに売却上げた方がいいと思いますよ。特にマレーやロジャーの試合はすぐに売れるはずなので、日本からでも大丈夫だと思います。言うまでもなく、相場を見ながら、若干安めに設定するのが早く売るコツです

    組合せ見たらやはり行きたくなってきました…(涙)

    連投失礼しましたm(__)m

      引用  返信

  • @ゆきんこり さん
    お言葉に甘えて、ロンドン話、継続しますね♪

    別スレにも書きましたが、ゆきんこりさん、何という強運の持ち主!! 3日めはたぶん9割がたナイトでロジャーだと思います。スイスの応援団に負けない応援お願いします(^-^)/

    またもや連投失礼しましたm(__)m

      引用  返信

  • 組合せが決まり、そちらのスレが賑わってきましたので、こちらでこっそりと頼りないロンドンガイドの続きです♪

    今回は個人的にびっくりしたことで、やはり一番は物価の高さです。特に去年は旅行中に急激な円安(アベノミクスが憎い…)になり、1ポンド190円近くまで跳ね上がったため、頭の中で円換算しながらため息をついていました(T^T) イギリスの食事は不味いとよく言われますが、高い食事は美味しいですね(笑) 某一流ホテルのアフタヌーンティーは50ポンドくらいだったかな…(^_^;) しかし、日本やアジアの国々のように、外食で500円くらいでも美味しいものにありつけることはなく、食事は基本、デパートのデリやスーパーで買ってきたもので済ませてました。去年は飲まない友人と一緒だったので、パブに行けなかったのが残念

    もうひとつびっくりしたのは、ロンドンっ子の歩くスピードです。朝のラッシュアワーの地下鉄なんか、あの長いエスカレーターを走るように上り下りするのには、東京に通勤している私でも驚きました。また、信号が変わる前にドンドン渡る人がいて、釣られて渡り始めて危うく牽かれそうになることも… 旅行者はちゃんと信号が変わってから渡りましょう(^-^)ゝ゛

    ということで、子どもの感想文のような、頼りないロンドンガイド第二弾でした(^-^)/

      引用  返信

  • MIYAさん、ロンドンガイドをありがとうございます。
    私は海外観戦には行けないので、皆様の海外話を読むのはとても楽しいです。
    現地観戦される方々のレポートも楽しみにしています。

    ゆきんこりさんのアメリカからの情報もありがたく楽しく読ませてもらっています。
    ここに集う方々は情報の意図をきちんと読み取れる方が多いですし、情報が変に独り歩きしそうになっても軌道修正してくださる方もいらっしゃいます。
    これからもよろしくお願いします。

      引用  返信

  • @MIYA さん、
    “3日めはたぶん9割がたナイトでロジャーだと思います。”
    これはジョコ戦勝利のパターンなので、さすがに9割は無理かとwww(^w^)♪ウフフ
    でもでも、全錦鯉の願いですね!p(^-^)q

    圭、ぐぁんばれ~!!!σ(≧ω≦*)ppp

      引用  返信

  • @圭 大好き! さん
    別スレにも書きましたが、2戦目は勝ち同士・負け同士の対戦になることを忘れてました…。相変わらずのおっちょこちょいです。でも、気持ちはもちろん9割です!!

      引用  返信

  • いよいよ明日からファイナルズ(^-^)/ ということで、頼りないロンドンガイドの第3弾です♪

    試合が一日おきで、かつデイorナイトのどちらかなので、観光する時間は意外とあります。そこで超定番ばかりですが、個人的なおすすめ観光スポットを紹介します

    ① ウィンブルドンガイドツアー
    やっぱりテニスファンなら一番はここでしょう!! 大会中は入れない選手受付やメディアセンターなども見れるので、ウィンブルドン観戦したことのある方も楽しめると思います。ツアーと博物館見学で3時間ほどあれば楽しめるので、ナイトセッションの日の午前中に行くのにちょうどぴったりです。ウィンブルドンのサイトで予約できます

    ② ロンドンアイ
    ひねりもなくド定番ですが、ここから見る国会議事堂&ビッグベンはとても新鮮で、新旧ロンドンをいっぺんに感じられるスポットです。もうひとつテニスファンのお目当てとしては、大会オフィシャルホテルのマリオットがすぐ横にあり、選手の出待ちスポットでもあります(^-^)ゝ゛

    ③ セントポール~ミレニアムブリッジ~テートモダン
    ここも新旧ロンドンを感じられるスポットで、私的には一番おすすめの場所です。テートモダンは発電所を改装した美術館で、建物内部そのものだけでも一見の価値ありです。特別展以外は入場無料なので、懐にもやさしい(笑)スポットです。イギリスは国立の博物館や美術館は原則入場無料なので、そこは素晴らしいですね~

    あと、去年行きたくて行けなかったのは、ミュージカルでした。本当は土曜の昼に行くつもりでいたら、KeiくんのSF進出で嬉しい誤算…(^_^;) 今年も観戦されるみなさんに、嬉しい誤算がありますように(^-^)/

    以上、頼りないロンドンガイド(たぶん)最終回でした♪

      引用  返信

  • MIYAさん!こんな時だからこそ、ワクワクする情報をありがとうございました。ロンドンを謳歌された様子が感じられました。充実していましたね〜。私は今回は時間もなく、ゴージャスなことは何一つできません。ただの普通の静かな住宅街で街角のカフェやパブ、みたいな滞在ですが、それがまた楽しみです。前に来た時はビートルズのアビーロードや蚤の市とかも良かったです。ロンドン大好き。ほんと、去年のSF進出は嬉しかったデスね〜。圭くんは期待されていない状態が好きですから、今回も、ひょっとしたらひょっとしたりして・・?無事出場してくれれば、が先ですね(;´д`)トホホ…(*^_^*)

    O2のスタッフ、いちいちツイッターで質問に答えてくれ、会話してくれるのに感心します。
    本気のセキュリティを目指しているのは明らかだとは思いますが、とにかく万全を期して欲しいですね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。