プレイバック 鼻血ブログエイプリルフール企画【前編】(2009〜2013)

皆様、昨日のエイプリルフールネタはお楽しみいただけましたでしょうか。
例年、4月1日の夜ギリギリになってしまうのですが、今年は余裕を持って公開することができました。
この勢いでシャルル・ド・ゴール空港から脱出できればいいなと思います(3年前の全仏観戦記事がシャルル・ド・ゴール空港で止まっている)。

エイプリルフールネタは2009年に思いつきで始めまして、2012年と2016年以外はやっていますので今年で10回になります。
10回記念でこれまでの記事をまとめておきます(実は2009年は2つ公開したので記事としては11個です)。
初めて読む方も、久しぶりに読む方にもぜひ読んでいただき、どの年が面白かったかを教えていただけたら嬉しいです。
(新型コロナ対策の自宅待機のお供にどうぞ!)

2009年

鼻血ブログ終了のお知らせ | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

記念すべき第1回のネタは衝撃的なタイトルでした。
短く、「ブログやめます!」ということを書いた記事でした。
このときは騙す気満々でしたw

一応、各行の1文字目を縦読みすれば、「今日はエイプリルフールです」となるので、「さすがに気づくだろう」と思っていたのですがほとんど気づかれず。
(後日、1文字目を太字にしました。)

改行も不自然な位置だし、気づくと思ったんですけどね。
まったくの思いつきで始めたネタだったので、勢いだけで書いてあまり練られてませんね。
内容がポジティブではないので評判は悪かったですw

netdash@鼻血、プロツアーに参戦します! | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

というわけで当時の常連さんに書き直しを命じられましてw、翌年分のネタを放出したのがこれ。
まだ現在のような長文スタイルではありませんが、今読み返してもそこそこ面白かったです。
ギリギリありえそうなレベルのネタ(え?うそでしょ?でもほんとかな?)と突いて小ネタを挟んで行くというスタイルはこの記事で確立されました。

「全イム予選」「プロとしてのキャビアをスタートさせる」等の誤字で笑わせる方式ですね。今は素で誤字脱字をしまくってますが・・・。

2010年

フロリダに来ちゃいました | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

フロリダ出張の際に時間を見つけてIMGアカデミーの半日トレーニングを申し込んだら、錦織圭とヒッティングできちゃった!というストーリー。
最も騙された人が多かったネタです。
自分としては、「こんなの誰も信じるワケねー。」と思いながら書いたのですが、今読み返すと「こりゃあ信じちゃうかも」でした。

普段夢見ていたせいか、あっという間にテンポよく書き上げることができました。
最後にリンクを踏ませて、「うそですw」ってやるオチはこのときからずっと踏襲しています。

2011年

ブログ名を変更します | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

ブログ名を「錦織圭を鼻血が止まるまで応援し続けるブログ」に変えます!ってネタなんですが、おそらく記事を読んだだけではなんのことかわからないし、面白くないと思います。

実はこのとき、同時にブログデザインをいじってところどころ違和感をもたせるようにしました。
「鼻血」を「鼻皿」にしたり。
いろいろ小ネタを挟んで、少しは「クスっ」ってできる感じにはしたのですが、やっぱりこの年はつまらなかったなあ。

東関東大震災の直後で、メンタル的にもそれどころではなかったと思います。
でも世の中が暗いので、少しでも和んでもらうためにやっぱりやろう、と。
今年と似たような状況ですね・・・。

あ、楽しい記事が暗くなっちゃった。
がんばりましょうね。

2013年

テニスで起業します! | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ
2年ぶりの記事は転換点となったネタですね。
このころから、ネタがどんどん凝っていきますw
アイデア出しには苦労していて、完全に諦めて夜9時くらいに電車に乗っていたら、突然「降りて」きて、電車の中と降りてからのホームのベンチで一気に書き上げた気がします。
おかげで今年まで続いていますw

このあたりからもう完全に「ネタ」と化していて、騙す気などサラサラありませぬw
でも一定の割合で騙されてくれるピュアな心の持ち主がいらっしゃいますw

元のネタ(起業)がありえなくないからかもしれませんね。

そして、やっぱり物理、エンジニアリングネタが多いですね〜。
この記事も結構お気に入りです。

想定より長い記事になってしまったので、前編後編に分けたいと思います。
(記事数稼ぎ)

後編へ続く。

3 件のコメント

  • そだ、そだ!シャルル・ド・ゴール空港からの脱出はどうなった⁈
    まだ、筆者に継続の意志があったのは、嬉しいことやんけ。(やんけ、は関西弁であまり良くない言葉だと、TVでマチャミさんが言うてはりましたね🙇‍♀️関東者カントウモノにはわからんわぁ)。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。