2011年鼻血ブログ流行語大賞 エントリー作品紹介(1)

長らくお待たせしました。

エントリー作品を紹介します。

思ったより書くのが大変なので、数回に分けて紹介します。

エントリーNo.1

ふわふわさん

出典

錦織圭公式ブログ 2011年10月20日記事

発言者

錦織圭

解説

錦織圭がトップ10選手など強豪選手に勝った後にしばしば陥る状態。過去には嬉しさのあまり浮き足だった状態になり、次の試合にふわふわした状態で臨んでしまい、力を出し切れずに負けてしまうことがあった。その状態を指す。

最近では意識して喜びを抑えることにより、次の試合に「ふわふわさん」になることを防止することに成功している。今年終盤の大躍進の一因であろう。


エントリーNo.2

ち〜ん

出典

錦織圭公式ブログ 2011年7月29日記事

発言者

錦織圭

解説

真夏のフロリダでトレーニングに励む錦織圭の、ランニング後に果てた様子を表した言葉。


エントリーNo.3

奥さん!(派生:OKSN)

出典

奥さん!3回戦は明日(金曜日)らしいですよ! (2011年1月20日)

発言者

netdash@鼻血

解説

全豪オープン3回戦でベルダスコと対戦することになった錦織圭。その試合の日が決まったということで、みのもんたバリに奥さんに呼びかけたところ、

奥さんが大量に釣れた。

なお、OKSNは奥さん!の派生である。略しているようで実は略していないw


エントリーNo.4

中田留美

出典

錦織圭実況掲示板(デルレイビーチのとき)

発言者

まっくさん

解説

なぜかブレイクしたあとによくブレイクバックされる(ような気がする)錦織圭。

リードして楽勝ムードが漂ってもなぜか追いつかれてしまう錦織圭(しかし最後には勝つ)。

そのような言ってみれば試合中の「中だるみ」的な症状を、「中田留美が来た」と表現したのがはじまり。

留美さんは錦織がリードするとどこからともなく現れ、追いつかれるころには気がつけば去っていることが多いらしい。

留美さんがいる間は錦織は苦戦を強いられる。留美さんが去ると息を吹き返す。年齢不詳・正体不明の謎の女、中田留美。


エントリーNo.5

ねんねんのうとうこん

出典

錦織圭実況掲示板

発言者

chachaさん→ぶるっちさん→netdash@鼻血

解説

試合中、錦織圭がブレイクされそうなピンチに陥ったとき、chachaさんが叫んだ。

「粘粘納豆魂!」

おそらく「ねばねばなっとうだましい」と読ませたかったのであろう。納豆のように粘っこくプレーして、ピンチをしのいでちょうだい!という気持ちが表れた言葉だ。

ぶるっちさんが尋ねた。

「それなんて読むんですか?」

鼻血が答えた。

「『ねんねんのうとうこん』です。」

はっきり言って、つまらない。ギャグセンスとしては最低である。何人かは読者をやめようかと思ったという。

しかし驚くほど効果があった。唱えれば唱えるほど、挽回率アップ(当ブログ比)。それ以来、この言葉は錦織圭に念を注入するための言葉になった。

今日はここまで!

13 件のコメント

  • お疲れ様です、団長さん。
    中田留美さんは、まっくさんの命名だったと思います。
    デルレイビーチ実況掲示板に出てたのがたぶん初出ではないかと・・

    ところで錦織選手のウィルソン本社訪問について、ウィルソンfacebookにたくさん写真が載ってます。
    秋の大躍進でお祝いムード満載、大きなケーキと大勢の人が出迎えてくれています。
    http://www.facebook.com/keinishikori#!/media/set/?set=a.10150423299483657.353180.26577873656&type=1

      引用  返信

  • こんばんは。今日からJTAテニスオンラインでドリームマッチの動画が無料配信されてますよ~♪
    見に行く事の出来なかった者にとっては待ちに待った配信ですね!!
    今日はマイケルチャン戦が配信開始です。
    無料会員登録をすると観られます!!

      引用  返信

  • 書き落としました。
    初戦の第2セット終盤、「中田留美さん(仮名)が邪魔してるな。。。 」の発言です。
    でしたよね、まっくさん。

      引用  返信

  • エントリーおつかれさまです。楽しいー!

    そうでしたねえ、留美ちゃん。
    初登場は今年のデルレイ初戦ですね。
    まっくさんが最初に「中だるみ禁止」とおっしゃっていましたが、その後「中田留美」に変わり、以降はみんなで留美ちゃんの寸劇を繰りひろげてますねwww

      引用  返信

  • 団長、今日は無理!!って言いながらのエントリー記事うp、お疲れ様でございやすm(_ _)m
    その1だけで、すでにワクワクしちゃってますよ〜(*^.^*)それぞれ耳なじみさんのルーツを知るのがこんなに楽しいなんて(=゜ω゜)ノ
    応援することしかできないけど、団長、頑張ってー!!

      引用  返信

  • うーむ、明快かつ、面白いです‼
    中田留美さんは、実況を開くとすぐに状況を把握できる言葉とても良かったです。

      引用  返信

  • やばばばば…

    >みけさん、なみさん
    書いた本人が掲示板では酩酊状態なのでよく覚えていないのですが、
    「中だるみ禁止」意味なのは間違い無いです。多分誤変換です(笑)

    留美は結構、後ろ向きなネタなのですが土土は前向きなネタなので
    個人的に使うと思います。クレーシーズンもポイントアップしても
    たいたいし(^^)

    ルールがブログ限定ではなく錦織さん本人の発言でもOKだと判った
    となると…ちょっと守備範囲が広いですね^^;

    私の判定基準からするとやっぱりOKSN[奥さん]ですねー。

      引用  返信

  • 一時期、中田留美にしつこくつきまとわれて
    圭、苦労しましたね。
    (って、これだけ読んだらスゴイ話^_^;)

    中田留美退散!
    とか
    まさか中田留美さんが来てるんじゃ?

    とか
    みんなかなり中田留美さんにある意味
    お世話になりました。

    まさに“流行語”にふさわしい一品。

    まっくさん
    発明家なんですね!
    これからも掲示板でのご活躍期待してます♪

    ふわふわさん

    わたしたちも
    圭のゴージャスな勝ち上がりに
    ふわふわさんに
    何度なったことか。

    奥さん!
    の言葉にカミングアウト続出。
    魔法のような出来事でした^^

    用語解説まで
    ありがとう!団長♪

    エントリー
    団長がこれは!と思ったものを
    いくつかピックアップしてくだされば
    良いです。
    歌謡大賞と一緒です。
    (歌謡大賞がすでに今はないか(^^ゞ)

      引用  返信

  • おもしろいなぁ。
    この用語で、1年間が振り返れます。

    ねんねん・・・はずーっと不思議でした。なんだろ?って。
    解説読んで、納得。はぁ~、な~るほどねぇ。

    中田留美さんは、本当にいそうな女性で、ある意味こわかったですよね。物陰からじっとみてる中田留美さん・・・。
    かなりの回数登場されてましたよね。後半はお見かけしなくなりましたが。

    ”おくさん”もウケタ!!何人の奥さんが、登場したことか・・・。

    ふわふわさんも、ち~んも、圭くんらしい発言ですよね。

      引用  返信

  • 粘粘納豆魂 ねんねんなっとうこん、と自分では唱えていました。
    粘粘納豆魂念念と、最後にねんねんを付けることもありました。こ

      引用  返信

  • >マックウィンさん
    >これからも掲示板でのご活躍期待してます♪

    そう仰って頂けるとありがたいです。

    思えば私が初登場した時にハンドルネームが被ってしまい、
    ネーム替えしなくてもいい旨、お許し願えた事を昨日のこと
    のように思い出します。

    御言葉に甘えまして、これからも宜しくお願いします。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。