クレーでの真価を示せ! バロセロナ準々決勝 vs.ベルダスコ

Barcelona Open Banc Sabadell 2012(ATP500)
[Surface:Clay,Draw Size:S-56]

Quarterfinal

●対戦相手:Verdasco, Fernando (ESP) 20位 28才
・キャリアハイ7位(20.04.2009)
・現ダブルスRK63位
・左利き
・クレーコートが得意
・同大会の2010チャンピオン
・3月からの公式戦成績は10勝4敗(圭は7勝4敗)

・その間、アカプルコ(ATP500)で準優勝(Ferrerに1-6,2-6負け)
・先週のモンテカルロでは3回戦でTsonga(5位)に6-7,2-6負け
・本大会ではDarcis(66位)、Anderson(32位)に余裕のストレート勝ち

●対戦成績
 1敗(2011全豪3回戦)

●試合日時
 現地時間:4月27(金) 12:30開始の第4試合 [PISTA CENTRAL] (日本時間:4月27(金) 19:30開始の第4試合)

 ※深夜24:00には様子を見ておきましょう。

●天候予報:晴時々雨

●生観戦手段
 ATPの公式ライスコ

●テレビ放映予定
 当日24:00-26:30枠にて急遽GAORAによる放映決定
 (生中継の可能性もあり)

●勝利獲得Pt:90pt(今大会180pt、4/30付1825pt:17位相当)

       
●勝算:5分弱?(MTFのOddsでは1.42でやや圭が劣勢)
 ※もしこの一戦に勝つことができれば、この先名実共にクレーでも
  一目置かれる存在になれる。その位の意味をもつ試合だと思う。
  1回戦免除と昨日の試合時間帯の関係で、体力的には有利なはず。
  遠慮はいらない。2011全豪での借りを返してくれ!

●応援フード

バルセロナ準々決勝
みとれ ベルタコ
借りは返す

圭くんバモス\(^O^)/

chacha

Fernando Verdasco・・・フェルナンド・ベルダスコ

いよいよQFですね!圭君には大物を食ってもらいます!
Gooooo Keeeeei !!!

ちょこ

Verdasco 好きです

でも、圭君の方が、も~っと好きです!

 ベルダスコ → ベルダ酢昆布

昨日からスライスとドロップが増えてきたので、

そちらの方も応援を追加しました

これでどうだっ!

micchi

ベルダスコです。
ここも勝って、ナダルが来れば
3連続左利きのスペイン人ということになりそうです。
スペインと言えば、大好きなクレマ・カタラナ
そうです。グラニュー糖をバーナーであぶって完成です。
そうです。彼にやってもらいましょう。左からww
がんばれー!!!

tomo

4 件のコメント

  • 何を今更、って感じなのですがVerdascoって2010年のwinner@バルセロナだったのですね。今の今まで気づきませんでした(^^ゞ

    http://www.barcelonaopenbancsabadell.com/winners.php
    ちなみにrunner-upは、 Robin Soderling (SWE)でスコアは
    6-3 4-6 6-3。

    連日のESP勢でアウェー状態が続きますが、一泡吹かせて?リベンジしてほしいものです。次はラファ相手?だけど・・・・・・。

    Vamos! KEI!!

      引用  返信

  • 2年ぶり位のコメントです。ニシコリファンの1人としていつもこのブログを楽しんでいます。今回のベルダスコ戦のリタイアは何かそんな予感がしていました。身体能力の高い外国の一流選手と連日戦うのは非常に酷なものだと思います。体力を強化することが求められているものと思います。しかし、年内トップ10は可能と思います。ただしニシコリ選手が望む若手の中のトップ10一番乗りは非常に厳しいと思います。若手にはドルゴポロフ、ロニック、トミックが挙げられますのでしょうが、ドルゴポロフは伸び悩んでいるように思われます。トミックはもう少し成長が必要と思います。そこでロニックです。彼は戦績が素晴らしいです。マイアミでは3回戦をウィズドローしてマリーとの戦いを回避しました。これは敗戦にカウントされませんのでキャリアの戦績を悪くしません。ナダルも同様にマイアミではセミファイナルをウィズドローしてマリーとの戦いを回避しました。これはモンテカルロでベストコンディションにもっていきたいという戦略でしょうがむやみに損な試合をしないことだと思います。キャリアの戦績にも傷が付きません。ニシコリもこのようなしたたかな戦略を身に付けたらいいなと思います。
     ロニックは体力も有り素晴らしいサーブ力を持っています。アンディ・マリーの上を行くと思います。トップ3に入ると思います。現在のニシコリ選手ではトップ5~8位が限界かと思われます。欠けている所は体力とサービス力かと思います。1歩1歩頑張るしかないでしょう。年内にマスターズ優勝を期待します。
     今日のロニックVSフェレル戦はどうなるでしょか?フェレルがどうかわすか見ものです。また翌日ロニックVSナダル戦が有ればナダルは負けないと信じます。
     以上勝手なこと書かせてもらいました。悪しからず。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください