【選手情報最終更新】 クレーの聖地を席捲せよ! 全仏の展望

一部のマスコミには「全仏オープン欠場を示唆」なんて書かれ方もされていましたが、5/15に本人ブログも更新され、一転、参戦の可能性が出てきました。

そこで、まだ出場の可否は不明なものの、全仏関連の最新情報を集約すべく記事を立てました。出場が確定的になってきた場合には、タイトルを含め、いつもの「全仏の展望」記事に切り替えていきたいと思っています。

記事本文では圭のシード順位に係る他選手の動向情報が中心になりますが、圭の出場動向に関する情報についても、適宜コメント欄にてフォローいただければ幸いです。

以下、現状の大会関係情報です。

大会概要
大会プロフィール

    • 大会の格等:グランドスラム(GS2000)、男女共催
    • サーフェス:レッドクレー
    • ドローサイズ:本戦S-128(32本シード)、予選S-128(予選勝者16人・32本シード)
    • 日本との時差:-7時間

日本人参戦予定

    • 本戦:錦織圭(出場決定)
    • 予選:添田、伊藤、杉田、守屋、ダニエル(以上の5名はDA確定)

大会スケジュール

    • 予選:5/20(火)~5/23(金)
    • 本戦:5/25(日)~6/8(日) ※全選手の初戦(1R)は5/25(日)~5/27(火)

ドロー抽選開催予定

    • 予選:現地5/19(月)18:00=日本時間5/20(火)深夜1:00
    • 本戦:現地5/23(金)11:30=日本時間5/23(金)夕方18:30

本戦エントリー&シード状況(適宜更新中)

現状(5/25時点)までのエントリー状況およびローマ戦況に基づく、シード見込み他情報です。

    • 全仏のシード付与は5/19付RK基準
    • 各選手の勝敗成績はマイアミ以降の公式戦結果(デ杯WG含む)
    • 圭の過去対戦で、○:勝ち越し、△:タイ、×:負け越し、無印:過去対戦無し

A:#1~#4シード

    • Nadal, Rafael ESP 11勝3敗 Mo-QF・Ma優勝・Ro準優勝 ×
    • Djokovic, Novak SRB 8勝1敗 Mo-SF・Ma欠場・Ro優勝
    • Wawrinka, Stanislas SUI 7勝3敗 Mo優勝・Ma-2R・Ro-3R ×
    • Federer, Roger SUI 6勝2敗 デ杯2勝・Mo準優勝・Ma欠場・Ro-2R ○

B:#5~#8シード ⇐ 4Rの対抗シード群

    • Ferrer, David ESP 8勝4敗 Mo-SF・Ma-SF・Ro-QF
    • Berdych, Tomas CZE 7勝4敗 Oe準優勝・Ma-QF・Ro-3R ○
    • Murray, Andy GBR 4勝3敗 Ma-3R・Ro-QF ×
    • Raonic, Milos CAN 7勝4敗 Mo-QF・Ma-3R・Ro-SF

C:#9~#12シード

    • Nishikori, Kei JPN 10勝1敗 Ba優勝・Ma準優勝・Ro欠場
    • Isner, John USA 3勝4敗 Ma-3R・Ro-1R・Ni-QF
    • Dimitrov, Grigor BUL 12勝3敗 Mo-QF・Bu優勝・Ma-3R・Ro-SF
    • Gasquet, Richard FRA 0勝0敗 Ma欠場・Ro欠場 ×

D:#13~#16シード

    • Tsonga, Jo-Wilfried FRA 6勝4敗 Mo-QF・Ma-2R・Ro-3R ○
    • Fognini, Fabio ITA 7勝5敗 デ杯2勝・Mu準優勝・Ma-1R・Ro-1R ○
    • Youzhny, Mikhail RUS 3勝5敗 Ma-2R・Ro-3R ×
    • Haas, Tommy GER 5勝3敗 Ma-1R・Ro-QF途中棄権 ×

E:#17~#24シード ⇐ 3Rの対抗シード群

    • Gulbis, Ernests LAT 12勝4敗 Ba-SF・Ma-QF・Ro-3R・Ni優勝
    • Robredo, Tommy ESP 4勝5敗 Ma-1R・Ro-2R ○
    • Anderson, Kevin RSA 2勝4敗 Ma-2R・Ro-2R ○
    • Dolgopolov, Alexandr UKR 2勝4敗 Ma-2R・Ro-1R ○
    • Almagro, Nicolas ESP 8勝3敗 Ho準優勝・Ba-SF・Ma-2R・Ro欠場 △
    • Monfils, Gael FRA 4勝2敗 Ma欠場・Ro欠場・Ni離脱
    • Janowicz, Jerzy POL 0勝4敗 Ma-1R・Ro-1R
    • Verdasco, Fernando ESP 6勝3敗 Ho優勝・Ma-2R・Ro-1R ×

F:#25~#32シード

    • Cilic, Marin CRO 6勝4敗 デ杯2勝・Ma-3R・Ro-2R ○
    • Lopez, Feliciano ESP 4勝5敗 Ma-QF・Ro-1R △
    • Bautista Agut, Roberto ESP 6勝4敗 Ma-SF・Ro-1R ○
    • Kohlschreiber, Philipp GER 9勝5敗 Ma-1R・Ro-3R・Du優勝
    • Simon, Gilles FRA 5勝6敗 Ma-2R・Ro-2R・Ni-SF
    • Pospisil, Vasek CAN 0勝4敗 Ma欠場・Ro-1R
    • Tursunov, Dmitry RUS 4勝6敗 Ma-1R・Ro-2R・Ni-QF ×
    • Seppi, Andreas ITA 6勝7敗 Ma-1R・Ro-1R・Du-QF ○

シード予備軍

    • Granollers, Marcel ESP 5勝7敗 Ca準優勝・Ma-1R・Ro-2R・Du-2R ○
    • Mahut, Nicolas FRA 2勝5敗 Ma-1R・Ro-1R・Ni-2R
    • Stepanek, Radek CZE 3勝4敗 Ma-1R・Ro-2R ○

要注意ノーシード選手

    • Giraldo, Santiago COL 11勝4敗 Ba準優勝・Ma-QF(Q)・Ro-1R(Q) ○
    • Dodig, Ivan CRO 4勝5敗 Ma-1R・Ro-3R ○
    • Garcia-Lopez, Guillermo ESP 9勝3敗 Ca優勝・Mo-QF・Ma-2R ○
    • Delbonis, Federico ARG 8勝6敗 Ma-1R・Ro-1R・Ni準優勝
    • Chardy, Jeremy FRA 5勝4敗 Ma-2R・Ro-QF ×
    • Berlocq, Carlos ARG 9勝3敗 Oe優勝・Ro予選1R・Ni-QF △
    • Thiem, Dominic AUT 5勝3敗 Ma-3R棄権(Q)・Ni-2R
    • Melzer, Jurgen AUT 7勝6敗 Ma-1R・Ro-3R・Du-QF ○
    • Klizan, Martin SVK 7勝2敗 Mu優勝(Q)・Ni-2R
    • Vesely, Jiri CZE 5勝3敗 Du-SF

主なWithdraw選手

    • Del Potro, Juan Martin ARG
    • Mayer, Florian GER

日本人予選戦況(最終更新)

      • ◇[#5]添田(103位):1R途中棄権 対戦相手:Pavic(175位)
      • ◇[#23]伊藤(131位):1R敗退 対戦相手:Giustino(213位)
      • ◇[#29]杉田(140位):1R敗退 対戦相手:Starace(160位)
      • ◇守屋(166位)  :1R敗退 対戦相手:[#30]Melzer(152位)
      • ◇ダニエル(183位):1R敗退 対戦相手:[#25]Gonzalez(138位)

圭がこのままシード群Bをキープできた場合は、順当なら3Rでシード群Fと、4Rではシード群Cと、QFではシード群Aの選手と対戦することになります。
逆に圭がシード群Cとなった場合には、順当なら3Rでシード群Eと、4Rではシード群Bと、QFではシード群Aの選手との対戦となります。

他力本願にはなりますが、やはりここはシード群B(5/19付9位)をキープしておきたいところですよね。

あと、現在日本人5人が挑戦予定の予選にも注目していきたいと思います。 特に念願の参戦が叶った太郎。 昨年惜しくもDAを逃した悔しさをぶつけてくれることでしょう。

154 件のコメント

  • 日付だけなのは大人の事情ではなく、単にこのブログテンプレートがそういう仕様だっただけですw
    ちょっとコードをいじらないと秒まで表示されないんですよね。そんなに難しくないんですけど、面倒だったwのと、テンプレートを入れ替えたり戻したりするときにまたやり直しになる部分があったりして。でも単にそれだけです。
    時間があった方がいいなとは私も思っていました。

      引用  返信

  • ありゃま、下種の勘繰りでしたかw まあたしかに本気で調べられたら分かってしまいますもんね。
    ただ、以前も秒単位までありましたっけ? 秒単位までが大変なら分単位まででも充分なような気もしますが・・・

    あと、ページが変わったので、ちょっと前のコメントですが、転載しておきます。
    ---------------------------------------------------

    どうやら圭はこのまま#9シードになりそうですね。
    ということは、3Rはシード群E、4Rはシード群Bが対抗シードですね。

    ここはフランクなコメント欄なので是非皆さんの見方も伺いたいのですが、それぞれ怖さを感じる順番としては、

    シード群E(3R)
    Gulbis>Almagro≧Verdasco≒Robredo≧Dolgopolov≒Anderson≧Monfils≒Janowicz

    シード群B(4R)
    Ferrer≧Raonic≒Berdych≧Murray

    といった感じかなぁ?と思っています。

    なお、昨日Duで準決勝に進んだVesely(104位)を要注意ノーシード選手の末尾に加えました。そう、有明で太郎とやったあのチェコの若手(20才)です。現在瞬間的にRKを落としていますが、調子(実力)はかなり上げてきています。バブに勝って一世を風靡したThiem(58位)とは同い年ですので、今後この2人のライバル関係が続いていくと思われます。

    あと、赤黄色さんに教えていただいたドロー中継、以下のリンクがより直接的のようです。
    http://t.co/K2RrLsAX9A
    楽しみですね。(私はたぶん見られませんが・・・)

      引用  返信

  • コリコリさん、ばたけひめさん、読み応えのある記事、ありがとうございますm(__)m内田氏の記事は素晴らしいですね。

    Tim Tomさん、内田氏はフリーのライターさんです。以前からテニス誌等で素晴らしい記事を書かれている方です。
    こぉさん、ありがとうございましたm(__)m
    Gomezさん、日比万葉選手の記事に注目して下さって嬉しいです(^^)実はこちらの記事に反応して下さる方がいないかな~と少し期待していたので・・・日比選手、今回は残念でしたが、要注目の選手だと思います。
    仕事が忙しかったのと、パソコンの設定をリセットしたりとで混乱してました。すいませんでしたm(__)m

      引用  返信

  • RGのドロー出ましたね。
    3Rドロゴポロフ、4Rラオニッチ、QFジョコビッチ、SFフェデラー、Fナダル。面白い、期待できますね!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください