【19:52文章完成、22:37フード追加】皆の、そして自分の夢を現実のものとせよ!!2014USオープン決勝 チリッチ戦

タイトルに「決勝」の文字を書いて震えました。いよいよやってきました。グランドスラム決勝の舞台。
錦織圭はやります。絶対にやってくれます。

勝ちは保証されていません。今から総力を挙げて奪い取る必要があります。ですがこのブログは100%、錦織圭の勝利を信じます。
逆フラグの神様?知るか!出直してこい!

現地組も、非現地組も、一丸となって念を送りましょう。
試合の展望、応援フードなど随時追加していきます。

歴史の証人になれ!

ところで・・・この歴史的瞬間を見逃さないでください。地上波でやってほしいという声は大きいと思いますが、WOWOWが独占放送権を持っています。WOWOWは当月無料で翌月解約がOKで、入会金等かかりません。すなわち1か月分の2,415円は最低かかりますが、この試合の価値を考えると余裕で元は取れるのではないでしょうか?

錦織圭特番が組まれることは確実ですし、10月には楽天ジャパンオープンの長時間放送もあり、むしろお得感すら漂いますw
日本中で錦織圭を応援し、そのあと当ブログで喜びを分かち合いませんか?

入会はWeb経由で右の青いバナーから可能です。 なぜかリンク切れているようなので(アクセス集中?)下のリンクから飛んでください。ただし、このリンク経由で入会すると私にコミッションが入る仕組みになっているので、それが面白くない場合は「WOWOW 入会」で検索すれば簡単に見つかりますので、そちら経由でお願いします。

現在、コールセンターが全くつながらないようなので、Web経由での入会をWOWOWも薦めているそうです。

【WOWOW】今すぐ加入で見放題

試合の展望

(隙間時間を使って少しずつ書いていきます。)

フェデラーが来ると思われた決勝ですが、好調チリッチがフェデラーをなんとストレートで降しました。これは尋常なことではありません。フェデラーに勝ったのですからフェデラーより強い選手が勝ち上がってきたと思って気を引き締めた方がいいでしょう。

過去の対戦成績5勝2敗は好材料には違いありませんが、それを根拠に勝利間違いなしとは思わない方がいいでしょう。

以下、プレースタイルの分析や個別の状況分析から勝敗の行方を占ってみたいと思います。

チリッチの特徴は長身からのビッグサーブと、直線的な威力のあるストローク。タイプとしては苦手とするデルポトロに似ていることから警戒されていますが、そこはデルポトロと重ねて見る必要はないと見ます。

その理由は、錦織はデルポトロが苦手なのではなく、デルポトロが単純に強かったということ。デルポトロはグランドスラム優勝者であり、ビッグ4の存在を脅かし、まさに入れ替わらんとする勢いでした。不運なことにその後、故障で戦線離脱していますが。
最後の対戦は2012年で、今の錦織と当時の錦織では実力が違いすぎます。また、デルポトロもチリッチもビッグサーバーには違いありませんが、サーブだけに頼るタイプではないです。サーブだけならやはり、ラオニッチの方が上でしょう。

チリッチ、デルポトロともに直線的な威力のあるストロークという点では共通しています。錦織はどちらかというとスピンが掛かった球の方が得意であると思いますが、最近の選手はもうスピン一辺倒という選手は減ってきて、クレーコーターでもフラット系の球を使ってハードコートに対応してきたりします。その意味でチリッチのテニスが特に異質というわけではありません。

むしろチリッチのオーソドックスなスタイルは、錦織の得意とする「実直ストローカー」(鼻血命名)の部類に属すると思いますので、あとは精度の問題です。
コーナー一杯に剛速球が入ってきたらどんな選手でも苦しいわけで、そういうったプレーをチリッチが5セットマッチで続けられるかどうかです。同じことは錦織にも言えます。精度が高く、かつレベルが最後まで落ちない選手が勝ちます。

サーブについてもう一つ。チリッチって、今でこそビッグサーバー扱いですが、生粋のビッグサーバーではないと思うんですよね。
もともとはそれほどサーブを得意としていた選手ではないのではないかと。あの極端にスピンを掛けたセカンドサーブは、跳ねさせて相手の打点を狂わせる目的の他に、安全に入れていきたいという気持ちの表れではないかと思います。その証拠に、錦織がしばしば見せるような意表を突いたセカンドサーブ(例えばセカンドでスライスサーブを相手のフォア側に、など)はあまり見せません。

ただこのセカンドサーブが曲者で、身長178cmの錦織の頭を超すような跳ね方すらします。過去、幾度となく苦しめられてきました。
特に酷暑の中、5時間半の熱戦となった2011年全米2回戦では終盤までこのセカンドサーブに対応できず、「もうスライスで返してよ!」と実況掲示板で叫んでしまった記憶がありますw
しかしこのやっかいなセカンドサーブに対しても、結局は当日のお互いの出来次第だと思います。

2010年の時は幾度となくミスを繰り返しながらも最後には完璧に対応してしまい、改めて自分の素人考えの浅はかさと、錦織圭の凄さを感じたものです。その後もセカンドサーブへの対応はどんどん上達し、今大会でもセカンドのスピンサーブの上がりっぱなをバックで叩くのが大きな得点パターンになっていますから、ブレイクポイントで炸裂することを期待しちゃって良いと思います!

ストローク戦の強さは持ち味が異なるので甲乙つけがたいものがありますが、多彩さでは断然錦織に軍配が上がります。
1つのプランが上手くいかなくても次のプランを遂行するだけの手駒とクレバーさがあります。
対するチリッチはとにかく力のあるボールを安定して深く入れることが求められるでしょう。チリッチにオーバーパワーされてしまうと錦織もピンチを迎えますので、試合の早い段階でポイントが取れるパターンを見つけることができるかどうかに注目です。

体力は、お互いに万全の状態であれば錦織に分があるのではないでしょうか?
実際2010年の対戦では35度を超す5時間半マッチではチリッチのスタミナの方が早く尽きました。
その後の体力強化も成功し、今大会でも3試合連続のタフマッチを耐え抜いたスタミナは本物です。
とはいえ、勝ち上がり方はチリッチの方が断然楽でしたので、体力の消耗はチリッチの方が少ないでしょう。
総合的に見て互角でしょうか。

グランドスラムでの経験はチリッチの方が上ですが、錦織も急速に経験を積んできており、2週目の経験も今回ですでに7回目。十分な経験を積んできておりハンデにはならないと判断します。両者とも決勝は初経験です。

メンタルについては錦織の方が上だと思います。チリッチも我慢強く、粘り強い選手ですが、錦織のメンタルは「いっちゃってます」・・・。

常々思っているのですが、チャンピオンになる選手というのは「メンタルイッちゃってる」選手ばかりです。
「そこでそれ打つかあ!??」「この場面でそれ打つかあ!???」「そこから勝っちゃうかあ!!??」
錦織の試合を見た人は必ずこう叫んでしまうことでしょう。

ビッグ4しかり、バブリンカしかり、レジェンド選手ではサンプラス、アガシ、ベッカー、マッケンロー、ボルグ・・・etc.
どの選手も土壇場で驚異のパフォーマンスを披露してきました。
逆に言えば安全に行くだけではグランドスラムはなかなか取れないということです。

錦織はそういう常識を超越したメンタルを持っています。むしろそれが最大の特徴。逆転の錦織、錦織劇場、タイブレークの鬼・・・数々の称号がそれを物語ります。競った試合なら錦織が有利となるでしょう。

結論。

錦織が優位。
自分の力を発揮できれば優勝に手が届く。最大の敵は体力の消耗と、これまで何回もあと少しのところで夢の実現を阻んできた故障。

しかし、勝てる勝てないではない!(準決勝でも言いましたが)

ここまで来たら絶対勝つんです!

翔べ、錦織圭!

全米決勝 vs.マリン・チリッチ 対戦情報

 US Open (GS2000)
 [Surface:Hard,Draw Size:S-128]    
 Final
   
●対戦相手:[#14]Cilic, Marin (CRO) 16位 25才

  • キャリアハイ9位(22.02.2010)
  • 身長198cmのビッグサーバー。
  • ストロークは高い打点からのフラット系が多く、速いコートが得意。
  • 今季はザグレブとデルレイビーチで優勝。ツアー優勝は通算11回。
  • 全米プレシリーズは、トロントではFederer(3位)に、シンシナティではWawrinka(4位)に、それぞれフルセットで敗れるもベスト16入り。
  • 本大会3Rでは[#18]Anderson(20位)に4セット勝ち、4Rの[#26]Simon(31位)にはフルセット勝ち。
  • 続く本大会QFでは[#6]Berdych(7位)相手に6-2,6-4,7-6勝ち、SFでもあの[#2]Federer(3位)を寄せ付けずに6-3,6-4,6-4勝ちして自身初のGS決勝進出。
  • 全英以降の公式戦成績は12勝3敗(圭は8勝1敗)

●対戦成績
 5勝(2010全米2R、2011チェンナイ1R、2013メンフィスQF、2014ブリスベンQF、2014バルセロナQF)
 2敗(2008IW・1R、2012全米3R)
   
●試合日時
 現地時間:9月8日(月) 17:00開始 [Arthur Ashe Stadium] (日本時間:9月9日(火) 朝6:00開始)
     
●天候予報:晴れ
   
●生観戦手段

  • 大会公式ライブスコア
  • WOWOWライブによる生中継
  • 地上波等による無料テレビ中継は期待薄。

●勝利獲得Pt:800pt(今大会2000pt、9/8付年間RK5位確定・ツアーファイナルズ出場権ほぼ確定)+鼻血大賞
   
●平均Odds:Cilic1.98 vs.圭1.85
   
応援フード

最高に強いテニスをするからこそ、
夢の大舞台に立つことを許されたふたり!
尊敬の念をもって力の限り応援するぞ~
圭くん、コートで大きく大きく羽ばたいてね~

micchi

food-cilic8-micchi

下団さんご提案の応援フード、日の丸弁当!
これぞ、全米制覇の願いが詰まってますねっ

micchi

food-cilic8-micchi2

らいおんさん、ナイスセンス!
どうしたら、頭に浮かぶんでしょうか?

今回は、ドンタコスのチリタコス味と、
私が応援するときマラカスにしている
ゴールドブレンド → 調合金 → 超合金  
それに
お祝いの扇(決勝はおめでたい舞台だと思うので)もご一緒させてもらいました

最後にらいおんさんの言葉を・・・
信じて、応援して、我々も錦織圭せんしゅと共に夢をかなえましょう!!

micchi

food-cilic8-micchi3

マリン・チリッチ戦

いよいよグランドスラム決勝戦!
重圧の中戦う選手に何て言葉をかけていいか迷いましたが

一番伝えたいこの言葉で応援です!
「圭!自由に泳ぎまくれ!!!」

ちょこ

food-cilic8-choco

124 件のコメント

  • こおさん、いえいえこれではありません(((^_^;)

    団長、あの時盛り上がりに盛り上がっていた、あの“かえうた”が聞きたいなぁ~!(*´∀`)♪

    ハア~(´;ω;`)、いま思い出しても、どきどきが止まらない(;゜∇゜)ヤバイ

    携帯の待ち受けにしてた、あの“動く圭”を作ったサイトの方ともども、

    いまはどうしてらっしゃるにでしょうか?(。>д<)

    …おっと、感慨にふけるのは、優勝してからですね!(#^.^#)♪

    明日も、華麗な圭のテニスがさくれつしますように!( v^-゜)♪

    カモーン、圭!!!!!d=(^o^)=b

      引用  返信

  • 89年のチャンコーチの全仏優勝以降、180cm未満の選手のGS
    優勝は04年全仏のガウディオ選手以来無いですかね~?
    錦織選手、優勝してアジア勢には勿論、体格で劣る選手達にも夢を与えてほしいですね。

      引用  返信

  • なんだかもう既にうるうるしてます。まだ全然早いのですが!
    もちろんバレバレのお休み取得。R4のラオ戦に休みを取った時にすでにもうバレバレ。
    QFバブ戦は午後から出社しましたが、祝杯をあげられなかったのが苦しくて苦しくて。
    まぁ、勝っても負けても、会社に行っても使いものにならない自信があるので・・・。
    そういえば五輪招致決定から1年なんですよね。
    去年、ジョコ-バブのものすごいSFを観ながらワンセグで開催地決定の瞬間を見ていたのを思い出しました。1年後にそのバブをQFで下し、同じ場所でジョコまで負かしてしまうとは・・・1年前の自分には想像もできませんでした。
    錦織君がTOP10を前に足踏みしていた時、「でもナダルはTOP10、いや、TOP5にいけるって言ってくれた!」とその言葉を信じ、全米前のMS2つ欠場で絶望的に思われたファイナルも、「マドリードでナダルが圭は必ずファイナルの場にいるって言ってくれた!」と自分に言い聞かせていました。
    そして今、今年のブリスベンでヒューイットが「圭はGSを獲るだろう」と言ってくれた言葉を噛みしめています。
    それが今日であることを信じて応援します!

      引用  返信

  • だんちょ、これじゃなくて 替え歌で字幕も流れてた方のをお願いします。

    圭 大好き!さん、ありがとうございます。 ねえ あれ盛り上がりましたよね。

      引用  返信

  • 圭くんは右掌にテーピングをして練習していましたね。ナダルを思い出させます。

      引用  返信

  • ああ眠れん
    私が緊張してどおする

    後、3時間………起きて応援します(⌒-⌒; )

    只今無職なのでどうとでもなる❗️❗️❗️

      引用  返信

  • 気になって安眠出来なくてここに来ました。 同じ様な方がいらっしゃいますね。
    どうかどうか圭君らしいプレーが出来ますように!!

      引用  返信

  • 全く眠れません(笑)お昼のワイドショーや夜のスポーツ番組の録画準備して、WOWOW加入して無い姉にNHKの情報を知らせたら、ありがとうと返信メールが!私の実況を待ってるそうです。
    圭君 プレッシャーなんて感じず、思いっきり決勝戦って、強さを世界に見せ付けて下さい!良い結果が舞い降りますように・・・

      引用  返信

  • やっぱり眠れない方いらっしゃいますね~
    私もまったく眠れませんでした(>_<)
    いつもよりも少し早めに就寝しよう…
    明日の試合後はきっと抜け殻だろうから(もちろん喜びすぎてです♪)
    準備万端すぎたのか、まったく眠れない(;_;)
    2 時まではお布団の中でモソモソしてましたが、
    だめだ…寝るの無理(*_*)
    この歴史的な日に眠れないほどドキドキワクワクさせられる…もうその事を楽しむしかない♪
    試合まであと1時間ちょっと…
    私の心臓ドキドキ・バクバクが経験したこと無いぐらいに踊ってるけど、大丈夫だろうか…

      引用  返信

  • なぜか自分がまな板の上の鯉になった気分ですw
    あと30分で放送が始まりますね。
    実況掲示板は過去最高の盛り上がりが予想され・・・
    “そわそわ”が止まりません。

      引用  返信

  • もう眠れない日が明けました。
    圭、信じてるよ‼︎
    自分を信じて戦ってください(祈)

      引用  返信

  • いよいよですね!

    どんなに胃が痛くなっても目を離さずに最後まで全力応援します!皆さんと共に!

    GO! kei!

      引用  返信

  • あー、、いよいよ始まりますね!
    仕事は休み、子供のお弁当も完了、実況版も見ながら皆さんと一緒に応援します!
    GO NISHIKORI!!

      引用  返信

  • 次があると信じてます。
    絶対次も、いつでも全力応援します!!!!
    チリッチ良過ぎました。
    まずは決勝戦。
    そして次はチャンピオンの幕開けと思いたい…

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。