2016全豪1回戦 vs. コールシュライバー

試合の展望

今日は現地でサイン会をやったようですね。
「ランキングがもっと上にいてもいい選手」とコールシュライバーのことを警戒していました。
日程的にはここまで余裕を持ってきているので、悪くない入りだと思います。
前哨戦やエキシビションでそんなにいいプレーではなかったかもしれませんが、一番重要なのは体のキレですね。
体が動いていればメンタルにもいい影響がありますし、技術的にも余裕が出るでしょう。
実力的には20位くらいの相手と見ますので、3回戦相当の試合と見ます。
条件は五分。五分なら実力の差を見せて欲しい。

理不尽なサービスエースやトリッキーなプレーはあまりないので、フェレールとやるときのようにストロークを数多く打つことで調子が出てくることを期待したいです。
ただし、テクニックは豊富な選手なので、その日調子が悪い部分を重点的に攻めてくるかもしれません。我慢も必要。

注意しなければならないのは、錦織対策がすでに他の選手に浸透していること。
多くの選手が序盤から積極的に攻めてきます。また、ボディへのサーブや早めのストレートを多用してきます。
錦織がバックのクロスで繋いで「さあ、調子を出していこう」となったところに腰を折られる形になるのでリズムが生まれにくくなります。
その結果、「あれ?イメージと違うな。」と思っている間にリードを許し、不利なスコアに追いやられることがよくあります。
挽回力がある錦織ではありますが、そういう展開は追いつくために体力、精神力ともに消耗してしまうので、試合の最初からの奇襲も想定しておくくらいの心構えで臨んで欲しいです。

リズムよくプレーするためにはとにかくサービスゲームの安定です。
ポイント先行、ブレイク先行でソリッドなプレーを目指して欲しい。
キープできていてもフリーポイント、ショートポイントが少なければ少しずつ苦しくなっていきます。
積極性と堅実性のバランスを取ることは常に難しいものですが、その日の最適ポイントを早く見つけることができれば大丈夫だと思います。
最近は上手くプレーしようとする傾向が強いように見受けられますが、もう少し力で押すイメージでも良いかもしれません。

毎年この時期はいきなりの大舞台で戸惑ってしまいますが、応援する方も最初から全開で行きましょう。

試合情報

大会名:2016 Australian Open(全豪オープン)
カテゴリー:グランドスラム
サーフェス:ハード
ドロー数:本戦128 予選128
ラウンド:1回戦

試合日時

現地時間 1月18日(月) 11:00
(日本時間 1月18日(月) 9:00
@ Hisense Arena 第1試合

対戦相手

Phillip Kohlschreiber (GER) フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)

  • ランキング34位(最高16位)
  • 32歳、178cm、70kg
  • 今年の勝敗:1勝1敗(錦織は1勝1敗)
  • 今期は今週のオークランドからスタートし、1回戦ベッカーに7-6(8),6-3勝ちの後、2回戦ツォンガに3-6,4-6負け。

過去の対戦成績

初対戦

生観戦手段

応援フード

さあ、いよいよ始まりますね
大事な初戦の相手はコールシュライバー!
ぜひとも突破してほしいです
圭くん、トンネル抜けたら新たな境地が待ってるよ〜

micchi

food-kohlschreiber-micchi

31 件のコメント

  • micchiさん
    ここはやっぱりコールスローですよね♪
    キャベツが安かったので昨日から早速食べてますよ〜

    月曜の朝9時ですか💦
    仕事しつつオンデマンドチラ見作戦ですね

      引用  返信

  • ありゃ、ATP公式見てまだ結果出てなかったけど、当たり前ですね大会中だから。
    訂正します。
    最近ミスが多い・・・。

      引用  返信

  • コールシュライバーのオークランド(前哨戦)の成績は
    1回戦:対ベッカー(ランキング90位台)に、1セット目タイブレーク、2セット目1ブレイクで勝利
    2回戦:ツォンガに1セット目・2セット目とも各1被ブレークで敗戦のようですね。
    絶好調でも絶不調でもない感じでしょうか。
    まさに錦織選手次第というか、錦織選手が不調でない限り勝てそうな気がします。でもトミック戦の前も同じように思ってたしな~~。
    出張中なので、携帯でライスコを見ながら応援になりそうです。
    頑張ってれ~。

      引用  返信

  • さぁ、いよいよ、圭の2016年が始まりますね!
    やっぱり、しばきまくる圭が見たいぞ~!(^w^)ウフフ
    カモーン、圭!!!(ゝω・´★)♥

      引用  返信

  • サッカーの23才以下日本代表も頑張ってますし、圭君にも、臆することなく、思いっ切りプレーしてほしいです。月曜日、楽しみです!

      引用  返信

  • わくわくしますね〜。NHKでもライブで放送してくれますね!頑張れ!圭君!

      引用  返信

  • 全米オープンからもう、約5ヶ月たつんですね・・・。

    ファイナルズで光が見えたはず。
    あとはその光に向かって進むだけ。
    自分自身の為に突き進んで!

      引用  返信

  • GSが始まるまでもう20時間を切りました。
    この時期ってホントいつもわくわくしますね。

    1R目、難敵だけれども圭君が圭君のプレーをすればストレートで勝ちます!

    まずは勝ってわたしたちの、いや失礼、わたしのモヤモヤ感を一掃してくれ~いッ!

    ガンバレ、圭君~!!!

      引用  返信

  • 取り急ぎ置いておきます。
    現在ポイント 4,235 本年の対戦成績 1勝 1敗

    現在ランキング 7位 生涯最高位 4位 生涯最高ポイント 6,385(2015年 8/17付)

    いよいよ全豪オープン!期待と不安が入り混じる今日この頃ですが、圭くんを信じて応援あるのみ!

    現在点 4,235 – 失効 360 = 基礎点 3,875です。Berdychの失効が多く、6位スタートです。

    1回戦負け 3,885 最高 6位 最低 9位
    2回戦負け 3,920 同上
    3回戦負け 3,965 同上
    4回戦負け 4,055 同上
    準々決勝 4,235 同上
    準決勝 4,595 最高 6位 最低8位
    準優勝 5,075 最高5位 最低 6位
    優勝 5,875 同上

    1 Djokovic 14,800 △ 次1回戦 (+35)
    2 Federer 8,085 △ 次1回戦 (+35)
    3 Murray 7,755 △ 次1回戦 (+35)
    4 Wawrinka 6,155 △ 次1回戦 (+35)
    5 Nadal 4,880 △ 次1回戦 (+35)
    6 Nishikori 3,885 △ 次1回戦 (+35)
    7 Ferrer 3,885 △ 次1回戦 (+35)
    8 Berdych 3,850 △ 次1回戦 (+35)
    9 Gasquet 2,850 ○
    10 Tsonga 2,635 △ 次1回戦 (+35)
    11 Isner 2,415 △ 次1回戦 (+35)
    12 Cilic 2,405 △ 次1回戦 (+35)
    13 Anderson 2,305 △ 次1回戦 (+35)

      引用  返信

  • フェレールのオークランドでの90ptは純増になるので、彼の全豪での基礎点は3975、圭は7位スタートになるかと思います。間違っていたら、すみません。

      引用  返信

  • micchiさん、応援フード、ありがとうございますm(__)m
    キャベツが安くて嬉しいー♪♪

    八神庵さん、試算ありがとうございますm(__)m
    7位スタートですかね!(・_・;?
    全豪後に6位浮上してほしいです!

    あぁ!今年最初のグランドスラム、いよいよ始まりますねー(*^^*)
    キレッキレでしばきまくる圭くんが見たいです。GS初戦突破したら、モヤモヤのトンネル抜けられると信じてます!
    頑張れ!圭くん!!

      引用  返信

  • すんなりとはいかないでしょうね。少なくとも1セットはTBになるだろうし、セット失うことも
    覚悟しないといけない。まあ勝てばいいですよね。多分内容のいいテニスを期待してる人が大半
    でしょうが。それは希望的観測なのかもなあ。調整が上手くいってるのかわからないうえの初戦
    ですからね。

      引用  返信

  • いろいろありますが、勝利が一番の薬でしょう。
    WOWOWオンデマンドチラ見作戦で応援します!

      引用  返信

  • ようやく落ち着いてテニスに集中できますね。
    コーリィーは好きな選手の一人で楽しみな対戦でワクワクしてます!
    が、明日の午前中は油断のならない会議で、実況掲示板のチラ見が精一杯です。
    実況掲示板の皆さま、よろしくお願いします。
    目の前の試合を一つ一つクリアして、モヤモヤを吹き飛ばせ!

      引用  返信

  • テニバカさん、プロ並のコメントに毎度頭下がります。
    さぞランクも。テニバカさんの最高ランクは?

      引用  返信

  • @テニバカ
    5セットコイントス調の大接戦を覚悟してます!コールシュライバーはギャスケに近い策戦に徹底して望んで来ると見ますが最後は錦織に軍配があがる予想を立ててますが大方の鼻血オカルトもこのラインで見ている筈デス🎾ウヒヒ!何しろ暑いらしいので 錦織に有利です!祈願!

      引用  返信

  • @チョコ
    上背は同じ!腕の長さは独! サーブ イイブン!アスレティシズム 錦織!テニスIQ は イイブン!スピード 錦織、 フォア イイブン、バックハンド 錦織、耐久力は錦織、他は アストロジカル フォーメイョン &
    運!計=圭 😎

      引用  返信

  • おはようございます。
    どきどきしますね^^仕事なのでライブでみれません;;上の空すぎて失敗しないようにしないと、ですww

      引用  返信

  • サーテと! 1)フットワーク 2) フットワーク 3)フットワーク レッツゴー K ! レッツゴー錦織!!
    うひひ

      引用  返信

  • 圭の全豪は毎年少し伸ばした髪にキャップのイメージがありましたが今年はハチマキでしょうか^_^
    全米でペールに負けた以来キャップ姿がめっきり減りましたね。
    気分一新で、久々にグランドスラムで白星を挙げてほしいです!

      引用  返信

  • おはようございます
    始まりましたね!!皆さまと全開で応援します
    \(^o^)/フレーフレー圭くん

      引用  返信

  • すみません、オークランドを忘れてました。。。

    こちらに修正版を置いておきます。

    1 Djokovic 14,800 △ 次1回戦 (+35)
    2 Federer 8,085 △ 次1回戦 (+35)
    3 Murray 7,755 △ 次1回戦 (+35)
    4 Wawrinka 6,155 △ 次1回戦 (+35)
    5 Nadal 4,880 △ 次1回戦 (+35)
    6 Ferrer 3,975 次1回戦 (+35)
    7 Nishikori 3,885 △ 次1回戦 (+35)
    8 Berdych 3,850 △ 次1回戦 (+35)
    9 Gasquet 2,850 ○
    10 Tsonga 2,635 △ 次1回戦 (+35)
    11 Isner 2,415 △ 次1回戦 (+35)
    12 Cilic 2,405 △ 次1回戦 (+35)
    13 Anderson 2,305 △ 次1回戦 (+35)

      引用  返信

  • いいみたいですね。いいみたいですね。
    すごいショットもでてるみたいですね。
    録画見るのが楽しみです。

      引用  返信

  • 節穴 さん、コールシュライバー選手の試合を これだけじっくりと見るのは初めてなのですが・・・
    凄く上手い選手ですね~これだけの選手が最高位16位だなんて、改めて厳しい世界なのだな~と思いますね(`・ω・´)ゞピシッ!
    コールシュライバー選手は全英でベスト8がありますが、実は4R以上は、この一度だけで、他の三大会では4R以上が2、3度ずつありますので、ハードコートやクレーコートの方が得意なのでしょうね~
    現在、錦織選手 6-4、5-2 コールシュライバー選手 です。

      引用  返信

  • http://www.ausopen.com/en_AU/scores/index.html
    全豪のライスコです。先日、bucchi さんが貼って下さったのですが、こちらにも再掲しておきますねm(__)m
    クライチェック選手 VS ウー選手は クライチェック選手のストレート勝ちでした。
    錦織選手が2Rに勝ち進んだ場合は2Rでクライチェック選手との対戦です。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。