フロントローディングで行こう!(2016全豪3回戦 vs. ガルシアロペス)

試合の展望

ガルシアロペスとの初対戦は忘れもしない2008AIGオープン(現 楽天オープン)2回戦。いきなりオープニングゲーム、ガルロペのサーブで10回以上のデュース(14回くらいだったかな?)。
最終的にブレイクしちゃいました。そのときの粘り、根性、頼もしさときたら18歳のスケールじゃなかった。そのまま6-4,6-4で勝利。

あれから早や8年。

ガルシアロペスもいい選手ですが、現在の力関係は明白。
錦織は内容が良かった1,2回戦から大きく変える必要はありません。
でも省エネを目指すよりは、しっかり前半にエネルギーをかけて流れを作るほうが良いと思います。
そして流れをつかんでも、WGOはほどほどに。リターンゲームも全部取る必要はないまでも、プレッシャーをかけ続ける方が良いと思います。

フロントローディングという考え方があります。
もの作りやプロジェクトマネジメントの世界でよく使われる用語です。

一般的にモノづくりのプロセスにおいては、不具合発生による設計変更はそれが下流の工程で見つかるほどコストと時間が必要になる。また、製品コストの大部分は設計の初期段階で決まってしまうため、その後の価格低減の余地は小さい。これらのことから出来る限り、製品開発の初期工程にリソースを投入することでコスト、品質を作りこむ必要がある。これをモノづくりにおけるフロントローディングという。

フロントローディングとは|用語集より

要は、最初に頑張ったほうが後になって頑張るより結局は楽だってことです。
どうでしょう?テニスの戦略でも同じことが言えませんかね。

ちょっとリードしているときの気持ちのコントロールのほうが、挽回しているときよりも難しいということは一般論としてあるかもしれません(錦織に限らず)。
でもテニスはサーブ側が圧倒的に有利なので、一旦リードを許してしまえば自分がどう頑張っても追いつけない状況がままあります。
挽回力は挽回力で重要ですし、それに錦織は大いに助けられてきましたが、やはり序盤がより重要でしょう。

錦織も十分自分のその課題は認識しているみたいで、たびたび、先行することの重要性や序盤の入り方について口にしています。
特に今大会は最初から集中し、うまく波に乗れているのでその意識は強いと思います。
逆転王錦織が序盤から集中したら手がつけられなくなります。
3回戦もそれを期待しましょう。

ガルシアロペスについてですが、鼻血ブログ用語で「実直ストローカー」というタイプに分類されると思います。
スライスやドロップショットなどの揺さぶりはかけてくるでしょうが、奇襲や荒れ球はあまりない相手です。
ビッグサーバータイプでもなく、ストロークの組み立てで勝負する選手。
錦織はこういうタイプの選手と得意としている印象があります。
トップ10選手ではフェレールがそのタイプです。ベルディヒもビッグサーバー要素がありますがストロークは実直タイプだと思います。
1,2回戦の戦い方を再現できればきっといい結果が付いてくると思います。

と、楽観的なことを書くといままでろくなことがなかったので気を引き締めますと、
しょうもないミスはあまりしてくれませんし、大きな穴のない選手でどのコースにも打てますので、イメージと違う速攻やネットプレイなどを混ぜられたときに慌てないことが必要だと思います。
セカンドサーブが多くなると、ブレイクされる危険性が大きく増します。
また根性座ってる選手なのでショートラリーでポイントを取れているうちはいいですが、粘られたときに攻め球のミスが多くならないように気をつけたいです。
鼻血ブログ的キー指標である「リターン返球率」と「ウィーナー数とエラー数の大小関係」にも注目して観戦したいと思います。

試合情報

大会名:2016 Australian Open (全豪オープン)
カテゴリー:グランドスラム
サーフェス:ハード
ドロー数:本戦128 予選128
ラウンド:3回戦

試合日時

現地時間 1月22日(金) 11:00
(日本時間 1月22日(金) 9:00)
@ Margaret Court Arena 第1試合

対戦相手

Guillermo Garcia-Lopez (ESP) ギレルモ・ガルシアロペス(スペイン)

  • 第26シード、ランキング27位(最高23位)
  • 32歳、188cm、82kg
  • 今年の勝敗:4勝2敗(錦織は3勝1敗)
  • 今大会2回戦はMatthieuに 6-4,6-4,6-4のストレート勝ち。
  • 今大会2回戦はBrandsに1セット取られるも、4-6,6-1,7-6(0),6-3と逆転勝ち。
  • 今季すでに2大会に出場、チェンナイでは1回戦でダニエル太郎にフルセット勝ち後、QFでワウリンカにストレート負け。
  • オークランドでは1回戦でRosolにストレート負け。

過去の対戦成績

2勝0敗
2014 Madrid 2R ○錦織 6-3,6-1 ●ガルシアロペス
2008 Tokyo 2R ○錦織 6-4,6-4 ●ガルシアロペス

生観戦手段

応援フード

<3Rの相手は、ガリシャリロペス(うふっ♪) 圭くん、苦しみを乗り越えた後には本当の強い自分に出会えるよ~ 全力で応援するからねっ micchi

food-garcia-lopez3-micchi

そしておなじみ!(前回の使いまわしとも言う)
鼻血渾身の応援ドリンク。
「ヘルシア・ロハス」!!
food-garcia-lopez2-netdash

34 件のコメント

  • 団長、お疲れ様ですっ。

    うーん、全面同意。
    圭君がこれを読んで明日の試合に臨んで欲しいと思いました。

    トスで勝ったらサービス選んで欲しいです。
    New錦織、を大大アピールってことで。
    スタートダッシュで出鼻挫いて、途中で眠たくならずに最後まで駆け抜ける試合運びをして欲しい。
    たくさん「イエイ!!」が聞きたいですね。

      引用  返信

  • 団長さんこんばんは🌙😃❗

    明日NHK総合でも放送するんですね😅
    タブレットでオンデマンド観戦と思っていましたが
    NHKならもう少し大きな画面で観ることが出来るので
    有り難いです💕 ただ、こちらで時より話題に上っていたように
    耳馴れた解説者の声での観戦は私にとっては譲れないので
    イヤホンはタブレットからに👂しておきます😉

    圭くん fight✊‼📢🎌

      引用  返信

  • 全豪2回戦で炸裂! マイケル・チャンが鍛えた錦織圭の必殺サーブ
    http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/otherballgame/2016/01/21/post_525/

    神仁司さんの記事です。

    「また、マイケル・チャンコーチは、サーブのインパクトの瞬間にラケット面から右腕と体と足にかけて真っ直ぐになるようにして打つことを錦織に何度も練習させた。」

    超基本的なことですねw
    でも、常にこういう基本を意識することは大事ですよね。
    自分のチェックポイントを持つということですね。
    サーブは、ほんのちょっとのタイミングのずれで大きく着地点が変わりますから。

    たしか、ゼロコンマゼロ何秒かずれるだけで2度くらい打ち出し角度が変わるとかそういう世界だったと思います。

      引用  返信

  • @ゆぅ さん
    NHKの解説が辻野さんなら、私的には音声もNHKをおすすめしたいです♪ でも、本当は実況が鍋島さんなら…

    地上波とオンデマンドでは数秒タイムラグがあるようで、少し違和感があるかもしれませんので、そこもご注意くださいね

    今週はびっしり社畜なので、ライブで観れる方々がウラヤマシイ…(T^T)

      引用  返信

  • “フロントローディング”の重要性は、子供の大作レゴ完成真近のやり直し、において痛感させられております(T_T)(T_T)。最初こそ気を抜くな、と! 最初にギアアップして気持ちに余裕。いいですね。

    ガリシャリロペスは、「一度は圭に勝ちたい!」とがむしゃらに向かってくるでしょう。試合が長引けばその分怪我をする(再発?)の可能性も高くなるわけですから、ドロー表を見ない(w!?)という圭くんも今回はさすがに次戦ツォンガを意識してヘルシアロハスに勝って欲しいと思います。micchiさま、今回もありがとうございました\(^o^)/。 二種類!

      引用  返信

  • 団長さん、昨年の秋ごろのニュース映像でチラッと見たのですが、サーブの修正をしている場面らしくて、肘の下がりを指摘している?ところに見えました。
    チャンコーチが基本的なことから全てを確認している、錦織選手に情熱を注いでみえる限りは錦織選手は大丈夫かな~と思いましたm(__)m

      引用  返信

  • 明日も楽しみですね^^
    ちょっとリードしてて勝つ。確かにこれが一番いいですよね。

    ただ、そういった時は逆に一度崩れると焦りや苛立ちがいつも以上に膨れ上がってしまって、取り返せなくなることが多い気もします。(錦織選手やテニスに限らず)

    なので、昔の後半に強かったころも忘れないようにすることもそれと同じく大切なことと思います。

      引用  返信

  • 視界が良好なだけに、足元に落とし穴がありそうで怖い。
    序盤から慎重かつ積極的なプレーを期待します。
    コイントスで勝ったら迷わずサービスと言って欲しい。

      引用  返信

  • Kazu@JPAさんに1票。
    錦織さんは、コイントスに勝つといつもレシーブ選びますけど。。。なんか、サーブからのスタートのほうが合ってるような気がします。自分からサーブ選んで欲しいなぁ。

      引用  返信

  • micchiさん、2種類の応援フード、ありがとうございますm(__)m

    実直ストローカー、ガルシアロペスとの対戦楽しみです。ストローカー圭のファンですが、クライチェク戦のようにネットにもどんどん出てほしい。好調サーブからの展開に期待します!
    サービス、選択してほしいですね〜

      引用  返信

  • micchiさん、いつも楽しい応援フード、かなり楽しみにしている一人です。
    ガリシャリは、ガリガリのシャリ(1週間ぐらい放置したシャリ?)かと最初思いましたwそれでは応援できないか…^^;

    団長さんの記事の通り、巻き返しに定評がある圭くんが、最初から上げていけたら最強でしょ~と前々から思っていたので(本人も当然そう思っていたのですね)、私もサービススタートしてほしいに一票です。

    先日のきれるセンターサーブ、また炸裂してほしいですね!

      引用  返信

  • おはようございます。現地は、予報では雨ですが、現在は曇りです。気温も予報で11時では22度と低めです。また、インドアになりそうです。

    遅くなりましたが、昨日の練習情報の追加です。
    ゴファンとの練習が一旦終わったあと、それぞれ別のコートで練習となった様で、圭くんは、そのまま同じコートで練習していました。
    ダンテコーチの球出し(球出しと言っても、私のスクールの球出しとは違う。当たり前ですが。スピード有り、球種有り、コース有り)
    その後、チャンコーチのサーブをリターン練習(チャンコーチは、デッドゾーンから思い切りサーブ)でした。
    全く内容は分かりませんが、チャンコーチから細かい指示が出てました。
    練習後、サインも一切せず、片手を挙げて苦笑いして去って行きました(涙)
    ファンサービス無くて残念ですが、「これは、集中ゾーンに入って来ている」と確信!

    皆さんから暖かいコメントを頂き、ありがとうございました。少ない情報で失礼します。
    今日も頑張ります!

      引用  返信

  • ばぁばさん
    現地情報、ありがとうございます
    m(__)mm(__)m

    私は仕事でライブ応援できないのですが、録画で応援旗探すの楽しみにしてます(*^^*)
    今日も派手な応援、宜しくお願いしますm(__)m

      引用  返信

  • ゆきんこりさん、ryoさん、ブオさん、応援フードの応援ありがとうございます
    ちなみに“ヘルシアロハス”は2014年マドリッドの時に団長が考えられた応援ドリンクを今回も出されました。
    今見てみたら、私はその時は、“ギュッと絞ったレモン & カルビーしおあじ”なんぞ出してましたね。
    全く覚えてなかった! Σ(゚д゚lll)

      引用  返信

  • おはようございます😄
    私の居る地域では今日も朝から雪⛄です。
    豪州との気候の真逆が顕著です❄🌄🌏

    MIYAさん、緒注意点ありがとうございました😳

    同室の人達にも放映を伝えて応援をお願いしました👊😄📢

    きっと、良いtennisで勝ちます🔥💪👏🎶

      引用  返信

  • またまた、すっかり出遅れです~(´д`|||)
    ばあばさん、貴重な現地情報、いつもありがとうございますm(__)m
    バックスピンさん、映像付きとは、なんて豪華なんでしょう!σ(*´∀`*)♥ワーイ
    昨年の全米のことがあるので、よもやの慢心はあり得ないですよね(^_^;)💦、
    圭、慎重かつ大胆に、圭の超攻撃テニスを魅せてくれ~!!!( ☆∀☆)♥
    見てて面白い試合になるのは、相手が強くなってからで十分だと思いますm(__)m
    カモーン、圭!!!(ゝω・´★)♥

      引用  返信

  • おはようございます
    いよいよ、ロペ戦ですね
    今日の内容で、ツォンガ 2015全仏の
    リベンジとジョコビッチへの
    挑戦権獲得になるので
    今日も3セットできっちり
    終わってほしいです

    バックスピンさん
    練習動画ありがとうございます

    現地に行けないので
    とても嬉しいです

    早く近未来には
    会場のいたるところにカメラがあり
    視聴者が好きな時に
    好きな時間帯で
    好きなものを見れるように
    ATPも考えてほしいですね

    カメラアングルの良い
    視聴率の高いカメラマンは
    評価されるとか
    もう、プロデューサーや
    スイッチャーなんていらないと思いますね

    バックスピンさんの
    おかげで
    チャンコーチの球出しをはじめて
    みました
    ニュースなどでも
    ダンテの球出しとゴファンの
    話ししか出てなかったので
    WOWOWなどでは見れない
    現地の生動画を見れてワクワクしました

    ゴファンはユルいボールを
    甘く打ってましたが
    あれって圭の練習になったのかな?

    ロペ、ツォンガを考えたら
    山が違うマレーや
    ラオ、ワウなどと打ったほうが
    良いのでは?と思いました

    練習相手探しの政治力も
    コーチの力の見せ所ですからね

    あと蛇足ですが
    内田暁さんの大坂選手の記事に
    昨日のファーストセットの最後
    緊迫した場面での 声出しが
    会場からと書いてありました

    映像からは
    ラインズマンが間違って声を
    出してしまったような
    映像になってましたが
    ※間違って声出しした
    線審のおばさんが映し出されてました

    もし、現地で
    昨日の大坂選手の試合を見ていて
    声出しは会場のお客さんなのか
    線審だったのか
    わかる方いたら教えていただければ
    幸いです〜 小さなことすみません

    ともあれ
    あと30分くらいで
    圭の試合です

    今日も、頑張れ圭!

    そして
    ツォンガ戦を勝ちきれ〜
    ※ツォンガ戦は
    マーガでなくジョコビッチ戦を
    踏まえてレッドローバーで
    やりたいですね

    GO kei GO GO!

      引用  返信

  • micchiさん、いつも楽しい応援フード、ありがとうございます♡実家、寿司屋だったのにガリ思いつきませんでした~さすが長年の経験ですね:: ೖ(⑅σ̑ᴗσ̑)ೖ ::
    ばぁばさん、バックスピンさん、現地情報ありがとうございます(^Д^)今はライブでこういう情報が手に入るので、昔に比べてワクワク感も大きいです。圭くん、チャンコーチ就任当初から、サーブ直されてるシーンがありましたね~今日もいいサーブが打てますように(^人^)
    またしてもライブ観戦できないですが、こっそり会社でライスコチェックです(^^;;あぁ、ドキ(*´ェ`*)ドキ

      引用  返信

  • 錦織選手、少し身体が重そう?汗の量も多いようですね・・・
    少し気になりますが、このレベルの選手に弱い相手はいません!挽回!!!!!!

      引用  返信

  • 1セット 6ー5 ブレイクされてもすぐ返せるし、安定感抜群!トレーナー呼んでますけどー

      引用  返信

  • 会社で観てますが、錦鯉旗、超目立ちますね。同僚は何の旗か全然分かってませんが(笑)このブログのワールドワイド感が半端ないです。ばぁばさん凄すぎる。セッタップ!!

      引用  返信

  • 鴨~~~ン\(゜ロ\)(/ロ゜)/
    第1セット よく耐えて押し返して 7-5 で取りました!
    ガルシアロペス選手が ハイペースできてましたので、取れたのは大きいですね~ヾ(≧▽≦)ノ
    取られてら、ガルシアロペス選手は勇気、元気百倍になった、危ない展開も覚悟しましたが・・・
    出来れば、ストレートで押し切ってほしい!

      引用  返信

  • タイトなロープデシタ!😎 相手に緊張感を押し付けて 1スト セット 取ったものの 手首をセットの中盤気にし始め MTとなりましたが、? プレーしながら中和して貰いたいです!

      引用  返信

  • 節穴 さん、試合開始前にトイレ?に行ったのではなくて、手首のテーピングの緩みが気になって巻き直しに戻ったけど時間がなくて中止。
    それで、第1セット終了後にMTOで巻き直したけども、馴染むまでの違和感が気になりますね・・・”(-“”-)”

      引用  返信

  • あれ! コート這ってるのゴキブリじゃなかった?!笑 2セット目1ゲーム ブレイクされましたか何だか理由なく大丈夫感があるんです。

      引用  返信

  • あっちゃあ 2ブレイクされちゃいましたーー! 手首の故障大丈夫かなぁ~ まだまだ先は長いですが。ミスが増えてるねが少し気になりますね。

      引用  返信

  • 錦織選手 7-5、2-6 ガルシア・ロペス選手
    かなり深い所までテーピングを巻いていましたので、繊細な感覚の持ち主の錦織選手には違和感が大きく出たと思います。テーピングが馴染むのを待つために、第2セットは無理しなかったと思いたいですm(__)m
    時折、フォアの強打をしていたのはテーピングの具合いの確認のためだと思いますm(__)m
    ガルシア・ロペス選手を生き返らせたのは勿体無いですが、ここからが勝負です\(゜ロ\)(/ロ゜)/

      引用  返信

  • 3セット目 2ー1 で先行して、またトレーナーてすが。ロペスにも疲れがみえた様な?

      引用  返信

  • はい、3セット目はブレイク先行。安心してください。○○てますよ! 笑

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。