【応援フード追加】ベスト4常連への道、最後の関門はキリオス!(2016マドリッド準々決勝プレビュー)

クエバスのクレー巧者らしい巧妙なテニス(特にバックハンドDTLが絶品)にハマりそうになりながらも、最後は力でねじ伏せたキリオスが、「ベスト4常連への道」の今大会最後の関門となりました。

安定しているクエバスと爆発力のあるキリオス、どっちが嫌かと言えば私はキリオスが嫌です。
今後の成長も加味すると、キリオスの方が断然スケールが大きいですしね。
反面、波もあるので錦織が上手くハンドリングすれば圧勝もありますが。
キリオスはクレーコートながらバンバンエースを取るサーブと、スピンの効いた広角に打てるフォアハンドが怖いです。
メンタルも、荒れているようでいて少しずつ安定感がでているように思います。
今日の試合を競り勝ったのがその成長の一端を示していますね。
強敵です。

錦織はガスケに勝った後、嬉しそうな表情を出しませんでした。
これは例の「ふわふわさん」にならないためだと推測しました。
まだまだこんなところで満足はしてはいけないと、自分にそう言い聞かせているような気がしました。
何が何でもジョコビッチにまた挑戦する機会を得たい。そして一矢報いたい。
その一心で今、錦織は戦っていると思います。

プレッシャーの掛かる試合を2試合くぐり抜けてきた錦織が、新たな勝負でどんな技と勝負強さを見せてくれるか楽しみです。

試合情報

大会名(カテゴリー):Mutua Madrid Open (Masters 1000)
サーフェス:クレー
ドロー数:56
ラウンド:準々決勝

試合日時

現地時間 5月6日(金) 14:30以降
日本時間 5月6日(金) 21:30以降
@ Alantxa Sanchez

対戦相手

Nick Kyrgios (AUS) ニック・キリオス(オーストラリア)

  • ランキング21位(最高20位)
  • 21歳、193cm、85kg
  • 今年の勝敗(ATP250本戦以上):19勝5敗(錦織は25勝7敗)
  • 全豪は3回戦でBerdychに3-6,4-6,6-1,4-6で敗れる。
  • 2月のマルセイユ(ATP 250)でCilicを決勝で破り、ツアー初優勝を飾る。
  • 続くドバイではQFでBerdychに全豪の雪辱を果たしSF進出するも、Wawrinkaを相手に4-6,0-3の時点でリタイア。
  • マイアミではSFで錦織と対戦し、3-6,5-7で敗れる。

過去の対戦成績

2勝0敗
2016 Miami SF Kei Nishikori 63 75
2015 Shanghai R32 Kei Nishikori 16 64 64

生観戦手段

  • GAORA 5月6日(金) 19:00〜
  • NHK BS1 5月6日(金) 21:30〜

応援フード

ニックキリオス → 肉きゅうり押す
おばっちさまのアイデア使わせていただきました!
都合のいいもので、今回だけは勝って欲しいとその都度思ってしまう私
でも、選手もひとつひとつの試合を絶対勝つぞって思って臨むはず
圭くん、押して押して点火させないように頑張れ〜

micchi

food-kyrgios3-micchi

46 件のコメント

  • 団長、連日の遅遅プレビュー記事アップ、ありがとうございますm(__)m♥
    キリオス、イラつきながらも、何とか耐えて勝利をつかみましたね!d=(^o^)=b←ホントに成長著しい❗ゞ(`´ )♥それと、危ない場面をエースで切り抜けるキリオスが、ちょっぴりうらやましかったです~(;´д`)アウウ
    しかし、明日勝つのは圭ですよね🎵まだまだ若手には負ける訳にはいきません❗
    圭、ランキングの差をしっかり魅せて、ジョコにたどり着くんだ~❗O(≧∇≦)O♥

      引用  返信

  • 仕事が忙しく、溜まっていた録画試合と合わせてガスケ戦までようやく見れました。
    マイアミの内容は残念でしたが、MSのFinalistに再び名を残してくれたことは胸が熱くなりました。錦織ありがとう!

    亀過ぎますが、バルセロナのナダル戦はIWと違って双方ハイレベルで素晴らしい試合でしたね。感動しました、しかし今のナダルは精神的にも本当に強いですね。

    マドリッドについてはフォニーニ戦の勝利は幸運でした。しかしようやくガスケに勝てたうえ、内容も概ね素晴らしくその幸運を生かせた3回戦だったと思います。
    管理人様の言うとおり、ジョコへの挑戦権を得るためにも次戦キリオスに勝つ意味は大きいですね。
    GSでは(多分)マレー以外はSFまでにジョコと当たる可能性があるため、例えマドリッドでジョコに負けても全仏へ向けての突破口を何か見出せると良いなと思います。

    今年は五輪が絡むため、スケジュールのプライオリティを各選手がどう捉えているのか分かりませんが
    苦手サーフェスのグラスの全英より全仏でポイント稼ぐと楽になるので例年以上に全仏は重要と捉えています。

    ただ先を見てばかりで強敵のキリオス戦を軽視すると痛すぎる目に合ってしまいますね。
    連戦でかなりの疲労があると思いますがキリオス戦ガンバレー!

      引用  返信

  • キリオスには前回あまりにも綺麗に勝ちすぎたせいで、逆に今回は怖いなと思います。ハードであれだけサーブを拾えたので、クレーでも大丈夫だと思いたいですが…。クレーでのジョコ戦を観たいので、なんとしても勝ってほしい!

      引用  返信

  • 錦織の試合は、アランチャ・サンセス コートの第2試合で、現地時間でNot Before 14:30から、
    第1試合の男子ダブルスのあとですね。

      引用  返信

  • 明日の試合が夜であれば行けるかな~とも思いましたが、明日も早いので諦めました。錦織選手にとっては眠くならないいい時間帯ではないでしょうか。

    ところで、今回のSchweppesのタオル使いづらいんでしょうか、錦織選手も白い広告なしのタオルに切り替えましたが、今日Cuevas選手が、主審に”これ全然汗吸い取らないんだよ~”とぐちっているのを聞きました。(笑

      引用  返信

  • ジョコ ラオ、錦織 キリオス、ナダル ソウザ、マレー ベルディヒ
    ラオは存在感を出し、ベルディヒはフェレールとの生き残りの戦いを制しましたね。
    若手では今回はキリオスですか。

    こうやって名前を並べると、錦織もなかなかどうして4強常連の貫禄が出てきているような。
    ソウザはどんな選手でしたっ?

      引用  返信

  • ベテランが若手の勢いを止める、若手が上位をアップセットする、土魔人が躍動する構図になりがちなR16で、フェレールに当たってしまうベルディヒ…どちらも嫌だったでしょうね。そのベルディヒもラオニッチに抜かれそうな気もするし、そうなるとR16にフェレールとかベルディヒが来る事になるのは凄い世代交代を感じます。

      引用  返信

  • 順当で、 ジョーコ x 錦織、 ナダール X マレー
    F : 錦織 x ナダール
    W : 錦織
    夢望かな? ヒヒ

      引用  返信

  • 節穴さんの夢望が現実になりますように。
    まずは今日のキリオス戦、相手としては十分怖いですがマイアミのような試合運びで錦織に勝ってもらいましょう!

      引用  返信

  • 今大会のキリオスすべての試合でファーストサービスの確率が7割超えてますね
    クレーコートであるとはいえこれは脅威です
    いかにブレイクのチャンスをモノにできるかが鍵になりそうです

      引用  返信

  • @Viva(Euroの名で受け付けられないため) さん
    昨日はタブレットの方で見ていたら、euroさんの書き込みが反映されていませんでした。Why?? なお、チケットはマノーロ・サンタナとアランチャ・サンチェスはスタジアムチケットが必要ですが、昨日の第3コートは入場券のみでOKです。なので、とてもお得だったんですけどね…

    選手は白いタオルの方を好みますよね。昨年のローマでKeiくんが、なぜか日本語で「白いタオル持ってきて!!」と叫んでたのがとても印象に残ってますし、昔、上海マスターズで、明らかにホテルから持ってきたタオルを使っている選手がいました(^_^;) 脱線ばかりでスミマセンm(__)m

    これで4年連続ベスト8とのことで、MSの最高成績です(本人が得意と言っているマイアミでさえ3年連続)。もうここは一番優勝を狙える大会だと思っているので、キリオスには格の違いを見せつけて、ラオ戦で疲労困憊のジョコ(もう決めつけてますが…)を三度の正直で粉砕してほしいです。そして節穴さん同様、気が早いですが、ラファ相手に一昨年の忘れ物を取り返す姿が見たいです(^-^)/

      引用  返信

  • @MIYA
    近い内に チャンピオンの座を競う 最右翼 キリオス。この試合は錦織にとって 最も 重要な 闘いになる様な感がしマス! モシ 勝てば ジョーコをも下して 新しい 頁が開けマス!テニス🎾ゲームの新しい続編が 誕生シマス! 錦織圭ロボティックテニス編(シーコール)です!

      引用  返信

  • MIYAさん
    試合会場の諸々、コメントして下さるおかげで、このマドリッド大会が立体的に見えて面白いです🍀やっぱりタオルは一回洗わんと吸湿性が劣る。
    私も亀ですが、ガスケに勝ちましたね😂
    次戦のキリ坊も強敵ですが、Vamos! Kei❗️

      引用  返信

  • @節穴 さん
    MSはBig4の独壇場で、もう1年半以上Big4以外のチャンプが誕生していません(最後は一昨年カナダのツォンガ)。この壁を打ち破るのをNewGenのキリオスに先を越されてはいけませんね( ̄^ ̄)ゞ 新しい扉を開いてほしいです(^o^)/

    @あじゃこ さん
    プレー以外の些細なことが気になるので、脱線が多くてすみませんm(_ _)m 今年もマドリッド行きたかった気持ちがそうさせるんですかね…(・_・;

      引用  返信

  • 団長*\(^o^)/*

    「何が何でもジョコビッチにまた挑戦する機会を得たい。そして一矢報いたい。」

    なるほど、だから錦織は笑顔が無かったのですね。
    キリオスに負けるはずがありません!

      引用  返信

  • っつか、Big4支配が続く男子もどうかと思うけど、女子酷いな。ストーサーとチブルコワは上限値がTop10レベルなのでまぁ分かるとしても、チリコって誰よ状態w。

      引用  返信

  • ROMさん 動画ありがとうございます

    地元の子どもたち(と思われる)を多く含むファンに口々に『ケイ!』『ケイ!』と声をかけられている様子を間近で感じられ なんだかジーンとしちゃいました

      引用  返信

  • 錦織選手 VS キリオス選手も楽しみですが、ジョコビッチ選手 VS ラオニッチ選手も面白そうですね~
    ラオニッチ選手、IWでフェデラー選手、フェレール選手の欠場で12シード入りの幸運を活かして準優勝。
    それで12位以内に復帰して、その後のマイアミ、モンテカルロ、マドリッドでの前年のポイント防衛に成功しました。ここからは防衛するポイントも少ないので、一気に浮上してきそうですね~
    しかし、ラオニッチ選手は4つのMSで、5~8シードと対戦するベスト8決めのラウンドで、5~8シードの2強のナダル選手、錦織選手(モンテカルロは不出場)と1度も対戦がなかったのは、凄い強運ですね~ナダル選手、錦織選手の今シーズンの活躍からするとビックリΣ(゚Д゚)です。
    まぁ、何度も言ってますが、幸運を逃さず活かす力があるからこそですが、過酷なポイント防衛が完了したラオニッチ選手がジョコビッチ選手を相手に どんな戦いを見せるか楽しみですねm(__)m

      引用  返信

  • 背中に乗っかってた リトル モンキー(ギャースケ)に出て行って貰ったのは デカイ。コレが転機に成るのでは。コレで スティック シフトも自由に コントロール。サーブにも。フォアハンド コントロールにも。従って マインド コントロールも。B4とも50/50堂々。!🎾 でも、その前に キリギリスを虫籠生活へと招待する必要が有りマス!ひひ

      引用  返信

  • @MIYA さん、
    そーでしたかぁ。私の場合何回投稿してもpcにもスマホにも反映されずnetdash様に相談したところでした・・・・
    チケットの件ありがとうございます。なんだか腑に落ちなかったので。明日ジョコとの対戦で夜になってくれれば行くかもです。その場合はセンターコートでしょうけどね。
    ところで、汗やもろもろのものを拭ったタオルをもらったファンはその後どうするんでしょうかね・・・・先日もファン同士で取り合ってましたが・・・・

      引用  返信

  • 鋼鉄製の虫籠を用意しないと簡単に脱出しそうですな(`・ω・´)ゞピシッ!
    キリオス選手、マイアミでの対戦前の記念撮影後に、両サイドに別れる直前に錦織選手に声をかけて、錦織選手も振り返って、頷いていましたが・・・
    終了後もハグで錦織選手を称えていましたし、やはり、同じアジア系の人間としての尊敬の念があるのかもしれませんね~
    あの試合で錦織選手の強さを感じたでしょうし、今回のキリオス選手はマイアミ時よりも、強敵になるかもしれませんね~それでも 最後は錦織選手に勝利してほしいですね( `ー´)ノ

      引用  返信

  • P.S. 何だ天候がおぼつかないですネ! 雨 65% 湿度90!? 外れると良いと思いますが 湿度と風 が気になる!

      引用  返信

  • @下団 さん、

    さっき、ラオツォンガ戦をVTRで少し見ていたのですが、
    細かいフットワークが冴えていて、体の軸もしっかりしていたので、
    足もOKで、本当にジョコ戦、面白くなりそうです!

    彼も、圭くんと同じで、大会全体を通しての体力配分を覚え、頂上アタックの準備完了?
    そのゲームを取りに行くのか、流すのか、ハッキリしているので、体力も温存!

    それが可能なのは、ピンチになっても、サービスエース一発で切り抜ける自信があるからで、こればかりはちょっと羨ましいです。

    圭くんにも、自分のサービスゲームでの圧倒的な勝ちパターンがあると、楽になるのに・・・
    それがなくて、毎回びっくり箱なのが彼の魅力だと分かってはいるんですがね^^

    このGW、夫の体調が悪くてどこへも行けないので、ここに張り付いてます。
    発言が多くて、ごめんなさい。

      引用  返信

  • @Viva(Euroの名で受け付けられないため) さん
    ジョコ(もしくはラオ)戦は確実にセンターコートのナイトマッチでしょうね。言わずもがなですが、デイとナイトはチケット別ですので、ご注意ください。ラファがデイだとナイトマッチは観客が減ると思いますので、例の作戦(笑)で安いチケットで大丈夫だと思います( ´ ▽ ` )ノ 今からでも行きたい…

    これも昔の上海マスターズのことですが、ロディックから汗でびっちょりのリストバンドを奪い取ったファンが、それを指先でつまんで困っていた場面に遭遇しました(・_・; そうですよね〜

    私もおばっちさん同様、GW暇してますので、コメント多めでお騒がせしてますm(_ _)m

      引用  返信

  • ここから先が本当に大変な道ですね。キリオス選手は圭君のことをリスペクトしてくれているようですが、やはり、今日は勝ちたい、と飛ばしてくるでしょう。圭君もそこをしっかり受け止めるというか上手くいなして、更に上を目指してほしいです。今日も日本からですが、全力応援します。最後まで怪我なくいけますように!

      引用  返信

  • @MIYA さん、
    行けるといいですけど、財布の中身とフライト時間が合致しないとこれまた難しい・・・・(汗
    センターコートの場合も入場券は購入しないといけないんですか?

      引用  返信

  • ガスケ戦後の双方の談話が載ってました。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160506-00010004-tennisd-spo

    ガスケの「なんたって彼は世界6位だから」って嬉しいですね。

    本当にそうなんですよ!皆さん(錦鯉のことではありません)わかってるんですかね?
    錦織は強いんです!BIG4の次に強いのは錦織なんです!バブリンカはほら、あの、今はちょっとねw。

    ということで、BIG4を倒し、マスターズやグランドスラムのタイトルを次に取るのは錦織じゃなきゃいけないんです!絶賛売出し中のティエムやチョリッチやズべレフやキリオスに負けるわけにはいかないんです。ラオニッチにも先越されたくないですよね?

    今日はハードコートでは負けていないキリオスですが、実はクレーの錦織の方が強かった!?と思わせて圧倒してもらいたいです!!!

      引用  返信

  • おばっち さん、マドリッドは高地なので、ラオニッチ選手のサーブが活きてくると思います。
    特にセカンドサーブが高く跳ねてきますので大きな武器になります。実際にツォンガ選手戦でのセカンドサーブ時のポイント獲得率が70%と驚異的でしたΣ(゚Д゚)
    それに速いコートといってもクレーコートなので、ラオニッチ選手の回り込みフォアハンドの態勢を作る時間もありますので、それも怖いですよね~m(__)m

      引用  返信

  • ごめんなさいついでに、昨日のキリクエ戦について。

    クエバスの、土の間を熟知した時間と空間の支配の技には、キリ君、かなり体力削られてましたし、イラついてもいたでしょう。
    それでも、ラケットを地面に叩きつけるのではなく、地面に軽く投げて、バウンドして取るという、圭くんお得意のアクションでストレスを逃がし、時に笑顔まで見せて、頑張ってました。
    メンタルの安定がサーブの安定に繋がっていたのが勝因かと。

    ヘロヘロでベンチに戻り、それでも前をむこうとする眼には、「何としても勝って、圭さんともう一度試合をするんだ!」という希望の☆!
    なんて、ちょっとスポ根漫画チック過ぎましたが、それくらい懸命な戦いでした。

    今日どれくらい彼に体力が残っているかですが、彼のためにも、圭くんには、良いプレーで勝って、圧倒的なキリ君のアイドルになって欲しい!

    時々、圭くんに対して、もっと感情をむき出しにすれば、っていう人がいますが、闘志を秘めて淡々とプレーする姿に憧れるプレーヤーもいるんですよね~。
    カップヌードルのCMの侍のイメージとも被って、かっこいいのかな?

    錦織的テニスというひとつのジャンルを築きつつあるような予感がします!

    キリ君は、ここで燃え尽きる覚悟で全力で来るでしょうし、メンタル的にも安定してるので、厳しい戦いになるでしょうけど、今日も、明るく元気に応援しましょ~♪

      引用  返信

  • @Viva(Euroの名で受け付けられないため) さん
    センターコートのチケットは入場券を兼ねています。ナイトのチケットでも、デイのアザーコートや練習コートも見られるかどうかは不明ですが、入れ替えはセンターコートだけなので、多分大丈夫だと思います

    無事観戦できることを祈ってます♪ その前に、今日の試合ですね(^-^)/ Vamos, Kei!!

      引用  返信

  • @節穴さん、
    屋根開閉式だから問題ないと思いますが・・・
    マドリッドからは遥かかなたですがこちらも雨です。

      引用  返信

  • @MIYA さん、
    わかりました。ありがとうございます!
    そうですね、今日を突破しないことには!

      引用  返信

  • おばっち さんのコメントを拝読してから、今大会のキリオス選手の戦いを確認してみましたが、3試合でTBを4つ制しているのですね~
    初戦は土魔人のペラ選手に1ブレイクも許さずに 7-6、6-4
    2Rはワウ選手との互いに全キープの 7-6、7-6
    3Rのクエバス選手とは互いに2ブレイクずつで 7-6、4-6、6-3
    2ブレイクしか許していない反面、相手サービスゲームを3つしかブレイク出来てないのですね~
    しかも、4日4連戦なので、錦織選手が体力面で優位でしょうが、我慢強く戦えていますし、勢いに乗せてしまう前に、ブレイク先行でキリオス選手に疲れを感じさせたいですね~m(__)m

      引用  返信

  • コリキリ、メチャ楽しみです☆

    キリオス、今大会、素晴らしいサーブスタッツですね。スタンとの2回戦では、BP1度も握らずにタイブレ2回制しての勝利!
    勝負強いです。IW イズナー戦の圭くんと同じ…( ̄◇ ̄;)
    昨日のクエバス戦は、ウィナー37本、圭くんと同じだ。攻撃される前に攻めたいですね。
    でもキリオスに負けるイメージ、全然、わかないなぁ。
    クレーでも圧倒して、ちょっと大人になったキリーちゃんのアイドルになってほしいですね🎾
    決戦の金曜日
    ジョコへの挑戦権、掴みとれ💪💪

      引用  返信

  • micchiさん
    応援フード待ってました*\(^o^)/*
    おばっちさんのアイデア最高!
    ニックを押しまくれ〜〜

    日本時間、金曜深夜にローマのドローもあるんですよね〜。
    やっぱりコメントしておこう。。
    逆フラグなんて怖くない。。
    ボトム希望!
    ジョコ山だけは、引きませんように🙏

      引用  返信

  • キリオスは確かにこのマドリードではサーブが良くてブレークもBPもあまり取られてないけど、相手の2nd PWは71%→63%→67% と結構取られてますね。2nd叩きしてないのかミスが多いのか。どっちにしても錦織にとってはやり易い数字ですね。ちなみにマイアミの錦織の2nd pwは71%です。 あと昨日のガスケ戦のようにバックの深いところに得意のフォアの逆シングルを打ち込めばマイアミと同じパターンで勝機十分かと期待してます。

      引用  返信

  • @yuri さん

    もうホントにそうですよね。
    ガスケが天敵だというのには違和感あります。最初の3回は相手の実力が上だったし、ランキングが追い付いてからは巡り合わせが悪かったと思います。錦織としてはラファ同様に勝つイメージは持てていたと思います。
    昨日の試合、バック攻めで打ち破りたい、コテンパンにしたいって顔してました。最後のミス連発も気持ちが入りすぎたせいでしょう。
    今日は冷静に戦って欲しいです。

      引用  返信

  • ファンサイトのmogeraさんがキリオスのツイッターを訳してくださってて
    圭がマイアミでちょっとしたレッスンをしてくれた、そうです。
    バックハンドの事?と思いましたが、テニスに対する姿勢だったのかも、ですね〜

    おばっちさんのコメント見て、ラケット投げずに我慢したキリオス、強敵です。

    勝ってジョコビッチまでたどり着けますように。

      引用  返信

  • @カムイ

    好きな選手なので、自戒を破ってコメントさせていただきます(–;)
    どのコートでも粘り強いストロークが持ち味の熱いポルトガル人プレーヤーです。
    全豪ではマレー、マイアミではジョコ相手に善戦と高い実力をもってます。
    では

      引用  返信

  • micchiさん、採用、ありがとうございます!

    もう、キリ坊とは言えない感じのキリ君ですが、
    自分に足りないものを学ぶ姿勢があれば、成長しますよねぇ~。
    今回は、リーターンのコツを学んでもらいましょう。
    そのためにも、圭くんのスーパーリターンエース炸裂希望!

    もう少しで始まりますね、頑張れ~♪

      引用  返信

  • 「肉きゅうりぎゅうぎゅう押す!」

    あはは・・・笑い過ぎてお腹痛いです。ww

    おばっちさん、micchiさんナイス!

    ぎゅうぎゅう押して勝っていただきましょう!

      引用  返信

  • トマーシュはアンディにあっさり粉砕されましたね(^_^;) 世代交代を感じさせるところです… 今年のファイナルズのメンバーはどうなるのでしょうかね~(>_<)

      引用  返信

  • 心配は ギャスケに勝って 張り詰めていた ”緊迫感が抜けて” それが良い方に出るのが”A”, よく有る事で その逆の場合のイメージは薄いが” B”。でも、圭 のフォアのストロークが生きているので ギャスケが 彼のシグネチャーを出しきっていた 反対側から 打ち勝った 錦織の自然な 姿を錦織自身 肯定感を 皿に盛り付けして平らげた後の 満足感と 続 そのフリクションに乗って 同じドライバー のポジションでのスティック シフト からの A。キリオスは ラオニッチと共に急な坂の最前線を走る強敵ー harder they come なので予断は 許されないし 闘いきるしか無いデス! 快勝して ジョーコに 備えろ! 🎾

      引用  返信

  • ベスト4がBIG4の3人と錦織選手となったらすごいですね、かつてのフェデラーの位置!
    ところで、今年出場したGSMSで全てベスト8以上は錦織とラオニッチだけのようです。2人がどれだけBIG4を崩すことが出来るか楽しみ。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。