【鼻血対象試合】神バックダウンザラインを炸裂させよ!2016トロント準決勝 vs. ワウリンカ

めでたくベスト4入りを果たしまして、着々と常連さんとなりつつある錦織圭です。
ただ、これからの2試合はこれまでのようには簡単には行かないと思います。
ワウリンカとのバックハンド同士の対決は、未だ上回ったことがありません。
過去の敗戦はクロスラリーが単調になり、先にダウンザラインに展開されるというパターンでやられてきました。
しかし!
今年の錦織のバックダウンザラインは神です。
逆に錦織から仕掛けて優位に立つことも可能。
そして、爆発力ならワウリンカですが、精神的な安定なら錦織です。
パワーで押すプレーはワウリンカですが、多彩なショットによる仕掛けの多さでは錦織です。
異なるプレースタイルがぶつかる名勝負となることでしょう。

相手がワウリンカ、Masters1000決勝進出の掛かった大会、脇腹が心配されている状況でのチャレンジということで、勝ったら鼻血です!

試合情報

大会名(カテゴリー):Rogers Cup (Masters 1000)
開催地:トロント
サーフェス:ハード
ドロー数:56
ラウンド:準決勝

今大会の過去の成績

2015 SF(lost to Murray, 36 06)
2014 出場せず
2013 3回戦(lost to Gasquet, 61 36 36)
2012 2回戦(lost to Querrey, 26 36)
2011 出場せず
2010 出場せず
2009 出場せず
2008 出場せず
2007 予選1回戦(lost to Gabashvili, 46 26)

試合日時

現地時間 7月30日(木) 15:00以降
日本時間 7月31日(日) 4:00以降
@ Centre Court

対戦相手

Stan Wawrinka(SUI) スタン・ワウリンカ(スイス)

    過去の対戦成績

    1勝3敗
    2015 Australian Open QF Stan Wawrinka 63 64 76(6)
    2014 US Open QF Kei Nishikori 36 75 76(7) 67(5) 64
    2012 Cincinnati R16 Stan Wawrinka 63 63
    2012 Buenos Aires QF Stan Wawrinka 64 62

    生観戦手段

    応援フード

    ワウリンカ選手って、一見重戦車みたいだけど
    頭使って、丁寧なプレイもするし
    実力あるな〜って思います

    とはいえ、
    われらが圭くんの、チーム一丸のリカバリー&戦術、楽しみにしてるからね〜

    micchi

    food-wawrinka5-micchi

26 件のコメント

  • こんな輪切り状のイカ燻製あるんですね!
    我が家には海鮮系のアレルギー持ちがいるので長らくお目にかかっていません。
    久々に食べたいなー。こっそりコンビニで買って夜中に食べようかな?

    @かたこりさま
    私、応援フードの「輪切り瓜」、かたこりさまと丸かぶりなのに全く気付きませんでした。GAORA見ながらだったのでいい加減にしか他のコメント読まず、大変大変失礼いたしました。今読み直して気づいた次第です。
    遅ればせながらお詫び申し上げますm(__)m

      引用  返信

  • 団長、“鼻血認定試合”ですね!ゞ(`´ )♥了解しました❗✌🆗⤴
    団長のレビュー通りの、熱~い戦いを期待しています~❗(*≧∀≦*)♪♥キャー
    それには、一にも二にも、わき腹さんですね~(>_<)💦←うまく落とし前つけて、圭が思う存分プレー出来ますように❗(`ー´ゞ-☆ピシッ♥
    歓喜の鼻血を、皆さんといっしょに流したいぞ~❗O(≧∇≦)O♥

      引用  返信

  • @ROMさま
    そんな、ウリの輪切り位で、謝らなくてもいいですよん。べつに著作権が発生してる訳じゃなし。(笑)それに私はブリにイカの刺身党なんで(笑)同じ考えの方がいて嬉しかったです💝

    ところで今は夕かぜに吹かれて隅田川花火大会鑑賞中です、圭くんにも見せたいですね❤ 球やぁーって違ったか!

      引用  返信

  • かたこりさん
    錦織選手の故郷松江市でも、今夜は松江水郷祭で花火真っ盛りです。宍道湖の上に花火が打ち上がって壮観です。
    優勝の前祝になるといいな。

      引用  返信

  • 勝って鼻血対象試合認定、そして正真正銘の鼻血対象試合の決勝ジョコビッチ戦を見たい。今年、何度も負けてるけど生涯グランドスラム達成してからは付け入る隙がありそうです。
    気が早いが、月曜朝に歓喜に浸りたい。

      引用  返信

  • バブリンカ戦、今大会最初の大一番ですね!(勝つ事を願って)
    体調を含め、今後の錦織選手を占う上で重要な試合になりそうで、ワクワクしています(^-^)/

      引用  返信

  • @かたこりさま
    隅田川花火ですかー。夏の風物詩ですね。
    羨ましいです。

    明日は錦織選手が怪我悪化することなく勝ちます様に!と祈りを込めながらイカ燻噛み締めます!

      引用  返信

  • まずは錦織の体力が回復している事、バブリンカは昨日あまりにも良い勝ち方だったので、今日は少し調子を落として普通以下のバブリンカ(すみません。笑)になっていることを期待します。

    もう欲しいのは良く頑張りましたのベスト4や準優勝ではありません。
    どうしても獲りたい、MSのタイトルです!
    運もドローも怪我さえも味方につけて、優勝を取りに行って欲しい!
    チャンスを逃すな!Go!Kei!!

      引用  返信

  • バックのダウンザラインもそうですが、今大会はフォアの順クロスが特にいいと思います。
    ディミトロフ戦では、ショートクロスのパスとブレイクポイントをゲットした深いストロークエースが印象に残っています。
    元々バックハンドクロスとフォアの逆クロは完璧なので、全て組み合わせると手が付けられないほど強いはずです。
    今回は順当に決勝進出するのではないでしょうか。

      引用  返信

  • micchiさん、あざ〜す😋
    いかくん、噛み噛みしながら応援します♪

    去年の全豪以来、待ちにまったスタンとの対戦、ワクワクです♪
    マスターズは決勝にいってこそと本人も言ってるんだもん、スタンから2勝目をもぎ取り決勝の舞台に立ってほしいな!

    圭くんの神BHDTLが、いっぱい見れますように!
    鼻血、出したいです!!
    #Nishikori Go ‼︎‼︎‼︎

      引用  返信

  • ワウリンカ選手の初戦(2R)を少し見たのですが、いまいちの感じでしたが・・・
    初戦と3Rの間に中一日ありましたし、徐々に調子を上げてきたようですね~
    錦織選手も試合感が戻ってきて、ここから上がっていくところだと思いますが、ただでさえ辛い4日連戦です。無理はしてほしくないですが、このチャンスを掴んでほしい気持ちもありますし・・・
    錦織選手が戦う限りは応援すのみですね!頑張れ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

      引用  返信

  • 土用の丑の日、いつもは食べたい時に食べる(昔と比べお高いので、お金がある時ね)鰻ですが、今日はわざわざ電車に乗って渋谷東急のデパ地下宮川へ。それも、明日早朝の試合に向けての準備であります、ピシッ( ̄^ ̄)ゞ絵文字違うの、お許しを。
    下団さんはお母様の鰻、美味しかったかでしょうね!
    久しぶりに、二、三日見られないなんて忙しい日々が続き、ようやくこちらをまとめ読み?しましたら。
    あらま、面白いじゃありませんか、このブログ。イケてるニューフェイスも登場し、情報も一杯!
    いよいよ、準決勝‼️なんすね〜〜。それも鼻血対象試合❗️
    イカクンとセロリのサラダは、明日早朝食べるつもりで、冷蔵庫へ。
    鰻も食べて、準備万端❗️
    あとは、脇腹の神様に祈りを捧げまする🙏
    ちなみに、協調性なくて、ゴメンね。
    バブでいきたい…理由はありません。

      引用  返信

  • 圭君の体調に依る所も大きいと思いますが、ここまで来たら、今までのリベンジ、してほしいです。全力応援します!ただ、決して無理はしてほしくはない気持ちもありますが。

      引用  返信

  • 見たい試合ですネ!何故ならば リオリンピック~ 全米にかけての リトマステスト!善戦よりもWをモノにして欲しい!

      引用  返信

  • うな重食べたし、しっかり応援しなきゃ。

    \(^O^)/ 🎾🎾 圭君 頑張れ〜 〜 〜 ! ! !

      引用  返信

  • 今日も目覚まし前に起床! 客の入りはそこそこですが、空席が目立ちますね、これなら当日でも楽に買えそう。ロジャースあんまり人気ないんでしょうか? 圭くん、今日は上から紺、白、黄の装い。バブちゃんはバラ色ヨネックスの様ですが、 普通?ウエアあんまし似合わん、前アディダスじゃなかったっけ?パジャマウエアが懐かしい(笑)

    圭くん、脇腹大丈夫そうですね。
    あ、浴衣姿の日本女性いました!

      引用  返信

  • アッチャー、被ブレイク👽 でも、これまでで一番いい表情してますね。眉根にシワよってないです。さあ、ブレイク・バックのチャンス!

      引用  返信

  • はい、キチンと戻しましたよ! バブちょっとイラチ入った(笑)

      引用  返信

  • かたこりさん、
    あの有名なパジャマウェアもヨネックスですよん。
    そのウェアの小さいレプリカキーホルダー?!をヨネックスが作って、それをバブちゃんが、ジョークでジョコさんにあげた、なんてエピソードがあったのでは?

      引用  返信

  • セット・アップ!!! ちょっと涙出ちゃいました(笑) バブのサーブの調子が上がらない前に第二もサクッといって欲しい!!

      引用  返信

  • 私も今、泣きそうな気持ちで2セット目を見ています!!タイブレイクまで行ったときは、もう!もう!もう!!!
    ちなみに、今の錦織さんの髪型って、一時みなさんが言っておられた「板さん」なんでしょうか?
    何度も同じ事を書いてしまいますが、海外で暮らしていて、日本の選手の活躍を見る事ほど嬉しい事はありません!(ですよね、vivaさん!!)今、2セット目4ー0です。このまま行ってほしいです。

    ほんと、泣きそう!!!

      引用  返信

  • アハハは、バブちゃん、信じられない凡ミス! 棒立ちの圭くんの前で楽勝ネットをはずし、ついにウエアを被って顔を隠してしまいました(笑) 穴があったら完全に入ってましたね(笑) 5-0でっせぇ👍👍👍👍まさかバブ、ベーグル焼く?

      引用  返信

  • 寝坊して、1st 3-5 ワウのサービスゲームからの観戦…
    あ、善戦しているもののワウにはやはり厳しいのかなと見ていると
    ん? 土壇場でブレーク!
    次もラブゲームキープで5-5

    そこからタイブレークまではお互いの良いショットの応酬で見ごたえありましたね。

    タイブレークでは常に先行されて苦しい展開でしたが、ワウのセットポイントでまさかのダブルフォルト。

    そこからは集中力が切れてしまい、鼻血対象試合としてはまさかのあっけない展開でした。

    過去、錦織相手には常に集中力を見せていたワウリンカ…途中から今日は俺の日ではないとミスリンカでしたが、そんなワウもやっぱり魅力的です。フェデラー不在のツアーを今後も盛り上げて欲しい。

    なんだかかんだ現ツアーでジョコ・マレーの対抗一番手です。
    全米ではお互いにトップ2を倒して決勝で対戦はどうでしょう。

    さてさて、私の勝敗予想はまだ的中続行中!今日の2試合目は外れて構いません。明日が当たれば。
    明日も早起きですな。

      引用  返信

  • 胃にベール、クレベールさま(有名胃薬のCMのもじり、セルベールだったっけ? つまらんギャグですんません!) そばにいらしたら、歓喜のハグで号泣したい所ですね!まさかバブ相手にほとんど楽勝は考えられない事でした。フェリタシオン! (あやふや)

    またまた🎵痛くてもぉ勝てるひと~🎵と懐メロを口ずさんじゃいましたが(汗)その内ちょっと怪我してた方が強い圭くん伝説生まれるかも。でも、今日見た限りでは、脇腹に全く問題ない様でしたね。あ と、ここはモンちゃんに頑張っていただいて(笑)
    といっても、ここの所ジョコも磐石にもおもえないので圭くんMS1000初制覇の夢が繋がりそう。

      引用  返信

  • かたこりさん、
    ゴメンなさい🙇🏻
    私の読みまつがい、のようですね💦
    よっく読むと以前はアディダスであった。
    で、ヨネックスのパジャマウェアも懐かしい(笑)でしたね。
    粗忽者の老害バアさんですが、懲りずにお付き合い下さいね🙇💦

      引用  返信

  • かたこりさま
    こちらこそ、妄想ハグで爆発的喜びを、このサイトの皆さんと共有しながら見ておりました。決勝でもどうぞよろしくお願いします!

    あと、錦織さんには「疲れに1錠!炭酸力の入浴剤」花王バブでいい湯に浸かり、しっかり疲労を回復してほしいですね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。