【応援フード、試合情報追加】連戦を乗り切り、しばしの休息を得よ!2016ウィンブルドン3回戦 vs. クズネツォフ

試合情報は後回しですが、オーダーが出たので記事を先に立てます。
3回戦、クズネツォフ戦が本日のNo.2コート第3試合に入りました。
現地時間11時スタートで、男子1試合、女子1試合のあとですから、5〜8セットがプレイされた後。試合開始時間が読みづらいです。
試合間やセット間の時間など考慮し、ざっくり1セット1時間とすると、現地時間16時〜19時の間にスタートとなりそうです。

時差8時間を考慮して日本では深夜0時以降でしょうか。
23時ごろには状況をチェックしておきたいところ。

2回戦と連戦になってしまいましたが、2回戦の終わり方が良かったのではすぐに3回戦というのは実は良いのではないかと思っています。
2回戦の最初の不調は脇腹によるものか、テニスの調子によるものなのか、実は判別がつきません。
脇腹が影響したのは間違いないと思いますが、不安から調子が出なかったのかもしれません。
通常通りのサーブの速度は出ていたので、状態を見極めることができ、ある範囲ではプレーできることが分かった、というのなら良いんですけど。

4セット目のプレーを見ると、余裕もあるしフットワークも滑らかだったし、芝へのアジャストが進んだのではないかと期待を抱かせる内容でした。

3回戦を勝てばまた2日間休めます。期待されながら1回戦負けした昨年全米より不安たっぷりな今大会の方が上に来ていますし、3回戦を勝てば同じく期待たっぷりで迎えた今年の全仏の結果に並び、ウィンブルドン最高記録タイにもなります。
後の試合を見据えるよりは一戦ずつクリアした方が最終的な結果が良いと言うことは往々にしてあります。
まずは2回戦の第4セットのイメージで今日の試合をしっかりとクリアして欲しいです。

試合情報

大会名(カテゴリー):Wimbledon (グランドスラム)
サーフェス:芝
ドロー数:128
ラウンド:3回戦

今大会の過去の成績

2015 2回戦(lost to Giraldo, Walkover)
2014 ベスト16(lost to Raonic, 64 16 67(4) 36)
2013 3回戦(lost to Seppi, 63 26 76(4) 16 46)
2012 3回戦(lost to Del Potro, 36 67(3) 16)
2011 1回戦(lost to Hewitt, 16 67(4) 76(7) 36)
2010 1回戦(lost to Nadal, 26 46 46)
2009 出場せず
2008 1回戦(lost to Gicquel, 64 57 RET)

試合日時

現地時間 7月1日(金) 11:00開始の第3試合
日本時間 7月1日(金) 19:00開始の第3試合
@ No.3コート

※23時ごろには試合進行状況をチェックしておきましょう。
 試合開始は24時以降となると予想。

対戦相手

Andrey Kuznetsov (RUS) アンドレイ・クズネツォフ(ロシア)

  • ランキング42位(最高39位)
  • 25歳、185cm、71kg
  • 今年の勝敗(ATP250本戦以上):21勝12敗(錦織は35勝10敗)

過去の対戦成績

1勝1敗
2016 Roland Garros R64 Kei Nishikori 64 64 64
2010 Eastbourne R32 Andrey Kuznetsov 64 31 RET

生観戦手段

  • WOWOW 19:30~ (生放送)
  • NHK 7/2 0:10~(録画) ※19:30より左記リンクよりネット生配信あり。

応援フード

皆さんの、錦織選手の体調を気づかいながら応援している気持ちがひしひしと伝わってきます

3Rのアンドレイ クズネツォフ戦の応援フード、てんこ盛りですが、気持ち込めて作りました

圭くん、ドキドキしながらも力一杯応援するからね~

micchi

food-kuznetsov3-micchi

135 件のコメント

  • 圭大好き さん
    やっぱりそうですよね。ジョコビッチは、いつも劣勢から対応していつの間にか勝っていたり逆転していたりするので、ついついそんな風に考えてしまいます。
    ただ、クエリーのショットも意外に深かったり強かったりとしていて、あっさりと終わる場面が少なかったので、相当調子がいいなとは思っていたのです。
    まずはともあれ、今夜の第3コート第1試合に集中します。(日本時間 pm7:00)
    皆さんに負けないくらい応援したいと思います。

      引用  返信

  • 初コメントです。皆様の愛情たっぷりの表現、いつも楽しませて頂いております!

    MIYA様
    ベネトー選手レビューありがとうございます!対戦相手のレビューはあまり読んだことなかったのですが、なんだかグッときて泣きそうになってしまいました…(´;ω;`)選手ひとりひとりにこういう物語があるって改めて再認識です!

    1日空いて、また恵みの雨になってくれますように!皆様と一緒に応援します!go kei!

      引用  返信

  • いつもお世話になっています。

    知りたいことがあったらすぐここへ!

    今の私そんな感じです。

    昨夜は連日の夜更かしで、デルポトロvsワウリンカ途中で寝てしまい気づいた時にはデルポトロが勝ってました(^_^;)
    これじゃいかん!

    今夜は第一試合なのですね。気合入れなおします。

      引用  返信

  • ベネトー選手、私としてはダブルスのイメージが強いです。2014の全仏覇者でしたよね?やはりダブルスでいくらタイトル獲っててもシングルスは別なんでしょうか?

      引用  返信

  • ジョコの2セットダウンからのGSでの成績をATPのサイトから拾ってみたら3勝15敗

    Win
    2015全米 4R アンダーソン 14
    2012全仏 4R セッピ 25

    2005全英 2R ガルロペ 81

    Loss
    2013全英Fマレー2
    2012全米Fマレー4
    2012全仏Fナダル2

    2011全仏 SFロジャー3
    2010全仏 SFベルディヒ13
    2009全仏 3R コーリー 31
    2008全英 2R サフィン 75
    2008全仏 SF ナダル 2
    2007全米 F ロジャー 1
    2007全仏 SF ナダル 2
    2007全豪 4R ロジャー 1
    2006全米 3R ヒューイット 17
    2006全仏 QF ナダル 2
    2005全英 3R Grosjean 27
    2005全豪 1R サフィン 4

    ランキング1位になった2011 7月以降は2勝3敗。3Rで41位のクエリーに負けるわけにいかないだろう。どう挽回するか楽しみ。錦織が優勝するにあたって、ジョコが早期敗退したからなぁとは言われたくないからなんとか頑張ってほしい気持ちと、やっぱり早くいなくなってほしい気持ち

    そんなことより今日どう脇腹と相談しながらクズネツォフに勝つの方が大事なんだけど、始めから体調を心配されて最後行った過去があるから大丈夫でしょう!

    今日は昨日近所の魚屋に売ってなかった芝エビを探してみます。

      引用  返信

  • MIYAさま、ベネトー選手の記事、ありがとうございました。
    2012年全豪で錦織が初めてGSでベスト8に入った時、確か3ラウンドで対戦したベネトーとのタイブレが印象深く、何度も見直しました。それから気になる選手です。
    ベネトー、1度でいいから優勝して欲しいなあ。

      引用  返信

  • ウィンブルドンを制するものは天候をも制する。 たとえ科学がどれほど発達しようとも人間はまだ地震や台風洪水などの自然災害には勝てません。これほどの異常気象が昨今のものだとすれば、人間どもが地球をあれこれいじくりまわした結果だとも思えます。自然と上手につきあいながら生きてゆく、ウィンブルドンはある意味そんな大事なことを私たちに教えてくれている気がします。だからこそ伝統、イギリスの誇りなのでしょう。謙虚に受け止めなければなりませんね。もし全コートが屋根で覆われ、毎日がスケジュール通りに淡々と進んでいったらどんなに味気ないか、などと想像もしてみました。

    とは言え今日の錦織戦、願わくば雨でたびたびの中断がなければいいな~と。-はい、人間って勝手な動物なもんでスミマセン(笑)

      引用  返信

  • ジョコとクエリー戦ですが、昨今のジョコから1セット取るのも一苦労ですので2セット取ったクエリーも優勢な気はあまりしないのかなと想像します。笑
    後1セット取らなきゃ。。過酷だ。。みたいな
    クエリーとしてはあの勢いのまま行きたかったでしょうにまだまだ神様はジョコを見捨ててませんね。

      引用  返信

  • やっと録画で2試合見終わりました。
    個人的には、脇腹の影響もあるでしょうが、フットワーク含め、まだサーフェスにアジャスト出来ていない印象。
    特にフォアの差し込まれが多い様に見えました。
    深い球に対してライジングになっていないハーフバウンドで打ってしまう甘いショットが多いですね。
    上位ランカー相手には絶好のチャンスボールになってしまうので、修正を期待したいです。
    批判されるかもですが、個人的には錦織君には芝では過度な期待はしていないので、ワウも敗退したし、ポイント上積みは確定させたし、今年はこれからがハードなシーズンなので、コンディションの悪化で残りシーズンに大きな影響を残す様な無理はして欲しくないです。
    とは言っても見てると熱くなって応援してしまうのですが。
    あとジョコさん大ピンチですが、是非まくって欲しい!
    歴史に残るゴールデンスラムを達成して欲しい!
    そして、後世に語り継がれる偉大な王者がいる時代に錦織君がGS優勝する事を期待してます。

      引用  返信

  • ryo さん、1991年のウィンブルドンが雨に祟られて、松岡修造さんの1Rが結局、週末(金曜日?)までかかったように思います。
    さすがに初めてミドルサンデーに試合が組まれました。
    入場チケットも急遽の発売ということもあって、かなり格安になりました。それで、普段ならば入場出来ないような層の方々もセンターコートに入ることも出来て、大いに盛り上がったそうです。
    選手側からも、普段とは違った盛り上がりは、概ね好評で以降も2回ミドルサンデーに試合が組まれました。
    今年も盛り上がりそうですね~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

    それと、kenshigetsu さんの仰るとおりで、全英では、なるべく同じ条件で試合に望めるように配慮されます。錦織圭に試合の順延決定が遅れたのは、ご指摘のとおりだと思いますm(__)m

      引用  返信

  • 下団さん、ミドルサンデーの歴史教えて下さり、ありがとうございますm(__)m
    (さすがの下団ペディア^^ )
    ミドルサンデーに試合が組まれるのは、2004年以来、4回目なんですね〜。
    今年も盛り上がりますね\(^o^)/
    (スタッフさん、休日返上、頑張って)

    順延決定が遅れたのも納得しましたm(__)m
    今日の3回戦は、ズベレフvsユーズニーの2回戦がサスったので、ベセリvsソウザの3回戦だけ組まれてないんですね。(2回戦は何としても終わらせてあげて…何が降ろうとも)
    今大会、トップとボトムの試合が混在して、わけ分からなくなってます💦
    フェデラーだけが、4回戦進出決めてるんだなあ^^
    圭くんも、ベスト16進出決めてほしいです💪
    今日もお天気が不安定みたいですが、日程どおり進むといいな。
    錦織戦、雨サスありませんように!
    てるてる坊主つくろかな

      引用  返信

  • これでもしジョコビッチが負けたら、またラオニッチがラッキードローになってしまう。
    取りこぼしが少ないというのは、ラオニッチの大きな強みですが、比較的恵まれているように感じます。

      引用  返信

  • 今日はこれから出かけて帰りが11時以降になりそうですので、
    実況掲示板に参加するのは難しそうですorz
    Vamos Kei‼‼‼

      引用  返信

  • クリエーとジョコビッチのサスペンデッドは、クリエーにとってもラッキーな面があると思います。

    ジョコビッチは当然修正してくるでしょう。
    クリエーは体力リセット出来て、残り3セットの
    うち1セット取れば勝ちと言う試合になります。

    クリエーとすればジョコの立ち上がりの1stをペース考えず全力で取りに行くのがジョコ対策の第一歩て、さらに2ndも取れたので理想的な展開でしょう。

    普通なら、これから体力が落ちてジョコのペース
    になる所を、明日にリセット出来たから、もう一度
    ギアマックスでのチャレンジ可能チャンス得られた
    ということですね。

    クリエー、ジョコ戦何があるかわからなくなった
    気がします。

    ジョコビッチが負けても、錦織選手の当面の壁は
    芝のフェデラーなので、現時点ではあまり大きな
    チャンス感はないですが、フェデラーに勝てると
    おお!って言う期待もしちゃいます。

    まずは目の前の一戦勝たなくてはですね。
    フェデラーまでまだまだシンドイ戦いが続き
    そうですが、ハラハラ応援します。

      引用  返信

  • ryoさん そして下団さん

    >下団ペディア
    うまい!
    わたし的には受けました(^^
    有名な何とかペディアは全面的には信用するなの指摘もあるけど(^^;

    >1991年のウィンブルドンが雨に祟られて、松岡修造さんの1Rが結局、週末(金曜日?)までかかったように思います。
    その頃 私も見てる筈なのに忘れてるw
    さすが下団さん!

      引用  返信

  • しん様
    なるほどぉ~です。
    クエリーからすると勢いに乗ったまま続けたいのではとおもってましたが。
    もう一度全力でセット取りに行くことができるんですすね。勝ちを意識することなくぶつかっていければ何かがおこりそうですね。
    ジョコビッチはどうするのか?嵐が過ぎるのを待つ余裕もないのでは?
    ジョコビッチも全力かな?
    みものですね。

      引用  返信

  • 赤黄色さん、残念ですが赤黄色さんの分も応援ガンバリます!!
    今日は土曜なのでスコアは出来る方がいらっしゃるかと。
    自分が以前、拙いスコア付けした試合は2度とも負けてしまって遠慮してます。
    しんさん、同感です。第3、第4セットはサービスゲームを落とさなければタイブレだし、第5セットはサービスゲーム落とさない=試合が終わりませんからねぇ。負けてもともとくらいの気持ちでビッグサーバーにぶつかられたら、ジョコでも平常心でいられないかも。
    micchi師匠の応援フードを見て、釜寅の「えびの生湯葉包み(和風あんかけ)」が食べたくて出前取ろうとしたらメニューから消えてるorz クックパッド頼りに自力で作ろうかな。

      引用  返信

  • イギリスではまさかが連発していますねー

    まさかのEU離脱からはじまって

    ジョコまさかの2セットダウン

    デルポ まさかの復活か 最速216キロサーブ (もうだいぶ戻ってるかも)

    錦織 わき腹マズイと思ったらまさかの2回順延

      引用  返信

  • MIYAさん
    内田さんのベネトーの記事紹介ありがとうございます
    胸が熱くなりました

    今回話題になったウィリスもそうですが 選手たちの順風満帆でなくても断ち切り難いテニスへの愛を感じてしまうと私のテニスへの愛もまた深まっていきます

    テニス最高!

      引用  返信

  • イギリスEU離脱宣言の日にロンドン経由で里帰りしました。ロンドンではJALの錦織モデルの機体が見れるかと楽しみにしてましたが、残念ながらお目にかかれまでんでした。復路に期待したいと思います。
    ところで、例年だと時差がなかなか取れないのでウインブルドンの試合は見やすかったのですが、今年は珍しいことに初日から時差もなく日本時間にアジャストできてしまったので逆に試合の時間まで起きているのが辛い状態です。そんな中現地の雨の助けもあって今日はしっかり試合が見れるかしら、と期待大です。
    今年はラケットも買ってテニスを始めたところなんですが、実家の押し入れでウッドのラケットを3本見つけちゃいました。そんなにやってた記憶はないんですが、、、

      引用  返信

  • WBは、今快晴のようです!
    でも天気予報では、午後には嵐の危険なんて出ているので、
    初めから気持ちよく主導権を握って快勝して欲しいなぁ~。

    怪我の功名で、リターンが良くなって、冷静な判断力もついてますよね。
    天も味方して回復のための時間も取れたのだから、
    これまで我慢して貯金してきた運貯金をちょっぴり遣って、
    今日こそ、芝を存分に楽しんで欲しいです。

    何かをつかんで、第2週へとコマを進められる予感がします。
    きっと大丈夫。信じて、でも、油断せず、全力応援します!

      引用  返信

  • たまさかさん 同感です。
    ベネトー選手の記事を読みました。
    2014のクアラルンプールでは、ファイナルを錦織選手と争いましたね。全豪でも面白い試合だったことを覚えています。
    ベネトー選手は、全仏ダブルスのチャンピオンというイメージが強いです。でも、「センターコートで、錦織選手とゲームができたことを嬉しく思っている」などというコメントを見ると、シングルへのこだわりや相手選手へのリスペクトの心が見えて、心を打たれました。

      引用  返信

  • 早く試合はじまらないかな~♪今日は天気良いのかな?アドレナリンでてきちゃうwwww

      引用  返信

  • ATPのミスかOgikuboguyさんのミスか分かりませんが、2011全米SFのフェデラー戦も2セットダウンからの大逆転勝利でしたね。
    あの時はファイナルセット5-3のロジャーサーブで40-15と誰もが終わったと思うところからとんでもないリターンエースが飛び出して、その勢いのままジョコが勝ってしまいとても衝撃的だったのを今でも覚えています。
    さあ今日はどうでしょうか、大変楽しみです。

      引用  返信

  • なるほど。さすがのジョコさんも2セットダウンは厳しいのですね。どうなるんだろう?
    クエリーはサーブをしっかり決めていればタイブレに持ち込めるわけだし、やっぱり有利なのでは?1stが決まりまくればジョコさんも取れないでしょう。どうなるかですね〜

    ワウさんとジョコさんが負けると、また圭くんの逆の山がガラガラになりますね。
    最近、本当にいつもこのパターンですね〜 ほんとミロス大チャンスです。

    稲垣さんがツイッターで以下のようなコメントを少し前にくれています。
    =——–
    稲垣康介 Kosuke InagakiVerified account ‏@Inagaki7K 14m14 minutes ago
    錦織圭は奥のコートだったため、こんな写真ですが。風があり、やや肌寒い中、軽めの調整でした。表情は引き締まって見えました。あと1時間弱で開始です。
    ————
    画像もついていて、画像なのであれですが動けてる風に見えました。笑
    脇腹、復調に向かっていると祈りたいです。

      引用  返信

  • 葛餅食べました〜。(*^_^*)b

    闘ったばかりの相手という事もあるし、向こうもしっかり圭君対策は立てられている筈だけど、圭君はその裏をかきまくって、カッコ良く、バッサリやっつけちゃって下さいね〜。

    繰り返し。
    RG の様な安心の展開で、頼みます。

    脇腹の神様、テニスの神様、どうか圭君を御守り下さい。🙏

      引用  返信

  • 錦織戦の1時間後に始まる、
    ジョコvsクエリー やはり気になりますね。
    ジョコが去年のアンダーソン戦のように、ここから捲るのか、クエリーが番狂わせ起こすのか、楽しみです。

    どんな、ベスト16になるのか、ワクワクです!!

    圭くん、頑張れーー!!
    (クエリーとディミもちょっと応援しよ )

      引用  返信

  • ちょっと前にウィンブルドンのル~ルをチラっと見たら。練習時でも白のウェアが義務づけられろ、と遭ったので随分厳しいんだな、と思っていたら今日の練習風景で圭くんは黒を着てました。いまはそんなにうるさくないのかな?

      引用  返信

  • やっぱり動きが抑え目だな。
    あと覇気があまり感じない。
    あと守備力が・・・

      引用  返信

  • 1stサーブの確率が80%台で、動きもそんなに悪いかと思わないんですが、1.2回位?脇腹を押さえる仕ぐさが気になりました。

      引用  返信

  • 2セット先取で雨! これも恵みの雨かも。脇腹ケアも可能でしょうから。

      引用  返信

  • 2セットアップで雨サス
    サービスもいいし、BPも取り切る勝負強さ、第2セットは被BPなし、素晴らしい!
    脇腹、大丈夫ですよね。
    圭くんにとって、良い中断になりますように!

      引用  返信

  • Johnson, Nishikori, Querreyと米国方面英国で大暴れでどれも目がはなせない。Sock, Isnerもイってもらいましょう。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。