勝って兜の緒を締めよ。2018ウィーン準決勝 vs. ククシュキン プレビュー

試合情報

Erste Bank Open (ATP 500)
Semifinal
Kei Nishikori[5] vs. Mikhail Kukushkin[Q]

現地時間 2018年10月27日(土) 14:00以降 (この日の第1試合)
日本時間 2018年10月27日(土) 21:00以降 (この日の第1試合)
@ Center Court

※ 日本とウィーンの時差は7時間 (サマータイム考慮)
※ 10/28にサマータイム解除。決勝進出時は時間に気を付けましょう!

試合の展望

浮かれ気分は寝て起きたもう終わりです。
イズナーを逆転したものの、まだその差は僅か25ポイント。パリの成績でイズナーが上回れば再逆転を許します。
この準決勝を勝てば145ポイント差になり、イズナーはパリで最低でもQF進出をしなければならなくなります。

今日の対戦相手ククシュキンは、今大会で最もランキングが低い相手。対戦成績も7勝0敗と圧倒。となると、錦織が当然勝つだろうという雰囲気が生まれ、それが落とし穴になることも。
メスSFでのバッヒンガーへの敗戦を忘れてはいけません。錦織本人が忘れていないでしょう。
今のテニスを続ければ負けることはないとは思いますが、ククシュキンにとっても大きな、大きなチャンス。ティームに勝ったといってもまだ、SF。ここは決して慢心することなく最後まで集中したプレーを期待したい。勝って兜の緒を締めよ、です。

ククシュキンの球質はツアーの中でも最もフラットな選手です。特に昨日のティームとは正反対。この点は注意が必要です。
ハモ部長のデータ貼り付けます。
2ndサーブが遅く、狙い目ですかね。

対戦相手情報

プロフィール

Mhkhail Kukushkin (KAZ) ミハイル・ククシュキン(カザフスタン)

  • ランキング71位(最高46位)
  • 30歳、183cm、72kg
  • 今年の勝敗(ATP250本戦以上):20勝20敗 (錦織は39勝17敗+チャレンジャー5勝1敗)
  • 直近GS4大会の成績:18全米 3R、18WB 2R、18全仏 1R、18全豪 1R

過去の対戦成績

7勝0敗
2017 Geneva Clay R16 Kei Nishikori 64 63
2016 Indian Wells Hard R64 Kei Nishikori 63 63
2016 Memphis Hard QF Kei Nishikori 62 64
2016 Brisbane Hard R16 Kei Nishikori 63 64
2012 Wimbledon Grass R128 Kei Nishikori 75 63 64
2012 Barcelona Clay R32 Kei Nishikori 63 46 60
2011 Basel Hard QF Kei Nishikori 64 57 64

放映予定

TV

ネット

  • GAORAオンデマンド
  • WOWOWオンデマンド
  • TennisTV

応援フード

久々のククシュキン選手との対戦!
快進撃を続けていますね(嬉しい)

ストローク 対 ネットプレイ の戦いに注目して応援します!

micchi

21 件のコメント

  • 圭くんの試合はもちろん、楽しみで仕方ありませんが
    micchiさんの応援フード 鳩サブレーシリーズが期待ワクワクで待ち遠しかったです。
    やられました、まだあったとは⁉️然も電線の画像まで…素晴らしいです。
    サァ、団長のコメント通り、気を引き締めて応援致しましょう。

      引用  返信

  • 応援フード
    クック駐禁とは!
    恐れ入りました。
    アイフォンで最初画像出なかったけどしばらくしたら見れました。
    オオゼキに鳩サブレー売ってるかな。

      引用  返信

  • 両者にとって大きな一戦ですね。

    KuKushkinはNishikori被害者会の常連ですが、昨日の試合もカウンターショットのキレが抜群でした。
    疲れてるのでは?とか思って入りを間違えると危ないと思います。
    そんな圭君ではないとは思いますが。。

    今日は時間が会いそうなので、テレビにスタンバイします!

      引用  返信

  • 7年前のバーゼルで初対戦。
    日曜の朝のクダラヌ番組が一時的にランキングを130位くらい?に落としていた、クク選手には、勝って当然みたいな寝惚けたことをホザイテましたが😈S💀口👿
    7年後も世界の舞台に立ち続ける、間違いなく世界の一流選手です😤
    息の長い強敵ですが、WTF出場のためにも勝利してほしい‼️
    錦織選手‼️頑張れ〜🎌😤🎌

      引用  返信

  • ククシュキンとはランキングが離れてるわりには比較的良く当たりますよね。
    2016年に短いスパンで対戦が続いた時の、クック集金からのクック出勤の流れ(順番は逆だったかも)は、思わず噴き出したのを今でも良く覚えてます(笑)。
    ホント、今日はこっちのテニスの調子を維持できれば、必ず勝てると思うので、がっつり応援します。

      引用  返信

  • えーん💦😭三度やり直しても、micchi師匠の写メが見られまてん🧟‍♀️
    鳩サブレシリーズ、もう、たのしみ過ぎる。。

      引用  返信

  • 心技体揃った錦織選手の強さ、理屈じゃない感動。

    ここまで復活するまでどれだけ身も心も削りながら
    耐えてきたのかな、自分よりずっと若い彼を
    アスリート以前に人として尊敬してしまう。

    今度こそ、その手に優勝杯をつかんでほしいと思う
    心底願うよー 遠くから祈る事しかできないけれど

      引用  返信

  • 応援フード
    ククレカレーならスーパーに売ってます!

      引用  返信

  • 団長さん、プレビュー記事ありがとうございます。
    最近、順調に勝ち進んでいくと、ランキング下位でしかもフラット系の選手と当たる機会が多いような。今日も要注意のパターンですね。
    クック駐禁選手、いやククシュキン選手も好調だからこそここまで勝ち進んで来たわけで、これまでとは違う選手だと思っておきます。
    今日も力一杯応援するぞー!!!。
    がんばれー!!!錦織選手\(^o^)/

      引用  返信

  • あと40分ほどですが…。団長さん、プレビューありがとうございます😊
    敵は相手にあらず、己にあり というところですかね。
    今までの経験から見ると、絶好調の試合の後に不覚を取ることを不安に思う気持ち
    は全くないとは言い切れませんが…。
    今大会の錦織選手から油断は全く感じられませんね( ̄▽ ̄)
    昨日の圧勝と思われる試合でも、プレー、表情、仕草に油断らしきものはありません
    でした。それどころか闘志満々💪
    思うに一度の失敗を繰り返さない覚悟があるというか、やるべきこととやってはなら
    ないことを常に意識してプレーしているように見えます。それが集中力なのかな?
    その意識さえあれば大きな失敗はないと期待しています。
    昨日のティーム戦とはどんなふうに違う戦い方なのか興味があります_φ( ̄ー ̄ )
    どんな展開でもしっかり勝ち切ってください🙏がんばって╰(*´︶`*)╯♡

      引用  返信

  • 記憶違いなら申し訳有りませんが、対戦相手としてビッグサーバーよりストローカーの方が好きという旨のコメントを良く目にしている印象があります。

    あくまでど素人目線に過ぎませんが、ゴファン&バウティスタ・アグート選手と相性良い(前者とは3戦全勝、後者とは4勝1敗)のは、その「好きな相手」だからかなって思ったりしますしククシュキン選手もその系譜に入るのかなっと。

    とはいえ、浮かれモードは午前中に捨てました。今日の相手ククシュキン選手には、敬意を持って全力で勝って欲しいですね!

      引用  返信

  • はい、勝って兜の緒を締めました。ククシュキン選手の準々決勝での逆転劇、素晴らしかったですから(昨年のウィンブルドンでのダニエル戦も逆転勝ちでした)。油断できない。
    でも、錦織選手が平常心でのぞめば、かならず······

    鳩サブレー、買ってきました(^o^) それにしても、micchiさんの発想の豊かさには感服するばかりです。

      引用  返信

  • micchiさん、クック駐禁笑わせてもらいましたー🎵ちょうど、先日鎌倉にいってハトサブレ買ってきたところだったので、良かったです☺
    他に、私は「みかんL」を用意しました~。ミハエル?ミカエル?みかんL…😅失礼しました!

    もうすぐですね。全力応援しましょ‼

      引用  返信

  • 錦織選手の大事な準決勝です。
    ここまでドキドキしながらも終わってみれば
    完勝でなんであんなにドキドキしたんだろうと
    思う毎日です。それが今日はそこまでドキドキ
    しないでいるので、いけないいけないと自分に
    言い聞かせています。
    ククシュキン選手すごくしつこいですよね。
    動かされて疲れそうな気もします。
    今日も落ち着いていって下さい。
    今の錦織選手ならやってくれると
    信じて応援します。
    ファーストサーブが入ります様に・・。
    怪我しません様に・・。
    がんばれ~がんばれ~。

      引用  返信

  • ウォークオン昨日と同じ全米の紫ウェアです。
    今日は鈴木貴男解説の方で応援!

      引用  返信

  • クック駐禁❗️見られますた😆

    ニシコリ、スタートは素晴らしいサービス💕
    エース二本👍👍👍💪

    と思たら、クックさんもええなあ💦
    兜の緒を締め、シメ💪

      引用  返信

  • しかーし、ニシコリの目👀
    鋭いサムライの目でごわす❗️
    素晴らしいショットの連続。ニシコリサーカスのよう😍
    観て楽しい、面白いテニス🎾であることはトーシローの私でもわかりまっせ👏

    風もないインドアハードは超絶技巧のニシコリに、ぴったんこ!

      引用  返信

  • 貴男さんの解説、とても良いです👏
    内容も素晴らしいし、私みたいなシロートにも分かりやすいし、個人的により素晴らしいのは、口跡が大変ハッキリしているので、耳の遠い私にも大変聴き取り易いです😃

    と書いてるうちに、ニシコリがブレイクしての1セット奪取💪💪💪😍

      引用  返信

  • ありゃ、三連投になっちゃった、ゴメンね💦表示にタイムラグがあるので…つい。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。