2019ブリスベン準決勝 vs. シャルディ プレビュー

試合の展望

ジュニア時代のイメージ(シャルディは錦織に勝ち越していた)から、シャルディに怖いイメージを抱いていた私ですが、さすがにそろそろそのイメージも消え、実力通りの結果を期待するようになりました。現在5連勝中。その間、セットを取られることはありましたが、負けそうになったことはありません。

シャルディの大きな武器は高い打点からのフォア強打。特に逆クロスは速度、角度、精度とも一級品です。なるべく低い打点で取らせたい。
また昨年、1試合あたり8.5本のサービスエースを放ったシャルディーは、私の定義ではビッグサーバーです(1試合あたり8本を基準にしています)。
その代わりDFも1試合あたり4.2本と多め。

トスを後ろに上げるサービスのフォームから、アドサイドは右利きのバック側に多めの配球をしてきますが、過去のデータから錦織に対してはフォア側への1stサーブを少し増やしてきているようです。この配球は頭に入れておきたい。

リターンさえ返ればチャンスは大きいと思われます。
2回戦、QFのクオリティを保てば錦織の方が優勢でしょう。

試合情報

Brisbane International (ATP 250)
Semifinal
Kei Nishikori[2] vs. Jeremy Chardy

現地時間 2019年1月5日(土) 15時以降
日本時間 2019年1月5日(土) 15時以降
@ Pat Rafter Arena

※ 日本とブリスベンの時差は1時間 (ブリスベンが1時間早い)

対戦相手情報

プロフィール

Jeremy Chardy (FRA) ジェレミー・シャルディ(フランス)

  • ランキング40位(最高25位)
  • 31歳、188cm、75kg
  • 今年の勝敗(ATP250本戦以上):3勝0敗 (錦織は2勝0敗)
  • 昨年の勝敗(ATP250本戦以上):24勝23敗 (錦織は43勝21敗+チャレンジャー5勝1敗)
  • 直近GS4大会の成績:18全米 2R、18WB 1R、18全仏 2R、18全豪 1R

過去の対戦成績

6勝2敗

2017 Roland Garros R64 Kei Nishikori 63 60 76(5)
2017 Australian Open R64 Kei Nishikori 63 64 63
2016 Barcelona R16 Kei Nishikori 63 75
2015 Paris R32 Kei Nishikori 76(4) 67(6) 61
2014 Tokyo QF Kei Nishikori 64 62
2013 Rome R32 Jeremy Chardy 64 61
2012 Acapulco R16 Jeremy Chardy 16 76(8) 60
2011 Miami R128 Kei Nishikori 76(5) 62

放映予定

TV

ネット

応援フード

豪快シャルディ選手 vs 匠のにしこり選手 の対決、わくわくします
いろんなアイデア出してもらいましたが、
今回は、昨年kenkenさんが出された、アイデアを使わせてもらいました

良い子は、丸のみしちゃだめよ~

micchi

15 件のコメント

  • 団長さま
    記事立てありがとうございます。

    シャルディ選手、数年前までは「フォニーニ風」な伊達男的なイメージでしたが、今はあのヒゲで「ペール風」な怖さが増したイメージが有ります😅

    まぁ見た目はさておき、怖さが有るサーブやフォアについては先日の内山選手も結構ついていけた印象があるので、コートカバーリングがより素晴らしい錦織選手なら活路は広いと思っています。(勿論、内山選手も素晴らしかったのですが)

    とはいえ前の記事でコメントしたのですが、シャルディ選手はこの試合に勝てば全豪シードが確定します。つまり、明日の試合は「ガチ中のガチ」を相手にする訳ですから油断は禁物ですね!

      引用  返信

  • 団長さん、プレビューありがとうございます。タイトル写真の夜景がかっこいいです。
    シャルディ選手の豪速フォアハンド、絶妙なコースの強烈サーブ、内山戦を観ていてあらためて怖いなと感じました。
    でも、錦織選手のリターンなら対処できるはず。明日の試合が待ち遠しい!

    ご参考までに、ブリスベン国際の会場クイーンズランド・テニスセンターへのアクセスについて。
    Translinkという鉄道が通っているのですが、大会期間中、観戦チケットを持っている人は会場最寄りの
    Yeerongpilly(イェーロングピリー)駅とTranslinkの他の駅との間を無料で乗車できるという特典があります。
    指定のバス路線も無料だそうです。太っ腹ですねー。
    楽天オープンでも観客向けに、区間限定で電車やバスの乗車券無料サービスを提供してくれればなあ、と思いました。

      引用  返信

  • 団長さん、プレビューありがとうございます😊
    ああ通常のブログが戻ってきたなあ( ̄▽ ̄)嬉しいなあ😂
    ブリスベン準決勝の顔ぶれが先ほど決まりました。
    錦織選手vsシャルディ選手
    メドベージェフ選手vsツォンガ選手
    ツォンガ選手おかえりなさい!って感じなデミノール戦でした。
    これでラオニッチ選手も勝っていれば、なんとなく錦織世代の怪我からの復活組
    が今年の活躍の幕開け!!!みたいな感じがしてさらに嬉しかったけど。

    明日のシャルディ戦、私が最も注目したいのは錦織選手のサーブです。
    昨日の出来は特別なのか、これからスタンダードになるのか…………。
    いい感じに力が抜けていいところに決まってましたねえ( ̄∀ ̄)
    エースじゃなくてもあれだけフリーポイントを取れたり、次のショットに繋げられたら
    錦織選手はもっともっと楽に勝てる試合が増えそうです。
    そしてその余ったエネルギーを上位ラウンドで発揮!ってのはどうでしょう?
    あああああああ!明日の試合が楽しみすぎる!!

      引用  返信

  • ある 寿司やが アナグロを出します。”ウマい”と言わ猿 なぜなら 彼らは Nishikoriファン ダイハード。ウフ。決勝で リベンジ 末広がりの’19!🔑

      引用  返信

  • 🔑シャルディー ラージャーも手こずる 好感が持てるプレーヤーだけど 決勝でリベンジを期待してマス

      引用  返信

  • SFはシャルデーでFinalはメドベージェフの予想。ツォンガはかつての力強さがまだ戻ってない感じで、左右の動きが今一歩か・・・
    するとメドベージェフとFinalという予想です。すると、去年の楽天Jのリベンジになります。ブリスベンで優勝して全豪に乗り込むという最高のシナリオ。しかも、ハワイ・オープンから連勝して、ダブルスは負けちゃいましたが、無敗でメルボルンに乗り込みます。
    いやー、今年はいい1年になるかも・・・・(^^)
    師匠、「シャリ大」は良いですが、「ネタ大」の方が好きです(笑)

      引用  返信

  • ううっ(T ^ T)何故にデイセッション…。
    ブリスベン、錦織選手の試合がまともに見れていません。
    いや…、こうなったらいっそのこと験担ぎで最後まで我慢してしまおうか??

    micchi師匠、私はシャリ大は息子専用です笑。

      引用  返信

  • シャリだい!
    持ち帰り寿司を2個使えば
    手軽に再現可能?
    気が早いですが決勝はツォンガに来てもらって
    先輩として日本人3選手
    西岡 内山 太郎のリベンジ完遂
    というのがカッコいいと思う今日この頃。
    みんなきっと会場で観ていると思うので。

      引用  返信

  • 団長さん、プレビュー記事ありがとうございます。
    ディミトロフ戦はどんなピンチにも動じない山の如しの錦織選手でした。テニスも
    心も強かった!
    しかし、これからがもう一段上に行くためには大事な戦いになるんですよね。
    シャルディー選手も同じ事を思っているはず。厳しい戦いになることを覚悟して応援します。
          錦織選手、今日もガンバレ―!!!!!  \(^o^)/

    シャリ大、その手があったかー。 (^^)

      引用  返信

  • プレビュー記事ありがとうございます。
    今日の午後用事が入ってしまいライブが見られないのですが、心で応援します📣
    ディミトロフ戦の好調を維持できたらいいですね。
    特にサーブ。
    ストローク戦もすばらしいと思います。
    ああ見たい😭
    きっと勝ってくれると信じてます!

    ツォンガデミノール戦、ツォンガの気合がすごかったですね。
    メドベージェフとの対戦を見越していたのでしょうか?
    こちらも楽しみです。

      引用  返信

  • ・コメントがすぐに反映されない問題
    ・コメント登校後の編集機能(時間制限あり)

    どうでしょう?復活してませんかね・・・?
    私の環境では問題ないのですが・・・。

      引用  返信

  • 節穴 さん、突然の復活\(◎o◎)/!

    団長さん、駄目です(T_T)
    こちらにコメントする→反映されず→フォーラムでコメントして戻ってくると反映され、編集機能も使えますが・・・m(__)m

      引用  返信

  • 錦織選手の準決勝がもうすぐ始まる、ドキドキわくわく。
    なおみ選手が負けちゃってとても残念でしたが皆の分まで
    錦織選手には頑張って欲しいです。
    今までの戦績からそんなに心配してなかったですが
    ここでのコメントを見てるとそんなに簡単でなさそうと
    言う感じがしてきてドキドキが増して来ました。
    どうか気持ちを強く持って立ち向かって下さい。
    錦織選手ならやれるはずがんばれ~がんばれ~。

      引用  返信

  • さあ、いよいよ始まりますね!錦織には、気負わず、焦らず、淡々と目の前の仕事をこなしていくといった気持ちで、臨んでもらいたいと思っています。皆が全力応援しているからね!圭、頑張れ💥👊😃

      引用  返信

  • 「相手が変われば調子も変わる」は百も承知の上で、今年の錦織選手には、「ゆるぎない自信と安定感」もテーマのひとつにお願いしたいと思います。本人的にはもう織り込み済みかもしれませんが。
    シャルディー選手戦、あともう少しですね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。