【グルビス敗退・杉田&西岡メダル確定】相手に不足なし! クアラルンプール準決勝 vs.ニーミネン

 
 クアラルンプール準決勝 vs.ヤルコ・ニーミネン 対戦情報
    
 Malaysian Open (ATP250)
 [Surface:Indoor Hard,Draw Size:S-28]     
 Semifinal
    
対戦相手:Nieminen, Jarkko (FIN) 57位 33才

  • キャリアハイ13位(10.07.2006)
  • サウスポー。ダブルスRK:76位
  • 1999全米Jr覇者。
  • 2001ツアー初勝利後昨年まで毎年のようにツアー決勝に進出。(ツアーファイナリスト13回)
  • 全米では1RでKarlovic(30位)に4-6,4-6,6-3,4-6負け。
  • 9月のMetzでは2RでJanowicz(40位)に4-6,4-6負け。
  • 本大会はノーシードながら[#3]Mayer(25位)・[#7]Andujar(45位)等をストレートで下し、今季モンペリエ以来のツアー準決勝進出。
  • 全英以降の公式戦成績は5勝4敗(圭は10勝2敗)

対戦成績
 過去の対戦なし
    
試合日時
 現地時間:9月27日(土) NB 16:30開始 [Center Court] (日本時間:9月27日(土) NB 17:30開始)
 ※17:30(日本時間)ジャストにスタンバイしましょう。
      
天候予報:インドアのため影響なし
    
生観戦手段

  • ATPの公式ライブスコア
  • スカパー!オンデマンド(GAORA)によるライブストリーミング
  • TennisTVによるライブストリーミング(有料)

テレビ放映予定
 9月28日(日)12:30~17:30の枠内にてGAORAによる録画放送
 
勝利獲得Pt:60pt(今大会150pt、9/29付年間RK8位・レースRK6位)
    
勝算:6~7分?(bookmakerのOddsでは圭が優勢)

  • bookmaker平均値:Nieminen4.72 vs.圭1.18

※どちらかと言えば地味な印象だが、ニーミネンほど長期間ツアーの第一線で活躍している選手は少ない(ツアー392勝は現役12位、圭は177勝)。また、思い出したようにツアー上位に進出する爆発力もまだまだ健在だ。

今回、そんな名選手とようやく初対戦を迎える。
ニーミネンのテニスには粘り強いイメージがあるが、今大会の彼はサウスポーからの強力なフォアハンドを武器に攻撃的なテニスを展開している。取り分けフォアのクロス(アングルショット含む)が好調なので、圭のバックハンドとの見応えのあるラリーが随所に見られるはずだ。

要は、今回は相手に不足なし。
2R・QFには無かった緊迫した場面も想定されるが、本来サウスポーは苦手ではないはず。 ここは、今の好調さをそのままに、ツアー大先輩との初対戦を圭なりに楽しんできてくれ!

応援フード

ニーミネンのクールなマスクの中には、
すごい力が潜んでいるんですね
初対戦、楽しみ〜

micchi

food-nieminen-micchi

46 件のコメント

  • 既出ですが、今日の特番情報の詳細です。

    2014年9月27日(土) 午後2:30~ BS朝日
    「世界を沸かす挑戦者(サムライ)」プロテニスプレーヤー 錦織圭
    http://www.bs-asahi.co.jp/wakase/

    あと、楽天のシードの方は、Wawrinka、Ferrer、Raonicに次いで#4シードとなる見込みです。

      引用  返信

  • う〜ん。なぜに今晩は GAORAさんでのLIVE放送が無いのでしょうか〜。
    当初から準決勝と決勝は放送するとアナウンスしてたのに〜。
    あ、「生」とはアナウンスしてなかったのでしたっけ?

    昨日のように「緊急編成」来ないかな〜。

      引用  返信

  • 今日はATPサタデーに行ってきますが、早めに帰らなきゃいけませんね。そしたら白鵬VS逸ノ城にも間に合います(笑)

    予選の注目はウッチーVS中川君ですかね〜。でも、ベテラン勢やコキナキスも気になるし、どれを見るか迷うところです。

      引用  返信

  •  そいうえばJuan Monaco選手がTour通算300勝を達成しました。錦織選手はUS修了時点で175勝。鉄人Nieminen選手は389勝。暫く先の目標ですが、錦織選手の格ならキャリアで500・600勝と期待できるのではないでしょうか。Federerは今季中にも1000勝を達成しそうですね。

      引用  返信

  • ニーミネン選手、決勝戦でなかなか勝てないとテニス誌でも珍記録として扱われたこともありましたが・・・実際に初優勝までに4度の準優勝と2度目の優勝までに6度の準優勝を記録していたそうですね。 ちなみにフランスのべネトー選手が決勝戦で9戦全敗という記録もありますが(T_T)
    でも、それだけ決勝戦に進出するだけの技術、引き出し、コリコリさんの仰る通りの爆発力もありますので要警戒ですね!
    あと錦織選手がガスケ選手戦以来の技巧派との対戦をどう戦うかも楽しみですね~たとえ勝てたとしてもテニスを崩される危険もありますので、その辺りも注目したいです。

      引用  返信

  • 既出かもですが、GAORAさんのHPを久しぶりに見たら、本日のLIVEはテレビではやらないけど、オンデマンドでは観れるようです。私はTENNIS TVで観るつもりでしたが、こちらも試してみたいと思って、登録してみました。
    あと、昨日見逃した人は、本日GAORAさんで13時からマトセビッチ戦を再放送するようです。

    先日、去年の記憶でラオニチがクアラルンプールで優勝してから、月曜日に来日した、と書き込みしてしまいましたが、記憶違いでした。バンコクでの優勝でした。すみません。
    度々「うそつきおばさん」ですがお許し下さい。
    圭くんも決勝まで行くと、月曜日の移動でしょうか?嬉しい誤算なので仕方ないですね。(縁起悪いけど、もし負けたら、一昨年みたいにATPサンデーにかけつけてくれると思います。)
    ハードスケジュールですが、楽天も第4シードということなので、頑張って欲しいです!

    (ロンドンツアー、高っ!!カナダも行きたいけど、どっちも遠すぎるなぁ~)

      引用  返信

  • こんにちは。

    今、JTAサタデーに来ていますが、スタッフに聞いた話では、ショーそのものは11時55分開始で、ドロー抽選会は13時15分開始だそうです。

      引用  返信

  • ばぁばさん、OZIMAさん、情報ありがとうございます。それぞれ本文に反映しました。

    私は自宅組ですが、今日はテニス関係のイベント多いですね。

    11:00~:杉田、西岡のアジア大会QF(勝てばメダル確定?)
    12:00~:楽天予選スタート
    13:15~:楽天本戦ドロー抽選
    14:30~:BS朝日特番
    15:15~:Benneteau-Gulbis戦の偵察
    17:30~:圭の準決勝

    これは、もう外出できないわw

      引用  返信

  • ドローセレモニー始まります。
    ゲストは皆川賢太郎さん。
    まずは錦織、バブリンカ山です!

      引用  返信

  • 夢のコントさん、ありがとうございます。
    ありゃ、もう始まっていたのですね。
    あ~、フェルの方が良かったな~

    2回戦の情報、誰かあります?

      引用  返信

  • スカパーオンデマンドのライブ放送とは気づきませんでした(^_^)。

    GAORA加入していれば、GAORAのオンデマンドは無料ですので、
    iPadなどのiOSとAppleTVでミラーリング(AirPlay)をすれば、通常
    の大画面テレビで視聴できますね。だいぶ画質は落ちますが、充分
    見れました。←メンフィス決勝が視聴コンテンツにあったので試して
    見ました。 本日17時半からの視聴が楽しみです(^_^)v

      引用  返信

  • だいたい分かりました。

    Nishikori’s Tokyo @rakutenopen draw (#4):
    1R Dodig
    2R Soeda/Young
    QF Anderson(7)/Thiem
    SF Wawrinka(1)/Dolgopolov(8)
    F Ferrer(2)/Raonic(3)

      引用  返信

  • きついドローですね。クアラルンプールとは大違いww
    決勝はラオニッチが来そう。全米の再現ですね。

      引用  返信

  • 今日は、毎年の恒例行事の出発日です、圭の試合、見れるかなぁ?(((^_^;)

    関西在住なので、夜行バスに揺られて、いざ楽天オープンに出陣!p(^-^)q

    毎年、1週間ぶち抜き観戦を楽しんでいます!8(*^^*)8♪

    年に一度の贅沢です!

    しかし、圭の試合とニアミスは初めてで、

    想定外でした(((^_^;)

    強くなるとこういうことが増えるんですね(((^_^;)

    来年からは、ATPサンデーをあきらめるかなぁ?(;´д`)

    あ~、なんたる贅沢な悩み!(;゜∇゜)

      引用  返信

  • 現地秋山記者からのドロー全容画像です。
    https://twitter.com/akiyamahidehiro/status/515721701951164417/photo/1

    どうでしょう。私的には、上位対抗がフェルじゃなくてバブになったこと以外は可もなく不可もないドローに見えます。
    ただ、これで楽天ベスト4止まりの覚悟が必要になったので、KLは絶対に優勝しておかなくてはならなくなったと思います。

      引用  返信

  • 今日の23時からテレビ東京「ネオスポ」で錦織選手の特集みたいのがあるみたいです。
    ちょっとだけかも知れませんが…

      引用  返信

  • どうでしょう。バブは確かに調子いいですが波のある選手なので、蓋を開けないと分からないと思います。むしろ復帰のドルコがあまりにも不気味です。フェレールの方がましなのは間違いないですが。

    ラオニッチが決勝まで来そうなのは同意です。相性もいいですしね。
    ただ対トップ10勝率が悪いので、フェレールが上がってきたら分からないと思います。あとツォンガがそこに行ったのはよかった。4がけでツォンガじゃなくてよかったですね。

      引用  返信

  • smkさん、貴重な吉報、ありがとうございます。
    ドローとか把握していないですが、Luさんの問題とかもありますから、次も勝てば金の可能性も出てきますね!

    楽天、pdfドローやっと出ました。
    http://www.atpworldtour.com/posting/2014/329/mds.pdf

    あと、ベスト4までの選手情報です。

    ・[#4]Nishikori JPN 8位 10勝2敗 全米準優勝・KL-SF進出中
    ・Dodig CRO 64位 3勝5敗 To-3R・Ci-1R・全米1R・Me-1R・KL-2R ○

    ・[WC]Soeda JPN 109位 1勝1敗 全米予選1R・KL-2R △
    ・Young USA 50位 6勝6敗 Wa-SF・To-2R・全米1R ○

    ・[Q]
    ・Chardy FRA 35位 3勝6敗 To-2R・Ci-1R・全米2R・Me-2R ×

    ・Thiem AUT 41位 9勝6敗 To-1R・Ci-1R・全米4R
    ・[#7]Anderson RSA 19位 8勝6敗 To-QF・Ci-1R・全米3R

    AndersonとThiemが早い段階で潰し合いをすることを考えれば、ベスト4までは比較的無難なドローになっていると思います。

      引用  返信

  • @コリコリ さん

    Lu選手もQF勝っておりまして、SFで杉田選手との対戦になりました。
    ここは杉田選手に勝ってもらって、Lu選手には心置きなく北京に向かってもらいたいですね。

      引用  返信

  • http://www.tennis-navi.jp/blog/bumpei_sato/
    佐藤選手のブログですがKLでの錦織選手との練習や帰国後の太郎選手との練習が書かれています。

    smkさん、吉報ありがとうございますm(__)m団体戦で銅メダルを獲得しているので、少しでも良い色のメダルを獲得してほしいですね!

      引用  返信

  • 皆さん、その通りですね。
    また、純粋な対戦カードとしても西岡-バンブリ戦は注目です。

    あと、ベネトーが先行したもう1つのKL準決勝、マイケルがしっかり偵察にきていますねw
    あっ、今ベネトーがストレート勝ちしました。これで圭の試合は17:30ジャストから開始ですね。

      引用  返信

  • 圭君が勝てば相手はベネトーさんになるんですね。
    すごく良いプレーをしてたので要注意かも?
    しかも、ベネトーさん、今まで一度もツアータイトルがなくて今度が10回目の挑戦らしいです。
    そしてKLでも3年連続のファイナリスト、

    もうあんまり若くないし、相手が圭君でなければ応援したいところなんですけど…。

      引用  返信

  • 楽天オープン予選、内山vs中川で日本人対決でしたが、先輩の内山選手に軍配があがりましたね。
    日本人選手層も厚くなってきた気がします。
    錦織選手に続いて世界に羽ばたいてほしい!

      引用  返信

  • ドローセレモニーの時間は自分も騙されました。ごめんなさい。

    内山選手と中川選手の試合を通しで見てましたが、ファイナルまで長いラリーが随所に有って、実に面白い試合でした。
    お陰でセンターコ-トの企画はドロー以外全く見れませんでしたが。

    最後はお兄ちゃんの意地かな。

    で、その試合が終わって、練習コ-トを覗いたら、バブちゃんがバセリンと打ち合いしていて、そのショットの速いことと言ったら!特にバックが。

    内山・中川の打球もかなり速いと思いながら見てましたが、バブちゃんは、はるか上を行ってる感じでした。
    このバブちゃんに打ち勝った錦織は、やっぱり凄いと思います。

    今日は1000円で、存分に楽しめた一日でした。
    って、まだ全部終わっていません。

      引用  返信

  • 錦織VSニエミネンの中継を見てたら面白いデータが出ました。
    ベースラインの中でショットした割合が、ニエミネン7%に対して錦織29%です。
    錦織の攻撃性が出てますね〜。

      引用  返信

  • 錦織大苦戦。第二セット落としましたね。
    怪我でもしたのでしょうか?
    画像がないのでライブスコアだけでは状況がつかめない???

      引用  返信

  • 第三セットさっそくブレーク大丈夫みたいですね。
    こういう試合は生でみたかったなあ。
    なんで録画放送???

      引用  返信

  • 怪我はないですが、皆さんの予想通りニエミネンが強いです。
    コートカバー力があるので錦織もプレッシャーを受けてややミスが多いですね。
    ファイナルはしっかり3-0まで持ってきました。一気に行こう!

      引用  返信

  • 楽天の予選1R
     ウォード選手   6-3、7-6 松井選手
     ラム  選手   6-3、7-6 高橋選手
     エルベル選手   7-6、6-3 関口選手
     内山  選手   6-1、3-6、6-3 中川選手
     ダックワース選手 7-5、6-1 佐藤選手
     守屋  選手   6-4、6-7、6-3 鈴木選手
     プレジスニー選手 6-3、6-2 綿貫選手
    結局は日本人選手対決を制した内山選手と守屋選手以外は善戦するも敗退(T_T)松井、高橋、関口の3選手はTBを取れていたら、と思う反面、全英、全米でもそうでしたが、TBを取れる、取れないは小さいようで大きな差なのでしょうね~
    残った守屋選手と内山選手には予選突破を果たしてほしいですね! 

      引用  返信

  • おお!そういえば(^^)まだ19歳ですか~彼の御父様と初対戦した頃はまだ産まれてなかったな~ちなみに2回対戦して合わせて2ゲームだけサーブキープしました!つまりボコ負け(/ω\)
    いちにのさん、ありがとうございますm(__)m
    彼の活躍は御家族も喜んでみえるだろうな~SFも頑張れ~!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください