楽天ジャパンオープンエントリーリスト発表

Men’s Tennis Forumsによると楽天ジャパンオープンのエントリーリストが発表されました。

錦織は8番目とシードが与えられるギリギリの位置にいます。シードが付くか付かないかでは大きく違いますので、これから1か月の間にどのくらいポイントを上積みできるかが重要になります。

今年はナダルは来ませんが昨年に引き続きマレーが来ます。また天敵ティプサレビッチなど個人的に見たい選手が多く含まれています。

その他気づき

  • (今年も来てくれたんだ、ありがとう)ベルディヒ、モナコ、ラオニッチ、シモン、トロイツキ、ステパネク、モンフィス、ニエミネンなど(他にもいますが)
  • (うひょー見てみたい!)アルマグロ、ベルッチ、ロブレド、ラモス
  • (げ!あんさんも来るんかいな!見たいけど)バブリンカ、バグダティス
  • 添田、伊藤は予選から。添田は本戦DAになる可能性が結構ある。
  • WCのうち1枚は全日本優勝の守屋に。
  • クリザンいつの間にか50位か〜。

Entry deadline: August 20, 2012
Seeding: September 24, 2012

1 Murray, Andy GBR 4
2 Berdych, Tomas CZE 7
3 Tipsarevic, Janko SRB 9
4 Monaco, Juan ARG 11
5 Almagro, Nicolas ESP 12
6 Raonic, Milos CAN 16
7 Simon, Gilles FRA 17
8 Nishikori, Kei JPN 18
9 Wawrinka, Stanislas SUI 19
10 Fish, Mardy USA 24
11 Troicki, Viktor SRB 30
12 Chardy, Jeremy FRA 33
13 Stepanek, Radek CZE 38
14 Baghdatis, Marcos CYP 39
15 Bellucci, Thomaz BRA 40
16 Monfils, Gael FRA 41
17 Nieminen, Jarkko FIN 42
18 Tomic, Bernard AUS 43
19 Haase, Robin NED 46
20 Paire, Benoit FRA 49
21 Klizan, Martin SVK 50
22 Robredo, Tommy ESP
@50 23 Ramos, Albert ESP 51
24 Falla, Alejandro COL 52
25 (Q)
26 (Q)
27 (Q)
28 (Q)
29 (WC)
30 (WC)
31 (WC)
32 (WC)

Alternates

1. Lacko, Lukas SVK 54
2. Soeda, Go JPN 55
3. Dimitrov, Grigor BUL 56
4. Fognini, Fabio ITA 59
5. Harrison, Ryan USA 61
6. Matosevic, Marinko AUS 62
7. Mayer, Leonardo ARG 63
8. Lu, Yen-Hsun TPE 64
9. Ito, Tatsuma JPN 67
10. Garcia-Lopez, Guillermo ESP 68
11. Lorenzi, Paolo ITA 69
12. Baker, Brian USA 70
13. Ebden, Matthew AUS 71
14. Bogomolov Jr., Alex RUS 73
15. Kavcic, Blaz SLO 74

14 件のコメント

  • うひょ~~
    にっくき、アノ人、この人
    ライストで、GAORAで、見たアノ人、この人
    なんだか楽しみですね!
    昨年、ナマ楽天オープン・観戦デビューしたわたくしですが
    今年は、知ってる選手も増えて楽しみ倍増です。
    何度でも書きますが
    テニスの試合をナマで見ようなんて思うようになったのも
    このブログのおかげですからね!!
    昨年は賛否両論だったボール・パーソンの服装やいかに・・・?

      引用  返信

  • 今年は大物少ないな~。個人的にはジョコビッチ来てほしいな。少なくてもトップ10選手があと2、3人来てほしいものだね。

      引用  返信

  • 凄いメンバーですね、本当にテレビでみる人ばかり、生でみるのとは
    全然ちがいますね、昨年ドリームマッチを観戦したとき、感動しました。あの歓声やら会場のムードがすごかったです。楽天オープンも
    見に行きたいのですが、・・・・・
    らっこさんの言われるように、ジョコッビチに会いたい、見たい!!!

      引用  返信

  • ついに発表されましたね~。

    個人的には、かなり豪華な面々がエントリーしてくれたんじゃないかと思っています。なぜなら
    ・現トップ10や経験者が中12人(DA選手の半分!!)
    ・去年よりもストレートDAカットラインが10位以上上がっている。

    ALTになっている選手の中にも、Fognini、Dimitrov、Harrison、Baker、Ebden 等々注目選手がたくさんいるので、(北京との兼ね合いもありますが)ぜひ予選にもきてほしいです!

    10月が待ち遠しい~。

      引用  返信

  • らふぁが来ないのですっかり意気消沈していましたが、
    こうしてお話を聞いていると
    通好みのエントリーになってますね。

    てぃぷ
    マグロ
    トロ
    モンちゃん
    バブちゃん
    バグちゃん
    職人芸ステちゃん
    テニス界のラモス
    結婚後お初来日のシモン♪
    らふぁの親友で
    最近圭と親しいモナコ♪

    マレー以外は
    誰が優勝してもおかしくない
    メンバーです。

    試合が拮抗して
    いいトーナメントになるかもしれませんね。

      引用  返信

  • 「錦織圭のテニスを考える(1)」
    待ってました!こんな記事うれしいなぁ~♪
    と じっくり読んでいる間に楽天のエントリーにもうブログは飛んでいて
    そしてUSオープンのシード18位とのニュースも…

    コメント書かせていただく間もなく次々とニュースがいっぱいです

    前のブログについてですが どなたが書いていらしたように結果やランキングもですが錦織圭君というテニスプレーヤーの持っている魅力に惹かれます
    もちろん彼が日本人選手だということ 待ちに待っていた日本人選手がオリンピックやGSでシードがついて世界のトップで戦っていることはすごいことです
    こんな時代に居合わせて幸せだなぁ~ってつくづく思います
    (テレビやネットを駆使すれば片田舎でもリアルタイムで応援もできますし応援する多くの方々と繋がっていられますから)

    まずは近いところでUSオープンでの活躍を期待してます
    ちょっと一喜一憂組ではありますが…

      引用  返信

  • USオープン
    ナダル欠場で17シードでしたね

    上にラオニッチ、シモン、下にバブリンカ…

    対戦相手は誰が来るかな?

      引用  返信

  • 小ネタを忘れていました(^^ゞ

    今年最後のGS、全米OPを前に(珍しく?も)当地の地方紙にWOWOW
    入会募集のチラシが折り込まれていたのですが、お約束?通りカッコイイKEIが前面に出ていました(^▽^)また、買い物には何かと不便な地域なのですが、何故か(w)近所のコンビニにはカップヌードル・ブイヤベース風シーフードがあります。これも便乗商法かな?www

    Vamos!

      引用  返信

  •  全米のドロー、シードキープだけでも楽ではないでしょうが、やはり
    シード選手の組合せが気になります。

    #1 Federer
    #2 Djokovic
    #3 Murray
    #4 Ferrer

    #5 Tsonga
    #6 Berdych
    #7 Del Potro
    #8 Tipsarevic

    #9 Isner
    #10 Monaco
    #11 Almagro
    #12 Cilic

    #13 Gasquet
    #14 Dolgopolov
    #15 Raonic
    #16 Simon

    #17 Nishikori

    ●べストの部類 :#11Almagro-#6Berdych-#4Ferrer
    ●ワーストの部類:#13Gasquet-#1Federer-#7Del Potro

     といったところでしょうか?

     また、ノーシードで怖い選手の筆頭はBellucci(40位)、第2集団と
    してBaghdatis(39位)、Nalbandian(40位)、Stepanek(38位)辺り
    だと思います。Chardy(33位)はギリギリでシードが付いて良かった
    って感じですね。

      引用  返信

  • うわ 見に行きたい

    見たいのは錦織だけど
    金曜日あたりまで残ってくれる可能性はあるから
    木曜日に勝ってたら夜新幹線に乗って金曜は仕事休んで見に行こうかな

      引用  返信

  • 今年もジャパンOPの季節がやってくるんですね~♪
    こんなに近くに住んでいながら今年は娘のお受験のため
    生観戦はおあづけです・・・ (-_-;)
    会場に行かれる方、ぜひ生レポートよろしくです

      引用  返信

  • うわあ、豪華なメンバー!
    今年は、応援いきます!
    水・木の2日間で2R見る予定なので
    かなりの選手を見れそうです
    練習も見たいけど、有明は見れるのかな?

      引用  返信

  • 去年は誰にも告知せず、楽天OPのぶち抜き観戦を敢行しました♪(*^.^*)
    しかし、初めて&ツィッター無しのため会場とホテルの往復だけで終わってしまいました(>_<)
    もちろん!!試合は堪能できたのですが、サイン会や圭の練習情報が手に入らずちょっと悲しい思いも…(;^_^A
    今年ももちろん、ぶち抜き観戦します誰か現地でお会いできたらなぁと思いますm(_ _)m

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。