錦織圭、今週日曜日に記者会見をウィンブルドンで開催

錦織圭マネージャーのオリバー氏より以下のお知らせメールが届きました。

Due to the large number of media request, we have set up a quick press conference for Kei Nishikori at Wimbledon on-site at 4pm this Sunday.  It will be in the official Interview Room Area of Wimbledon (most likely interview room 2) and open to all accredited Media of the Wimbledon Championships.

Kei will be available for 30 minutes to answer questions about his clay court season, his injury, his preparation for Wimbledon, his participation in the London Olympics, etc.

Best,
Olivier

【日本語訳】

メディアからの多くのリクエストにお応えするため、今週日曜日の午後4時、ウィンブルドン現地にて錦織圭の簡単な記者会見を開催します。この記者会見はウィンブルドンの公式インタビュールームエリア(インタビュールーム2になりそうです)にて行われ、ウィンブルドン選手権の公認メディアの方なら誰でも参加可能です。

錦織圭は今季のクレーコートシーズン、故障の経過、ウィンブルドンに向けた調整状況、ロンドンオリンピックへの参加などについて30分ほど答える予定です。

ウィンブルドンに向けて十分な調整ができていない錦織ですが、現地には向かってウィンブルドンに出場する意向はあるということですね。

まずはこの記者会見の内容に注目したいと思います。

6 件のコメント

  • ひとまず安心なんでしょうか?記者会見がんばってほしいです!

      引用  返信

  • 仕事中ですが、カキコせずにはいられません!!!≧▽≦キャー!!

    圭、待ってたよ!!

    晴れやかな笑顔が見れますように!!ドキドキ^^;

      引用  返信

  • 30分ってすごく長いですよね。
    カットなしの映像どっかから流れてこないかしら。

      引用  返信

  • 公式サイトにBNPバリバ・テニスクラシック・エキシビジョンのお知らせがアップされました!
    無事復帰おめでとう、良かった、良かった。
    ヒューイット戦 19日(って今日じゃないですか)
    フィッシュ戦  20日   だそうですよ。
    記者会見も楽しみです。

      引用  返信

  • 首がキリンになるくらい
    この日を待っていました

    緑に芝に白いウエアの圭クンが
    躍動する姿・・・・・

    楽しみです

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。