長年にわたり錦織圭を支えてきたダンテ・ボッティーニがコーチを退任

昨日、フェデラーをはじめとした豪華メンバーで行われた「UNIQUE Lifewear Day Tokyo」。
このイベントのレビューを書こうと思っていた今朝、大きなニュースが飛び込んできましたので、先に記事にします。

9年間という長きにわたり錦織圭を支えてきたダンテ・ボッティーニがコーチを退任するとのことです。

このように、錦織もダンテに深い感謝の意を表しています。

戦略家としても知られるダンテは、錦織の仲の良い友人としても長年の信頼関係を築いてきました。
良いときも悪いときもありましたが、錦織が4位にまで登りつめ、グランドスラムで準優勝するまで成長したことはダンテの貢献無しには語ることはできません。
本当にありがとうと言いたいと思います。

あの人なつこい笑顔をコーチ席で見られなくなるのは寂しいです。
錦織ビンゴの「ダンテが爪を噛む」のマスを作れなくなるのも残念です。

これほどの長い間コーチとして務め上げたと言うことは、間違いなく錦織圭との相性は良かったということ。
それはメリットでもありますが、一方で新しい風が吹かないということでもあり、一長一短でもあります。

2013年末にチャンがパートタイムながらもコーチ陣に加わり、新しい風が吹きました。
そこから6年。そろそろ、変化を持たせたいと言うことなのでしょう。
アスリートとして、自然の考えだと思います。

この12月には30歳を迎える錦織。来年には東京オリンピックを控え、勝負の年と位置づけていることと思われます。
怪我が大きな要因だったとは言え、2017年以降は2014〜2016年までの結果を残せていないのも事実です。
私は、今のこのタイミング(休養中でもあり、オフシーズン前でもある)での変化に賛成です。

トップ選手たちも頻繁にコーチを変えています。変えない方が少ないと思います。
ジョコビッチですら、一度はバイダコーチと離れる決心をしました。
その後不調に陥り、再びバイダコーチと組んでかつての強さを取り戻しましたが、離れる決断が間違いだったかどうかは後にならないと分からないものです。
ジョコビッチですらマンネリ化を恐れたということだと思います。

錦織の次のコーチが誰になるか、おそらく来年までにはじっくりと選んでいくことになると思うのですが、
マイケル・チャンはフルタイムではコーチはできないと以前から言っていますので、その当たりも含めてどうなるか全く読めません。

個人的には、アガシが良いと思うのですが(非ビッグサーバーながら要所ではサーブで凌ぐ技術がある、当たりの厚いフォア、早いタイミングなど)
チャンとアガシの二巨頭体制というのも想像が難しいですね。

データを活用する人がいいなあと思っているのですが(必ずしも錦織自身がデータを読む必要はない。結果だけ教えれば良い)、続報を待つしかないですね。

錦織は現在、ドクターから言われた6〜7週間の休養の、終盤に入っているところだと思います。
来週のウィーンには、出場するとしても調整不足のままになるでしょうし、ファンとしては心配が尽きないと思いますが、
トレーニングはしっかりやっていますし、こうやって水面下ではいろいろと真剣にキャリアを考え、動いているということだと思います。

そういう意味でも、ダンテの退任を非常に残念に思いながらも、前向きに捉える要素のある決断だったと思います。

改めて、ダンテ・ボッティーニに敬意を評し、感謝の意を述べたいと思います。
ありがとう!! ダンテ!!

92 件のコメント

  • 年齢に応じた技術的な刷新が必要だと思ってたのでチャンではなくダンテを切ったのが意外でした。

      引用  返信

  • ひゃ~
    久方ぶりにお昼休憩に覗いたら、ぶったまげた!!!!!!

      引用  返信

  • 流石に記事立てされましたね。
    私は2つ前の記事のコメ欄にカキコ済みなのですが、私もダンテコーチには感謝しかありません。

      引用  返信

  • イヤ〜、びっくりしました‼️
    私もバイバイするなら、チャンコーチと思っていたので💦
    へえ〜🤔
    でも、決定事項だから。
    本当に暖かく、圭をいつも包んでくれたダンテ、感謝しかありません💕
    有難うございます🙏✨
    やはり、30歳を前に大決心したのかな?

      引用  返信

  • 団長さま、ご無沙汰ですm(_ _)m
    コーチ解消のニュースに驚いてこちらに来たら、記事だて
    してくださっていてありがとうございました。
    長い間当たり前のように試合で見てきて、いつも一緒に
    (私が勝手に(^_^;))応援してきたつもりでいたので
    すごくショックです。
    でもこの二人のことだから、発展的解消なんですよねきっと。
    私も次のコーチはアガシがいいと思うのですが。。
    誰になるにせよ未来につながるものであってほしいです👍

    ラグビーも楽しいですが、錦織選手の試合が見られずさびしい😭
    早く治ってください🙏

      引用  返信

  • 今までお疲れ様でした、ありがとうダンテ!

    個人的にはツーショットで撮影してもらったのがなによりの思い出で宝物です
    あんまり笑わない自分に人生最大の笑顔を出させてくれてありがとう(ぇ)

      引用  返信

  • 我らの希望、錦織選手を9年もの間側で支えてくださり、いちファンの自分としてもダンテコーチには感謝の気持ちしかありません。長い間本当にお疲れ様でした!!
    お母さん的包容力、優しさを持ち、錦織選手との相性も抜群だったと聞いてました。実際、素晴らしいタッグだったと思います。
    試合中の爪噛みも人の良さそうな笑顔もしばらく見られないのは寂しいですね〜。
    彼がGS決勝にでも行ったらまたファミリーボックスに舞い戻ってきて爪を噛んでください笑

      引用  返信

  • さて、ダンテの後任は誰になるのか…。
    団長の言われるように共通点も多い(と思われる)アガシが良いとは思います。
    ディミに付いてたりもしたし、可能性は少しありますよね。とはいえダンテのようにフルタイムでは出来ないと思うしなぁー。どうなるのか想像が付きません。

    あと、ファンの妄想に過ぎないけどサーブ専門の人やらデータ詳しい人やらも仲間にしてほしい。
    錦織の財力ならなんでもござれの大陣営を築けるはず笑

      引用  返信

  • 錦織君がチャレンジャー大会で優勝した時の中尾さんやダンテさんとのハイタッチ、勝利者インタビューを聞いてるときの嬉しそうなダンテさんの顔が忘れられません。とても寂しいです。

    でもこの頃、慣れすぎちゃって言いにくい事も言えないのではないかなぁと思う時が多々ありました。だから新しいバートナーを組み直すのは良いことだと思います。
    後はあの超頑固者の錦織君を上手く導いてくれる人いないかしら。技術的な事よりもメンタル的な事、戦略的な事を重視してくれるような凄い人いないかなぁ〰️

      引用  返信

  • 雑誌でマルセロ・リオスを勧めている記事がありましたね。まぁ、ないでしょうけど。むしろリオス、フェデラーを育てたピーター・ラングレンなんて面白そう。じっくり成長できるコーチを探して欲しいですね。
    強くなって、ダンテに戻って、GSとるストーリーが胸アツです。

      引用  返信

  • 波瀾万丈のこの9年間、常にそばにあって錦織君を支え続けてくださったダンテコーチ、本当にありがとうございました。
    9年間の友情に感謝し、これからも親友のままだと言っている錦織君のメッセージを読むと、二人は単なる選手とコーチの関係を超えた強い絆で結ばれていたんだなぁ!としみじみ感じます…。ダンテコーチのおかげで今の錦織君がある。
    そのダンテコーチと袂を分かってでも、新しい声を入れるべき時が来たと決断したというのは、錦織君の並々ならぬ思いが表われています。さらなる進化を目指す強い決意表明ー”真剣にキャリアを考え、動いている”。団長さんのおっしゃる通りだと思います。ますます応援せずにいられません。よーし、わかった! でも、まずはしっかり怪我を治してください。生き生きと元気にプレーする姿を心待ちにしながらも、焦らずに待っていますよ。

    錦織圭の未来に幸あれ!!!
    (本当に、50歳までテニスを続けてほしい!ずっと応援していますから)

      引用  返信

  • 刻の移ろいは早くて、錦織君も間もなく30才。更なる上を目指す為、強い気持ちと覚悟を感じました。
    ダンテコーチの、錦織君がピンチの時、爪カミカミが激しくなっていたのを、もう、見られないのは淋しい。中尾、前トレーナー含めた今のチームでビッグタイトル取れたら良かったけど…… 大丈夫きっと錦織君なら出来る、信じて進め❗とダンテコーチは言ってくれたのかな?ダンテさんにも素晴らしい人生が続きますよう、感謝と、お疲れさまでした。

      引用  返信

  • インタビュアーにマイケル・チャンコーチの話を振られる度にダンテコーチの名前を必ず出して感謝していた錦織選手。
    9年もの間一緒に過ごしてきたダンテコーチへの信頼は厚く、二人の絆は想像以上に深いものでしょう。
    その関係を解消してまで次のステップに進もうとする錦織選手に、もっと強くなりたいという貪欲さと覚悟を見ました。

    ダンテコーチには全ての偉大な功績と献身的なサポートに感謝をするとともに、今後自身の人生にたくさんの幸があることを願っています。

    そして、錦織選手に対してはその大きな決断を支持したい。
    身体も100%にしたい気持ちが強く、敗戦からも積極的にに学ぼうとしているとのことだから、データマニアの相性の良いコーチと出会って、来年が新『錦織圭』の飛躍の年となることを祈ります。
    50才までのキャリアの中(笑)、30代は最も脂の乗った充実の時代、そして結実の時代になるに違いない、そんな予感しかしません。

      引用  返信

  •  やっと思い切って戦略コーチを雇う気になったのでしょうかねえ。
     身長などが近くて明るく、データ分析の上手い人となるとプレーヤーでのビッグネームは難しいかもですね。マイケルの紹介とかでしょうか。サーシャ・バインも思いついちゃったけど、男子では実績ないですものね。コーチの予想はとてもわかりません。いい人でありますように。中尾さん戻ってこないかな。コンディショニングコーチ大事です。管理栄養士さんもセットでww
     ダンテ、お疲れ様でした。ありがとうございました。友人としてこれからもよろしくお願いします。(´・ω・`)(´-ω-`)) ペコリ

      引用  返信

  • ダンテ コーチ!!とっても(⋈◍>◡<◍)。✧♡
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    お疲れ様でした。ありがとうございます_(._.)_

      引用  返信

  • 新コーチの目星はついている様ですが・・・
    個人的には「錦織⇄西岡間のトレード」なんていうのも良いかなぁと思っています。

    西岡選手の担当の高田充コーチに関しては、今年の彼はバウティスタ・アグート選手、デ・ミノー選手そして「IW当時の1番手がつけられなかった時の」アリアシム選手などを破りましたが、かなり戦略性の高い勝ち方でその影には高田コーチの存在もあったのでは?と思いますし。以前は太郎選手の公式担当のみならず、時間が空いていたら杉田選手など試合も見てあげたりするなどかなり見聞も広げていますし。

    一方のダンテコーチは「錦織圭という伸びしろのある選手をトップ級まで導いた」というノウハウがあり、これは今後トップ50以上に行く事が今後の課題の西岡選手としてはうってつけの人材だと思いますし。

    結構お互いの「解消すべき課題」を補完できるモノかなっと思いますが果たして・・・🤔🤔

      引用  返信

  • 青天の霹靂です。今こちらを覗いて、ビックリ×100ぐらい驚きました。
    昨日のユニクロのイベントでダンテさんとオリバーさんの姿が映っていましたが、そんな事とはつゆ知らず・・・。
    いざお別れとなると寂しいものがあります。
    ダンテさん、錦織選手のテニスをここまで引き上げて下さり、また良い時も悪い時も錦織選手に寄り添って下さってありがとうございました。心から感謝します。(ノД`)・゜・。

    ここからは私の想像ですが、ダンテさんて錦織選手のコーチでもあり、ファンでもあったのではと思っています。根拠はありませんが、錦織選手のテニスを見ている時のふとした表情を見ていてそう思いました。
    今までと同じようにとはいきませんが、これからも良い関係が続きますように。

      引用  返信

  • ダンテさん、今まで錦織選手を支えてきてくださったことに感謝し、ご尽力に敬意を表します。
    錦織選手が怪我で戦線を離脱している間も、いつも前向きなコメントで(ご本人ばかりでなく)私たちファンをも励ましてくださいましたね。
    Estoy sumamente agradecido por todo lo que ha hecho por Kei.
    Le deseo lo mejor y que dios le guíe en su camino.

      引用  返信

  • 2017年の怪我離脱の時も、落ち込む錦織君を支えてくれましたね、ダンテコーチ。
    一緒にビッグタイトルを取って欲しいと思っていたけれど、これからも友人関係だから。

      引用  返信

  • ダンテコーチには感謝の一言です。ありがとうございました。
    錦織の今回の決断が、どうか新しい扉を開いてくれますように!

      引用  返信

  • 最近のダンテコーチのSNSの内容から、友人とのリゾート、スポーツ観戦、1人お酒、ご両親と日本の結構長いご旅行、とご自分の事ばかりで怪我中の圭のサポート時間もとってくれよ〜、なんて印象を抱いていました。
    エキシビ前からなぜご両親と日本に?を考えれば、この発表の為の事だったのかもしれませんね。
    ダンテコーチとの長く深い関係を思うと、胸が熱くなり。。。もう涙腺がやばいです。。。感謝の気持ちしかありません。

      引用  返信

  • こういう日は来るものだと理解しながらも、錦織選手の引退までずっと続くような感覚
    でダンテコーチに親しみを感じてました。
    9年間………。共に過ごした濃密な時間を想像するとみなさんがおっしゃるように感謝
    しかない。ダンテコーチ!長い間錦織選手を導き、支えてくださって本当にありがとう
    ございました。
    9年前というと錦織選手がどんな状況の時だっけ?と思い、久々に「リターンゲーム」
    のページをめくってみました。「もう若くない」(まだ20歳なのに??)ともう一段、
    自分を引き上げる覚悟を決めた2011年。ウェアをユニクロに変え、スタッフ刷新の中
    フルコーチとして迎えたのがダンテコーチでした。
    そして今回のダンテコーチ解任のタイミングも、まさにもう一段上に自分を引き上げる
    覚悟の上のことと感じました。
    錦織選手がこれからのテニス人生をどんな風に描いているのか、想像しかできませんが
    自分を見つめ直して、新しいことにトライしようとしていることが伝わります。
    2020年30歳からの錦織圭……。
    今年のこのラスト3ヶ月は、体を完璧に治し、環境を整え、自分のテニスをもう一回見
    直しトレーニングに時間を費やす期間と受け止めました。錦織選手の始動を待ちます!
    ダンテコーチ!
    長い長い時間を錦織選手とともにいてくださり、ありがとうございました😊

      引用  返信

  • 下団さん、西岡君の記事のご紹介、ありがとうございます。
    彼のストックホルム1・2回戦をダイジェスト版で観ましたが、粘りの逆転劇が素晴らしかった。記事を読むと、錦織君への尊敬と憧れを胸にモチベーションを高く持って気概に満ちていて、本当にいい選手だなぁと思います。
    ”小柄な選手はスピードとテクニックが必要だ”という言葉通りに、どんなボールも取って抜いてやるぞ!とばかり、コート上を機敏に走り回る姿が頼もしいです。でも、それって常に怪我のリスクと隣り合わせだよなぁ、と少し心配にもなったりして…取り越し苦労?まだ若いから大丈夫ですよね。準々決勝、頑張れ!!!

    ところで、優れたテニスの才能があるとして、それと最もバランス良く釣り合う身長って、185cm弱位ではないでしょうか?(何の科学的根拠もない発言ですが)
    170cm台だと、才能があればあるほどオーバーワークとなって体を酷使しがちになり、怪我のリスクが高まる。また、190cm台だと、腕や脚の長さに比べて骨&筋肉量のバランスが難しく、試合数が多くなるにつれて負荷が増して故障のリスクが高まる。185cm弱位が比較的バランスよくそれより大きすぎても小さすぎてもリスクは高まる…ような気がして、メドベージェフを始めとする190cm台の若手選手達の今後に、この点でも注目しているんですけど。
    ーと、まぁ勝手にいろいろ想像してますが、身長と体重の関係もからんでくるし、こんな単純なもんじゃないですよね。

    ともかく、他の職業に比べて短いキャリアの中で、対戦相手と戦う前に怪我と戦わねばならないなんて、かなり悔しいしもったいなさすぎる、と思うんです。
    それでも、トレーニングの内容も方法も時代とともに進化しており、怪我のリスクを最小限に減らせるようになってきていることに、少なからず期待をかけています。同時に、ATPのツアーにおいて、いま少しゆとりのある日程を組んでほしいと願ってもいます。
    すべての選手が故障のリスクは最小限に、心おきなく持てる才能を発揮できるようであってほしい。そして何より我らが総大将、錦織君が体の心配なくその豊かな才能を存分に発揮できるように!と祈らずにいられません。

      引用  返信

  • ウクレリアン さん、以前にコメントしたこともありますが、世界のテニス界での理想的な身長として、185cm ± 3cmだと云われていました。
    実際に、上記の範囲の身長の選手が長きにわたりNo.1に君臨した例が多いです。
    フェデラー選手、ナダル選手、ジョコビッチ選手も該当しますし、GS3冠のワウリンカ選手もそう。
    日本人としては、以前も鼻血ブログで話題になったこともありますが、純粋な日本人で世界で戦えるとなりますと、170cm~183cmぐらいかな~との議論になったこともあります。
    現役で言いますと、西岡選手170cm~183cm内山選手 ですね~(`・ω・´)ゞ
    ここ最近の動ける巨人達の活躍は、要注目ですね~。アンダーソン選手等の遅咲きの選手もいますが、トップ4レベルで長く活躍出来るのかが注目されます。
    メドベージェフ選手が、その殻を破りつつありますが、試合過多気味ですし、母国の大先輩の カフェルニコフ選手のように燃え尽き症候群で若くして引退してしまう懸念もありますし・・・
    時代の移ろいとともに、新しいタイプの選手の活躍が見られますが、色々なタイプの選手の活躍が長く楽しめるように、ツアー制度の改革、参戦義務の緩和が求められますね~_(._.)_

      引用  返信

  • 下団さん、ご返信ありがとうございます。すでに下団さんがご指摘になっていたのですね。私が知らなかっただけで、理想的な身長は185cm±3cmだと以前から言われてきているんですね。
    故障のリスクの少ない体格の基準ってあるのかな? バレーやバスケットみたいにテニスは長身であれば有利だってもんでもないのでは?とか無知なままにずっと考え続けていて、思いついたままに書いてしまいました。失礼しました。
    下団さんが最後におっしゃっているように、”色々なタイプの選手の活躍が長く楽しめるよう”であってほしいと心から願っています。

      引用  返信

  • 「ラスベガス ストックホルム 寧波(ニンポー)と 伍戦士挑む 金曜の秋」

    なーんて、某Twitterに影響を受けてヘタな短歌(俳句じゃないんかーい👋)を詠ませていただきました、お粗末🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

      引用  返信

  • うーん!やっと圭くん見れると思ったのにー!でも無理しないで、ひじが早く治るといいですね。ずっと待ってます。次はパリですね。

      引用  返信

  • 「寧波(ニンポー)と ストックホルム 勝ち残り 勝利の陰に 鈴木貴男氏」

    相も変わらずなお粗末ぶり、失礼しました🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

      引用  返信

  • 🖕お戯れはここまでにして・・・😅

    本ブログ内の「次は見とけリスト」の表紙&巻頭グラビアを飾っている様な位置付け(※個人の見解です)であるティプサレビッチ選手ですが、確か公式戦では錦織選手だけでなく日本人選手が誰一人として勝てていなかったと思います・・・多分ですが。😅

    ATP公式で検索したモノに間違いが無ければ、今日の勝利は日本人選手としては「14度目の正直」です・・・勿論、多分ですが😅😅

    試合の質やレベルについては素人なので分かりませんが、両者共に力と感情を出し切った死闘だったと思います・・・これは断言出来ます!😤😤😤

    過去に錦織選手を鍛えまくったティプサレビッチ選手ですが、決して大きいとは言えない身体でトップ10プレーヤーにもなり最後も限界まで力を出し切った(と疑っていません)姿は素晴らしかったです。

    今季限りで引退されますが、本当にお疲れ様でした。

      引用  返信

  • 内山選手が寧波CHで決勝進出٩( ”ω” )و
    暫定で94位に浮上しました٩( ”ω” )وトップ100入り確定です🎊
    内山選手もまた、錦織選手のIMGの後輩です(`・ω・´)ゞ
    西岡選手もそうですが、後輩達の活躍が良い刺激となってくれるでしょう٩( ”ω” )و
    内山選手!!とっても(⋈◍>◡<◍)。✧♡
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)

      引用  返信

  • 暫くぶりにここに来て?ウクレリアンさんのコメント見て、深く頷いてます!
    私もかねがね、テニス選手の理想の身長を185㎝と、勝手に決めてました😂 体重、骨格、筋肉量とのバランスが大切ですが…✌ フェデラー様の凄さは、それを兼ね備えている上に、忘れてはならない?のは、リーチの広さ(彼の場合は長さではなく広さ!)だと思います。肩幅が広い=肩甲骨が広い=両手指先迄の長さが広い=リーチが身長を超えて190㎝近く有りそう! だからサービスもリターンも超一流、そして故障が少ない所以かもと! 天賦の才にも恵まれてるし……✌❗
    メドベージェフ始め背の高い若手が、どのような活躍を続けられるかも注目です。
    しかし何と言っても錦織君の試合が観れないのは寂しい! 仕方ないですが…😓! 故障を治して強くなって戻って来てくれる迄、改めて辛抱して待つ覚悟を決めたところです❗
    錦織の 観れぬ秋こそ 淋しけれ

      引用  返信

  • 本当に、”錦織の観られぬ秋”はいろんなことを考えてしまうものですねぇー。
    私のほんの思いつきに賛同してくださって、AB型さん、ありがとうございます。
    おっしゃっる通り、身長だけでなく、骨格や筋肉、体重との関係も無視できないと思いつつ、185cmという基準があるなら、その科学的根拠も是非知りたいところです。
    コーチでもないのに知ってどうなるものでもないけど…
    でも、テニスは単に運動能力やテクニックが高いだけではトップクラスを維持できないスポーツだと思うので、逆に錦織君のすごさがわかる気がするんです。
    そして、錦織君を含め個々の選手が試合で才能と体格の釣り合いをどう取って戦っているのか、バランスが悪い時トレーニングでは何をどう補おうとしているのか、etc、素人なりに、そういう視点からも試合を観てみたいんです。

      引用  返信

  • “錦織の観られぬ秋”ですね😓❗ 若者の”ら“抜き言葉を、嘆いて居るのに、いい年した自分も使ってました😂😓
    秋だけでなく、冬も寂しくなるかも……😢😓
    今年の予定は未定でしょうか?
    完治する事のみを願うしかない❗❗

      引用  返信

  • いえいえ、すみません。ら抜き言葉を指摘する意図など全くなく、単に私が写し間違えただけです。”観れぬ”の方が言葉遣いも俳句として正しいかと。それに”観られぬ”だと字余りになってしまいます。

    AB型さんの俳句、心に沁みます。思い返せば、腕全体に黒いサポーターをしていた時、ドクターストップはかからないまでも相当痛いのを薬などで紛らして、頑張っていたのでは? 全米にどうしても出たくて、全仏からずっと無理を重ねたのでは? などと遡って考えてしまいます。…そう思うと胸がつまる。
    この際、時間がかかってもしっかり治してほしいですね。秋だけでなく冬も寂しくなるかもしれないけど…本人も私達錦鯉も我慢の時!

      引用  返信

  • ホントに我慢の時……😢❗ 錦織君も私達も…😓❗
    ダンテコーチの後は誰がなるんだろう、錦織君よく決断したな~と思いながら、自分の傷心を下手な俳句もどき?に……お恥ずかしい😓 (ウクレリアンさん、決して俳句等と上等なものでは有りません😂)
    こんな心境の時は駄作😱が次々生まれて困っています!

    あぁ~ラグビー日本代表! 負けちゃった! ベスト4ならず! 残念ですが良く闘った! ベスト8❗❗

      引用  返信

  • 母ちゃんよ、早く寝てくれ・・・(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
    泣きたいけど、泣くに泣けない・・・(ノД`)・゜・。
    全力全霊で予選突破した日本代表と決勝トーナメントからが本番の南アフリカとは・・・
    立派な戦いだった・・・(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
    ティア2のチームがW杯でベスト4以上は、アルゼンチンのみだと思います。
    その実績等が認められ、アルゼンチンはティア1に昇格しました٩( ”ω” )و
    錦織選手や、それに続く選手達が懸命に対格差を超えて世界に挑戦する姿と重なります(T_T)
    それまでの奮闘が1つの敗戦で無かったかのような評価をされる方々もいますが、そうじゃない!!彼等の奮闘をしっかりと受け止め、しっかりと心に納めることも必要ですね_(._.)_

      引用  返信

  • 感動を頂いている身としては感謝しかないですよ(T ^ T)。どの選手も悔しさをバネにして未来に羽ばたけ〜!!

      引用  返信

  • 最高にかっこよかったよ桜の戦士達。(ノД`)・゜・。
    私も錦織選手を思い出しながらラグビーを観ていました。

      引用  返信

  • 錦織選手が欠場の間、ラグビーで楽しませていただきました。
    予選突破は錦織選手のGS制覇より厳しいかと思っていたら、お見事でした。
    今日は、フォワードが完全に負けてしまった。残念!
    ラグビーフォワードのベストの身長は2m以上なのかな??

    それはそうと、予選リーグでもしアイルランドが勝ち点14だったら(もちろん仮定の話)、日本対スコットランド戦は、いったいどうなっていたのだろう???
    日本は、スコットランドに4トライ取られさえすれば、勝とうが負けようが、決勝トーナメント出場という変な立場に立つことになっていた。
    予選突破のルールを変えないと!

      引用  返信

  • どういうことですか?
    アイルランドには直接対決で勝ってるからアイルランドが勝ち点14の時点で予選突破じゃないですか?
    そしたらスコットランド戦、日本はレギュラー温存出来ましたね!
    何か勘違いしてたらごめんなさい。

      引用  返信

  • ATP欧州室内ハードシリーズは今週から最終戦に向けて段々と盛り上げる流れだと思いますが、今週の時点で至る所でいきなりクライマックス級の出来事が続出している様な気がする・・・😅😅

      引用  返信

  • あー、なるほど。
    勝ち点14なら得点伸びてないと思ってましたけどキックで稼げましたね。

    テニス以外で連投してすいません。

      引用  返信

  • 完全にスレ違いなんですが、ラグビーのアイルランドがもし勝ち点14だったらの説明です。

    アイルランドが勝ち点14だったとき、日本がスコットランドに共にボーナスポイントなしで負けていたら、3チームが勝ち点14で並ぶ。三すくみだから、結局得失点差で決まり日本敗退。
    ここでスコットランドが4トライすれば、スコットランドは勝ち点15で勝ち抜き、日本とアイルランドだけの争いとなり、日本がアイルランドに勝っているので、予選勝ち抜き。
    そこそこの負けなら、予選敗退、ボロ負けなら予選突破なんて、おかしなことになっていた。

    さて本題
    ラグビー日本は2大会続けて良いコーチに巡り合って世界強豪国の仲間入り。
    錦織選手も次も良いコーチに巡り合いGS制覇ができますように!
    ダンテコーチ、ありがとう!

      引用  返信

  • ぴか星1 さん、1~3位が三すくみの場合は、先ずは得失点差で1位を決めます。
    次に2位を決めるのは、残った2チームの対戦の結果で決まります(`・ω・´)ゞ

      引用  返信

  • 私もね、桜の戦士たちの赤白のジャージが、もう錦鯉に見えてしょうがなかったです❗
    錦織君のテニスが見られないこの1ヶ月、ラグビーW杯日本代表の皆さんに感動させて貰いましたあ❗
    にわかファンですが、ラグビーがこんなに面白いとは、知らなかったです。ああ、錦織君のテニスが恋しいねえ❗

      引用  返信

  • 錦織、肘の治療のため、今シーズン、終了みたいですね。
    あ~あ、力がきえていく感じですな~。
    団長、何か新しいテーマ、お願いできればと思います。この脱力感、たまりません。すみません🙇、

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。