ランキング試算(2014年9月29日付)

錦織選手のランキング関連データ 9月22日現在
現在ポイント 3865 本年の対戦成績 40勝10敗
現在ランキング 8位(+0)
本年記録 年初 17位 最高位 8位 最低位 21位
生涯最高位 8位(2014.9.8) 生涯最高ポイント 3870(2014.9.8)
トップテン在位週間 6  現在継続週間 3  過去最高継続週間 3
現在レースポイント  3675  6位(+3)
現在5位の選手とそのポイント  Ferrer, David (ESP) 4495
現在8位の選手とそのポイント  Nishikori, Kei (JPN) 3865
現在10位の選手とそのポイント  Dimitrov, Grigor (BUL) 3710

大切な時なのに遅くなってごめんなさい。
まだ、錦織選手の出番が来ませんので許してください。

さぁ、いよいよ追い込みの時期になりました。 レースランキングが重要になります。
今週はKuala LumpurとShenzhenの250大会です。
錦織選手はKuala Lumpurに1番シードで2回戦から参戦します。

現在ポイントは 現在点3865-失効点 0=基礎点3865 8位です。
 Davis Cupの去年のPlay-offのポイント15が失効し、95が80となってベスト18外になり、90が新たにカウントされるのでポイントは5点減でした。

22日付け   3865 8位  40勝10敗   3675 6位

基礎点   3865
2回戦敗退 3865 (+0 0-90=0) 対    8位があります。
準々決勝  3865 (+0 45-90=0)     8位があります。
準決勝   3865 (+0 90-90=0)     8位があります。
決勝進出  3925 (+0 150-90=60)     8位があります。
優勝    4025 (+0 250-90=160)     7位があります。

今週の参戦者の下位者が優勝しても錦織選手を越える人はいません。
強敵は不参戦になりましたので、ここのノルマは優勝ですね。

トップテンについて
これからはいつもこの欄に載っていて欲しいと思います。

レースランキング について
  期末(Paris後)では、エントリーランキングと一致します。
  その上位8人がLondonに参戦できます。
  今年はParisまで混戦が続くことでしょう。
  順位維持が期待されるところです。
  その時の順位の30位以内が年間シード選手になります。これは確定です。
  ですから今はもうエントリーよりも興味の対象です。

1 Djokovic 8150 ○
2 Federer 7020  ○
3 Nadal 6,645  ○
4 Wawrinka 4795  ○
5 Cilic 3935  ○
6 Nishikori 3675 + 0 ( 0 - 80 ) = 3675 △
7 Ferrer 3535  + 0 ( 0 - 90 ) = 3535 △
8 Berdych 3510  ○
9 Raonic 3440  ○
10 Dimitrov 3335 ○
11 Murray  3155 + 0 ( 0 - 20 ) = 3155 △
12 Tsonga 2625  ○
13 Gulbis 2400  + 0 ( 0 - 45 ) = 2400 △

エントリーランキングについて

1 Djokovic, Novak (SRB) 12,150  ○
2 Nadal, Rafael (ESP)  8,665   ○
3 Federer, Roger (SUI)  8,170  ○
4 Wawrinka, Stan (SUI) 5,690  ○
5 Ferrer, David (ESP)  4,495  + 0 ( 0 - 150 ) = 4495 △
6 Berdych, Tomas (CZE) 4,115  ○
7 Raonic, Milos (CAN)  3,965  ○
8 Nishikori, Kei (JPN)  3,865   + 0 ( 0 - 90 ) = 3865 △
9 Cilic, Marin (CRO)  3,845  ○
10 Dimitrov, Grigor (BUL) 3,710  ○
11 Murray, Andy (GBR)  3,135  + 0 ( 0 - 20 ) = 3155 △
12 Tsonga, Jo-Wilfried (FRA) 3,065  ○
13 Gulbis, Ernests (LAT)   2,455  + 0 ( 0 - 90 ) = 2455 △

錦織選手の参戦予定(の想像)

※大会開始日、開催地、カテゴリー、ドロー数、エントリー状況の順です。
(GS:グランドスラム、MS:マスターズシリーズ、500:ATP500、
 250:ATP250、DA:ダイレクトアクセプタンス)

アジア・年末
9.22 Kuala Lumpur 250 28Draw DA(現在#2シード) 上海のシード順
9.29 楽天 500 500 32Draw DA(現在#4シード)
10.05 上海 MS 56Draw DA (現在#8シード) Valenciaのシード順
10.13 Moscow、Stockholm、Vienna 250 エントリーしていません。Parisのシード順 
10.20 Valencia 500 32Draw DA 今年はBaselではありません。(現在シード#2)
10.27 Paris MS 56Draw DA
11.09 Finals London 8名

[参考] 2014. 9.22  日本人ランキング
8  Nishikori, Kei (JPN)   3,865
102 Ito, Tatsuma (JPN)    572
109 Soeda, Go (JPN)     553
145 Sugita, Yuichi (JPN)   378
156 Daniel, Taro (JPN)    346
160 Moriya, Hiroki (JPN)   337
167 Nishioka, Yoshihito (JPN) 322
257 Uchiyama, Yasutaka (JPN) 188
353 Niki, Takuto (JPN)     127
383 Kibi, Yuya (JPN)      112

24 件のコメント

  • 対抗シードはグルビスですが、キルギオスが不気味ですね。出来れは添田選手に勝ち上がってもらいたいのですが(´・Д・)」

    錦織君も全米オープン後は休んでるようで休んでなさそうだし。怪我には気をつけてほしいものです。

      引用  返信

  • しかし250の大会とはいえ日本人が第1シードって凄いことですよね(・・;)

      引用  返信

  • 基礎点はちゃんと訂正して、一方でベスト18外に落ちるポイントが80のままなので、その分10ポイントずつずれているみたいですね。

      引用  返信

  • オーシャン、2Rさん
    記事を修正しました。

    記事は先週下書きしてました。そして、記録にあまり変化がないと思ってました。
    週の後半、ちょっとたて込んでいて追いかけていませんでした。
    で、Murrayの参戦・Raonic・Del Potroの不参戦のデータを書き直してあわててアップしました。
    すみませんでした。

    錦織選手は24日の午後7時半のナイトセッションに登場します。
    対戦相手はRamです。

      引用  返信

  • ケイメヒコさん

    記事の更新ありがとうございました。

    引き算の記載が分かりやすくて助かります(*^^*)

      引用  返信

  • いつもポイント試算楽しみに拝見させて頂いておます!
    知識不足なもので、ぜひ教えて頂きたいのですが、今回失効点はないのに2回戦から準決勝まで変わらないのはどういう仕組みなのでしょうか?

      引用  返信

  • mさん

    簡単に言うと、全ての大会の点数を単純加算するのではなく、良い方から一定数足したのがポイントになるからです。
    圭くんの場合、既に規定の大会数を満たしており、今加算されているポイントのうち一番少ないのが90なので、
    今大会での獲得が90点以下→点数を更新できず変わらない。
    今大会での獲得が90点以上→90点を押し出して、新たにポイントを加算します。優勝なら250点なので、増分は250-90=160となる訳です。

      引用  返信

  • なるほど
    そういう仕組みがあったのですね
    詳しく解りやすいご説明ありがとうございました!

      引用  返信

  • 24日のコメント

    勝利しました。

    遅くなりましたのは、掲示板で示されたライストを見ようとしました。
    確かに保証の限りではないと言ってましたが、インストールする必要があり、映りましたが、
    気に入らないので、いつものところで探そうとしましたが、そこに移れません。
    新しい窓はとんでもない所につながります。
    結局、タイムマシンからの復元の最所、不注意で別バージョン(10.6.8)を復元して???
    あわてて、最新の(10.9.5)を復元しました。結局、4時間ほど費やしました。
    でもそれで終わりません。Apple IDのパスワードも忘れていて、その変更やら、
    色々な設定やら大変でした。

    29日付け  24日現在  3865 8位 41勝10敗  3675 6位

    消化ゲーム数 17   消化時間  1時間4分
    基礎点   3865
    準々決勝  3865 (+0 45-90=0)対 Matosevic 8位があります。
    準決勝   3865 (+0 90-90=0)     8位があります。
    決勝進出  3925 (+60 150-90=60)     8位があります。
    優勝    4025 (+160 250-90=160)     7位があります。

    今週の参戦者の下位者が優勝しても錦織選手を越える人はいません。

    トップテンについて
    これからはいつもこの欄に載っていて欲しいと思います。

    レースランキング について
      期末(Paris後)では、エントリーランキングと一致します。
      その上位8人がLondonに参戦できます。

    1 Djokovic 8150 ○
    2 Federer 7020  ○
    3 Nadal 6,645  ○
    4 Wawrinka 4795  ○
    5 Cilic 3935  ○
    6 Nishikori 3675 + 0 ( 45 - 80 ) = 3675 △
    7 Ferrer 3535  + 0 ( 0 - 90 ) = 3535 △
    8 Berdych 3510  ○
    9 Raonic 3440  ○
    10 Dimitrov 3335 ○
    11 Murray  3155 + 0 ( 0 - 20 ) = 3155 △
    12 Tsonga 2625  ○
    13 Gulbis 2400  + 0 ( 0 - 45 ) = 2400 △

    エントリーランキングについて

    1 Djokovic, Novak (SRB) 12,150  ○
    2 Nadal, Rafael (ESP)  8,665   ○
    3 Federer, Roger (SUI)  8,170  ○
    4 Wawrinka, Stan (SUI) 5,690  ○
    5 Ferrer, David (ESP)  4,495  + 0 ( 0 - 150 ) = 4495 △
    6 Berdych, Tomas (CZE) 4,115  ○
    7 Raonic, Milos (CAN)  3,965  ○
    8 Nishikori, Kei (JPN)  3,865   + 0 ( 45 - 90 ) = 3865 △
    9 Cilic, Marin (CRO)  3,845  ○
    10 Dimitrov, Grigor (BUL) 3,710  ○
    11 Murray, Andy (GBR)  3,135  + 0 ( 0 - 20 ) = 3155 △
    12 Tsonga, Jo-Wilfried (FRA) 3,065  ○
    13 Gulbis, Ernests (LAT)   2,455  + 0 ( 0 - 90 ) = 2455 △

      引用  返信

  • すみません、計算が複雑なのでまったく自信が無いのですが、
    エントリーランキングでベルディフ選手のバンコクの150ポイントがドロップして、モンテカルロの90ポイントが繰り上がって、4055ポイントとなるのでは?
    順位には影響しませんが、優勝すれば30ポイント差まで肉薄します。
    また、バブリンカ選手も90ポイントドロップする気がします。
    ご検証よろしくお願いいたします。

      引用  返信

  • ごめんなさい、わかりました。
    すでに引かれているのですね。
    汚してしまいました。
    できれば削除してください。

      引用  返信

  • 26日のコメント

    勝利し勝利してました。

    朝から忙しくて結果もチェックできませんでした。
    明日も毎週土曜日の出かける前の準備で見ることはできないでしょう。
    家内が起きる前に頑張って起きて見れるかな?

    29日付け  24日現在  3865 8位 42勝10敗  3685 6位

    消化ゲーム数 32   消化時間  2時間7分 (127)
    基礎点   3865
    準決勝   3865 (+0 90-90=0) 対 Nieminen 8位があります。
    決勝進出  3925 (+60 150-90=60)     8位があります。
    優勝    4025 (+160 250-90=160)     7位があります。

    今週の参戦者の下位者が優勝しても錦織選手を越える人はいません。

    トップテンについて
    これからはいつもこの欄に載っていて欲しいと思います。

    レースランキング について
      期末(Paris後)では、エントリーランキングと一致します。
      その上位8人がLondonに参戦できます。

    1 Djokovic 8150 ○
    2 Federer 7020  ○
    3 Nadal 6,645  ○
    4 Wawrinka 4795  ○
    5 Cilic 3935  ○
    6 Nishikori 3675 + 10 ( 90 - 80 ) = 3685 △
    7 Ferrer 3535  ○
    8 Berdych 3510  ○
    9 Raonic 3440  ○
    10 Dimitrov 3335 ○
    11 Murray  3155 + 70 ( 90 - 20 ) = 3225 △
    12 Tsonga 2625  ○
    13 Gulbis 2400  + 45 ( 90 - 45 ) = 2445 △

    エントリーランキングについて

    1 Djokovic, Novak (SRB) 12,150  ○
    2 Nadal, Rafael (ESP)  8,665   ○
    3 Federer, Roger (SUI)  8,170  ○
    4 Wawrinka, Stan (SUI) 5,690  ○
    5 Ferrer, David (ESP)  4,495  ○
    6 Berdych, Tomas (CZE) 4,115  ○
    7 Raonic, Milos (CAN)  3,965  ○
    8 Nishikori, Kei (JPN)  3,865   + 0 ( 90 - 90 ) = 3865 △
    9 Cilic, Marin (CRO)  3,845  ○
    10 Dimitrov, Grigor (BUL) 3,710  ○
    11 Murray, Andy (GBR)  3,135  + 70 ( 90 - 20 ) = 3225 △
    12 Tsonga, Jo-Wilfried (FRA) 3,065  ○
    13 Gulbis, Ernests (LAT)   2,455  + 0 ( 90 - 90 ) = 2455 △

      引用  返信

  • 27日のコメント

    勝利しました。いよいよ決勝です。

    試合が終わったら家内が起きました。
    これから準備です。

    明日の決勝は 錦織 vs Benneteau
    中国は Murray vs Robredo

    29日付け  27日現在  3925 8位 42勝10敗  3745 6位

    消化ゲーム数 59   消化時間  3時間44分 (224)
    基礎点   3865
    決勝進出  3925 (+60 150-90=60) 対 Benneteau 8位があります。
    優勝    4025 (+160 250-90=160)     7位があります。

    今週の参戦者の下位者が優勝しても錦織選手を越える人はいません。

    トップテンについて

    レースランキング について
      期末(Paris後)では、エントリーランキングと一致します。
      その上位8人がLondonに参戦できます。

    1 Djokovic 8150 ○
    2 Federer 7020  ○
    3 Nadal 6,645  ○
    4 Wawrinka 4795  ○
    5 Cilic 3935  ○
    6 Nishikori 3675 + 70 ( 150 - 80 ) = 3745 △
    7 Ferrer 3535  ○
    8 Berdych 3510  ○
    9 Raonic 3440  ○
    10 Dimitrov 3335 ○
    11 Murray  3155 + 130 ( 150 - 20 ) = 3285 △
    12 Tsonga 2625  ○
    13 Gulbis 2445  ○

    エントリーランキングについて

    1 Djokovic, Novak (SRB) 12,150  ○
    2 Nadal, Rafael (ESP)  8,665   ○
    3 Federer, Roger (SUI)  8,170  ○
    4 Wawrinka, Stan (SUI) 5,690  ○
    5 Ferrer, David (ESP)  4,495  ○
    6 Berdych, Tomas (CZE) 4,115  ○
    7 Raonic, Milos (CAN)  3,965  ○
    8 Nishikori, Kei (JPN)  3,865   + 60 ( 150 - 90 ) = 3925 △
    9 Cilic, Marin (CRO)  3,845  ○
    10 Dimitrov, Grigor (BUL) 3,710  ○
    11 Murray, Andy (GBR)  3,135  + 130 ( 150 - 20 ) = 3265 △
    12 Tsonga, Jo-Wilfried (FRA) 3,065  ○
    13 Gulbis, Ernests (LAT)   2,455  ○

      引用  返信

  • ケイメヒコさん
    早速のUPありがとうございます。
    Malaysian Open優勝すると4,025ポイント…夢のようです。
    あっ、それからランキング7位も。

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、いつも粛々とありがとうございますm(__)m

    ロンドン、本当にドキドキワクワクがとまりません~!(σ≧▽≦)σ

    ランキング試算の重要性、ますますupですね!q(^-^q)

    初の3000p超え!なんて騒いでいたのに、いつの間にか4000pまじかに!Σ( ̄ロ ̄lll)

    圭、もう、どんだけ~!O(≧∇≦)O

      引用  返信

  • ポイントが欲しい人は東京に、お金と待遇が欲しい人は北京に…ですな。同じグレードなのに優勝賞金がほぼ2倍(≧∇≦)。

      引用  返信

  • 優勝しました。

    1セット目ヒヤヒヤでしたが。良かった。おめでとうございます。
    わたしは完全に寝不足です。
    が、今日はまぁそれほど予定が詰まっているわけでないので、よかった。

    29日付け  28日現在  4025 7位 44勝10敗  3845 6位

    消化ゲーム数 82   消化時間  5時間32分 (332)
    優勝    4025 (+160 250-90=160)     7位があります。

    今週の参戦者の下位者が優勝しても錦織選手を越える人はいません。

    トップテンについて

    レースランキング について
      期末(Paris後)では、エントリーランキングと一致します。
      その上位8人がLondonに参戦できます。

    1 Djokovic 8150 ○
    2 Federer 7020  ○
    3 Nadal 6,645  ○
    4 Wawrinka 4795  ○
    5 Cilic 3935  ○
    6 Nishikori 3845 優勝
    7 Ferrer 3535  ○
    8 Berdych 3510  ○
    9 Raonic 3440  ○
    10 Dimitrov 3335 ○
    11 Murray  3385 優勝
    12 Tsonga 2625  ○
    13 Gulbis 2445  ○

    エントリーランキングについて

    1 Djokovic, Novak (SRB) 12,150  ○
    2 Nadal, Rafael (ESP)  8,665   ○
    3 Federer, Roger (SUI)  8,170  ○
    4 Wawrinka, Stan (SUI) 5,690  ○
    5 Ferrer, David (ESP)  4,495  ○
    6 Berdych, Tomas (CZE) 4,115  ○
    7 Nishikori, Kei (JPN)  4,025  優勝
    8 Raonic, Milos (CAN)  3,965  ○
    9 Cilic, Marin (CRO)  3,845  ○
    10 Dimitrov, Grigor (BUL) 3,710  ○
    11 Murray, Andy (GBR)  3,365  優勝
    12 Tsonga, Jo-Wilfried (FRA) 3,065  ○
    13 Gulbis, Ernests (LAT)   2,455  ○

      引用  返信

  • 祝!世界ランク7位到達!(*^o^)/\(^-^*)

    祝!初の4,000p超え!(*^o^)/\(^-^*)

    もう、なにも言うことはありませんm(__)m

    ただ、ただ、おそれいりましたm(__)m

      引用  返信

  • この前のライストのためのMXのインストールで、おかしな常置になり、復元しましたが、
    さっき、ここを修正するためのログインが何故か消えてまして、その前の日の分に復元しました。今ここの分はログインできました。

    そのための資料のため、FileMakerが開けなくなってました。
    これで開けるかどうか試して見ます。

      引用  返信

  • うわぁ、バブリンカまで1000ポイントを切った。大変なことになりそう・・・

      引用  返信

  • としぼうさん!
    ドロー表みて、僕も思ってました。おんなじATP500のグレードなのに、賞金が2倍も違うことなんてあるんですね。上海への移動を考えると北京のほうが参戦しやすいのかと思っていたけれど、やっぱり賞金も関係あるのかなぁ。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください