ランキング試算(2016年04月04日付)

錦織選手のランキング関連データ 3月21日現在

現在ポイント 4070 本年の対戦成績 14勝5敗
現在ランキング 6 (+0)
本年記録 年初 8位 最高位 6位 最低位 8位

生涯最高位 4位(2015.03.02) 生涯最高ポイント 6385(2015.08.17)
トップテン在位週間 82 現在継続週間 79 過去最高継続週間 79
現在レースポイント 880  レースランキング 8位 (+1)


3位の選手とエントリーポイント    Federer, Roger (SUI) 7,695

5位の選手とエントリーポイント Nadal, Rafael (ESP) 4,990

10位の選手とエントリーポイント Gasquet, Richard (FRA) 2,795

今週はMiami MSです。6番シードで参戦です。
まだ、Drawが確認できませんが・・・

ポイントは 現在点4070-失効点180=基礎点3890 です。

4日付け 8日現在 3890 6位  880 8位

基礎点  3890

2回戦敗退 3900 (+10点) (-)最高で6位があります。

3回戦敗退 3935 (+45点) (Dolgopolov)最高で6位があります。

4回戦敗退 3980 (+90点) (Tsonga)最高で6位があります。

準々決勝 4070 (+180点) (Murray)最高で6位があります。

準決勝  4250 (+360点) (Wawrinka)最高で6位があります。

準優勝 4490 (+600点) (Djokovic)最高で6位があります。

優勝  4890 (+1000点) 最高で6位があります。

錦織選手の消化ゲーム数 0

勝ち残り 
錦織選手より上位選手  5
     
錦織選手        1
     
錦織選手より下位選手 90

現在の錦織選手(3895)を次勝って超える選手 0

 準決勝進出で越える選手 

 準優勝で越える選手 2 Berdych、Ferrer

 優勝で越える選手 1 Tsonga

緒戦敗退でも、悪くて9位を維持できています。
2回戦勝利で、悪くて8位キープできます。
3回戦勝利で、悪くて7位キープできます。
準優勝で、独自6位キープできます。

トップについて

・Djokovic どんな成績でも順位キープです。
・Murray、Federer 勝ち残った方が2位、負けても3位です。
・Wawrinka、Nadal どんな成績でも4、5位キープです。

・Tsongaは優勝で錦織選手が緒戦敗退なら超す可能性があります。

・Gasquetは錦織選手に絡みません。

トップについての参戦状況

トップテンポイント
1 Djokovic 15540 Miami +10 15550 △ 次2回戦
2 Murray   7770 Miami +10 7780 △ 次2回戦
3 Federer  7705 Miami +10 7695 △ 次2回戦

4 Wawrinka  6315 Miami +10 6370 △ 次2回戦

5 Nadal   4955 Miami +10 4955 △ 次2回戦

6 Nishikori 3890 Miami +10 3900 △ 次2回戦
7 Berdych  3450 Miami +10 3730 △ 次2回戦
8 Ferrer  3325 Miami +10 3460 △ 次2回戦
9 Tsonga  3085 Miami +10 2960 △ 次2回戦
10 Gasquet 2795 Miami +10 2805 △ 次2回戦

2016年度
4.04 Houston 250 参戦しません。
4.10 Monte Carlo MS(=500) 参戦しません。
4.18 Barcelona 500 48Draw 前年優勝 3連覇目指すでしょう。
4.25 Munich、Istanbul、Estoril 250 参戦しません。

5.01 Madrid MS 56Draw 自動DA
5.08 Rome MS 56Draw 自動DA
5.15 Nice他 250 28Draw  多分参戦しません。
5.22 全仏 GS 128Draw 自動DA

6.06 ’s-Hertogenbosch、Stuttgart 250 28Draw
6.13 Halle、London  500 32Draw 
6.19 Nottingham 250 48Draw       
6.27 全英 GS 128Draw 自動DA

[参考] 2016. 03.21  日本人ランキング

 6 Nishikori 4070

89 Daniel   619
96 Sugita   580
120 Ito     487
123 Soeda    473
124 Nishioka  472
195 Moriya   274
254 Uchiyama  201
372 Ehara    122
388 Niki    114

397 Sekiguchi 110

108 件のコメント

  • 更新  4月3日分  日本 4月4日 4:05

    で、テレビを見ることができる状態になり、映っているチャンネルを探しました。
    ありました。けど、丁度一セット目を終わったので。これを書いてます。
    スコアは2セット目最初にブレーク許しているようです。

    3−6、3−6のストレート負けでした。

    4月4日付け 3日現在 4490 6位、 1480 4位

    基礎点  3890
    
準優勝 4490 (+600点) 対 Djokovic 最高で6位があります。

    錦織選手の消化ゲーム数 126  8時間27分
    
勝ち残り 
    錦織選手より上位選手  1
     
    錦織選手        0
     
    錦織選手より下位選手 0

    6位キープ確定です。

    トップについての参戦状況
    トップテンポイント
    1 Djokovic 15540 Miami +600 16540 △ 優勝
    2 Murray   7770 Miami +45 7815 ○ 3回戦敗退
    3 Federer  7695 Miami +0 7695 ○ 不参戦
    
4 Wawrinka  6360 Miami +10 6370 ○ 2回戦敗退
    
5 Nadal   4945 Miami +10 4955 ○ 2回戦敗退

    6 Nishikori 3890 Miami +600 4490 ○ 準優勝
    7 Berdych  3450 Miami +180 3630 ○ 準々決勝敗退
    8 Ferrer  3325 Miami +45 3370 ○ 3回戦敗退
    9 Tsonga  3085 Miami +45 3130 ○ 3回戦敗退
    10 Gasquet 2795 Miami +90 2885 ○ 4回戦敗退

    レースランキング
    1 Djokovic 3340 +600 4340 △ 優勝
    2 Raonic 1570 +180 1750 ○ 準々決勝敗退
    3 Murray 1520 +45 1565 ○ 3回戦敗退
    4 錦織 880 +600 1480 ○
    5 Thiem 1200 +90  1290 ○ 4回戦敗退
    6 Wawrinka 1065 +10  1075 ○ 2回戦敗退
    7 Agut 950 +90 1040 ○ 4回戦敗退
    8 Monfils 840 +180 1020  ○ 準々決勝敗退
    9 Cuevas 903 +45  948 ○ 3回戦敗退
    10 Berdych 720 +90 810 ○ 準々決勝敗退
    11 Federer 870 0 870 ○ 不参戦

      引用  返信

  • 最終更新  4月3日分  日本 4月4日 4:05

      引用  返信

  • 圭、準優勝おめでとう!(*^o^)/\(^-^*)♥
    と言っても、やっぱり悔しさが漂いますね~(;´д`)アウウ
    MSの準優勝なのに、なんて贅沢なんだろう!σ( ̄∇ ̄;)←でも、でも、悔しい❗(+_+)💨
    今年は、何回もSF・F進出して、絶対MS初制覇して欲しいぞ~!!!(`ー´ゞ-☆ビシッ♥
    圭、圭なら出来るよ!O(≧∇≦)O♥

      引用  返信

  • netdashさんのところで、ナダルのハンドルにクレームつけちゃったりして・・・

    しかし、日にちが違うと、相手も違うし、自分の調子も違うので、
    テニスの試合は難しいです。
    その中で次に向かう姿勢を持ち続けて試合をするのは、すごいことだと思います。

    Djokovicは今年MSを1回休めるのですよね。
    何処で取るか???

    本当に今年中にMS初優勝切望してます。

    明日の記事の準備だ。でも、夜までお預けです。
    そしたら、録画のCMをカットしていないのに・・・
    手動でカットしているんです。2時間半の内30分はCM
    けど、女子のフリーの録画を見せろとうるさいこと。
    真央ちゃん何処まで戻せるか?わたしも見たいのです。

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、更新ありがとうございますm(__)m

    圭くん、準優勝おめでとう*\(^o^)/*
    今年、またファイナルの舞台に立てると思います。(マドリッド希望)
    何度も挑戦して、今年中にMS初制覇してほしいですね☆

    420P 上積み素晴らしい。
    ナダルの背中も見えてきました。

    クレーシーズンにも期待してます(*^^*)

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、いつもありがとうございます。
    負けちゃいましたねーーー(:_;)
    準優勝でも6位のままですね。優勝しても6位ですね。
    ここまできましたね!!

    ちょっと落ち込んでしまいますがレースランキング見ると
    凄い事ですね\(^o^)/これからもよろしくお願いしますm m

      引用  返信

  • 皆さん、ありがとうございました。
    本当に堪能した10日間でした。

    今、夕飯後に女子のフリーを見終わったところです。
    真央ちゃんは7位でした。
    ひいき目なのでしょうが・・・
    真央ちゃんにもう少し点があってもよかったんではと思います。
    該当年のそれまでの成績をベースに点がつけられるので、
    仕方が無いとは思います。
    でも、日本は3枠を確保しました。おめでとうございます。
    この順位のすごさは高橋大輔がチャント解説でしてくれてました。
    彼も1年でられない経験をして復帰してましたので、
    そのつらさを知っているからの解説で、
    真央ちゃんが年齢制限ででられなかった時、
    Olympic金メダルがあるだけの選手時代ですよね。
    だから、苦しみの経験が無い、上から目線での解説で好きではありません。

    錦織選手の決勝の映像の前半を見てないのです。
    見るのは後回しにして、記事の準備にかかります。

      引用  返信

  • フィギアスケートもご覧なのですね w!

    寝不足の素晴らしい2週間でした。
    これからも応援して行きます!よろしくお願いしますm m

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください