ランキング試算(7月8日付)全英後   ケイメヒコ

錦織選手のランキング関連データ 6月24日現在
現在ポイント 2495  本年の対戦成績 22勝10敗
現在ランキング 11位(+0) 本年年初 19  本年最高位 11位
現在10位の選手とそのポイント  Wawrinka, Stanislas (SUI) 2915
現在12位の選手とそのポイント  Cilic, Marin (CRO) 2470
現在レースランキングポイント  1355  14位

ドロー発表あったので、記事登録してしまいます。

今週、錦織選手はWimbledonにGSで初めて12番シードを得て参戦です。
8日付けのランキングはWinston Salemのエントリーに使われます。

ポイントは現在点2495-失効点90=基礎点2405です。
ここ何回かは他者が失効で下に行きましたが、今回は錦織選手が下がりHaasの20点下、12位からのスタートです。
基礎点   2405
1回戦敗退 2415 (加点10) 対Ebden 最高で12位があります。
2回戦敗退 2450 (+45点) 対L.Mayer o Bedene 最高で11位があります。
3回戦敗退 2495 (+90点) 対Seppi o 最高で11位があります。
4回戦敗退 2585 (+180点) 対Del Potro o 最高で11位があります。
準々決勝  2765 (+360点) 最高で11位があります。
準決勝  3125 (+720点) 最高で9位があります。
準優勝  3605 (+1200点) 最高で8位があります。
優勝   4405 (+2000点) 最高で7位があります。

10位との差が500点以上です。GSでも一気にこの差を超えるのは決勝進出が必要です。ですから、序盤では勝っても勝っても順位は上がりません。最高順位は日を追って下がる傾向にありますが、勝ち続けている間は下位者に越されることもありません。だから目先の順位では無く次の機会のためにどんな大会でもポイントの積み上げは必要なことです。そして、どんな対戦でも勝ったり負けたりが当然ということも決して忘れてはなりません。とは言え、上を目指すには3回戦の下位対抗シードには勝って4回戦で何とか上位対抗シードに勝ちたいものです。3回戦勝利が最低でも欲しい目標となりましょう。
下の表を見ていただくと良く分かると思いますが、4回戦突破では上を越せないけれど、下からも越されにくい状態です。
今回の上位対抗シードはDel Potroです。彼には未勝利ですので、ここで勝って自信につなげたいものです。

錦織選手より上位選手 11
錦織選手より下位選手 116
現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
         3回戦で超える選手 0
         4回戦で超える選手 1 Cilic
        ベスト8で超える選手 4 +Tipsarevic、Raonic、Almagro
        ベスト4で超える選手 - (割愛)
        準優勝で超える選手 - (割愛)
        優勝で超える選手 - (割愛)

トップテン入りについての私見ですが、エントリーランキングの行方より、現在14位のレースランキングの順位を着実に上げていけば良いと思っています。こうすることで楽天の失効前に何とかしなくてはという考えに至りません。それが錦織選手自身が言っているトップテン定着への道だと思います。

トップテンについて
・Djokovicはどんな成績でもトップキープです。
・Murrayの自力2位キープは優勝することです。それ以外の場合は多いので省略しますが、一週目の敗退で無ければ3位以内でしょう。
・Federerは失効で5位になります。決勝がFerrerの対戦で優勝すれば4位、彼以外との対戦で優勝すれば3位になります。決勝に残らないと6位の可能性もあります。
・FerrerとNadalの基礎点の差は10ですから、勝ち残った方が上です。また、優勝すれば2位です。Federerが決勝に残らなければ4位以内でしょう。
・Berdychは優勝してもFerrerとNadalに届きません。が、決勝をFederer以外との対戦で優勝の場合には5位になれます。また、決勝進出が自力6位キープになります。
・Del Potro、Tsongaなどは日々のコメントで変化を見てください。

なお、注目のNadalの予想される対戦相手は準々決勝Federer、準決勝Murray、決勝Djokovicとなります。いわゆるトップ4がみなボトムになったので、Djokovicはとても楽なドローになったと言えましょう。英国の悲願、Wimbledonで英国人の優勝つまりMurrayの優勝には厳しいドローと言えましょう。これで、何かの度に出てくるドローに主催者の作為があると言う見方は事実では無いことも分かります。テニス大会のドローは厳正な抽選に寄っています。もし、Federer山とFerrer山と入れ替わっていたら巷では作為だ作為だの大合唱になったかもしれませんが、それも抽選の結果だとわたしは信じます。対戦は実際にやってみなければ分からないので、ドローが何であれ、選手は一つ一つの対戦に力を注ぐでしょう。
Federerがオープニング試合ですので、月曜日はボトムハーフでしょう。トップハーフの錦織選手の緒戦は火曜日でしょう。

錦織選手の参戦予定(の想像)
※大会開始日、開催地、カテゴリー、ドロー数、エントリー状況の順です。
(GS:グランドスラム、MS:マスターズシリーズ、500:ATP500、
 250:ATP250、DA:ダイレクトアクセプタンス)

北米シリーズ
7.08 Newport 250 32Draw エントリーしていません。
7.08 Båstad、Stuttgart 250 28Draw エントリーしていません。
7.15 Hamburg 500 48Draw エントリーしていません。
7.15 Bogota 250 28Draw エントリーしていません。
7.22 Atlanta、Gstaad、Umag 250 28Draw エントリーしていません。
7.29 Washington 500 48Draw DA
8.05 Montreal MS 56Draw 自動DA (6/26判明)
8.11 Cincinnati MS 56Draw 自動DA (7/3判明)
8.18 Winston Salem 250 DA可 (7/10判明)
8.26 US Open GS 128Draw 自動DA (7/17判明)

29 件のコメント

  • おはようございます。早速のランキング試算ありがとうございます。
    圭君3回戦進出で、チリッチがツォンガに勝たないかぎりは11位キープでしょうか。でもやはりここは、デルポに是非勝ってもらって11位を実感して欲しい、実感したいです…エースを狙え!
    圭君ガンバレーーー!

      引用  返信

  • 圭のおかれている状況だけでなく、10位以内というのはもっとすごい!ケイメヒコさん、ありがとうございます。おっしゃりたいことがびしびし伝わります。
    圭もブログで言っている通り、ランキングポイントは気にしてもしょうがないのでしょうね。確かにレースランキングの方が今の状態を素直に表していて、分かりやすいですね。こっちに、より注目します。14位かあ、なんかだんだん落ちてます・・・。

      引用  返信

  • Kanohaさん
    わたしの表の表現が少し難しいでしょうか?
    最初の行にある「現在の錦織選手を」毎行書くとうるさいので空白で省略しています。
    ここで言っていることは「現在の錦織選手(緒戦敗退したとき)は、Cilicが4回戦進出で超されてしまいますということです。つまり、もし錦織選手が1回戦でEbdenに負けた場合、Cilicが3回戦でMonacoに勝つと越されてしまいます。その他より高いラウンドまで勝ち残った人がいると12位キープができなくなります」なのです。この表で言っていることはここまでです。この表では錦織選手が3回戦進出した時のことは何も言っていませんし、11位キープのことは全く何も言っていません。上の表の「最高11位」というのは、別の言い方をすれば「11位以下です」なのです。対象の上位者が勝ってしまえば、最高は下がってしまいます。これらのことは日々変化します。今までもしてきましたが、その時点・時点でコメントに記していくつもりです。
    錦織選手が勝てば、下からの選手はより高いラウンドまで進出しなければなりません。つまり、勝ち進めばより越されにくくなります。もし、錦織選手が3回戦敗退した時、Cilicは3回戦勝利、そして4回戦勝利して準々決勝進出すると越されてしまいます。その意味は錦織選手より二つも高いラウンドまで勝ち昇ったときに越されてしまうのですが、これは大きなアドバンテージだと思います。

      引用  返信

  • ベスト4までくい込まないと、自力アップはないのか(+_+)

    ものすごい高みまで圭が到達したって実感します(((^_^;)

    応援にも、ますます力が入りますね!(*^^*)♪

    どこまでも圭についていきます!d=(^o^)=b

    カモーン、圭!!!

      引用  返信

  • いちにのさん
    レースランキングは下がってきていますが
    シモンやハースマグロと圭のポイントを得た試合数が違います。
    だから、まだ抜かすことは可能だと思います。

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、いつもイラッとさせているみたいですみません(^_^;)
    チリッチとハースがすぐ下で(この前まで上にいた人たちですが)、彼らの対戦相手をドローで見てみまして、
    圭君が3回戦まで行けば(これはもちろん私の希望的予想です。)と思ったんです。
    書いて下さってる意味はわかるようになっているつもりです。
    すべて希望的意見でございますので…m(_ _)m

      引用  返信

  • レースポイントも加算される対象となる大会は全部で19大会なんでしょうか?

      引用  返信

  • Kanohaさん、記事の17行目くらいの
    「ここ何回かは他者が失効で下に」のところに書いてありますが、今回の出発時点では圭はハースの下になっています。
    チリッチは圭の1つ下で、圭が負けたラウンドよりチリッチが2つ先まで勝ち上がると越されてしまう、という理解で良いと思いますm(__)m

      引用  返信

  • レースポイントもベスト18です。その年に行われた大会についてだけ計算します。だから年末にはエントリーとレースは全く同じポイントになります。シーズン後半に突入している現在はレースポイントの方により注目した方がその時(その年)の勢いが分かります。その時の8位までがボーナス大会の最終戦(他の全ての獲得ポイントは全て獲得したときから1年間有効ですが、最終戦のポイントの期限は翌年のシーズン終了時です)に参加できます。ただ、シーズン中はちょっと注意が必要です。年間シード選手の場合、500枠大会(Monte Carlo やDavis Cupを含む)以下のグレードの大会のベスト6とGS,MSを加算したものになります。そして、今年Davis Cupを除く500大会に今までに1大会しか参戦していない人にはWashingtonに参戦しないとペナルティが付きます。その場合はベスト6では無くベスト5になります。これで、ポイント計算の抜けが無く説明できたかなと思います。

      引用  返信

  • なんとNadalが緒戦敗退してました。
    明日はコート14で、伊達さんの後の第2試合です。

    8日付け 24日現在  2415 12位 22勝9敗  1365 14位

    基礎点   2405  消化ゲーム数
    1回戦敗退 2415 (加点10) 対Ebden 最高で12位があります。
    2回戦敗退 2450 (+45点) 対  最高で11位があります。
    3回戦敗退 2495 (+90点) 対  o 最高で11位があります。
    4回戦敗退 2585 (+180点) 対  o 最高で11位があります。
    準々決勝  2765 (+360点) 最高で11位があります。
    準決勝  3125 (+720点) 最高で9位があります。
    準優勝  3605 (+1200点) 最高で8位があります。
    優勝   4405 (+2000点) 最高で7位があります。

    錦織選手より上位選手 9
    錦織選手より下位選手 86
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
             3回戦で超える選手 0
             4回戦で超える選手 1 Cilic
            ベスト8で超える選手 3 +Raonic、Almagro
            ベスト4で超える選手 - (割愛)
            準優勝で超える選手 - (割愛)
            優勝で超える選手 - (割愛)

    1 Djokovic 11120 △ 対F.Mayer +35
    2 Murray  7405 △
    3 Ferrer  6870 △ 対Alund +35
    4 Nadal  6860 ○
    5 Federer  5785 △
    6 Berdych 4515 △ 対Klizan +35
    7 Del Potro 3610 △ 対Ramos +35
    8 Tsonga  3480 △
    9 Gasquet  2945 △ 対Granollers +35
    10 Wawrinka 2915 ○
    11 Haas   2435 △ 対Tursunov +35
    12 Nishikori 2415 △ 対Ebden +35
    13 Cilic   2335 △
    14 Tipsarevic 2310 ○
    15 Raonic 2190 △ 対Berlocq +35
    16 Almagro 2150 △
    17 Simon  2055 △ 対Lopez +35

      引用  返信

  • 今日は伊達選手、錦織・添田選手が勝ちました。

    8日付け 25日現在  2450 12位 23勝10敗  1400 14位

    基礎点   2405  消化ゲーム数 26
    2回戦敗退 2450 (+45点) 対L.Mayer 最高で12位があります。
    3回戦敗退 2495 (+90点) 対Seppi o Llodra 最高で11位があります。
    4回戦敗退 2585 (+180点) 対  o 最高で11位があります。
    準々決勝  2765 (+360点) 最高で11位があります。
    準決勝  3125 (+720点) 最高で9位があります。
    準優勝  3605 (+1200点) 最高で8位があります。
    優勝   4405 (+2000点) 最高で7位があります。

    錦織選手より上位選手 9
    錦織選手より下位選手 52
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
             3回戦で超える選手 0
             4回戦で超える選手 1 Cilic
            ベスト8で超える選手 3 +Raonic、Almagro
            ベスト4で超える選手 - 誰もいない
            準優勝で超える選手 - (割愛)
            優勝で超える選手 - (割愛)
    26日の試合
    1 Djokovic 11155 △
    2 Murray  7405 △ 対Lu +45
    3 Ferrer  6905 △
    4 Nadal  6860 ○
    5 Federer  5785 △ 対Stakhovsky +45
    6 Berdych 4550 △
    7 Del Potro 3645 △
    8 Tsonga  3480 △ 対Gulbis +45
    9 Gasquet  2980 △
    10 Wawrinka 2915 ○
    11 Haas   2470 △
    12 Nishikori 2450 △
    13 Cilic   2335 △ 対de Schepper +45
    14 Tipsarevic 2310 ○
    15 Raonic 2225 △
    16 Almagro 2150 △ 対Rufin +45
    17 Simon  2055 ○

      引用  返信

  • Nadalに続きFedererも負けてしまいました。FedererはBerdychが優勝すると6位まで落ちます。Nadalを破ったDarcis始めCilicなど試合前に棄権、それのみならずTsonga他多くの選手が試合中に棄権しました。

    明日はコート12で伊達選手につづき2試合目です。添田選手はコート1でGasquetと対戦です。

    8日付け 26日現在  2450 12位 23勝10敗  1400 14位

    基礎点   2405  消化ゲーム数 26
    2回戦敗退 2450 (+45点) 対L.Mayer 最高で12位があります。
    3回戦敗退 2495 (+90点) 対Seppi o Llodra 最高で11位があります。
    4回戦敗退 2585 (+180点) 対  o 最高で11位があります。
    準々決勝  2765 (+360点) 最高で11位があります。
    準決勝  3125 (+720点) 最高で9位があります。
    準優勝  3605 (+1200点) 最高で8位があります。
    優勝   4405 (+2000点) 最高で7位があります。

    錦織選手より上位選手 7
    錦織選手より下位選手 40
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            ベスト8で超える選手 2 +Raonic、Almagro
            ベスト4で超える選手 - 誰もいない
            準優勝で超える選手 - (割愛)
            優勝で超える選手 - (割愛)
    4日目、27日の試合
    1 Djokovic 11155 △ 対Reynolds +45
    2 Murray  7450 △
    3 Ferrer  6905 △ 対Agut +45
    4 Nadal  6860 ○
    5 Federer  5785 ○
    6 Berdych 4550 △ 対Brands +45
    7 Del Potro 3645 △ 対Levine +45
    8 Tsonga  3480 ○
    9 Gasquet  2980 △ 対Soeda +45
    10 Wawrinka 2915 ○
    11 Haas   2470 △ 対Wang +45
    12 Nishikori 2450 △ 対L.Mayer +45
    13 Cilic   2335 ○
    14 Tipsarevic 2310 ○
    15 Raonic 2225 △ 対Sijsling +45
    16 Almagro 2195 △
    17 Simon  2055 ○

      引用  返信

  • 伊達・錦織選手は3回戦進出です。

    8日付け 27日現在  2495 11位 24勝10敗  1445 13位

    基礎点   2405  消化ゲーム数 57
    3回戦敗退 2495 (+90点) 対Seppi 最高で11-12位があります。
    4回戦敗退 2585 (+180点) 対  o 最高で11位があります。
    準々決勝  2765 (+360点) 最高で11位があります。
    準決勝  3125 (+720点) 最高で9位があります。
    準優勝  3605 (+1200点) 最高で8位があります。
    優勝   4405 (+2000点) 最高で7位があります。

    錦織選手より上位選手 7
    錦織選手より下位選手 30
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 1 Haas
            ベスト4で超える選手 2 +Almagro
            準優勝で超える選手 - (割愛)
            優勝で超える選手 - (割愛)
    5日目、28日の試合
    1 Djokovic 11200 △
    2 Murray  7450 △ 対Robredo +90
    3 Ferrer  6905 △ 対Agut +45
    4 Nadal  6860 ○
    5 Federer  5785 ○
    6 Berdych 4595 △
    7 Del Potro 3870 △
    8 Tsonga  3480 ○
    9 Gasquet  3045 △
    10 Wawrinka 2915 ○
    11 Nishikori 2495 △
    12 Haas   2470 △ 対Wang +45
    13 Cilic   2335 ○
    14 Tipsarevic 2310 ○
    15 Raonic 2225 ○
    16 Almagro 2195 △ 対Janowicz +90
    17 Simon  2055 ○

      引用  返信

  • Berdychが4595、Del Potroが3870、Gasquetが3045のような気がするのですが…

      引用  返信

  • とらきちさん 仰る通りでした。
    Berdychは今日の結果の修正がなされてなかった。
    Del Potroは基礎点をベスト19とすべき所をベスト18でやってました。
    Gasquetは基礎点の転記ミスでした。
    で、修正しました。

      引用  返信

  • 8日付け 28日現在  2495 12位 24勝10敗  1445 13位

    基礎点   2405  消化ゲーム数 57
    3回戦敗退 2495 (+90点) 対Seppi 最高で12位があります。
    4回戦敗退 2585 (+180点) 対  o 最高で11位があります。
    準々決勝  2765 (+360点) 最高で11位があります。
    準決勝  3125 (+720点) 最高で9位があります。
    準優勝  3605 (+1200点) 最高で8位があります。
    優勝   4405 (+2000点) 最高で7位があります。

    錦織選手より上位選手 7
    錦織選手より下位選手 20
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            ベスト4で超える選手 0
            準優勝で超える選手 6 (割愛)
            優勝で超える選手 - (割愛)
    最悪14位を確保しています。

    6日目、29日の試合
    1 Djokovic 11200 △ 対Chardy +90
    2 Murray  7540 △
    3 Ferrer  6950 △ 対Dolgopolov +90
    4 Nadal  6860 ○
    5 Federer  5785 ○
    6 Berdych 4595 △ 対Anderson +90
    7 Del Potro 3870 △ 対Zemlja +90
    8 Tsonga  3480 ○
    9 Gasquet  3045 △ 対Tomic +90
    10 Wawrinka 2915 ○
    11 Haas   2470 △ 対Lopez +90
    12 Nishikori 2495 △ 対Seppi +90
    13 Cilic   2335 ○
    14 Tipsarevic 2310 ○
    15 Raonic 2225 ○
    16 Almagro 2195 ○
    17 Simon  2055 ○

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、いつもありがとうございます!
    「消化ゲーム数」の項目までふやしてくださっているのですね。
    トレーナーの方の、「今の圭の体は200ゲームくらいで悲鳴を上げる。そのリミットを上げていくのが今後の課題・・・」とういう内容の記事を思い出し、ドキ・ドキ&念・粘しています。

      引用  返信

  • すいません、それ僕のブログですwww

    ケイメヒコさんには遠く及ばないですが、自力で試算して上げています。

      引用  返信

  • 今帰りました。残念無念負けてましたか。
    トレーナーが全仏より少し前に一つの大会で100ゲーム過ぎるとパフォーマンスがたガタ落ちしてしまうと言われました。その後、それをそれとなく加えました。今回奇しくも100ゲーム目にブレークされてました。ゲームポイントを握ってからブレークされてしまったのです。今、掲示板を読んでの、わたしの個人的見方ですが、敗因は3セット目の5-3からのSFSを落としたことだと思います。無駄にゲーム数を増やし、タイブレ取りはしましたが、そのブレークを境にSeppiのペースになっていることがハッキリ分かります。

    8日付け 29日現在  2495 12位 24勝11敗  1445 13位

    基礎点   2405  消化ゲーム数 104
    3回戦敗退 2495 (+90点) 対Seppi 最高で12位があります。

    錦織選手より上位選手 6
    錦織選手より下位選手 10
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            ベスト4で超える選手 0
            準優勝で超える選手 2 Janowicz、Seppi
            優勝で超える選手 7 (割愛)
    最悪14位を確保しています。

    1 Djokovic 11290 △
    2 Murray  7540 △
    3 Ferrer  7040 △
    4 Nadal  6860 ○
    5 Federer  5785 ○
    6 Berdych 4685 △
    7 Del Potro 3960 △
    8 Tsonga  3480 ○
    9 Gasquet  3045 ○
    10 Wawrinka 2915 ○
    11 Haas   2605 △
    12 Nishikori 2495 ○
    13 Cilic   2335 ○
    14 Tipsarevic 2310 ○
    15 Raonic 2225 ○
    16 Almagro 2195 ○
    17 Simon  2055 ○

      引用  返信

  • 8日付け 1日現在  2495 12位 24勝11敗  1445 13位

    基礎点   2405  消化ゲーム数 104
    3回戦敗退 2495 (+90点) 対Seppi 最高で12位があります。

    錦織選手より上位選手 5
    錦織選手より下位選手 3
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            ベスト4で超える選手 0
            準優勝で超える選手 1 Janowicz
            優勝で超える選手 2 +Verdasco
    最悪14位を確保しています。

    3日 準々決勝
    1 Djokovic 11290 △ 次Berdych +360
    2 Murray  7540 △ 次Verdasco +360
    3 Ferrer  7040 △ 辻Del Potro +360
    4 Nadal  6860 ○
    5 Federer  5785 ○
    6 Berdych 4685 △ 次Djokovic +360
    7 Del Potro 3960 △ 次Ferrer +360
    8 Tsonga  3480 ○
    9 Gasquet  3045 ○
    10 Wawrinka 2915 ○
    11 Haas   2605 ○
    12 Nishikori 2495 ○
    13 Cilic   2335 ○
    14 Tipsarevic 2310 ○
    15 Raonic 2225 ○
    16 Almagro 2195 ○
    17 Simon  2055 ○
    18 Janowicz 1794 △ 次Kubot

      引用  返信

  • ケイメヒコさんいつもありがとうございます。
    毎度の事ですが圭君が負けて落ちんでいます。

    ポイント(数字てき)には1か月試合がなくてもまずまずなのかな?と勝手に思っています。

    山さんの90ポイントの夢を見ます。砂地でざる(籠かも)で落ちてくる数字をひたすら受けています。
    ポロポロ15とか45とか目から落ちます(>_<)

      引用  返信

  • Wimbledonも大詰めになりました。
    Murrayが今年も決勝に残り、英国の悲願に望みをつなぐか、Janowiczが待ったをかけるか、になりました。トップハーフはDjokovicとDel Potroの準決勝です。

    8日付け 3日現在  2495 12位 24勝11敗  1445 13位

    基礎点   2405  消化ゲーム数 104
    3回戦敗退 2495 (+90点) 対Seppi 最高で12位があります。

    錦織選手より上位選手 3
    錦織選手より下位選手 1
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 1 Janowicz
            準優勝で超える選手 1 Janowicz
            優勝で超える選手 0
    最悪13位を確保しています。

    5日 準決勝
    1 Djokovic 11290 △ 次Del Potro +480
    2 Murray  8080 △ 次Janowicz +480
    3 Ferrer  7220 ○
    4 Nadal  6860 ○
    5 Federer  5785 ○
    6 Berdych 4865 ○
    7 Del Potro 4500 △ 次Djokovic +480
    8 Tsonga  3480 ○
    9 Gasquet  3045 ○
    10 Wawrinka 2915 ○
    11 Haas   2605 ○
    12 Nishikori 2495 ○
    13 Cilic   2335 ○
    14 Tipsarevic 2310 ○
    15 Raonic 2225 ○
    16 Almagro 2195 ○
    17 Janowicz 2154 △ 次Murray +480
    18 Simon  2055 ○

    メヒコの食べ物と言えば皆さんタコスって言いますよね。旅日記などの写真を見るとわたしが好んで食べているものと少々違いがありました。昨日、違いをハッキリ認識できました。プエブラの人が好むのはカルネアラベです。これはプエブラにしか無いのだそうです。旅に出て、帰ってタコスアラベを食べるとプエブラに帰ったって実感するそうです。メキシコシティなどで売られているのはパストールと言って豚肉らしいのですが、カルネアラベは牛肉です。最初は大きな店で食べてましたが、タコスは安いと聞いたのに、思ったほど安くなかった。当時でキロ250ペソ以上していました。プエブラには屋台のタコス屋は見かけません。セントロに3軒小さな店が並んでいるのを見つけました。食べ物屋は人が入っている店が良いのは常識ですよね。真ん中の店がいつも人が一杯です。タコス2本で10ペソ、カルネはキロ100ペソと安いです。入って食べたら味は大手のチェーン店のラ・オリエンタルに引けを取りません。店に入らないで持ち帰りの人もたくさんいます。で、何度目かのときに、わたしも勇気出してメディオ(500g)でも持ち帰りできるか聞きました。できるって言うので試しました。トルティージャ10枚かセミタの小さいパン10コにサルサ赤と緑、セボジータ、ノパール、リモンが入って50ペソです。店で食べるよりも分量も多いし格安です。家でトルティージャやパンはフライパンで焼いて、カルネはチンすれば暖かくなり、ゆっくり食べられますで、月に2度くらい買って帰ってます。肉は10枚ではとても包みきれません。昨日、買いに行ったら60ペソだよって耳打ちしてくれました。値上げです。それで良いかって、友達の車で行ったので2軒分買いました。その帰りにトルタの事情を教えてくれました。同じようなのにどうして入りが違うのかなって思ってましたが、3軒の内右側はパストールだったようです。そう、そう、今、こちらも品物の値段がどんどん上がっています。

      引用  返信

  • ヤノヴィッツに先を越されて(グランドスラムSF進出)ちょっと悔しいですね。
    マレー、ベルダスコとの死闘を制してお疲れだろうけど、絶対に負けないで欲しいです。

    錦織もいつまでも怪我とお友達してないで、絶交してもらいたいです。

    もちろん多少の怪我はどの選手にとっても付き物でしょうが、今の錦織は怪我のオンパレードです。
    これだけの怪我を抱えたまま、ツアーを回っている選手は他にいるでしょうか?
    膝のバンドと足首のサポーターは着け始めてからそろそろ1年になりますし、
    これが取れる日は訪れるのかとても不安です。

    ナダルほどの休養(7か月?)でなくても、全ての怪我がほぼ回復するまで休んだ方が結果的には良いんじゃないかと思ってしまいます。今の状態で、グランドスラムでフルセットを戦いながら2周目も勝ち上がって行くことができるとはとても思えないのですが・・・。

    実際には本人と周りの人間が判断することで、ファンは見守る事しかできないというのは重々承知してますが、錦織がその才能をいかんなく発揮する前に、体が持たなくなるのではないかと心配でなりません。

    すみません。ここに書くべきではなかったかもしれませんが・・・。

      引用  返信

  • 決勝はMurray対Djokovicになりました。

    8日付け 5日現在  2495 12位 24勝11敗  1445 13位

    基礎点   2405  消化ゲーム数 104
    3回戦敗退 2495 (+90点) 対Seppi 12位です。

    錦織選手より上位選手 2
    錦織選手より下位選手 0
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            準優勝で超える選手 0
            優勝で超える選手 0

    5日 準決勝
    1 Djokovic 12310 △ 次Murray +800
    2 Murray  8560 △ 次Djokovic +800
    3 Ferrer  7220 ○
    4 Nadal  6860 ○
    5 Federer  5785 ○
    6 Berdych 4865 ○
    7 Del Potro 4500 ○
    8 Tsonga  3480 ○
    9 Gasquet  3045 ○
    10 Wawrinka 2915 ○
    11 Haas   2605 ○
    12 Nishikori 2495 ○
    13 Cilic   2335 ○

      引用  返信

  • 荒れた大会も、最後は結局収まるべきところに収まりましたね♪

    ヤノビッチにはもうすでに、昨年マスターズ決勝進出で遅れをとっています。

    でも、大会毎の勝ち上がりには、ドロー運やその他の要素が絡むので、先にマスターズやGSで優勝されてしまわなければよしとしたいです(*^^*)♪

    それよりは圭のいう通り、トップ10に定着できる選手になって欲しいですd=(^o^)=b

    カモーン、圭!(*^o^)/\(^-^*)

      引用  返信

  • 英国人悲願のMurrayが優勝してWimbledonは終わりました。

    8日付け 5日現在  2495 12位 24勝11敗  1445 13位

    基礎点   2405  消化ゲーム数 104
    3回戦敗退 2495 (+90点) 対Seppi 12位です。

    1 Djokovic 12310 ○
    2 Murray  9360 ○
    3 Ferrer  7220 ○
    4 Nadal  6860 ○
    5 Federer  5785 ○
    6 Berdych 4865 ○
    7 Del Potro 4500 ○
    8 Tsonga  3480 ○
    9 Gasquet  3045 ○
    10 Wawrinka 2915 ○
    11 Haas   2605 ○
    12 Nishikori 2495 ○
    13 Cilic   2335 ○

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、最後まで粛々と更新ありがとうございますm(__)m

    アンディ、やりましたね!(*^^*)♪
    昨年の悔し涙を、見事にうれし涙にかえて見せました!d=(^o^)=b

    おめでとう♪アンディ(*^o^)/\(^-^*)

    おめでとう♪イギリスd=(^o^)=b

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください