ランキング試算 5月25日付

5月18日現在ポイント 715(内本年分 85)  本年の対戦成績 4勝6敗

現在ランキング 117位(+3)  本年年初 63位  本年最高位 56位

現在100位の選手とそのポイント Roitman, Sergio (ARG)     785

<全英まで参考 114位の選手とそのポイント Flavio Cipolla (ITA )  725

5月11日現在レースランキング 114位タイ  2008年ATP新人賞受賞


今週のランキングがエントリーに適用されるするATP大会はありません。

先週はKaranusicに上に行かれてしまいました。

錦織選手、残念ながらオーストリアのエントリーを取り消しましたので、今週も参戦しません。

今週のATP大会はオーストリアでのATP250大会とドイツでのチーム戦です。

錦織選手の順位:116-119位

最高116位まであります。参戦者数が少ない中、715点を超える可能性のある選手は3人でその条件は以下の通りです。

キッツビュール・オーストリアドロー表

Bellucci   準々決勝進出(2回勝ち)
Calleri    準々決勝進出(2回勝ち)
Massu         準決勝進出(3回勝ち)

全員この条件をクリアした場合で最悪119位です。人任せの週が続きますが錦織選手の強運が続くことを願うのみです。

上位選手について

Federerは久しぶりの優勝で、2位キープ安泰と言えましょう。

トップ10からチーム戦への出場はDel PotroとSimonとTsongaです。

得点の仕方が良く分かりませんが、RoddickとSimonは330点差、SimonとTsongaは同じチームですから、順位の変動はなさそうです。

Davydenkoは復帰後毎週参戦してましたが、マドリッドでWOしてしまいました。この時点で10位になりましたが、今週350点もの失効点があり、優勝しても、11位に逆戻りです。初戦敗退ですと2945点でGonzalezと同点になり、順位は11位か12位になります。(同点の場合の順位分け規則を未だ理解していません)

11 件のコメント

  • まあ仕方無い。
    徹底的に治すということなのでしょう。
    果報を気長に待ちましょう。

      引用  返信

  • 情報ありがとうございます。
    イヤー、恐れていたことが・・・
    全仏、初戦敗退でも最高104位まであったんですが・・・

    ということは22日のフランスへも行かないのかな?
    イギリス行きも無しかな?
    でも、ここまで来たら、徹底的に治してもらいましょう。

    添田選手も全仏予選辞退しています。
    ランキングも相当に落ちました。試算の枠外へ・・・

    キッツビュール、DevilderとDavydenkoが欠場のようです。
    ドロー表に載ってからの欠場はペナルティになるのかな?

    錦織選手の25日付けは116-118になりました。

      引用  返信

  • そうですか、全仏辞退ですか。本人は悔しいでしょうね。
    ですがやはり完全な状態に戻すほうが大事でしょうし、それまで焦らずじっくりとリハビリを続けてほしいですね。

      引用  返信

  • 情報ありがとうございます。仕方ないですね。

    今朝、偶然ゲータレードのCM見ました。グリップテープを巻く錦織選手の姿が突然画面に映って、私、固まってしまいました。
    テンションが上がっていたところに残念なニュース・・
    復帰戦が全仏オープンでは負担が大きすぎるから大事をとったと前向きに解釈しておきます。

      引用  返信

  • 残念ですが、圭が昨年好きだといった芝に期待しましょう。
    勝手な解釈。
    レッドクレー→ラリーが長い→再発危険
    芝→勝負が早い→負担軽減。
    もしかして、IMGには、無理してほとけに出場しなくても
    WC用意して待っているからなど甘い誘いが入っているかも。
    (ならいいけどな~)

      引用  返信

  • ん~残念!
    全仏の圭くん見たかった。
    ・・・来年まで待ちましょう。
    jijiさんの《勝手な解釈》私もありかな?と勝手に思ってます。

    お父様によると「痛みはなくなっているけれど疲れが残る」ということですが、6月8日からのエイゴン選手権には出るのでしょうか?HPにも写真付きで載ってますけど。

    完璧に治してほしいけれど、試合が待ち遠しい。

      引用  返信

  • 情報ありがとうございます。

    全仏は個人的に好きなので残念ですが万全の体勢での復帰を望みます。

    きながに待ってます。

    ケイメヒコさんいつもランキング試算ありがとうございます。

    =てんてん=

      引用  返信

  • キッツビュール
    DevilderとDavydenkoに続いてKendrickも欠場のようです。
    ラッキールーザーは、BenneteauとCapdevilleとHidalgoでした。
    BenneteauはSelaに勝ち、HidalgoはAncicに勝ちました。
    CapdevilleはJunqueiraに勝つと予選敗退者が1回戦勝ち上がり
    になります。
    この内、錦織選手に関係するのはHidalgoの決勝進出です。
    ということで、現在25日付けは最初の116-119にもどりました。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください