ランキング試算(2014年6月16日付)

錦織選手のランキング関連データ 6月9日現在

現在ポイント 2645 本年の対戦成績 27勝6敗
現在ランキング 12位(-2) 生涯最高位9位
本年記録 年初 17位 最高位 9位 最低位 21位
トップテン在位週間 3  継続週間 3
現在レースポイント  2125  8位(-2)
現在8位の選手とそのポイント  Del Potro, Juan Martin (ARG) 4125
現在10位の選手とそのポイント  Gulbis, Ernests (LAT) 2725
現在12位の選手とそのポイント  Nishikori, Kei (JPN) 2645

今週から芝週間です。HalleとLondonは250大会ですが、来年から500大会になります。そのため経過処置として今年は500大会の参戦義務(4大会)の1つにカウントすることができます。また、今週の結果のランキングポイントの32位までの選手には芝大会のポイントを加えてWimbledonのシード順が決まります。去年作ったシード順の計算チャートが今のMacの何処にも無くなっています。消したはず無いのにおかしいなぁ。苦労して作ったのに残念無念。作り直してみようと思いますが間に合うかどうか。計算していませんが、トップシードはDjokovicになるのでは無いかな?英国の期待・昨年の優勝者Murrayは順位を落としていますので、トップシードを外れるでしょうが、センターコートの開幕戦の栄誉は決まっています。

錦織選手は4番シードで、2回戦からです。Halleにトレーナーを増員して準備とのこと、頼もしいですね。全てWimbledonに向けてのためでしょう。
錦織選手のブログによると、体調は回復し。芝のプレーに慣れるため明日10日にHaaseと組んでダブルスにも出るとのこと。

ポイントは 現在点2645-失効点0=基礎点2645 ベスト18点=45です。

基礎点  2645
2回戦敗退 2645 (加点0) 対(Monfils o Becker) 12位があります。
準々決勝  2645 (+0 45-45) (——)12位があります。
準決勝  2690 (+45 90-45) (Federer)12位があります。(注)
準優勝  2750 (+105 150-45) (Nadal)最高で10位があります。
優勝   2850 (+205 250-45) 最高で10位があります。
(注)ポイントは今週不参戦のIsnerと同点ですが順位は越せません。

いつも書いていることですが、これは上位選手が成績を伸ばさないと仮定したときの順位です。ですから、実際は日を追って順位は下がる傾向にあります。
今週の参戦者の中で優勝しても現在の錦織選手を越せる下位者はいません。
日々の変化としてコメント欄で記載していこうと思います。

トップテンについて

  • Nadal、Federer、Raonic、Nishikoriが28DrawのHalleに、Murray、Berdych、GulbisとWawrinka(WC)が56DrawのLondonに参戦です。
  • Murrayは昨年の優勝の失効がありBerdychと基礎点が同じになります。優勝した方が6位です。
  • 全仏で十分なポイントを獲得したRaonicはどんな成績でも9位キープです。
  • 10位争いを言えば、Gulbisが準決勝止まりのとき(つまり加点が0の時)、錦織選手が決勝進出すると10位返り咲きです。

錦織選手の消化ゲーム数 0
勝ち残り 錦織選手より上位選手  6
錦織選手        1
錦織選手より下位選手  77
現在の錦織選手(2645)を、次の試合に勝って超える選手 0
優勝で超える選手 - 0
ですから、現在ほぼ12位を確保していると言えます。

1 Nadal   12500 △ 次2回戦 対 +40 (-5)
2 Djokovic  12330 ○
3 Wawrinka 5480 △ 次2回戦 対 +0 (-45)
4 Federer  4845 △ 次2回戦 対 +0 (-150)
5 Murray  4680 △ 次2回戦 対 +0
6 Berdych 4680 △ 次2回戦 対 +0 (-150)
7 Ferrer  4190 ○
8 Del Potro 4080 ○
9 Raonic  3245 △ 次2回戦 対 +0 (-90)
10 Gulbis  2725 △ 次2回戦 対 +0 (-90)
11 Isner   2690 ○
12 Nishikori 2645 △ 次2回戦 対 +0(-45)
13 Dimitrov 2435 △ 次2回戦 対 +0 (-90)
14 Gasquet  2315 △ 次1回戦 対  +0 (-45)

40 件のコメント

  • ケイメヒコさん、いつもありがとうございます!

    ATPのHP見てたら、TOP 10選手の立ち絵が変わってましたね。正面ダッシュだったのが、仁王立ちみたいな感じに。
    個人的にはラケットが虹を引いてる前回のが好きでしたけどね^^;

      引用  返信

  • ライストでダブルスやってますね。
    今日の錦織のウェア、いつもと雰囲気が違う感じ……袖のロゴが少なくてシンプルです。
    それより重要なのはふくらはぎのテーピングが取れてることですね。ここまで動きも問題なさそうです。

      引用  返信

  • なんかサーブがすごいみたいですね。2人で1stサーブが88%、2ndでも100%ポイントが取れてるって、かなり調子良くないですか?入金できなくてライストが見れないので、ライスコですが、絶好調っぽいんですけど・・・1stセット取っちゃった!

      引用  返信

  • 去年も思いましたが、ハレは250とは思えない立派な施設ですねえ。
    一見ウィンブルドンと見間違えそう。

      引用  返信

  • おお、錦織が動いてる!w
    何か調子良さそうですね~。見た限りはサーブ良し、レシーブ良し(あたりまえ)で素晴らしいです。

      引用  返信

  • リターンミスでラケット蹴っ飛ばしてます。荒ぶる錦織w

      引用  返信

  • おお!勝ってしまった!確率は落ちたけど、サーブで押せたみたいですね〜w

      引用  返信

  • ダブルス勝ちました〜。
    ハーセさんが大きな声で引っ張ってくれました。
    ありがとうハーセさん!

      引用  返信

  • yuriさん、夢のコントさん、ケイメヒコさん、圭は?圭は元気でしたか?動けてましたか?ロビンさんに迷惑はかけてなかったですか?貢献してました?教えてください(*>_<)オネガイッ

      引用  返信

  • ハーセ選手、巧いですね~なんだかんだで50位前後で長く活躍している選手は凄いですね~錦織選手に大逆転負けしたり、守屋選手にATPのツアーレベルでの初勝利を献上してくれたりと、日本人嫌いではないかと気になりましたが・・・
    ダブルスとはいえこの勝利は大きいですね!

      引用  返信

  • 何かすごく楽しそうにのびのびプレイしていたのが印象的でした。
    ホッとしました~。

    要所要所での錦織のサーブとリターンが光ってましたね。ハーセとの相性も良さそう。対するラオニッチとユーズニーペアが仏頂面だったのと対照的に、二人でずっとニコニコしてました。

    これからが楽しみです。

      引用  返信

  • いちにのさん、とても気持ち良さそうにプレーしてましたよ。
    グラスシーズン、まずはいい入り方ですね。

      引用  返信

  • 右手首のサポーターの下にテーピング巻いてましたね。予防ならいいのですが

      引用  返信

  • まず、月曜日のアザーコートなのにほぼ満員のお客さんが嬉しかったですね。

    実績から言っても今日の4人の中で総合的にダブルスが一番上手いのはHaaseだと思いますが、リターンはダントツで圭ですね。今日の圭はデ杯カナダ戦で勝った時の圭をイメージしてもらえれば、大きくは外れていないと思います。

    圭とHaaseのペア、かなり強いじゃないでしょうか?

      引用  返信

  • ハーセって上手いんですね、頼りになってました。それに、ミスした時に笑顔で自分の頭をラケットでポンポン叩いたりして、ちょっと好きになりましたw。途中錦織君が自分のミスにイライラしてた時もありましたが、時折笑顔ありで和やか爽やかペアでした。ダブルス上手なのと人柄から「一度組んでみたかった」のかなぁと勝手に納得。
    錦織君はさすがのリターンでしたが、今日はミス多めだったような。右手首は痛んだり気にしてる様子はなく(ライストがカクカクだったので断言できませんが)、リターンもボレーもラケット面の合わせがしっくり来ていないように見えたので手首との関連がちょっとだけ気になりましたが、まぁそこはまだ初戦ですし、動きは軽快だったのでそこは一安心。

      引用  返信

  • ハーセじゃなくハースさんが棄権だそうです。肩の怪我が長引いてますね。LL枠になりました

      引用  返信

  • しーたさん、私もカクカクながらライスト見てましたが、試合中に一度だけ、手首気にしている場面がありました。
    試合前から、あれ?手首にテーピングしてる、、、と気にして見ていたんです。すると、一度リターンの時だったかな?手首のところを動かして、痛みを確認してるみたいな動き、していたんです、、、少し気になりますね。

    でもプレー自体はそれほど問題がある様には見えなかったので、予防程度のモノも可能性もありますね。
    サーブも、4人の中で一番安定していたような気もするし、プレースメントが良くて、エースも何本かとってました。手首に問題があったら、あんないいサーブ打てるのかな?と思わなくもないので、まあ大丈夫かな?そう願うばかりです。
    積極的にネットプレーしに前に出たりもしていたし、もう腰、脚の方は問題無さそうで、そこは本当にヨカッタです。

    ハーセとも笑顔でコミュニケーション取れていたし、イイ雰囲気でしたね~。ベンチでもハーセの方が圭君の方を向いて一生懸命話しかけていて、それに圭君がにこやかに応えてるみたいな感じで、あんまり自分から積極的に話していかなそうな圭君にとっては、いいパートナーなのかも?ボレーももっと雑なのかと思ったら、案外上手くて見応えのあるポイントもいくつかボレーで決めてましたし、最後のマッチポイントも、難しいパッシングDTLを決めて雄叫び上げててカッコ良かったですww。

      引用  返信

  • ハーセ、ボレー上手かったです。

    ハレはgaoraで放送予定ないんですかねぇ?

      引用  返信

  • うう・・・見たかったな ○| ̄|_ bet365って払わないとダメなのかな。
    GAORAさん、昨年も「活躍次第でやるかもしれない」と言ってましたし、250は準決勝以上が既定路線でしょうからね。これまでもニアライブやってもいたし、頑張ってくださっています。(全力応援ページ、工事長いなあ)
    今度は手首ですか。原因は何だろ。珍しいですね。ジョコと同じ?肘から来てる?わかりませんねぇ。ただ、グラス用の練習が影響しているとは思います。
    http://www.atpworldtour.com/News/Tennis/2014/06/24/Halle-Monday-Nishikori-Grass-Swing.aspx
    の中で、
    “I have been practising well on grass in Halle and hopefully I can do well. I’ve worked on minor changes, being more aggressive at the back of the court and in coming to the net. It’s not easy to play on clay and then switch to grass-courts.”
    と言ってますから。大丈夫でしょう!動画での表情も良いですね。サインもらって一緒に写真を取った人、うらやましいぞ!

      引用  返信

  • 昨晩のダブルスのファーストセット2,3ゲーム目がYouTubeに載ってました。画質的には良いとは言えませんが、動いている錦織を見れてホッとしました^^
    http://www.youtube.com/watch?v=AONRnnFdpzQ&sns=em
    どなたか仰ってましたが、ウェアがシンプルですね!こういうのもいいと思います。

      引用  返信

  • いちにのさん

    Bet365は、課金されないけれどクレカの登録が必要みたいです。(したことがないですが)
    そもそも、ブックメーカーには日本のクレジットカードだと規制があって登録できないかもしれないです?

    Bet365以外にもアプリなど何もダウンロードしないで見れるのがあるのでそちらを利用するほうがセーフなのではないでしょうか。。
    昨日のダブルスでもそういうライストがあったのでそっちでみていました。
    とりあえず、ストリームハンターなどで出てくるリストで、登録が必要とか書いてないのをクリックしていつも見ています。

      引用  返信

  • ダブルスパートナーのハーセさん、ガスケを撃破です。
    いい風が吹いてますね。

      引用  返信

  • 圭くんのプレイに…云々、こういうのやめにしませんか?「あんた、どれだけのテニスプレイヤーなの?」そう聞いてみたいですよ、ご立派なあなたに!

      引用  返信

  • イッチーさん。手首気にしてたんですね、見逃してました。
    全仏一回戦についての秋山さんのnumberの記事、「過去の自分を超えたいが、自分をどこまでプッシュすべきなのか葛藤していた」という部分が個人的にすごくしっくりきました。「コーチは、無理するなと言いつつ、上位選手にふさわしい故障への向き合い方を探れと投げかけたのだろう」という部分も。
    そこで改めて、これからも怪我やその他色々でアップダウンがある事を想定しながら、過度な心配も期待は抑えて応援していこうと思いました。でも、その度に課題を一つ一つクリアするようにいつのまにか強くなってるというのが錦織君だと思っているので、これからどうなっていくのか楽しみ。自分が今の時代に大人で(子供だったら、金銭的に観戦に行けません)、錦織君を応援できて楽しいですw
    あと、次はフレンチバージョンの、ネイビーのウェアが見たいですね。

      引用  返信

  • ebicciさん、ありがとうございます。なるほど、複数ある選択肢から問題無さげなのを選べば良いのか。ウィンドウがパカパカひらいて面倒ですが、無料であれば問題なし。自己責任でトライしてみたいと思います。って真ん中の矢印消えね〜w
    これから対戦相手の決まる試合ということは、明日はダブルスで、シングルスは明後日ですかね〜。

      引用  返信

  • いちにのさん

    明日(6/11)のOP出てましたが、シングルスが第3試合目に入るので遅くなりそうです。
    今からモンフィス対ベッカーが始まりますが、モンフィスがベッカーに4戦4勝なので、やはりモンフィスが上がって来る可能性が高そうですね。

      引用  返信

  • MCさん、ありがとうございます。第3試合で登場ですか・・・第一シードさんに配慮!?Σ(@ω@;) 

      引用  返信

  • 11日のコメントです。(更新 日本時間 12日 04:00 )

    Raonic、Gulbisが負けてました。

    16日付け 11日現在 2645 (12) 28勝5敗 2180(8)

    基礎点  2645
    準々決勝  2645 (+0 45-45) (——)12位があります。
    準決勝  2690 (+45 90-45) (Federer)12位があります。(注)
    準優勝  2750 (+105 150-45) (Nadal)10位があります。
    優勝   2850 (+205 250-45) 10位があります。
    (注)ポイントは今週不参戦のIsnerと同点ですが順位は越せません。

    錦織選手の消化ゲーム数 48 ダブルスも含む
    勝ち残り 錦織選手より上位選手  5
         錦織選手        1
         錦織選手より下位選手  22

    1 Nadal   12500 △ 次2回戦 対 +40 (45-5)
    2 Djokovic  12330 ○
    3 Wawrinka 5480 △ 次3回戦 対 +0 (45-45)
    4 Federer  4845 △ 次2回戦 対 +0 (45-150)
    5 Murray  4680 △ 次3回戦 対 +0 (45-90)
    6 Berdych 4680 △ 次3回戦 対 +0 (45-150)
    7 Ferrer  4190 ○
    8 Del Potro 4080 ○
    9 Raonic  3245 ○ 2回戦敗退
    10 Gulbis  2725 ○ 2回戦敗退
    11 Isner   2690 ○
    12 Nishikori 2645 △ 次準々決勝 +45(90-45)
    13 Dimitrov 2435 △ 次3回戦 対 +0 (45-90)
    14 Gasquet  2315 ○ 1回戦敗退

      引用  返信

  • 12日のコメントです。(更新 日本時間 14日 07:00 )

    錦織選手は1セット目楽勝すると2セット目が甘くなる傾向にあります。最近に限らず以前からそうでした。ここをやはり改善して欲しいです。
    LuがW.O.して、いよいよ明日事実上の決勝戦の準決勝です。優勝のチャンスを逃さないで欲しい。そしてトップテン返り咲きになります。計算してみましたが、優勝しても、Wimbledonのシード順はRaonicを僅かに越えません。GSで8位と9位の差は大きいです。優勝すればレースランキングも元の6位に復帰します。全仏で差を開かれたのが問題です。でも、ここはしっかり優勝してWimbledonで活躍を期待しましょう。

    16日付け 12日現在 2690 (12) 28勝5敗 2225(7)

    基礎点  2645
    準決勝  2690 (+45 90-45) (Federer)12位があります。(注)
    準優勝  2750 (+105 150-45) (——–)10位があります。
    優勝   2850 (+205 250-45) 10位があります。
    (注)ポイントは今週不参戦のIsnerと同点ですが順位は越せません。

    錦織選手の消化ゲーム数 87 ダブルスも含む 総試合時間 5時間05分57秒
    勝ち残り 錦織選手より上位選手  2
         錦織選手        1
         錦織選手より下位選手  5

    1 Nadal   12500 ○
    2 Djokovic  12330 ○
    3 Wawrinka 5480 △ 次準々決勝 対 Dimitrov +45 (90-45) 13日
    4 Federer  4845 △ 次準決勝 対 Nishikori +0 (150-150) 13日
    5 Murray  4680 ○ 3回戦敗退
    6 Berdych 4680 ○ 準々決勝敗退
    7 Ferrer  4190 ○
    8 Del Potro 4080 ○
    9 Raonic  3245 ○ 2回戦敗退
    10 Gulbis  2725 ○ 2回戦敗退
    11 Isner   2690 ○
    12 Nishikori 2690 △ 次準決勝 対 Federer +105(150-45)14日
    13 Dimitrov 2435 △ 次準決勝 対 Wawrinka +60 (150-90) 14日
    14 Gasquet  2315 ○ 1回戦敗退

      引用  返信

  • 実況掲示板での「勝てたからやっと書ける。わたしが試合中にちょっとでも書くと、負けてしまうのです。」受けましたw そういうジンクス、みんな持ってますよね。団長だって、コリコリさんだって、みんな気にしてる風です。気持ちわかります。ライスト情報もありがとうございます。試してみます。
    ラオ君、伏兵にやられました。芝はいろんな意味で怖いですが、これまでよりも遥かに高い意識を持って試合に臨んでいる圭は、ここでもとても大きな財産を得ようとしてるように見えます。まずは次の試合、頑張って欲しいです。

      引用  返信

  • おはようございます。もっと早く起きる予定が、今になってしまいました。
    見るとダブルスは残念負けてました。
    次の対戦相手はGabashviliがW.O.したようで、Johnsonに決まりました。
    Federerは1セット目タイブレイクを落とし今3セット4-1と2ブレイクアップしています。

    今、また編集できなくなってますので・・・

      引用  返信

  • アクセスが混んでいるとき、管理画面へ入ることが拒否されるようです。
    このように日本時間の深夜になれば、大丈夫ですが、錦織戦の直後など、新しい情報を書けなくなるのはつらいことです。
    団長、お忙しいでしょうが、何とか改善できませんか?

      引用  返信

  • いちにのさん、それスゴく分かります。
    自分も実況掲示板に現れないときに勝ったりすると、次も書き込まない方がいいのかなぁ…とか思ってしまいます。
    どうしたらいいのでしょう( ノД`)…

      引用  返信

  • 14日のコメントです。(更新 日本時間 15日 08:45 )

    15日の決勝
    Federer vs Falla
    Dimitrov vs Lopez

    毎週土曜日は朝早くから今頃まで外に出かけてます。

    優勝に届かなかったので、現在の結果からわたしの試算では2014 Winbldon Seedは次の様になります。
    1 Djokovic 14070
    2 Nadal  12543.75
    3 Federer
    4 Murray  6320
    5 Wawrinka 5782.5
    6 Berdych  5118.75
    7 Ferrer   4820
    8 Raonic   3323.75  もし優勝しても3291.25でほんの少し届かなかった。
    9 Isner    3012.5
    10 Nishikori 2971.25
    11 Gulbis   2848.75
    12 Dimitrov      優勝すると11になります。Nishikoriには届きません。

    16日付け 14日現在 2690 (12) 28勝5敗 2225(7)

    基礎点  2645
    準決勝  2690 (+45 90-45) (Federer)12位があります。(注)
    (注)ポイントは今週不参戦のIsnerと同点ですが順位は越せません。

    錦織選手の消化ゲーム数 87 ダブルスも含む 総試合時間 6時間19分20秒
    勝ち残り 錦織選手より上位選手  1
         錦織選手        0
         錦織選手より下位選手  3

    1 Nadal   12500 ○
    2 Djokovic  12330 ○
    3 Wawrinka 5525 ○ 準決勝敗退
    4 Federer  4845 △ 次決勝 対 Falla +100 (250-150) 15日
    5 Murray  4680 ○ 3回戦敗退
    6 Berdych 4680 ○ 準々決勝敗退
    7 Ferrer  4190 ○
    8 Del Potro 4080 ○
    9 Raonic  3245 ○ 2回戦敗退
    10 Gulbis  2725 ○ 2回戦敗退
    11 Isner   2690 ○
    12 Nishikori 2690 △ 準決勝敗退
    13 Dimitrov 2495 △ 次決勝 対 Lopez +100 (250-90) 14日
    14 Gasquet  2315 ○ 1回戦敗退

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、最後まで粛々とありがとうございましたm(__)m
    やはり事実上の決勝戦にふさわしい、極上のエンターテイメントでしたね!(*^^*)♪

    負けても爽やかな私がいます(((^_^;)
    強い、美しいロジャーを見れて良かった!
    ロジャーの生きたお手本を、たっぷり圭が体験できて良かった!

    ウィンブルドンが今からチョー楽しみです!(^-^)/
    ケイメヒコさん、よろしくお願いしますね~!d=(^o^)=b

      引用  返信

  • 15日のコメントです。(更新 日本時間 16日 04:30 )

    15日の決勝
    Federer d Falla 7-6、7-6
    Dimitrov d Lopez 6-7、7-6、7-6

    現在の結果からわたしの試算では2014 Winbldon Seedは次の様になります。

    1 Djokovic 14070
    2 Nadal  12543.75
    3 Federer  6740
    4 Murray  6320
    5 Wawrinka 5782.5
    6 Berdych  5118.75
    7 Ferrer   4820
    8 Raonic   3323.75
    9 Isner    3012.5
    10 Nishikori 2971.25
    11 Dimitrov 2923.75
    12 Gulbis   2848.75

    16日付け 14日現在 2690 (12) 28勝6敗 2225(7)

    基礎点  2645
    準決勝  2690 (+45 90-45) (Federer)12位があります。(注)
    (注)ポイントは今週不参戦のIsnerと同点ですが順位は越せません。

    錦織選手の消化ゲーム数 87 ダブルスも含む 総試合時間 6時間19分20秒

    1 Nadal   12500 ○
    2 Djokovic  12330 ○
    3 Wawrinka 5525 ○ 準決勝敗退
    4 Federer  4845 △ 優勝
    5 Murray  4680 ○ 3回戦敗退
    6 Berdych 4680 ○ 準々決勝敗退
    7 Ferrer  4190 ○
    8 Del Potro 4080 ○
    9 Raonic  3245 ○ 2回戦敗退
    10 Gulbis  2725 ○ 2回戦敗退
    11 Isner   2690 ○
    12 Nishikori 2690 ○ 準決勝敗退
    13 Dimitrov 2595 △ 優勝
    14 Gasquet  2315 ○ 1回戦敗退

      引用  返信

  • なんで今頃の時間にアクセスが多いのだろう???
    多分、空いているはずなのに拒否されました。

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、いつもありがとうございます。
    今回のコメントF5キーを押さないと見られませんでした(>_<)なぜ?
    芝のポイントは難しいのですね。コンマ、二位までの計算ですか。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください