日本人対決は、フルセットの接戦の末錦織に軍配(2010タラハシーCH)

2010 Tallahassee Challenger
2nd Round
Kei Nishikori
def. Tatsuma Ito, 4-6,6-4,6-3

いや~竜馬勝つかと思った・・・。

接戦でした。2ndセット2-1で竜馬が1ブレイクアップのときは、「このまま行っちゃうのか???」と思ってドキドキしました。

スコアだけでここまでドキドキできるとは・・・いやスコアだけだからそうなのかも。

1stセット、4-4まで両者とも快調にキープを重ねました。

しかし4-4からの錦織サーブで初のブレイクポイントを迎え、このポイントは落とすものの2回目のブレイクポイントを射止めた竜馬が続く第10ゲームをラブゲームでキープして1stセットを先取。

1stセット ポイント推移

(○が錦織のポイント、×が竜馬のポイント)
G1圭○○×○○ 1-0
G2竜×××× 1-1
G3圭○○××○○ 2-1
G4竜○×××○× 2-2
G5圭○○○×○ 3-2
G6竜×××× 3-3
G7圭○××○○○ 4-3
G8竜×○○××○×× 4-4
G9圭○××○×× 4-5
G10竜×××× 4-6

2ndセットに入っても竜馬の勢いは衰えず、かろうじて第1ゲームをキープする錦織。第2ゲームをまたラブゲームでキープする竜馬。

そして第3ゲームを、15-0から4ポイント連取でブレイクした竜馬の勢いは、今日はもう止められないのではないか?映像は見えなくても、この1戦にすべてを賭けて全力で錦織に立ち向かっている竜馬の姿が目に浮かびました。

しかし続く第4ゲームの30-30から、流れが一変します。

錦織がポイントを重ねるようになり、あっという間に5-2と逆転。

何が起こったかは映像がないので知る術はありませんが、またしても「錦織劇場」です。

故障前だったら錦織劇場がひとたび始まったら、その後ますます加速して最終的には「錦織超特急」になってあっという間に試合が終わってしまうのがパターンだったですが、復帰後は試合勘の無さからかリードしてももたつく場面が見られています。

今日もそんな感じだったのか、はたまた竜馬が頑張ったのか、これも分かりませんが、竜馬が第8ゲームをキープすると第9ゲームをブレイクバック。

5-4とリードしているものの、ブレイクの数では同じなのでこのセットも実質イーブンになりました。

また勝負の行方が分からなくなった(いや、竜馬有利?)という雰囲気でした。

しかしなんと錦織は、次のゲームをラブゲームでブレイクバックし、6-4で2ndセットを取ったのでした。流れが行ったり来たりする、不思議な感じのセットでした。

第2セット ポイント推移
G1圭○××○×○○×○○ 1-0
G2竜×××× 1-1
G3圭○×××× 1-2
G4竜○○××○○ 2-2
G5圭○×○○○ 3-2
G6竜○×○×○○ 4-2
G7圭○○×○×○ 5-2
G8竜○×××× 5-3
G9圭○×○××× 5-4
G10竜○○○○ 6-4

勝負の行方はファイナルセットへ。それにしてもこの○×を見ると、流れの変化が良くわかります。

何としても錦織に勝って飛躍のきっかけとしたい竜馬は、全仏予選に届くランキングも掛かっていました。また、故障明けとはいえ同じ日本人に負けるわけにいかない錦織。

ファイナルセットもそんな2人の意地と意地のぶつかり合いという感じでした。

2ndセットの勢いのまま錦織が第2ゲームでダブルのブレイクポイントを握りますが、竜馬が踏ん張って4ポイント連取。

このゲームを落としたらあっさり行きかねないところでした。まだ勝負の行方は分かりません。

キープに安定感が出た錦織は、第6ゲームで竜馬をブレイク。

竜馬も食らいつきますが、この1ブレイク差を最後まで維持して熱戦は錦織の勝利で幕を閉じました。

第3セット ポイント推移
G1圭○○○○ 1-0
G2竜○×○○×××× 1-1
G3圭○×○○×○ 2-1
G4竜×○××× 2-2
G5圭○○○○ 3-2
G6竜○×○×○○ 4-2
G5圭○○×○○ 5-2
G6竜(×××○)× 5-3
G7圭○×○×○○ 6-3

故障明けとはいえ、実力的には錦織の方が上と言っていいと思いますが、竜馬は、格上を倒すために必要な「勢い」をうまく出すことができたと思います。

結果的に敗れはしましたが、はっきり言って錦織も危うく勢いに持ってかれそうな感じでした(あくまでスコアのみからの判断ではありますが)。

勢いをいったん止められてからも、反撃する姿勢がみられて良かったと思います。悔しいと思いますが、得たものは大きいのではないでしょうか。

今後の活躍にますます期待が持てます。

錦織は、これで復帰後6試合のうち5試合がファイナルセットです。

どんな形でも勝てていることは、確実に自信になっていると思います。

ポイント的にもこれで2週連続で15ポイントを獲得、次もあります。勝つことが何よりの薬でしょう。

準々決勝は、ジネプリとの対戦になるでしょうか。強敵です。

思い切りぶつかってほしいと思います。

応援フード

ジネプリ → 自然薯 プリン

本日の応援フードは、

1)ほっけの干物 2)オクラの和え物、鰹節かけ
3)いかわた

以上、プリン体の多い食材でせめてみました。
(魚の干物、鰹節、いかわた、です)

味噌汁とサラダを足して、本日の晩御飯でした。

(BAKOさんより)

写真のプリンは手作りではなく、 ラスベガスにある「パリス、パリス」カジノの

ビュッフェで発見。早速、あっという間に平らげました。

これで今日の試合の「ジネプリン」はいただき!!!

(フォーさんより)

27 件のコメント

  • お疲れ様!

    ジネプリの 情報も よろしく!
    どんだけ 怖いんだろう・・・

      引用  返信

  • 久しぶりに見る、スコアだけの錦織選手のプレーは
    やはりにしこりらしさが溢れていました。

    とてもよい試合だったと思います。
    (スコア上ですが^^;)

    竜馬くんもよく頑張りました!
    きっとあのするどいドラゴンボールショットを
    要所要所で魅せて、錦織にくらいついていたのでしょう。

    片や、錦織選手も先輩ランキング上位の意地として、
    負けず嫌い魂に火が付いた一瞬がわかりました。
    1セット目までの劣勢から2セット目
    一気にポイントを畳み掛ける様は
    見慣れた我らが「錦織劇場」。
    今日もすっかりそのPlayに魅せられた私です。

    団長。
    シナリオ、予想通りになってよかったですね。
    このトーナメントは、前回より一つ増えて4つ勝つのが
    私の中での目標です^^
    ひとつひとつ。一歩一歩登っていけばいいので。
    ま、とにかく勝利おめでとうございます!!!
    幸せな気分で寝るとします。

      引用  返信

  • 前回は2つ勝ったので3つですね>マックウィンさん
    でも4つ勝ってもいいよ!
    いや5つ勝っても全然OKよ!

      引用  返信

  • 団長、早速の記事アップ、おつかれさま!試合の流れがよーくわかりました。スコアと団長の解説とあとは想像力を駆使して両者が全力を出して戦って最後にお互いがハグしあったであろう光景が目に浮かびました。今日は敗者はなし。伊藤くんが負けたのではなくて圭くんが勝利をもぎとったのです。

    次の対戦相手はまだ出てませんけどジネプリもなかなか以前の調子に戻らなくて長いスランプ状態が続いています。1回戦はNCAA(全米大学連盟)でも活躍した米国選手としては粘りのあるテニスをするデハートにファイナルで勝っているので、特にチャレンジャーのレベルでは元世界15位(2005年)だった意地を見せるでしょう。諦めが早いのが弱点のはずなので圭くんが先行できればチャンスは大いにありです。

      引用  返信

  • スコアだけでもこんなに興奮できるのですね、竜馬君サーブが、いいですね。圭君のサーブでポイントに時間がかかった時結構竜馬君がとってたからストロークも良かったんですね。でも圭君の場合は、試合のなかで相手を理解しながらギアをあげていける感じがしましたし、やられたらやりかえす負けん気本能もつたわってきました。かつての日本女子みたいに何人もツアーで活躍する時代がきてほしいですね。

      引用  返信

  • 日本人同世代対決堪能しました!!竜馬君の頑張りと圭君の底力で熱戦になりましたね。

    早く海外ツアーレベルで実現してほしいです!

      引用  返信

  • 前回2つでしたか。
    無理しない範囲で3つ以上希望ってことで^^

      引用  返信

  • この日本人対決、気になってはいたのですが、フルセットで錦織圭選手が勝ったのですね。伊藤竜馬選手も頑張りました。個人的には海外でも伊藤竜馬選手の試合を見ているだけに、もしかしたらと肩入れしていたのですが、スコアを見るといい試合だったようです。

    添田豪選手と錦織圭選手の組み合わせなんてのも、面白そうですね。

      引用  返信

  • おはようございます!
    2人の対決はスコアみてるだけでも凄い試合だって分かりましたね。団長さんの記事を読んで昨晩の興奮が蘇ってきました。
    ジネプリ戦なんとか制してもらいたいです。勝てれば凄い自信になると思います。

      引用  返信

  • フォーさんさすがの情報ですね。
    ジネプリは最近確かに不調ですが、ランキング高かった昔を知っているので(プレーは実はそんなに知らないのですが、パワー系だった)、怖いイメージがやっぱりあります。

      引用  返信

  • 金曜日木曜日のオーダー出ました。
    http://www.atpworldtour.com/posting/2010/692/op.pdf

    6試合目にジネプリと対戦です。
    5試合目がNB6:00PMなので、錦織の試合は8:00PM前後。
    つまり日本時間で土曜日金曜日の9:00AM前後ですね。

    しかしナイターに入っちゃって、勝ったら翌日の昼くらいに準決勝かな?きついですね。

    逆に1日空くことになりそうで、体力的には有利です。

      引用  返信

  • がぼ=====ん・・・・
    その時間ダメだぁ・・・・・

    皆様、自分の分まで応援宜しくお願いいたしますね

    参拝だけはやっときますw

      引用  返信

  • 金曜日じゃなかった!木曜日だった!(現地時間で)

    ということで金曜日の朝9時ごろ(日本時間)です。すいません。

      引用  返信

  • あれ? 明日の朝8時半ごろと思ってたけど??

    そうか、土曜日!?
    金曜なら 定期検査で病院だったから、 ラッキー!

      引用  返信

  • あ~ やっぱり・・・

    鼻血さん! うろ喜びさせた お返しに
    ちゃんと つぶやいてね!その時間!

    圭君、がんば!

      引用  返信

  •  ガ~ン!明日は朝から出かけないと…^^;
    でも、携帯から掲示板を覗くことはできます!
    ですので、スコアの方をよろしくお願いしますm(_ _)m
     あと、応援フードの候補、早めにお願いしたいです!
    団長が忙しいようなら、どなたか考えてください!

      引用  返信

  • 応援フードは自由ですよ~
    皆様のアイデアお待ちしております。

    でも、ジネプリなので

    ・自然薯
    ・プリン

      引用  返信

  •  連投ですみません。
    団長、URLをたどると、なんか変ですけど?
    ツアー名は確かに”タラハシー”だけど、
    第3試合、しかもジェシー・レビンとになってるよ?
    これって、”バトン・ルージュ”のオーダーだよね???
    今、公式サイト見に行ってきたけど、まだ木曜日の分はupされてないみたいなんだけど…
     いったいどうなってンのかなあ?

      引用  返信

  • op Scribdっていうウィンドウが表示されているなら、右上の矢印(Open in new window)を押してみてください。
    そしたらちゃんと木曜日のオーダーが表示されています。

    なぜかop Scribd上では月曜日のOOPが表示されます。キャッシュが残っているのでしょうが、直し方は分かりません。

      引用  返信

  •  あ、1回戦のオーダーか^^;失礼しました。

     なるほど!木曜日になりました!
    団長、さっそく対応してくださってありがとうございます^^)/

     ジネプリを破って決勝まで駒を進めてほしいなあ、頑張れ!圭!!

      引用  返信

  • 2回戦 – 錦織圭公式サイト|KEINISHIKORI.COM

    ブログ更新来た。
    試合がどうだったかすごい詳しく書かれていますね。
    竜馬のプレーやっぱり良かったみたいです。
    フラットのストロークにてこずった、と。
    グリップ厚いですし、低い球よりはある程度跳ねてくれた方がやりやすいんでしょうね。

    ということは厚いグリップの選手が多い中、竜馬のフラットストロークは独特の優位性があるかも・・・?

    竜馬のストロークについては自身がテニマガの中で解説していましたが、薄めのグリップは打点が多少後ろになっても大丈夫だとか、自分にとって一番力の入るグリップだとか書いてあって興味深かったです。

      引用  返信

  • 公式ブログ、団長の次の次にコメ入れてきました♪

    今、応援フードをどうしようか、考え中。
    家にすでにある物を用意するほうが
    勝率が高いという、データ(!?)があるもんで。
    プリン、ないんです。自然薯も。

    ううう。困った。

      引用  返信

  •  団長、早すぎ!

     私も今、公式サイトに行ってきました。

     公式サイトができたおかげで試合後の圭からの報告が楽しめて、
    ファンとしては1粒で2度おいしいです!www
    さすがに熱い中にも冷静にプレイする圭!分析力も折り紙付き^^;

     >でも自分のテニスが悪い中でも勝てたことはいいことです。
    そうですね!今は勝つことが、圭にとって一番大事だと思います。
    これで、少なくても、2大会連続で3試合経験がつめますね^^)/

     圭、準々決勝進出おめとう!今日も頑張って応援しますよ≧▽≦

     応援フードは、グリコの”プッチンプリン”にします!

      引用  返信

  • 対戦相手のジネプリは今年開幕戦のチェンナイオープンであのソダーリングを6-4 7-5のストレートで破っているのが特筆されると思いますが、その他の試合を見るとあまり調子がいい状態ではないようですね。
    RMK選手権では台湾のルーに破れています。
    今の錦織ならいいテニスができれば勝てる相手だと思います。
    しかしジネプリの体つきは凄いですねw

      引用  返信

  • BAKOさん
    >家にすでにある物を用意するほうが勝率が高いという・・・
    BAKOさんのデータwwwに私ものっかってやってみました。

    超簡単、自分さえ許せばOKプリン(カラメルなし、バニラエッセンスなし、茶漉しでこさない、少しスがたっても気にしない)作ってみました。
    下記のサイト参考にしました。
    http://cookpad.com/recipe/319763

    卵 M 1個
    砂糖 ティースプンかるく3杯
    牛乳 マグカップ半分(Φ8cm H4cm)

    よく混ぜて穴開けたアルミ箔でふたして
    レンジ弱で5~15分(うち…強500Wのレンジの弱10分)

    ※マネされる方…くれぐれもレンジ弱、おまちがえないように。強だとカップからカリフラワー状流体が吹き出ます。体験済みw)

    明日もできるかぎりみなさんと応援したいです。 
    よろしくお願いします♪

      引用  返信

  • >ちょこさん

    すごい!手作りプリンですか!!
    先達NOSAさんに続く、応援フード職人ですね♪
    私は、相変わらず手抜きですwwwwwwww

    魚の干物、鰹節、いかわた。

    そう!プリン体の多い食材です!!
    食べすぎは、いけないんですが・・・(^_^;)

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。