燃えたビーンズドームの3日間(2011デ杯ウズベキスタン戦)

行って参りました。デ杯ウズベキスタン戦@ビーンズドーム。

結果はご存じの方が多いと思いますが、4勝1敗で見事日本チームの勝利です!

チームの勝利が確定する3勝目は我らが錦織圭が、ウズベキスタンのエース、イストミンを4セットで降し、悲願のワールドグループ入りへの道を繋げました。

いやーーーーーーーーーーーーーーー

それにしても盛り上がった3日間でした。やっぱり団体戦はいいですね。選手もみな気合いが入ってますし、応援も一体感があります。

特に錦織・添田のダブルス、錦織vsイストミンのシングルスは強い相手に競って勝ったので会場が一丸になり大変盛り上がりました。ダブルスはリードされてからの挽回がすごかったし、錦織のシングルスは強気のプレーを貫いた勝ち方が本当に良かった。

私としても3日間通って3日間錦織の試合を見ることができ、しかも3日とも勝ったので本当に言うこと無しでした。ビーンズドーム、交通の便は悪いけど好きだ!!!w

錦織も添田も気合いの入ったプレーを見せてくれましたし、伊藤竜馬も負けはしましたが、ずっとファイトしていました。ベンチの控え選手、スタッフはうだるような蒸し暑さの中、誰一人としてうちわを扇いでいなかったのには驚きました(ウズベキスタンは全員扇ぎまくりw でもそれが普通と言える暑さでした。) 。気合いと団結力の現れだと思いました。そういったところでもいいチームが出来ているな、と感じることができました。

実はまだ帰宅していないので試合の詳細レポートは追々(多分、全部書くのに数日かかると思いますw)書かせていただきますので、よろしくお願いします。

コメント欄で喜びを共有しましょう!

28 件のコメント

  • 団長。
    大変お疲れ様でした。
    ライス子もない中でのつぶやき。
    大変ありがとうございました。
    生にしこりのビッグサーブ。いかがでしたか?

      引用  返信

  • 祝、日本勝利!!!!

    団長及び現地観戦の皆さん、お疲れさまでした!m(_ _)m
    素晴らしい3日間でしたね≧▽≦!!!!

    今日は疲れてず~~~~~~~~~~~っと寝てました^^;
    喜びを共有できなくて残念だったけど、
    皆さんのコメントから、その熱い戦いは十分伝わります!

    団長、記事うpをチョー楽しみにしています^^)/
    楽天オープンには絶対参加するぜ!!!!
    待ってろ、生にしこり≧▽≦きゃ~!!!!

      引用  返信

  • 選手はもちろん、関係者の皆様、応援に行かれた皆様、
    暑い中お疲れ様でした。

    開会式から始まって、終了後の選手円陣まで
    私もきっちり応援してきました!!
    気温はそれほどでもなかったのかもしれませんが、
    とにかく湿度が・・・
    2日目からは、送風用のパイプの向きを変えたらしく
    少しはまし?という感じでしたが、自分がテニスを
    しているわけでもないのに汗だく
    うちわとスポーツドリンク手放せず。
    あの過酷な環境の中でのテニスは選手にとって
    本当に大変だったと思います。

    でも、団体戦ならではの雰囲気、応援は感動もの
    最終日の錦織選手の試合では、かわいい女子の声で
    ふれ~ふれ~にしこり・・・の応援が始まり会場は
    大盛り上がり 声の主は藤原里華選手でした。

    試合も錦織選手は3勝し、日本チームの勝利

    無理をしても会場に行って本当に良かったと思える
    素晴らしい3日間でした。
    あの感動を会場に足を運べない方たちにも味わえるよう
    テレビ中継はお願いしたかったです。

      引用  返信

  • デビスカップは大盛り上がりだったようで、これは錦織にとって大きな大きな経験になったと思います。3日間の勝敗の流れからして、もしテレビ放映されてたら相当テニスのイメージアップに貢献しただろうな〜。女子サッカーのように。

    ともかく、団長、そして観戦記を書いてくださった皆様、本当にありがとうございます! 見てない僕も存分に楽しめました!

      引用  返信

  • やはり核の選手がいると違いますね。
    ダブルスの試合速報で1-4の時は愕然としたことを恥ずかしく思います。単にワンブレークとは判っているのですが〜
    肩入れしすぎていたので展開に一喜一憂
    並行して楽天オープンテニスのチケット購入。
    これが 混み合い中 のアナウンスばかり
    楽しい土曜日の一日でしたわ

    日本選手団 ありがとうございました

      引用  返信

  • 応援の力が選手を後押しする、というのを
    めちゃくちゃ感じた3日間でした。
    アウェイだったウズベキスタン、ごめんね。
    力強い応援の後、圭くんのスーパープレイが観れて
    大満足!私、生で、勝利した圭くんを観たのは初めてでした。
    ただ、あまりにもアクセスが悪い会場だったので、
    ダブルスの日の、観客の入りがよくなかったのは
    残念でした。
    会場には、普通に選手の皆さんがいて、
    私も話しかけたり、握手してもらったり、
    ミーハーやってきました。楽しかった♪
    生で観て、ファンになったのが
    ウズベキスタンのイストミン選手。
    長身なのに、やわらかなプレイ。
    そして、お茶目で、性格よさげで
    かわいらしかったんです。
    テレビ画面では見逃してしまう、
    選手のあれやこれやを堪能した3日間でした。

      引用  返信

  • 日本\(^o^)/
    兵庫県三木市と遠い処迄、お出かけお疲れ様でした。
    私は、神戸市西区在住ですので車で20分程度なのですが、ダブルスのみの観戦となりました。
    気迫のこもった生錦織を見ることが出来、感動しました。
    私の席はQ1-3でしたので、タイブレでダブルフォルトの後、錦織の集中が増した顔を目の当たり出来ました。鳥肌物でした。
    団長のブログを本当に楽しみにしていますので、今後とも大変ですが宜しくお願いします。

      引用  返信

  • 団長をはじめ、みなさまお疲れ様でした!

    私はあんまり大きな声じゃいえませんが、自宅からビーンズドームまで実に6時間半。遠かったー!!w
    それでも行って本当に良かった。素晴らしい試合でした。

    目の前で見ることができたのですが、
    日本でのツアー大会ではなかなかこの近さは無理かも!
    デ杯ならではなのかなという気もしました。
    ビーンズドーム…交通の便が悪すぎるけど、圭くんにはあってるサーフェスな感じがしませんか?!
    さぁ次のプレーオフはどの国とどこでやるのかな~。

      引用  返信

  • 皆さん、お疲れ様でした~(^^)
    私も結局3日間、会場に通いました。。。
    同じ兵庫県西宮市在住の私ですが、ビーンズドームに初めて行きました。
    車じゃないと不便な立地ですね。確かに・・・。
    でも施設自体はとっても立派で、コンパクトで、観戦しやすい設計でした。あと空調さえあれば最高ですね。(^^ゞ

    でも、tomoさんの現地情報のおかげで、大量の水、軽食、長時間観戦に備えてのクッション持参と、会場の蒸し暑さ以外は快適でした。
    tomoさん、事前情報、ありがとうございました~。

    今回、テニスにあまり興味がなかった主人を引き連れて応援に行ったのですが、私以上に主人がはまってしまいましたよ。
    それもダブルスが非常に面白かったようです。
    第1、2セットともに、ブレイクされてからの逆転劇だったので、より一層感動したようです。

    最終日のエース対決は本当に感動しましたね。
    会場全体が一体になっていました。
    デ杯の雰囲気ってステキですね。
    ツアーの試合からは得られない物がありました。

    やっぱり圭君、リターン力ありますよね。
    第4セットの最後の方なんて、拾いまくる圭君に、イストミン選手が力尽きた感がありました。
    ホント、最後まであきらめちゃいけないですね・・・。
    圭君、最後まで足がよく動いていました。
    身体が強くなってきているんでしょうね。
    今トレーナーのおかげかな。
    半裸のファンサービス(笑)、結構ムキムキでしたものね。

    サーブも本当に良くなりましたよね。
    セカンドはちょっと叩かれていたけど・・・。

    今回、イストミン選手の試合を初めて観ました。
    ワイドに切れるサーブにうなりました・・・。
    あんなのとれないよね~(^^ゞ

    ラリーでは圭君が主導権を握っていましたが、第2セットぐらいからイストミン選手も良いショットが決まりだしましたね。
    でもやっぱりリターン力は圭君が上でした。

    余談ですが、イストミン選手、チョコボールの金のエンゼルに似ていませんか?(笑)
    くりくりの髪が・・・。

    この暑さの中で、選手は大変だったと思います。
    でもこの3連戦を戦い抜けたこと、全勝したことは、圭君にとって良い経験になったと思います。
    ツアー後半戦に向けて、良いスタートが切れたような気がします。

    ホームでの試合だからプレッシャーもあったでしょうね。
    でもそのプレッシャーを力にかえて見事に勝ち切った。
    また一つ、圭君の成長を見たような気がします。

    私も、ビーンズドームのサーフェスが圭君にあっているような気がしました。
    有明のサーフェス、変えることはムリなんでしょうかね。

    ジャパンオープン、東京遠征計画中です。
    皆さん、チケットはゲットできたのでしょうか?
    チケット発売日、もちろんビーンズドームにて観戦だったので、帰宅してからチケットをゲットしようとしたのですが、良席は全て売り切れていました。
    当たり前か・・・。

      引用  返信

  • 会場応援の皆様、お疲れさまでした。
    感動の連続の3日間でした。日本チーム本当におめでとう!!
    圭くんの打球を間近に生で見て、球種のバリエーションの多さ、そして決して力まかせではないのに、そのボールの威力・軌道に圧倒されました。ギルバートコーチご推奨のバックハンドで追いつめて相手のボールがネットという場面も何度もあり「これね、さすが~」とうなりました。

    二日目のダブルスはまさに観客も選手も「チームJAPAN」となり凄い盛り上がありようで、圭・豪のスーパープレイに会場のどよめきも半端でなかったです。ダブルス心から楽しめました。

    イストミン戦、4セット目終盤でサーブ待ちの間だったか圭くん何度か頭をこぶししでたたいていたので頭痛が来たのかな、長引かなければいいけどと思ってましたが、積極的に攻めて勝利!!
    大きなプレッシャーの中、あのサウナのような会場でしかも3連戦、よく勝ち切りました。これからの北米ハードコートシーズン・USオープンがますます楽しみになってきました。

      引用  返信

  • お疲れさまでした。本当に感動しました。生で見られて幸せでした!
    こちらの皆さんどこに座っていらっしゃってるのかな~と思いつつ、地元色丸出し(阪神グッズ活用)で大声で盛り上がりました。

    勝手な感想を書きますと、
    初めてみる錦織君はすごいすごいとは思ってたけど、こんなに!?と衝撃を受けました。
    やはりフォア。打ち負けるなんてことがない抜群の逸品ですね。
    さらに驚いたのは緩急の自在さ。同じ振りから繰り出される回転多めの緩めた球は、エンドライン際でストンと落ちもちろん跳ねる。観客があまりの弾道のギャップにアウトと思ってため息をもらしちゃうくらいでした。
    しかも、ものすごく正確でした。宇宙開発も少なかったです。イレギュラーも少なく、サーフェスが合ってるというのも大きいと思いますが、いつもはフォアのミスがいくつかあるのに本当にミスしないな~安心^^と感じていました。サーブも安心だったし、先にリードされる展開でも見ているこちらも不思議と全然焦りはなかったです。

    その緩急や正確さを可能にしてるのは、フットワークとスイングスピードだと感じました。本当に動きが速いし、体幹がぶれない。で、追いついた時何も用意してなくても打てちゃう(ように私には見える)くらいにスイングスピードが速かったです。

    あと、ダブルスの時の自由人ぶりには驚きました。最後のほうはいたずらを仕掛ける子供みたいに見えました。添田見守るお父さんみたいな^^;
    ダブルスの試合もタッチのうまさや速さへの反応など錦織君の非凡な部分がたくさん見れるので、ぜひデ杯に限らずダブルスの試合も放送してほしいと思いました。

    錦織君のプレーは、多彩で見せ場満載で華があって、盛り上がらずにはいられないプロのそれでした。
    チームジャパンのサポートに見事にプレーで応えていたと思います。
    鈴木貴男さんは、入口で観客を出迎えてくれ、集中している選手のかわりに、サインや写真などは自分の仕事と言わんばかりに笑顔で応じておられました。この間まで中心で日本を引っ張っていた彼がサポートに徹して選手を守る姿に感動しました。岩淵さんや若手の内田海智君も。みんなが自分の役割を果たす。とてもいいチームですね。

    ルックスですが、錦織君は実際に見ると肩のあたりが相当がっしりしてて顔は超小さくてテレビで見るよりイケメンでした。私より色が白いので悲しかったけど。
    練習始めるとき肩の柔軟がハンパなく長かったです。トレーナーさんもあらゆる角度から引っ張ったり押したり。少しずつ大事に大事に大きくしてきた肩なんだなと思うと、半裸の背中を拝みたい気分になりました。このまま故障などなく元気でプレーできますように。ま、私の顔の好みはFロペですがー。

    ひとみんさん>情報喜んでいただけてよかった!うれしいです。

    長くなってすみません。うれしがりすぎました。とにかく結論は、
    団長さんにビーンズを「好きだ!!!w」って言ってもらえてうれしいっ、DSUです。

      引用  返信

  • 初めてのデ杯、遠くて暑かったけどほんと楽しかったです。
    Keiの試合を生で見るのは2回目のひよっこながら、あんなすばらしい試合を見せてもらえるなんて!ビーンズドーム、サイズがほどよく、客席の傾斜がかなり急なので前の人の頭が気になることもなく、なかなかよかったです。「K」のTシャツを着た人、日の丸を持ってる人、「K」のうちわを持ってる人、タイガースの人、鼻血が出そうな人、トレーナーさん、日本チームのみなさん、藤原里華ちゃん土井美咲ちゃんも、みんなよく見えました。みんなで応援、楽しいですね〜、プレーオフも日本であるといいですね!!

      引用  返信

  • 私も興奮の3日間でした。今回が初めてのテニス観戦でした。
    最初に、選手がこんなに大きく見えるんだ!って感動しました。いつもはTVサイズなのでw
    そして最初の竜馬君のショットの音と逞しさに鳥肌が立ちました。
    次の圭君は、竜馬君とは違ったプレーで、力強さとしなやかさに感動しました。
    対戦相手のドゥストフはR286と書いてありましたが、196cm90kgから繰り出されるサーブがすごくって、序盤はもっと上位ランキングの選手のようでした。それを圭君が追い詰め勝利したのは本当に大きかったと思います。
    ダブルスは、最初相手チームの方が強固だったように思いましたが、圭豪チームは試合中に進化していった感じがしました。豪君が大事な時には必ず圭君にしっかり(毎ポイントごとの時より顔を近づけて)言葉をかけてたような気がします。
    圭君とイストミンの対戦は、対ブレまでもつれ込む手に汗握る展開で、皆さんが書かれている通りでした。お互いネットすれすれの鋭いショットが続いてドキドキしました。圭君はバックハンドショットの時もスライスの時もしっかり深く腰を落としていたように思いました。あの暑い中で。
    それから、試合以外でも楽しめました。サブコートで豪君と大生君や関口君や海智君が練習していましたし、圭君のウォーミングアップでも美しい筋肉美がw 他のコートでも、子供達を対象にテニス教室が開催されていました。
    それから、消化試合にもかかわらず添田選手が気合いの入った素晴らしい試合を見せてくれました。力の差があったからかもしれませんが、毎ショット、ピシっと止まって力強いショットを打ってました。
    最後に、選手以外で印象に残ったのが、子供たちの興味津津の食い入るようなまなざしと、嬉しそうな笑顔です。練習している選手の間近でへばりついて見入っている姿に感動しました。
    (素人なんで、間違ったこと言ってたらごめんなさい)
    日本の勝利!3日間、最高のものを見せてもらいました。ありがとうございました。

      引用  返信

  • 上の書き間違えました(>_<)
    サブコートの練習は、豪君と大生君じゃなくって
    竜馬君と大生君です。それから、関口君と海智君です。すみませーん。

      引用  返信

  • ゆきたろさん、シード国情報ありがとうございます。
    どこと当たるかでずいぶんと色々な意味での条件が違いそう。
    本当に抽選が気になりますね。

      引用  返信

  • ゆきたろさん、情報ありがとうございます!

    スイスはこれ、フェデとバブの2人がちゃんと出れば来年はWorld Groupでの優勝も狙えるんじゃないでしょうか。それくらい強力。

    クロアチアも強いですね〜、CilicにDodigにKarlovicと。ロシアも層が厚い。CzeckはBerdychが、そしてオーストリアはMelzerが大黒柱としていますし。

    そうすると、インド、イスラエル、チリくらいかなぁ・・・ 確率8分の3か。

      引用  返信

  • 毎回・毎回 応援仲間が増えて 
    楽しい同窓会みたいな雰囲気での3日間の応援
    満喫しました!

    圭君の生!勝利!試合・観戦は これで5回目となります
    やはり勝った後の、ほっとして喜んだ顔を見るのが大好きです
    試合運びやショットの早さ・打球の選択も・・・勿論です

    今回は又 次の世代 海智君の生・ストロークも見られたし
    (あれ?ボレーは見ていないぞ)
    期待以上の、収穫いっぱいでした

    次も日本チームの選手・コーチ・関係者・そして
    もちろん皆の応援もがんばって
    夢の World Group に行って欲しいですね~

    圭君ファンの皆さん お疲れさま!
    ありがとうございました!!

      引用  返信

  • あ、大事なことを忘れていた!

    鼻血さんの 汗したたる熱い実況応援の
    Twitterの tweetたち
    まとめて どこかにアップしておいて下さ~い!

      引用  返信

  • 団長さん、そして観戦コメントをいれてくださった皆様、ありがとうございました。
    bluettiさんの tweetアップについての意見に大賛成です。
    せっかくなのでぜひ残しておいていただきたいです。

    公式ブログによればすでにフロリダに戻ってますね。
    アカデミーならじっくり体の手入れができるから、急いで戻ったんでしょうね。
    今回の帰国では被災地訪問・デ杯といろいろあって特別な感慨があったようです。
    スポーツナビ・内田暁さんの記事です。
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/tennis/text/201107110002-spnavi.html

      引用  返信

  •  正直ダブルスでは勝ち目ないので、シングルスで3勝しに
    いくオーダーを組むしかないと思います。

      引用  返信

  •  場所は、やはり「なみはやドーム」ですかね?
     2007年のプレーオフ(ルーマニア戦)でも使ってますからね。

     たまには首都圏でやってもらえないですかね~

     でも関西の方から見れば、ジャパンOPが東京なのに、デ杯
    まで関東ってあり得ないでしょ、って感じなんでしょうね。

      引用  返信

  • 上のコメント、スゴイ誤字だらけですね。ご容赦ください。正しくは、
    今はニュースページが立ち上がっています。
    です。

      引用  返信

  • ホーム開催でインドとは、本当にドロー運は最高でしたね\(^o^)/
    今度こそ有明で…と思いましたが(すみません、関東在住なので…)
    10月に楽天オープンがあるし、やはり無理でしょうかね(^_^;)

      引用  返信

  • おお~!!ドロー運最高!
    ゆきたろさん、情報ありがとう。興奮しすぎ!?ドンマイです。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。