錦織圭、足首の痛みにより棄権(2012パリ3回戦)

2回戦ではまったく痛いような素振りを見せなかった錦織圭ですが、足首の痛みが再発したとのことでさきほど3回戦の棄権を自ら発表しました。

Kei Nishikori out of the Paris Masters with an ankle injury | Sky Sports

どうやらペールとの2回戦のあと、痛みが再発したようです。100%ではないので棄権という選択をしたようです。

これで今年度の錦織圭の公式戦はすべて終了しました。
中盤もどかしく感じる場面はあったものの、全豪ベスト8、オリンピックベスト8そして何といっても楽天ジャパンオープン優勝という大きな成果を出し、結果としてキャリアベストの年だったと言えるのではないでしょうか。

残念ですが元々出場が危ぶまれていましたし、昨年は10ポイントだったところを90ポイント獲得したので結果としては悪くないと思います。

この後はオフに入るということでじっくり治療に取り組む時間がありますので、100%回復した状態で次のシーズンを迎えてもらいましょう。

鼻血ブログもこれからオフに入りますが、面白い企画なども考えちゃったりしないでもないこともないかもしれませんし、あるかもしれません。要するによく分かりません。ビール入ってますので。

何かいい企画があったらこっそり教えて下さい。

18 件のコメント

  • なかなか始まらないと思ったら、そういう事でしたか。残念。
    こうなったらエキシビションもチャリティマッチもキャンセルして来年に備えてほしいです。

      引用  返信

  • 前も言いましたがテニスの物理やって欲しいです。

      引用  返信

  • うわー!残念無念です!そんなに悪かったんですか、手術するかもと書いてありましたが、大丈夫でしょうか、心配です。チャリティマッチも回避する可能性ありですか、遠いとこから行くのでキャンセルにしなくてはならないかも。

      引用  返信

  • 圭くんのコメント読んで落ち着きました。
    今シーズンはしっかり結果を残せたし、私も大興奮させてもらって、嬉しいシーズンになりました。
    ゆっくり休んでケガ治して、来年は今年以上の活躍を期待しています!
    圭くんお疲れ様でした。ありがとう。
    そして応援の錦鯉のみなさまもお疲れ様でした。

      引用  返信

  • 初めて書き込みします。

    今から既に年始の大会が楽しみです。

    今日はビールを入れてこの一年を振り返りましょう。

    いつも有用な情報をありがとうございます。来シーズンも宜しくお願いします。

      引用  返信

  • 圭君、1年間本当にお疲れさまでした。ゆっくり怪我治して来年またいい夢見させて下さい。それまでは楽天オープンのビデオ反芻して待ってます!

      引用  返信

  • 情報遮断してさあガオラニアライブ!!と思ったら、残念でした。
    バーゼルアウトの時点で今年はオフかと思ってましたので、
    一試合元気な姿を見せてもらっただけでもありがたかったかなと。
    団長さんはじめとする皆様ありがとうございました。
    また来年が楽しみです。

      引用  返信

  • サンジさん、同じくです(;^_^A
    気合い入っていただけに、ショックですよー(>_<)
    シモンとのイケメン対決、見たかったなぁー(;_;)
    でも、無理して欲しくないので棄権はしかたないです(^^;
    しっかり直して、また来シーズン胸おどるテニスを魅せてくださいねー(≧∀≦)
    圭、1年間お疲れさま&素敵な時間をありがとう(‘-^*)ok

      引用  返信

  • サンジさん圭大好きさんに続きます。

    よ〜しGAORA見るぞ〜えぇぇっΣ(°□°;)
    デジャヴ?この感覚どこかで…あ、2日前に。
    棄権したのね(;∇;)

    残念だけど圭クンお疲れ様でした!今年も楽しませていただきました、怪我が早く治りますように。
    鼻血さん皆さんにも感謝です!
    おやすみなさい☆

      引用  返信

  • 団長さま、錦鯉の皆さま、本当に今シーズンもお疲れ様でした。
    そしてなによりKeiくん、お疲れ様でした♥
    シーズン終わりに棄権はさぞかし悔しい思いでしょう・・・
    しっかりオフで充電してほしいです。
    「怪我の治療」・・・以前のひじの時を思い出しつらいです(T_T)
    でもいつでもどんな時でもがっつり応援してまっす♥

      引用  返信

  • 団長様 と圭ファンの皆様この1年有難うございました 圭と日本のテニス界にとって本当に良い1年でした どれだけ彼の活躍が我々を元気つけてくれたか・・・オフはしっかり休んでもらいたいですね スポンサーの方々にもお願いしたいです 圭は日本テニス界の至宝であり まだまだ昇り竜の発展途上の選手ですから!! 日本に帰国してもそっとリハビリ見守ってもらいたいですね!

      引用  返信

  • 圭の公式サイトのUPが、なぜか なかなか無いと
     思ってたら そういう問題を抱えてたんですね。
        彼の心中思うと なかなか大変ですね!! 
        かわいそう!!

     それにしても 私の気分、圭の動向に対する
     依存度もかなり・・・・・

     上がったり 下がったり   ヤバイ

     

      引用  返信

  • パリがなんだかすごいアップセットだらけですね、マレーは予選上がりのJanowiczに負けたし、ジョコもクエリーにやられちゃいました。ATPの公式サイトでのファンの反応もみんな驚いているようでした。ところで、いろいろファンの反応を見ていて気付いたのですが、海外での錦織の評価がすごい上がっているのを感じました。以前は錦織について辛口のコメントが多かったのですが、ジャパンオープンの優勝以降みなさん好意的です。やっぱり500での優勝って大きいんですね。

      引用  返信

  • 昨日は、気合が入りすぎていた分、その反動で超・脱力状態…。
    そういう時は、いつもここで皆さんのコメントを読んで、復活させてもらっています。団長をはじめ、ここで圭くんを応援しているファンの皆様、感謝、感謝です。

    怪我に泣いて、復活。そしてまた怪我を乗り越えて…、って怪我を克服するたびに、ぐぐぐっと成長を見せる圭くんですから、来年の期待度が↑↑↑ですね!!!

    私たちも、来年の為にしっかり休息を取りましょう~!?

      引用  返信

  •  ああ、「今をときめく若手対決」とかいって、
     錦織-Janowicz見たかったな~

      引用  返信

  • 大きな成果のあった1年でした。
    圭くん、お疲れさまでした。そしてたくさんの感動を有難う。
    このオフにしっかり怪我を治して下さい。

    団長、ケイメヒコさん、コリコリさん、錦鯉の皆様にもこの1年間のお礼を申し上げます。
    来季も圭くんのテニスに一喜一憂しながら応援を続けます。来季は何度、鼻血が出るのでしょうか。楽しみはつきません。

    パリでの神 仁司さんのインタビューです。http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/otherballgame/2012/11/03/_10/

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。