【鼻血大放出】進化形錦織圭、自身キャリア最高の試合で完全体フェデラーを破る&祝ブログ用サーバー移転完了(2014マイアミ準々決勝)

2013 Miami Masters 1000
Quarterfinals
Kei Nishikori[20] def. Roger Federer[5], 3-6,7-5,6-4

鼻血大放出!!!!

( ̄TT ̄)
いや〜、すごかった。
錦織のこれまでのキャリアの中で最高の試合でしょう。
フェデラーには昨年のマドリッドで勝っていますが、フェデラーにとってベストのサーフェスではないクレーでの対戦で、フェデラーの調子もそんなに良くなかったですからね。

今年のフェデラーは間違いなくここ数年ではもっとも強いフェデラーで、今大会の勝ちあがりも圧勝の連続。1回もブレイクされていないどころか、これまでの3試合のサービスゲームで合計18ポイントしか落としていないというのですから驚きです。

そのフェデラーから何度もブレイクを奪った錦織。1stセットは落としこそしたものの、フェレール戦と比較すると数段良い出来で2ndセットでは反撃するチャンスがありそうに思えました。

1stセットで一度、フェデラーのサーブを破ったことで手応えを感じていたのではないでしょうか。2ndセットは2度もブレイク先行され黄信号が灯りましたが、焦ることなくやるべきことを行い、すぐに追い付くことができました。2ndセット中盤からは迷いなくスイングができているようで、錦織の特徴であるスピードとスピンが両立した強烈なフォアハンドがフェデラーを苦しめるようになりました。

ファイナルセットも互角の戦いが続きましたが、錦織の表情は自信に溢れ、このプレーを続ければ勝つことができると信じているようでした。そして先にミスをしてしまったのはフェデラーでした。

初対戦時にはいいように打ち込まれ、「今までやってきたことが通用しなくて、自信をなくした」という趣旨のことを言った錦織。今日の試合では反対に大きな自信を得たことでしょう。

具体的に今日の錦織は何が良かったか。まず第一に、フェレール戦で見せた課題を全てクリアしたことが挙げられます。

  • 攻め球のミス
  • セカンドサーブに対するリターンミス
  • ブレイクポイントでのリターンミス
  • スマッシュミス
  • これらが全然ありませんでした。
    またミスをしても意味のある、相手をひやっとさせるミスがほとんどだったと思います。

    そしてショット自体がとても強かった。それは錦織の猛烈なスイングスピードによるものです。
    テニスは格闘技ではありませんから、テニスにおけるパワーとはボールの強さ(速さ)に他なりません。
    そしてボールの速さはスイングスピードが生み出します。筋肉のある選手であってもゆっくりスイングすれば速い球は行きません。
    そういう意味で錦織は「パワーのある選手」です。
    本日の錦織のスイングは体幹をフルに使い、スイングスピードを極限まで高めていたと思います(悪い時は手打ちが増えます)。そしてそのショットがことごとく入るものですから、フェデラーにしてみればしばしばディフェンシブなプレーを余儀なくされ、非常にやりにくかったと想像されます。

    マイケル・チャンの教えも大きいでしょう。2011年秋、有明ドリームテニスのためにチャンが来日したとき、対談でチャンは錦織に、「尊敬するフェデラーといえどもコートに立ったら倒すべき対戦相手だ」と説き、錦織はその言葉に深く感銘を受け今日の師弟関係に繋がりました。
    また2008年ジャパンオープンでガスケに敗れたときも、

    「相手を尊敬しすぎてしまった」

    と敗因を語ったこともあります。
    今の錦織は、誰が相手であろうとも臆することなく立ち向かうことができるようになりました。
    「相手が誰であろうと自分は勝つことができる」
    そう信じることが好結果を産み、好結果がまた自信を深める、そういう好循環が出来上がってきつつあります。
    準決勝のジョコビッチ戦も同じような気持ちで臨むことでしょう。進化を続ける錦織圭に期待しましょう。

    サーバー移転しました

    フェデラー戦の直後にブログにアクセスが集中したらしく、サーバーに大きな負荷がかかったために規制を受けてしまい、解除してもらうまでに丸一日以上を要しました。

    とは言えそんなに非常識な数のアクセスがあったとは思えず、このブログくらいのアクセス数の他のブログなんて山ほどあると思いますし、兼ねてからサーバー会社のサービス品質とサポート体制に不満を感じていたので、本日サーバー会社の変更(サーバー移転)を行いました。

    強い選手に勝つ度にサーバーがダウンしていたら全く意味がありませんからね・・・。
    おそらくブログのせいでなく、サーバーが脆弱だったんじゃないかなと思います。アクセスが増える度に何回かより高い上位プランに変更してきたんですがね。

    新しいサーバーですが、今のところ少しは表示が速くなったようですし、エラーも起きていないのでこのまま何事もなく運営できればいいと思っています。しばらく様子を見たいと思います。

    せっかくフェデラーに勝って皆様と喜びを分かち合いたかったのに、時期を逃してしまい非常に残念です。
    またせっかくアクセスしてくださったのに表示されなかった方々には深くお詫び申し上げたいと思います。
    これにこりず鼻血ブログをこれからも宜しくお願い致します。

    20 件のコメント

  • サーバー移転お疲れ様でした。
    充実の記事が読めてうれしいです。
    とか言っている間にもうすぐジョコ戦ですねぇ。
    みなさん命削ってるなぁ;^_^A

      引用  返信

  • サーバー移転されたのですね、お疲れさまです
    やはり、嬉しい記事はすぐ読みたいですから、今度はうまくいくといいですね♪
    さあ、ジョコ戦まで、もう少しです
    とても楽しみ、試合後の記事も楽しみにしています(*^_^*)

      引用  返信

  • どうやら棄権するようですね..
    残念ですが早く回復出来るようにゆっくり休んで欲しいです

      引用  返信

  • 鯖の移転おめでとうございます。あらためて多くのテニスファンの集うブログであることを再認識しました。
    もうすぐジョコビッチ戦。本当に命削っているかもしれませんw
    ジョコビッチ戦、面白い試合になりそうな気がしてきました。

      引用  返信

  • と書いたところで棄権のお知らせ。。。まあ正直今大会は錦織選手にとって素晴らしい大会だったと思います。十分過ぎる程ノルマは達成したでしょう。
    お疲れ様でした。ゆっくり休んで下さい。

      引用  返信

  • いま本人FB確認しました。詳細は語ってませんが錦織を信じて復帰を待ちましょう。

      引用  返信

  • お引越しおめでとうございます。
    そして、、、、棄権ですか、、、。ショック。
    2連戦のタフな試合が続いたのは百も承知ですが、いやぁ、、、、ジョコとの試合見たかった。
    デ杯のために大事をとったのか!?それともデ杯も黄色尊号??!!
    大したことないといいんですが。

      引用  返信

  • left groin injury(左足付け根の負傷)ですから、先日痛めたところでしょうか。
    しっかり治して、戻ってきてほしいです。デ杯は欠場かな?

      引用  返信

  • 左足付け根の故障のようですね
    アップはしてたと現地記者さんのツイートがあったので、今後を考えての棄権だといいのですが

    残念ですが、本人が一番悔しいでしょうね
    怪我の具合が大したことがないことを祈ります

      引用  返信

  • 股関節の故障はその前からだと思います。前回もほどなく回復したので、信じて待ちましょう。

      引用  返信

  • ずっと待って起きてて、ガオラ見始めたら…
    棄権って…????

    茫然…

    唖然…

    早く治してね…………
    これ言うのが精いっぱい

      引用  返信

  • があああああん、棄権・・・。マジですか。
    マスターズのセミファイナル・・・。
    残念過ぎる。

      引用  返信

  • RYUJIさん、同感です!(+_+)
    痛くてもあのプレーが出来ちゃうから、身体が壊れるんだよね~(-_-;)

      引用  返信

  • 大変残念ですね、そう言えば先日の試合の途中椅子に座っている時確かに左足つけねを触ってましたね、あら~と思ったのですが、まさか棄権とは、回復を祈りよりいっそう強くなってコートに戻る日を待ちます。
    サーバーの移転お世話さまです、この場を提供して下さって感謝してます。

      引用  返信

  • 残念ではありますが錦織の決断を支持します。
    デ杯の出場が無理であれば帰国もしないという、はっきりとした意思表示を期待しています。

      引用  返信

  • 圭君、残念!! 
    しかし 団長の言葉を借りれば 進化形錦織圭は彼自身は無論ファンにも確信の持てる光り輝く道程を示してくれた大会。 次を楽しみに待ちます。
    後になりましたがお引っ越しご苦労様です。 これからも楽しませて下さい。

      引用  返信

  • 団長さん、サーバー移転お疲れ様でした。
    他の錦鯉のみなさんもいつもたくさんの情報ありがとうございます。
    このブログを見るのをいつも楽しみにしています。
    そして、また次の鼻血が見られる日も楽しみですね!!

      引用  返信

  • サーバダウンしていて、記事が読めなくヤキモキしていましたが、錦織圭のランクアップに比例してサーバもグレードアップということですね。サーバ移転おめでとうございます^_^
    本当に濃くてマニアックでエキサイティングで愛に溢れるブログありがとうございます。
    これからもブログ応援しています!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。