【レビュー完成】復活のフォアハンドでペールを押さえ込み!(2018楽天ジャパンオープン2回戦 レビュー)

2018 Tokyo (ATP 500)
2nd Round
Kei Nishikori[3] def. Benoit Paire, 6-3,7-5

実は現地で観戦していました。
いつもツイートやスコアを付けながらの観戦ですが、それではどうしてもポイント間の選手の表情などを見ることができませんので、久しぶりに情報機器は遮断して観戦してみました。
結果、別のちょっとした理由もあって非常に楽しめまして、忘れられない思い出(観戦)になりそうです。

1回戦のフォアハンドの振り抜きが維持できているかどうかに注目していましたが、期待以上でした。
序盤から攻撃的でいてミスもなく、自信にあふれたプレーでペールを翻弄。5−0までは完璧でした。

ただ、心配だったのは例の「1stあっさり取ったら2ndもつれる現象」でした。
今回は1stを取る前にやってきました。
ペールが何もしていないのにネットを連発してブレイクされると、リターンも合わなくなってきて5-3まで追い上げられました。
5-0のとき、ペールのやる気が目に見えて落ちるのが分かったのですが、このころには完全に復活していました。
それでもセットは取れるだろうとは思いましたが、2ndセットを心配していると、その通り2ndセットはブレイク先行され0-3に。

(そんな予感は当たらなくていいのに・・・いつも外してるくせに。)

しかし何百試合も見てきたもんですから、「最後は何とかするだろう」と。
こういう展開でも8割くらいは勝ちますよね。
でも残り2割の心配はあるわけで。
ファイナルセットの強さは散々見てきたのですが、それでも2ndセットでなんとかして欲しいと祈るような気持ちで見ていました。
その期待に応えてくれて、早々にブレイクバック。しっかりとペールの弱点であるフォアを突いていました。

5-4のSFMもまた心配でした。統計的にどうなのかは分かりませんが、こういう場面で簡単にミスを連発して0-30となってしまうのがありがちなパターン。
今回は良いラリーからの失点ではありましたが、やはり0-30。盛り返し書けるもののペール得意のバックハンドDTLを食らって5-5に。
会場中が頭を抱えました。

しかし錦織が一番会場中で落ち着いていました笑。
いや終始落ち着いていましたね。
もっともっとペールの球に押されるのかと思っていましたが、全て自分からの仕掛け(決めるもミスるも)でしたので、これは(もつれるだろうが)勝負としては錦織のものだろうと思って見ていました。

本来のプレーが戻ってきています。
特にフォアが良いです。
むしろこの試合はバックのミスが目立ちました。

「振り上げ系」フォアが減り、前に振れるようになっています。
会場中が「ああ!!!」って感じでなる高めのフォアはことごとくライン際にス
トンと落ちました。みなさん、大丈夫ですからちゃんと見ましょう笑。
やや横からのアングルだったので、ものすごく前にステップインして打っている様子が分かりました。
「生観戦はTVより良く見えるの法則」の補正のため、自宅に帰ってから録画でも確認しましたが、フォアは確実に良くなっていますね!

これは朗報です。
バックハンドはいつも安定していますから、多少ミスがあっても次の試合には修正してくれるだろうという期待があります。
フォアハンドは今まで波があったので、2試合連続でこの出来は本格的な復調と見て良さそうです。
フォームもタイミングも積極性も良いですから。
期待して良いと思いますよ。

サーブも自信を持って打っていますね。
他の選手達とも遜色ないですよ。少なくとも「サーブが弱い」というイメージはありません。
右肘が上がってきていて打点を高くとれています。
こっちも期待して良いでしょう。

結果、ペールに奇行させませんでした。
普通に圧倒して、ちょっとアップダウンはあったけど、普通に勝利した感じの試合でした。
ペールにはいつも苦労させられるのでちょっと意外な感じがしました。

ペールのバックハンドはさすがで、特にバックの逆クロスリターンのエースという、プロでもあまり見ないショットを連発していたのには驚きました。
もう1つの武器のドロップショットは錦織が完璧に対応しました。これも大きかったですね。

ドロップショットをダッシュして拾って、アングルに返した場面はペールの股抜きボレーと並んで会場が盛り上がった場面でした。

次はノールックボレーから諦めたと見せかけてサッカーのPKのような読み切った動き!

そして今回のペールの最大の見せ場はこれ!! 貴公子ならぬ「奇行子」ペールの面目躍如!! 「なになになに?今何が起こった?」って感じでした。

本当に堪能しました。まだ2回戦だし大げさかも知れませんが、人生こんな楽しいこともあるんだなと思いました。本当に貴重な時間でした。感謝です。
去年、あんな怪我があったので喜びもひとしおです。
今回はフォアが調子が良いので、良い結果が期待出来るのでは。サーフェスが速いのでビッグサーバーが当たったら難しい試合になるでしょうが、ラオニッチもアンダーソンもそれほど調子がよく見えませんでした。一番サーブがすごいと思ったのはキリオス。でも今回のキリオスはプレーとやる気にムラがありすぎですね。ペールの方がまともにプレーしているように思えたくらいです。

そして次の試合はチチパスとデミノール(みのる君)の勝者になるわけですが・・・みのる君、相当いいです。これは手強いです。チチパスにも勝つかもしれません。
あれだけラケットをブンブン振り回してくる上に、ミスしない。走って全部取る。スマッシュを返せなくて悔しがるメンタルも良い。シモンとの試合は非常に面白かった。
でも錦織の今回の攻撃力なら上回ることができると思います。ミスは気になるところですが、ここはそれよりも攻撃力重視で良いでしょう。これまでの攻撃力が維持できるなら、ある程度のミスは許容です。火を吹け復活のフォアハンド!!

あ、ちなみにフォアハンドの愛称、まだ募集しています。
楽天オープン後に表彰式をやりましょう!

【9/26時点エントリーまとめ】錦織のフォアハンドの愛称「○○と○○のフォアハンド」アイデア募集〜!

2018/09/21

25 件のコメント

  • お疲れ様です。
    団長さん、すごく心強いお言葉
    これはほんとにほんと〜に期待しちゃっていいのでしょうか・・
    あー週末が楽しみでしかたない!

      引用  返信

  • アリーナサイドで観戦でした。
    団長さまのおっしゃる通り、あっアウト?と思ってもしっかり落ちていました。
    テレビの上からアングルより、ずっとスリリングでした。
    今日は、次戦の相手をしっかり観察します。

      引用  返信

  • 団長さまレビュー記事ありがとうございます。全く同じ印象を持ったので、わたしの観察眼もこちらでかなり鍛えられてきたのかな?d( ̄  ̄)

    3日連続観戦でした。本当に皆さんアウトコールある前に声出すのやめましょうよ〜と思いながら見てました。私も1セット目の5-1からのSFSはすごく嫌な予感してました。試合中はどの選手も多少のアップダウンはあるのですが、錦織選手の場合アップもダウンもそれぞれまとめて突然「えいやー!」とやってくる印象…笑。
    2セット目ブレークされるところまでトイレ我慢していたのですが、耐えきれず…。もどってモニターみたら、なんとブレークバック成功目前!
    わたしにもトイレ神話が出来そうです。

    ペール選手は月曜日に会場中に怒鳴り声とラケット破壊音を響かせた人と同人物とは思えないほどおとなしかったです。ベンチ蹴飛ばしくらいはかわいいものです(^^)。

    2セット目突然のダウンはバブリンカ選手にもやってきて、彼は立て直す事がなかなか出来ずに試合を終えてしまいました。これはやはり試合勘がまだもどってないからってことなんでしょうね。

    昨日はどの試合も楽しく、満腹状態です。まだ大会は終わっていませんし、わたしもまだチケットは…ある笑。

      引用  返信

  • 団長さま、レビューありがとうございます。やはり行かれていたのですね。私もアリーナサイドで観戦しました。いやあー、昨日の試合にはシビれました!フォアハンド戻ってきましたね。おっしゃる通りライン際にストンと落ちるボール、すごかったです❗️ミスもありましたが、きちんと攻めてましたし、サーブも良かったです。
    やっぱり、テレビ観戦とは 違って、打球音やスピード、息づかいや観客のどよめきだったり、生観戦はドキドキ感がハンパないです〜。昨日は、西岡、綿貫両選手も頑張ってましたし、最後の
    ワウリンカ、シャポバロフ戦もいい戦いでした♪

    ATPサンデーから、4日間武蔵野の森へ通いましたが、テニス漬けの日々楽しかったです。♫台風に人身事故と交通機関は乱れましたが、圭くんの試合を2試合も見れて大満足でした。今日からはテレビ観戦。明日行かれる方、圭くんへの声援よろしくお願いいたします🙏

    団長さまがゆっくり生観戦楽しめて私も嬉しいです!「忘れられない観戦になりそうです」に、ちょっとウルっときてしまいましたー😢

      引用  返信

  • 団長が実況をせずにゲームを楽しめてとてもよかったと思います。

    私は昔、子供の運動会でビデオ撮影をしていました。
    ある時、ドジって電池切れになり、ゆっくり見たら、運動会がとても楽しかったのです。
    それ以来、いろんな観戦のときは、見ることに集中しています。

    団長の実況には、よくお世話になっているし、昨日も実況を期待していました。
    たぶん私と同じ人もいらっしゃると思うのですが、それでもゲームに集中して観て楽しむことをお勧めいたします。
    ただ、団長も実況することを楽しんでおられるとも思いますので、TV観戦の時には、また実況をよろしくお願いします。

      引用  返信

  • 団長さんのフォアハンドに対するコメントを読んで、安心しました。時々聞こえるこするような音は特に心配なさそうですね。
    逆クロスは、バウンドしてから外へ鋭く跳ねる球筋が見られました。あれでは、絶対に追いつくことは出来ないショットですね。
    ペールは、自分のペースを出そうにも出すまもなく終わってしまった印象じゃないでしょうか。股抜きのボレーぐらいでお茶を濁す程度でしたね(笑)
    今朝のニュースでフェデラーの錦織選手に対するコメントは、勇気をもらえる言葉でした。
    2人でどこかで会って話しでもしたんでしょうかね(^_^)

      引用  返信

  • コートサイド席で生観戦しました。
    会場中が頭を抱える…
    会場中がああっ‼︎ となる…
    本当にそうでしたね。笑

    落胆のため息混じりの声は出さない。
    これは意識して直さなければならない日本人の応援時の癖 ですよね。応援時の注意‼︎ って毎回会場司会者の人にでも言ってもらいたいです。どなたかTVを見ていて気になったとおっしゃっていましたが、会場にいても アレは良くない、と思います。
    昨日のKeiの試合では、感嘆のおおっ‼︎ の場面が満載で ため息の場面はあまりありませんでしたけどね。

      引用  返信

  • 団長さま、「忘れられない観戦」が出来て本当に良かった❗ですね。
    昨日の錦織君のフォアハンドには、思わず、会場の錦鯉たち、痺れるでしょ❗とコメントしていましたが、テレビでも、見応えある面白さ、生観戦は、いかばかりのもんじゃろう❗と思うちょりました。更にさらに、忘れられない観戦、が続いてくれると良いです、ほんと、錦織君のテニスは魅力的です❗

      引用  返信

  • 団長さん、待ってました!レビュー記事!!
    ありがとうございます😊
    昨日はなんだか団長さんの反応がなかったので、もしや…と思いましたが、
    やはり(๑>◡<๑) 生観戦中の実況なんて百戦錬磨の団長さんだから、できる
    のであって、私なんかスマホで写真を撮ることさえできず(もったいなくて)
    目の前の瞬間を堪能してました(^◇^;)
    たまにはぜひ、そうしてください。後からの感想で十分です、私は。

    きっと、ROM さんほどではないと思うんですが、私も団長さんの見立てと
    同様な感想を持ったのでちょっと嬉しい😂
    「会場中で一番落ち着いていたのは錦織選手」笑
    これ全くもって同意です!
    その点においてミスが出ていても、テレビで見ている時より不安はないくら
    いでした。一時期あった不安になると守りに入ってミスが出るみたいな雰囲
    気が完全になく、攻めて自分のテニスをする!という決意のもと、ファイト
    しているのが、生だと余計にはっきりと伝わりました。
    何より素晴らしいフォアハンド!もう立派に名前が付けられます!!(楽しみ)
    でも、私の中での最高の収穫は錦織選手のサーブが物凄く力強かったこと。
    さっき映像でも見てみましたが、やはりサーブに関しては映像よりはるかに
    迫力がある!2ndサーブも!これで確率がもっと上がれば、今まで以上に楽に
    勝てる試合が増えるんじゃないでしょうか?

    団長さんが年に何回は生で見ないと…と決めているとのこと。その意味が少し
    わかりました(⌒▽⌒) 映像と生は違うということを実感しました。その両面で
    見るとより正確に把握できるんだろうなということも。その楽しみ方を知りま
    した( ̄▽ ̄)
    私も1回は見るようにしたいです。でも私には毎日見に行くなんて無理です!
    お腹いっぱいになりすぎます。はちきれます 笑
    このブログに出会わなければ、絶対に行ってません。ということはこの感動も
    味わえなかったということで、本当に団長さんはじめ、こちらに錦鯉のみなさん
    には感謝です🙏

      引用  返信

  • 昨夜ふと、今大会獲れるイメージが湧きました。
    長年の錦鯉の嗅覚というか、しらんけど。
    Race to London も佳境に入った今、500といえど非常にポイントに重みが出てきました。アンダーソン選手よりも上に行くためには、取りこぼしは許されません。より一層の全力応援で悲願達成といきましょう!!
    板がちょっと寂しいんで、来れる方は是非おいで下さいませ。かく言う自分も平日の昼間は厳しくて、海外の方が応援しやすいです(>人<;)

      引用  返信

  • 団長さん、早速ありがとうございます。助かりました。
    チチバスorシチバス、どっちかな?バブリンカorワウリンカと同じ疑問ですね。
    しかし、チチバスのバックハンド、すさまじい威力ですね。ガスケやバブリンカのバックハンドとは明らかに異なります。近い将来、A・ズベレフとチチバスの時代が訪れるかもしれません。G・ディミトロフやD・ティエムよりも面白いと思います。
    明日のQFが楽しみです。もちろん錦織選手の勝利を確信してますが(^^)

      引用  返信

  • あ、コメント欄の表示が戻った。ありがとうございます。

    団長さんが心から試合を楽しまれたようすが行間ににじみでるような、躍動のレビューでしたね。動画もいいし、何より勇気をもらえる内容でした。錦鯉の皆さんのコメントも楽しめました。

    準々決勝の対戦相手はチチパス選手に決まりましたね。今日、夕方の顧客訪問までかなり時間があり、先ほどまで現地で観ていました(スーツ姿で、だいぶ浮いてたんですけどね)。
    デミノー選手の粘りも素晴らしかったですが、チチパス選手、最後にギアを上げて勝ちきりました。明日の対戦が楽しみです。マクラクラン勉/ストルフ組も勝利、おめでとう。
    ストルフ選手はシングルスでも大活躍ですね。

      引用  返信

  • フォアに関してなんですが復帰前はフォアのフラットもバンバン打っててより相手の時間を奪ってたと思うんですけれど?
    元々は回転量の多いフォアではありますがフラットのフォアもどんどん打ってエースを決めてましたよね
    ナダルに勝った試合は全てボールが跳ねる前にフラットのフォアを、叩き込んでたと思うけど欲張り過ぎですよね
    今日でも完璧ですよね
    確かにフォアは振り抜けてますし全米の頃よりより攻撃的だしネットプレーも完璧でしたね
    今日の前半の試合だったらジョコビッチにも勝てると松岡修造さんは言ってましたが、勝てるかはともかく、誰とやってもビッグ4とやってもいい試合にはなるでしゃうね
    それと日本男子も層があつくなってきましたね
    錦織圭、西岡、綿貫、杉田、ダニエルですか
    このメンバーがグランドスラムの2週目に全員勝ち進む可能性だってありますよね
    冗談抜きに、こんな時代がくるなんて夢にも思わなかった
    錦織圭以外にも西岡と綿貫には可能性を感じてワクワクします
    松岡さんが言ってるように綿貫君は自分を過小評価してるんですね
    今回の予選を、勝ち上がって本選のメンバーの練習を観て皆、自分よりも数段上で、場違いって言ってましたもんね
    西岡君の強気な性格を見習って欲しいですね
    彼らが頑張ると今のジュニアにも希望がもてます
    もちろん一番ワクワクするのは錦織圭ですけれどもね

      引用  返信

  • 団長さま、楽しそうな現地観戦記をありがとうございます🎶
    現地で見て太鼓判を押されたフォア、完全復活ですね♡
    全仏みたいなはっきりしたアウェイではないけど、ペールも普段の奇行がしにくい雰囲気だったのでしょうか、おとなしかったですね。また抜きショットとベンチへのやつあたりぐらいですか。
    会場の錦織選手へのあたたかい声援がうれしかったです。
    やっぱりホームコートはいいですね💓

    苦手の相手にストレート勝ち、調子は上向き⤴︎
    次の対戦相手のチチパス、テニス界のオーランドブルーム笑であってもぜひしっかり勝ってほしいです✌️

      引用  返信

  • 大丈夫です。錦織選手はイケメンキラーですから!
    明日の試合は絶対勝ちます!!
    (と、願望ですが、勝利宣言しちゃいます。)

      引用  返信

  • 団長ご指摘の、錦織選手の勢いがあって高い弾道のリターン、ツィッターのdoublefault28さんにお願いしてGIFを作ってもらったのがこちらです(GIF作成は一般に禁止ですが、doublefault28さんは特別にテニスTVの許可を得ています)。
    ① テークバック。ラケットはコート面に対して平行。
    ② 変なフォームだがヘビートップスピンを掛けている。
    ③ ボールは高い軌道を描いて、ストンとベースライン手前に落ちる。
    ④ 甘くなったペールのリターンをBHの強烈なクロスウイナー。
    のが分かるかと思います。こういったフォアハンドの振り上げ系トップスピン(クロス方向)が、ベースライン際にストンと落ちてウイナー級になることがあります。昨日も観客の「アーッ」という声が上がってましたが、錦織が意図して打ったショットをラリーが終わるまで黙って見届けましょう。落ちる前から諦めるのは早いです(笑)。

      引用  返信

  • ツイッター上に団長が見当たらないと思っていたら、現地観戦で試合に集中していたとは。
    でも堪能できたようでなによりです。

    私は今年はチケットを取っておらず、黙々とTVとオンデマで観戦していますので、皆さんの観戦記をひそかに楽しんでいます。
    来年は絶対に有明に行きます!

    錦織は良いプレーしてましたね!
    とにかくあのペール相手にストレートで勝ったことが良かった。
    私もレビューを書いたので良かったら見に来てください。ちょっと全然話がズレていってますがそこはご愛敬ということでw。
    https://yuri-san.com/

    明日はチチパスが相手ですが、どんな試合になるのか今から楽しみです。
    何とか若手を退けて、勝ち上がっていってほしいですよね。
    そして久しぶりの優勝をこの日本で!
    期待したいです。

      引用  返信

  • 応援フード
    チチパス→カルパス
    どうでしょう?
    明日は18:00から初めての生錦織。

      引用  返信

  • 突然すみません。
    何方かわかる方教えて下さい。
    今回の会場は、パブリックビューイング的な、チケットが無くても観れる場所はありますか?

      引用  返信

  • 今回の会場、パブリックビューイングはチケットを持っていないと入れないスペースだったと思います。

      引用  返信

  • 今回の会場、パブリックビューイングはチケットを持ってないと入れないスペースにあります。
    有明とは違いましたね。

      引用  返信

  • 今回の会場は、チケットが無いとイベント広場に入れないと思います。

      引用  返信

  • チュッパチャプス…なんかどうでしょう?あんまりナメたらあかんけど…

      引用  返信

  • M押野さま
    回答、ありがとうございます。
    有明コロシアムは観れたので、少し期待してみました。残念!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。