キープに苦労しながら初戦突破(2018ウィンブルドン1回戦 vs. C.ハリソン)

2018 Wimbledon (Grand Slam)
1st Round
Kei Nishikori[24] def. Christian Harrison[Q], 6-2,4-6,7-6,6-2

キープに苦労した試合でした。
1stセットは調子良く2ブレイクして6-2で簡単に取りました。1stサーブ確率が72%と高く、ネットに出ると5ポイント全てを取りました。

2ndセットに入るとフォアのプレースメントの甘さが目立つようになりました。ハリソンの深い球に差し込まれることが多く、入ってもコースが甘いので先手を取られ、1stセットとは逆に2ブレイクされて2-5に。ここで1つブレイクを返し、続くサービスゲームでは1stサーブを入れてあっさりキープしたところは良かったです。次のセットに繋がりました。
4-5からのリターンゲームではフォアが修正され、クロスに厳しいコースに入るようになります。しかしブレイクチャンスを掴みながらもハリソンの必死の挽回でキープを許しセットオールになりました。

3rdセット、2ndセットで道筋を付けたので波に乗れるかと思いましたが、フォアが再び甘くなります。崩れるというほどではなかったものの、先にブレイクしながら1stサーブとフォアが原因でブレイクバックされてしまいます。
ダブルフォルトも多く、サービスゲームが不安定でした。

そのまま5-5になります。相手とのランキング差がいかにあろうとも、相手がしっかりサーブを入れてくれば、5-5になることは芝の試合では良くあることです。
5-5でもサービスゲームが安定していればそれほど見ていて心配になりません。リターンゲームでリスクを取ることもできます。しかし今日の錦織のサービスゲームは、2ndセットと3rdセットはあまり安定感がありませんでした。

芝ではとにかくファーストサーブです。全体の確率は錦織も60%を確保していますから悪くはありませんが、1stサーブが連続して入らない場面を作りすぎだと思います。これは芝に限らずどのサーフェスでも錦織に見られる傾向だと思います。特に15-30や30-30のカウントで入って欲しいと思います(データは取っていませんが、これらのカウントで1stが入らずにピンチに陥っている印象)。

次にフォアの打ち方。これも芝に限らず振り上げ系のフォアハンドをなくすことが課題です。どのサーフェスでも打点を前に取らなければなりませんが、芝ではさらにその重要性が増します。コンパクトなテイクバックで打点を前。溜めて打つよりは前で捌く感覚が必要になります。
ヒューイットが得意だった、クロスをストレートに流す打ち方できないでしょうかね。後ろに下がらず、打点の高さにラケットを引いて前で合わせるような打ち方です。

試合の流れに話を戻しますと、3rdセットはタイブレークまでもつれ、集中力を見せた錦織がなんとか取りました。
でもダブルフォルトもあって少しひやっとしました。タイブレークでのダブルフォルトは本当に危ないです。

ハリソンは6-5の時点で太ももの痛みでトレーナーを呼びました。
その影響からか徐々にミスも増えていったことも錦織に有利に働きました。

4thセットではラリーの早い段階での決着を求めるハリソンを錦織が落ち着いて攻略しました。ハリソンの太もも痛がなくても勝った可能性は高いとは思いますが、1回戦で198位相手にしては苦戦したというのが感想です。

ハリソンは自分の力を出し切って良いプレーだったと思います。
ミスは少ないですし、強い球も持っています。サーブは兄ライアン譲りで回転と速度を両立させています。
まだ24歳ですし伸び代がありそうです。

2回戦はラッキールーザーで本戦入りしたトミック。184位まで落ちていますがスヘルトヘンボス(芝)でベルダスコを破ってベスト4入り。芝での勝率がハードよりも高く、楽観できないと思います。もちろん総合力では錦織が上だと思いますし、錦織に修正力、ここぞの集中力はありますが、それらに頼るような状況は危険です。今日のサービスゲームの内容では苦戦すると思います。とにかくファーストサーブ、ファーストサーブです。

32 件のコメント

  • 早速のレビュー記事ありがとうございます😊
    そうですよねえε-(´∀`; )
    1stサーブ 、1stサーブ です🙏🙏🙏🙏🙏
    入っている時と入らない時では、その後のプレーが全然違うのに驚きます。

    2戦目、修正力と集中力に期待します!
    芝を少しでも楽しめますように…。

      引用  返信

  • ハリソン思い切りもあったし丁寧なプレーで良かったですね
    終盤やりづらい展開でしたけど勝って良かった!
    あんまり褒められる試合展開ではありませんでしたがw

      引用  返信

  • 今日は妙に体が重たかった印象です
    得意の細かいステップ調整が殆ど見られず、遠目にフォニーニかと思ったほど
    まあニーニはストロークに破壊力があるから、多少フットワークを省略(!?)しちゃってもいいんでしょうけど、錦織の場合は足で稼ぐ部分が多いから、このままだと次戦以降厳しい気がします。

      引用  返信

  • サーブは新しいフォームがまだ固まっていない事もあるのかなと。圭くん、自分でもまだ途中だと言っていましたから。

    芝だとサービスゲームが大事ですが、それをイコール、サーブと考えすぎという事はないでしょうか?サーブが良い時はすんなり決めているのが、サーブが悪くなると自分からミスっているような感じです。サーブがダメだとそれだけでもうサービスゲームがダメだと決めつけてしまっているような、。圭くんだとサーブが多少悪くてもサービスゲーム全体で考えればなんとかなると思うのですが。

    今日の出来の悪さの原因がどこにあるのか、ですね。相手がハリソンさんという事でやりにくかったというのもあるとは思いますが。
    勝利後も嬉しそうな感じがなかったですよね。気になりますね。

      引用  返信

  • 勝ってよかった、というか、相手の足の状態に救われた感が強い印象で、これから大丈夫かいなと思ってしまいました。
    サーブもですが、フォアも試合によって好不調の差が大きいですよね。2016年だったかな?のデビスカップでマレーとフルセットマッチした頃のフォアハンドが戻ってくればねえ。負けたけど、凄い試合だった。
    今は一戦一戦、復調を祈って応援するしかないですね!

      引用  返信

  • あの調子ならトミツクには勝てませんよね
    上手く調整してくるんでしょうか
    とにかく昨日の相手よりは数段上の選手だし今のランキングにいること自体がはた迷惑な相手ですよね
    トミツクに負けた2試合は初めて負けた時は自信をなくしてた絶不調な時と、もう一つはオリンピックの後の疲労困憊な時で自滅した時ですが、相手は錦織圭に勝ったんでいいイメージをもってるでしょうし対戦成績は五分五分です
    勝ってほしいな
    で勝ってもまた🇦🇺オーストラリアの( ̄▽ ̄;)あの方とか
    濃い相手が続くな、やんちゃ坊主に連チャン(*´・ω・`)bか
    自は問題のある二人ですが僕はけっこう好きなんですよね
    特にキリオスは好きな選手ですがいまいち伸びきれませんね

      引用  返信

  • ハリソン弟選手、ストロークがとても良かったように思いましたが、どうですか?
    きわどい、場合によってはエース級のボールがほとんど返されてコート内に収まっていましたし、錦織選手が先にエラーさせられていた印象があります。2ndセットはアンフォーストエラー3つと紹介されてましたし。
    何にせよ、一回戦勝利して良かったです。トミック選手は難敵ですが、ぜひ勝ち上がって欲しいですね。

      引用  返信

  • 団長さん、レビュー記事のアップありがとうございます。
    考えさせられる試合展開、考えさせられるレビュー内容でした。

    1stサーブのフォルト、ダフォは、重要なポイントでは絶対に避けたいところですが、
    重要なポイントこそ力みが出て、トスの高さやフォームに狂いが生じる場合もあるでしょうね。
    サーブフォーム改造中でまだ発展途上であれば、なおさら。

    サーブとフォアハンドの課題、2回戦に向けていい練習をして、修正できますように。
    いや、できるでしょう!!!

      引用  返信

  • 錦織くんのテニス、そんなに悪かったですか?
    風も強いし、GSの1回戦、相手がよく知っている相手だけどランキングはかなり下、などなどいろいろな要素があったので勝てばOKじゃないでしょうか?むしろ、あの強打をよく拾うなぁと感じました。

    「あれではトミックには勝てない」と多くの方が書かれていますが、錦織くんはいつもラウンド毎にコロっとテニスが変わりますからまあ大丈夫だろうと思ってます…。

    サーブのとき、いつも2個ボールをもって、1個をポケットに入れていたのに、今回から(ですよね?)毎度ボールボーイからもらうように変えましたね。
    なにか心境の変化があったのでしょうか。

      引用  返信

  • ぼうず さん、女子選手によく見られるルーティンですね~
    男子でも、ユーズニー選手、日本の伊藤選手も大会によってやってます。
    昨日は、かなりの強風でしたし、自身も怪我の多い選手人生なので、色々な想いもあったかもしれませんね~m(__)m

      引用  返信

  • トミックは対錦織戦、イメージが悪いし、きらいな選手なので絶対負かして欲しいです。でも一回戦見てたらとても勝てそうにないなあ。
    とにかくうつむかず前を向いて戦って欲しいですね。

      引用  返信

  • 団長さま
    レビュー記事ありがとうございます。昨日は風が強くてサーブのトスアップが大変そうでしたね。サッカーの敗退が影響したかどうかはわかりませんが、1セット目サクッと取ったと思ったら、サーブとFHが乱れ、更にハリソン選手のサーブの調子がかなり上がって来たのでブレークも難しくなり…とてももどかしい気持ちで観戦していました。途中決めるべきポイントでのミスはちょっと嫌な予感がよぎりました。なんとか持ち直して勝ち切ってくれて良かったと思います。
    昨日のプレーではトミッチ選手に苦戦するのは必至と思われますが、初戦苦戦すると次はしっかり修正、対策してきてくれると思いますし、あと何より当のトミッチ選手のテニスがかなりアップダウンが激しいので(気分屋さんの悪いとこがたまにひょっこりはんする)、全く試合展開が読めません。

    応援フードですが…暑い季節にバナナとみつ豆なんていかがですか?(バーナーナとみっつまめ)笑笑。お後がよろしいようでm(_ _)m

      引用  返信

  • 関係ない話題で恐縮ですが、9月のデビスカップ に錦織選手は出場するでしょうか?みなさんの予想をお聞きしたいです。もうすぐチケットが発売になるのですが、買うかどうか迷ってます。

      引用  返信

  • サーブでボールをポケットに入れることをやめたこと、これはもしかして、新しいサーブになったことを目に見える形で脳に、肢体にインプットするためかもしれないと思います まだやり出したばかりなので、脳の記憶が混乱してダブルフォールトになってまったとか。元々は”ファーストを入れるから2球目は持たない、”という意味かな。それが逆に自分へのプレッシャになってファーストの確率を下げてしまいましたが、長い目で見なくては・・・。そういえば、トミックも2球目をもたないタイプだったように記憶しています。
    トミックから、まずはファーストセットをとりたいです。

      引用  返信

  • 「ウィンブルドン初戦辛勝の錦織圭。
    コートで悪魔になれなかった理由。」
    Number Web 秋山英宏氏の記事です。
    http://number.bunshun.jp/articles/-/831246

    錦織選手の本当の心のうちはわかりませんが、コートに一旦立ったらネットの向こう側は「倒すべき相手」で情け容赦なく攻撃すべきですし、だからこそ勝てたのだと思います。
    クリスチャン ハリソン選手、サーブも良いコースをついていましたし、ボレーも上手い、今後も注目していきたいです。そのうちまた兄弟でダブルスとかもあるかもしれません。

      引用  返信

  • ROMさん,
    記事紹介ありがとうございます。
    錦織選手の胸中は想像するしかないので、秋山氏の記事もそうならざるを得ない
    内容ですね(^◇^;)
    ハリソン弟選手サイドから見たらどうだったのでしょう?その声を聞くことはで
    きませんが、本戦での錦織選手との対戦は楽しみだったのではないかな。
    そしていい試合をしたかったと思います。2、3セット目はそういうハリソン選手
    の気持ちがこもった渾身のプレーだったように見えました。その場面の満足感や
    自信(錦織選手自身も認めていた)はきっとこれからのハリソン選手をさらに強くす
    ると期待したいです(*´ー`*)痛みが出てしまったのは本当に残念でした……。
    私も今後注目していきます!

    モンテカルロ大会では勝ち抜いていく中で、課題を克服しながら自分のテニスと
    自信を取り戻すことができましたが、それはクレーだったからでしょうかね?
    芝でその再現は難しいでしょうか?どんな形でも勝ち進めば、つかめることがあ
    りそうです。トミック戦、モンテカルロのズベレフ戦の時のように1stサーブ を
    バッチリ入れて自信をもったプレーができればなあ(´-`).。oO
    試合前のあれこれ想像するこんな時間も結構楽しみです(笑)

      引用  返信

  • GUMさん,
    なるほど(´⊙ω⊙`)
    そういう解釈もありますね。
    1stサーブ への覚悟!ですか?だったらいいなあああ。
    確率は大きな課題ですけど、1stサーブ の威力は増していますよね??
    また、頼んじゃおっかなああ( ̄▽ ̄;)
    サーブの神様っ!
    芝での1stサーブ 、是非とも是非ともたくさん入りますように🙏🙏🙏
    お願いいたしますm(_ _)m

    ※🎾をポケットに入れない理由………

    新しいパンツのポケットが少し小さめで入れにくいから

    っていうのは………………………………ないですねσ(^_^;)

      引用  返信

  • GUMさん、あけびさん、
    2ndサービス用のボールをポケットに入れない選手は、他にキリオス、コールシュライバー、ユーズニーなんかですね。あんまり共通性が見られない顔ぶれです。
    サービスゲームでの間の取り方を変えた、って感じではないでしょうか?

    全く個人的な話ですが、私も遊びでテニスをしていた時は2nd用のボールは持ちませんでした。
    あの位置にボールがあると、走りにくいんですよね。
    あっ、ポケットに問題があるというあけびさんのご指摘も、あながち間違ってないかも。

      引用  返信

  • ネモリーノ さん、東京オリンピックへの出場資格の確保のためにも、そろそろ出場しておきたですね~(`・ω・´)ゞ
    杉田選手の状況を考えても出てほしいですm(__)m

      引用  返信

  • ぼうずさん 気付きましたか。ズボンのポケットに2個目のボールを入れないで、2ndサーブのボールをボールボーイから受け取ってたでしょう・・・
    西岡選手はボールボーイから受け取るやり方だったと思いましたが・・・ズボンのポケットが小さかったのでしょうか(^^)それにしても、第2セットは、サーブの確率が低かったですね。どなたかが言われたように、サーブはまだ練習が必要なのでしょうね。でも、まあ、一回戦突破できて良かったですが・・・。しかし、杉田選手・西岡選手・ダニエル選手は残念でしたね。
    二回戦、トミック選手ですか・・・・うーん、全く予想できませんから、頑張ってくれーとしか言えません。(T_T)

      引用  返信

  • 私は、ポケットに、ボールいれて、プレーするのは邪魔くさくないのかなぁ?といつも思っていたのでですが、実際どうなのかな。
    あと、サーブのフォーム改善中だからなのか、ぐるんと回して持ち上げる(団長さまも呟いていらっしゃる)のが、如何にもダサいな、カッコ悪いフォームだな(錦織君ゴメンね)と、思ってしまいます。

      引用  返信

  • あけびさん、デ杯一筋さん、皆さん
    「ズボンのポケットに2ndサービス用のボールを入れるか否か」で思い出したのが、キリオス選手(私はキリ坊と呼んでいる)のエピソード。
    2016年全豪オープンのクエバス戦で、はいていたズボン(ショーツ)のポケットが小さすぎたか、サイズが小さすぎたか、プレーしながら「このショーツがいかん!」とブツブツ文句言っていたんですが、そのうちキリ坊、いらだちが高じてどんどん声が大きくなり、しまいには陣営に当たり散らしはじめたんです。
    「なんで俺に、こんなちっちぇえショーツはかせるんだよ?! ポケットにボールが入らないじゃないかよお!」

    見かねた主審が「だったら早く着替えてきなさい」と言ってロッカールームへ行かせ、着替えさせました。キリ坊、ゆったりしたポケットつきの新しいショーツをはいたとたんプレーが良くなり、けっきょくクエバス選手に勝ったという……笑。
    まあ、着替えて気持ちが切り替えられたからかもしれませんけど。

    錦織選手の「ポケットにボールを入れない真の理由」は何なんでしょうね。

      引用  返信

  • だいあんさん,
    おっかしい!!(≧∇≦)
    面白すぎのエピソード、思い出してくださってありがとうございます😊
    いかにもキリオス選手らしい(^◇^;)
    そのセットの間くらい我慢できそうなもんですけど(笑)
    いやいやいや…………さすがに錦織選手&ユニクロコンビにそれはない!
    …………………と、思いますが♪(´ε` )

      引用  返信

  • まんがのベイビーステップだったと思いますが、サーブ前のルーティンの重要性を書いていました。
    前のポイントを忘れて、いまに集中して、呼吸を整える。
    毎回同じ動作を入れることで自分をリセットする、みたいなことが書いてあった記憶が…。

    ルーティンを変えるって結構、大変なはず。
    たまたまじゃないと思うんですよね。

    とか言っていたら2回戦では元に戻ってたりして(^^;

    デ杯ですが、今回は出るんじゃないかなぁ

      引用  返信

  • だいあんさん,
    私はキリーちゃん、と呼んでいます。何となくそんな感じなんです。

    さて圭くんの試合は2番コートで夜中の1時半開始予定ですね。ジョコさんの後みたいです。キツい時間だわ。仮眠が必要ですね。
    私は、前の試合は対戦相手がハリソンさんという事で試合を楽しめなかった事が苦戦の理由だと思っている(思いたい)ので、今日はバッチリだと思います。復帰後のテーマの一つが「楽しむ」だったと思うから。

      引用  返信

  • あけびさま

    初めて錦織選手モデルのユニクロウェアを着用した時、ポケットの口が狭くてボールが出しづらいなと感じました。
    プレー中にコート内でボールを落とすと失点につながるから口を狭めて落ちにくくしているのかな?と思っていました(^^)
    なので、ポケットの口が狭い可能性はありますが、今に始まった事でもないように思いますので、ホントのところはどうなんでしょうね?

      引用  返信

  • youkoさん,
    錦織選手の今日の試合、第4試合ですが、第2試合のアンダーソン選手対セッピ選手は、第4セットの1-1からなので(昨日が日没サスペンデッド)、早ければ1時間足らずで終わります。
    そうすると、最短だと、第1試合(大坂選手の試合)19:30~21:00
    第2試合(アンダーソン選手の試合)21:00~22:00
    第3試合(ジョコビッチ選手の試合)22:00~24:00で、
    第4試合の錦織選手の試合が24:00頃には始まります。逆に前の試合が長引けば夜中の2時過ぎスタートも充分あり得るので、仮眠をするなら、そのタイミングが悩ましいですね(^^;

      引用  返信

  • youkoさん、キリーちゃんって愛称可愛いですね。

    トミック戦、錦織選手が純粋に楽しんで、そして勝ってくれると信じて応援します。
    nakaさん情報をもとに仮眠のスケジュールを考えなければ。
    ここのところ、ワールドカップとウィンブルドンで心地よい寝不足が続いており……
    おかげで昨日、電車で居眠りして乗り過ごしてしまいました。

      引用  返信

  • nakaさん,
    詳しい解説ありがとうございます。最短の場合だと仮眠は難しいかなあ。でも長引いた時はキツいですね。😓なんとかがんばります。

      引用  返信

  • ぼうずさんが気づいてコメントしてくださった「ポケットに入れない2ndボール」
    の件で何気にいろいろ情報があって楽しいですね(⌒▽⌒)
    まさかぐうさんがそのポケットをすでに体験されていたなんて!!(*゚▽゚*)
    錦織選手用と一般の人用は多少違うかもしれませんが、貴重な情報に驚きました
    (笑) こんなにわいわい盛り上がって真実は???となっているけれど、そこは…
    錦織選手のこと…………今日のトミック戦では普通にいつも通りだったりして…
    それはそれで面白いですね(≧∀≦) あれはなんだったんだ(@_@) …ってね(笑)
    今日の試合、そんな些細なところにも注目(笑)………かな?

    試合は夜中のようですが、団長さん観戦できるといいですね(⌒▽⌒)
    実況があると一層盛り上がりますので可能でしたら、よろしくお願いします!

      引用  返信

  • やはりこちらでは、ボールをポケットに入れない件、話題になってますねー

    最初は、まさか!ポケット無いのかぁ?・(なわけない・・)と思ったくらい、ちょっと驚きでした。
    真相はなんののでしょうかね。WOWOWのスタジオできいてくれないかな。

    今日の試合はもどかしい時間帯ですね。
    私はうたた寝に注意せねば。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。