2021インディアンウェルズ2回戦 vs.エバンス レビュー

2021 Indian Wells (Masters 1000)
2nd Round
Daniel Evans def. Kei Nishikori, 4-6,6-3,6-4

エヴァンスが最初から最後までエネルギッシュに攻めてきました。
錦織はいつものファイナルセットのギアアップが見られず、好調だったフォアが今日は威力を欠いてしまいました。
全体として差はほとんどなかったのですが、サーブのフリーポイントがほとんど取れない中、エバンスがいろんなことをやってきて、うまくポイントを重ねたという感じがします。
あとはやはり腰の故障で満足に練習できてなかったことも影響したと思います。

序盤は速かったサーブがファイナルセットでは落ち、フォアもスピン過多で攻め手をなくしてしまった感がありました。

バックのクロスのアプローチを読まれて抜かれた2ndセット
フォアのミスが3本重なってしまったファイナルセット

まずい場面この2つのブレイクの場面のみだったと思うので、基本的にはエバンスが非常に良いプレーをしたなと。
その上で、やはり自分からポイントを取っていなかねればならなかったのですが、苦しい状況を打破するオプションがネットプレーくらいしかなかった感じです。
今振り返ってみると、ファイナルセットはフィジカル要因もあったように思います(走れてはいたが、ややパワー負け)

ただ、そんなに悪いプレーというわけでもなく、ちょっとの差で逆の結果もあり得た試合でした。
1stセットは1stサーブからのポイント率が85%と良いプレーができたので、どうやってそれを持続させるかですね・・・。
今回も、セットを取った場面でトイレットブレイクに行って、流れが変わってしまったように思います。
1stセット終盤でものすごく集中してしまったので、どうしても持続しずらいのはわかりますが、そういうときに何かルーチン的に「やれることをやる」ってのがほしいかな・・・。

例えば、リターンでラケットの真ん中に当てることだけに集中するとか、コースは捨てるけどその代わりフルスイングはするとか、全てをやろうとすると上手く行かないので、集中力が回復するまでの間は「部分的に集中」でしのぐとか。

まだ今年、大会はありますので次こそ、次こそ期待です。今日はエバンスが良かったですよ。

317 件のコメント

  • ダニエル選手の頑張りに感動しました。
    第4セットはさすがに連戦の疲れもあったのでは?
    第3セットブレークされたゲーム、惜しかった。。
    あのセットが取れてたら
    展開は違っていたかも・・、と思いました。

    なっちさん、
    錦織選手の復帰が待ち遠しいですね。

      引用  返信

  • 私鉄沿線🎶の替え歌で・・・(。´・ω・)?
    某空港付近~書かれぬ観戦記(^^♪

    入国ゲ~トでぇ~鼻血のことぉ~🎶
    ずぅ~とぉ~待ったぁ~ものでしたぁ~♬
    機体の中から~降りてェ~来るぅ~♪
    鼻血を~探すのが好きでしたぁ~🎶
    悲しみにぃ~冬眠していたらぁ~♬
    圭の所属もぉ~変わりましたぁ~♪
    ROMの部屋でぇ~監禁されてぇ~🎶
    熱いビンタぁ~くらいましたぁ~👏
    鱧にもぉ~怒られましたぁ~♬
    いつになったらぁ~書くのかとぉ~♪

      引用  返信

  • 錦織君は股関節の内視鏡手術を受けて、復帰は半年後らしい…。
    初夏まで見られないのか…。クレーシーズンもスキップですよね。

      引用  返信

  • そうか❣️
    未完の全仏観戦記を書くチャンスを圭がくれたのかも〜〜♪

    あ、嬉しい😃
    コメント書けた⤴️

      引用  返信

  • マジですか・・・
    こうなったら先の事でも考えると・・・

    4月以降はPRが貰えますし、錦織選手のネームバリューならばATP本戦でもWCが貰える大会も幾つもあるでしょうし、👇コレはあくまでもJTAが発表している現時点での発表ですが・・・

    10/31週 :慶應CH
    11/7週 :松山CH
    11/14週 :神戸CH
    11/21週 :四日市CH

    ☝️この4連戦に参戦しますか!

      引用  返信

  • 満を持して2月からのアメリカシリーズで復帰か、と思っていた矢先なのでショックも大きいです…。
    今度の復帰は進退をかけたものになってしまいそうですね。
    たられば言っても仕方ないですが、せめてオフに手術ができればよかったのになあ。タイプは違えどチリッチやモンフィスが元気に
    活躍しているので、まだまだやってくれると信じて半年待ちたいです。

      引用  返信

  • 天才に降りかかる数々の苦難を思うと胸が痛みます。ダラスまであと2週間などと指折り数えて待ちわびていた身には失望も大きいです。全豪見ながら錦織のプレーを何度も恋しく思い浮かべていたので。

    でも、新春のインタビューで、プレーの調子が上がっていざ快進撃だという時に怪我でブレーキがかかる、これが何度も繰り返されたらメンタルをやられる不安がある、と言っていたので、中途半端な復帰はダメだという思いが強かったんだろうなあ…手術に踏み切るのもそれはそれで大変な決断だったと思うけれど。

    今回のメッセージを読むと、手術を終えた今、復帰を目指して厳しいトレーニングを行う、と言っていますね。こんな苦難の中にあってもモチベーションには翳りがない。その姿勢に胸打たれるし、励まされてもいます。
    これからも応援を続けていきます!復帰の日まで辛抱強く待っていますよ、錦織君!

      引用  返信

  • 想定を上回る情報で、ショックでしばらく現実から逃れていましたが、やっと何とか戻ってきました。
    やはり生身の身体は消耗品なのだとつくづく思う。
    人一倍酷使してきた分、反動も大きいだろう。
    手術に至るまでの決断は相当なものだったと思うけど、まだまだテニスを続けるための決意表明と受け取りました。
    錦織選手は有言実行する人です。
    厳しいトレーニングも頑張るという錦織選手を応援します。

      引用  返信

  • ショックなんてもんじゃ…😭
    あと半年も見れないなんて…

    見なさんと一緒に待ちますよ、どこまでも😢

    WOWOW解約しよ…

      引用  返信

  • 2010年の11月22日にトップ100復帰を果たしてから、ずっとトップ100に在位していましたが・・・
    錦織選手のトップ100陥落とともに、日本男子がトップ100に不在となる可能性があります。
    西岡選手や太郎選手はもちろんですが、若手選手の奮起が必須になります。
    錦織選手の出現で盛り上がった日本男子の勢いを繋げるためにも我々ファンも信じて熱烈応援を続けるのみ(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

      引用  返信

  • 今朝のWOWOWを見られなかった皆様へ

    錦織選手に向けて、鈴木貴男さんの言葉です。

    「内視鏡手術ということですから、人工股関節ということではなくて、多分痛んでるというか、ささくれたりしている部分をきれいにした、ということだと僕は思っているんですね。
    ただ、これだけのことをしたわけですから、1ヶ月、2ヶ月ですぐに復帰というわけにはいきませんので、満を持して、これだけの期間をしっかり取ると、そして、やはりいいトレーニング、いい練習が出来て、いつ戻ってくるかというところですね。
    焦らず、調整してほしいと思っています。」

    実際どのような手術か分かりませんが、貴男さんの言葉でちょっと心が軽くなりました。
    どんなハードワークも、強い決意で黙々とこなしていく錦織選手の姿が目に浮かびます。
    必ず良い方向に向かうと信じて、元気な姿をコートで見られる日を楽しみに待ってます。

      引用  返信

  • N.Hさま

    今回の我慢は長くて辛いですが、なんだかんだ結局は待ち続けることに1ミリどころか1ミクロンも揺らぎはないので、一緒に待っている人が大勢いることは心強いです。

    数々の困難をはねのける錦織選手のモチベーションの高さに、ずっとついていきますよ~

      引用  返信

  • aoiです さん
    「錦織選手に向けて、鈴木貴男さんの言葉」ご紹介、
    ありがとうございます。
    ショックではないと言えば嘘になるけど、
    錦織選手は絶対戻って来る。そのために受けた手術ですもん。
    皆で励ましあって、復帰の日を待ちましょう。

    ゆうたさん
    モンフィス選手の言葉、錦織ファンの心に響きますね、
    私も応援してましたが、本当にすごく頑張ってた!
    10歳若い相手にあのファイト。
    勇気もらいました。

      引用  返信

  • 久しぶりにコメントします。
    錦織のリハビリの動画、見ました。うまく言えないけど、自然と涙が出てきた。ただ一言、「頑張れ、錦織、皆が心から応援しているよ!」

      引用  返信

  • 風さん
    ハイ、皆で励まし合って耐えて、錦織選手復帰の日は一緒に歓喜の涙を流しましょう。

    ホヤぼうさん
    ショックで倒れてなくて良かったです。

      引用  返信

  • FUMAさま
    Twitterの動画見て、両松葉の痛々しさにグッと来ましたが、膝の靭帯再建を経験したものからすると、術後1週間足らずで足を着いて歩けているということは体への影響がそれほど大きくない手術だったのではないかと思います。
    ゴファンや西岡選手が前十字靭帯を手術したあとは復帰に半年以上かかってたと思いますし、今回は前向きな意図の手術であって、6カ月で完治してまたスーパーショットを見せてくれることを切に祈ります。
    ところで歩き方からすると左の股関節だったようですね。
    松葉杖をつくのと同じ足が痛めている側なので。
    軸足だからフォアやサーブに影響あったんでしょうか。
    手首や肘のことばかり心配してましたが、去年の後半も試合中に痛みと戦ってたのかと思うと胸が詰まります。
    術後のTwitterの投稿からは、本人も希望から明るい気持ちになってるのかなと思えるのが我々としても救いです。

      引用  返信

  • ステファンふぁんさん,

    コメントありがとうございます。

    この映像は頭に焼き付けておかなくてはと思いました。
    ここから普通に歩けるようになって、走れるようになって、厳しい下半身のトレーニングをして、テニスも戻して、気持ちもしっかり上向きにして試合のコートに出てくるんだよなあと考えると、半年でそこまで仕上げてくるのか…と思わずにいられないのです。毎日目標に向かってやるべきことをやり続けるだけといっても、実際は簡単じゃないですよねえ。
    いや、トップアスリートはそこをサラッとクリアできるのか。そんなことはないよね…と思いがぐるぐる回っています。

      引用  返信

  • 股関節内視鏡手術で調べると、1ヶ月は松葉杖(負荷を減らすため)、1ヶ月後から日常生活、3ヶ月後からスポーツ開始…とありますので、そこからさらに3ヶ月トレーニングと練習を積んで復帰するという計画なのかなと思いました。錦織選手にはトレーニングのスペシャリスト達が付いているので安易に6ヶ月後という目安は出さないと思います。今まで具体的な復帰時期が本人から知らされる事がなかったのもこの内視鏡手術をうける判断がついていなかったからとも推測できます。痛みがいつ引くかなんて分からないですものね。
    痛みから少しでも解放されて錦織選手が身体的なストレスなくテニスができるようになりますように🙏

      引用  返信

  • FUMAさん、動画のご紹介をありがとうございます。ROMさんもいつも貴重な情報をありがとうございます。
    松葉杖で歩く姿を見た瞬間思わず絶句…でも、手術したんだから当然かと思い返して繰り返し見ていると、一歩一歩を踏みしめながら、よし歩けるぞ!と確かめている表情が明るく穏やかに見えて少しホッとしました。と同時に目頭が熱くなって、頑張れ錦織!と思わず画面に声をかけてしまった。
    これから先、辛く厳しいリハビリ&トレーニングが待ち受けていて、心も体も超ハードな日々が続くに違いない、それでも千里の道も一歩からと、踏ん張るに違いない!もうすでに一歩どころか何歩も何十歩も歩いて頑張っていることだろう…もう応援するっきゃない!錦鯉の皆さんとともに!

      引用  返信

  • 長いとダメなんかなあ❓テスト

    なんかダメみたいなんで、しばし冬眠。
    錦織圭は復活しますよ💪💓

      引用  返信

  • もう半年後には引退会見なんかするんじゃないかと他のアスリートの方々とダブらせて気持ちが折れてしまいそうなときに、松葉杖姿の動画を見て…

    前向きに前に進もうとしている姿に、自分が恥ずかしくなりました。。

    本人が頑張っているのにファン失格です
    本人が一番悔しくて苦しいときに

    彼はやる!絶対やってのける!!
    そう信じて待ちます。

      引用  返信

  • https://news.yahoo.co.jp/articles/37eee09c7891cac8bbb5ce303945ec920e28246f?page=1
    内山暁さんの記事です。
    記事の内容は、今回の錦織選手の欠場に際し同箇所の手術を行ったマレー選手とヒューイット氏を例に挙げたものです。

    内田さんらしいバランスの取れた素晴らしい内容だと思う反面、気になったのは記事のタイトルと実際の内容が結構違っていた印象でしょうか。要するにタイトルが中々不安を煽る感じが・・・

    正直「この記事のタイトルって本当に内田さんが考えたモノなのかなぁ?」と疑問に持っていますし、何なら「閲覧数を増やす為に編集部主導で考えた『釣りタイトル』じゃね?」とも思ったり思わなかったり・・・まぁ、完全なる個人的な邪推に過ぎませんが🤔🤔

      引用  返信

  • ☝内山暁・・・(。´・ω・)?
    貼りにきたら先をこされた(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

    スポーツ記事等のタイトルは、ライター氏でなく、それに関わる担当の方がつける場合が多いと聞いたことがあります(。´・ω・)?
    過去に鼻血ブログでも話題になってたことがあったかな(。´・ω・)?

      引用  返信

  • FUMAさん
    錦織選手の手術後の動画のご紹介ありがとうございます。
    見て涙。。
    でも復帰への強い決意が感じられました。
    前向きな気持ちに切り替えて、復帰の日を待ちたいと思います。

    ゆうたさん
    内山さんの記事のご紹介ありがとうございます。
    きっと半年後には戻ってこられそうでよかった!

      引用  返信

  • FUMAさん動画をありがとうございました。日本で手術したんですね、きっと子供さんとも会えて元気を貰ってることでしょう。
    (コロナ禍のなか会えないかも)
    内田さんの記事も読みました、絶対にきっと戻ってこれますよ

      引用  返信

  • 何度かコメント弾かれてしまいました。

    夕方 WOWOWの放送の中で、解説の坂本さんから少し情報のアップデートがありました。錦織選手は約1週間ほどで松葉杖を外したリハビリが始まるそうです。
    まず術後の痛みから解放され、日常生活の動きを取り戻すこと。そこから本格的なリハビリを経て目指すのは、あの厳しい厳しいトッププロの世界。目標は6ヶ月でも後戻りする事もあるかも知れない。
    簡単な事ではありませんが、彼自身がそこを目指すなら、ファンは急かす事なく待つのみです。
    ともかく焦らずじっくり身体と向き合い、時間を掛けて治して欲しいです。

    順調な回復をひたすら祈っています🙏

      引用  返信

  • 動画の投稿に返信をいただき、ありがとうございます。でもって、錦織君からのメッセージ(ご存じの方もたくさんいるかもしれませんが上げておきます)。
    「半年後に復帰」にはちょい不安だった私ですけれど、この「気長に待っていてください」を読んで何となーく安心したなあ。何となーくね。

    https://twitter.com/keinishikori/status/1487213523130220548

      引用  返信

  • FUMAさん
    錦織選手のメッセージのお知らせ
    ありがとうございます。
    「またトップの戻って来れるので」って、
    私たちも勇気凛々、励まされました。
    はい、気長に待ちまーす。

      引用  返信

  • 錦織選手から心強いメッセージが届きましたね❗
    復帰への道のり、トレーニングは想像を絶するものなのでしょうねぇ😅
    それに比べたら、気長に待つぐらい、お安い御用のへのかっぱです。っちゃね。

      引用  返信

  • FUMAさん、錦織君の言葉を教えてくださってありがとうございます。短いけれどいいメッセージですね。
    「またトップに戻って来れる」という力強い宣言も、「気長に待っていてください!」というほのぼのした言葉も、両方合わさって飾らない肉声を聞いている感じがしてうれしい。「まだまだこれからだと思っている」という言葉も!
    そうだ、そうだ!だから倦まず弛まず焦らず慌てず頑張ってくれればいい、私達は楽しみにして待っていればいい、と思いました。(と言いながら、また圭ロスをぼやくことがあっても、皆さん、寛大な心で許してください)

      引用  返信

  • ウクレリアンさん、全く、全く、同感です。同感です。私は文章が下手なので、もう何も言うことないです。

      引用  返信

  • 匿名さん
    ご賛同いただけたとしたらとても嬉しく思います。
    錦織ファン皆で励ましあって、
    復帰の日を楽しみに待ちたいですね。
    (匿名という書き込みをされる方が複数いらっしゃるので
    よろしければ、今度からはぜひHNをお知らせください。
    いっしょに錦織選手応援の話題で盛り上がりましょう!)

      引用  返信

  • 風さん、私は風さんのコメントに心から賛同しています。
    N.Hさん、ありがとうございます。私の周囲は錦織圭という名前は知っていても試合は見たことがない人ばかりなので、こうして錦織圭の話ができるだけでうれしいです。本当に尊敬できる素敵な選手なので多くの共感を呼ぶのだと思います。

    追伸:今、全豪男子シングルス決勝を見ています。どのゲームも接戦、執念がぶつかり合って火花がバチバチ!見応えありすぎる。メドベージェフの方が優勢かと見えたのに、さすがナダル。特に第4セット第6ゲームは凄まじかったなあ!去年のインディアンウェルズ2回戦第1セット、錦織がギアを上げたSFSを思い出したりして…あれも技が凝縮して繰り出された凄まじいゲームだったなあ、と。

      引用  返信

  • ウクレリアんさん
    ありがとうございます。(めちゃ嬉しい)

    ナダル選手、優勝おめでとうございます!!
    ひっくり返した精神力お見事!
    素晴らしい試合でした。
    メドベーデフ選手も素晴らしかったです。

      引用  返信

  • デルポトル(私と友人はキリンちゃんといってます)が引退を示唆してました、怪我の為に2年7ヶ月も試合から遠のいていて
    いるそうです。この記事をみて涙が溢れました。錦織圭選手の次に応援してたので、悲しくて淋しくてたまりません。どうか
    錦織圭選手の怪我が長引ませんように。デルポトル選手、もう頑張れとはよう言いません。、

      引用  返信

  • デルポトロが引退宣言したようです。
    体力の限界、錦織も引退しそうですね。
    よく頑張りました。

      引用  返信

  • N.Hさん
    デルポトロ選手が最終的にどの様な判断を下すのか我々ファンとしてはただ見守るのみですね。

      引用  返信

  • みなさん、ただただ、ただただ、待ってらっしゃいますね。見えない思いを感じます。私も辛抱強く待ってます。

      引用  返信

  • 錦織くんのテニス観た〜い🎾

    春がやっと来たのに〜!

    待ち遠しいです!!!

      引用  返信

  • 久しぶりにリハビリand練習動画をアプリに投稿したようです。
    順調な回復を祈っています。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。