世界一を目指すプロテニスプレーヤー、錦織圭選手を応援しよう! 【お問い合わせ先】urryy★keinishikori.info (★を@に変えてください。)

ヒートジャパン観戦レポート by くーさん

2012.12.17 13:23:47

8件

先週末、三鷹テニスアリーナで行われた「HEAT JAPAN」。日本のトッププロが集結して白熱したエキシビションマッチを行いました。

このブログのあまりのコンテンツ不足を見かねて(?)、くーさん(マックウィンさん)がレポートを書いて下さいましたので、紹介したいと思います。

※レポート中に出てくる選手の愛称は以下の通りです。

貴男選手 = 鈴木貴男選手

おすぎ = 杉田祐一選手

竜馬 = 伊藤竜馬選手

添田 = 添田豪選手

ウッチー = 内山靖崇選手

マスケンさん = 増田健太郎ナショナルコーチ

守屋王子 = 守屋宏紀選手

伊達さん = クルム伊達公子選手


ヒートジャパンいってきました。

初日(12/15)

貴男選手・竜馬戦。

スロースターター気味の竜馬に貴男選手は最初っからアグレッシブなプレー。

貴男選手、序盤はサーブが少し本調子じゃありませんでしたが、徐々によくなり、さすがというコントロールのキレのいいサーブが終日決まるようになりました。

また、いぶし銀の素晴らしいボレーやスライスも見せてくれました。

竜馬は後半、自分のプレーが出来るようになり、ドラゴンサーブが見事に決まり始め、竜馬選手の勝利となりました。

スコアは7-6。

添田、おすぎ戦。

添田選手は、もともとストロークの安定感には定評があります。

マスケンさん曰く、近年、それに加えて、リスクを追っても攻めるギリギリのプレーが身についた、 と。私も、攻めのタイミングが素晴らしいと思いました。

深い弾道のコントロールの良いストロークは以前からでしたが、早い攻めの判断力、そしてショットにパワーがプラスされ、今回、相手選手がそのパワーショットに打ち負ける姿がしばしば。

また、折り紙付きのバックはさらに磨きがかかって、今回必殺技として活躍していました。

おすぎは急遽のピンチヒッターでしたから(守屋王子の代打^^)、調整不足が見受けられ、まずは気合主体のプレー^_^;で添田選手に対抗。

でもここでは地力の差が出て添田選手の勝利と相成りました。

貴男選手、おすぎ戦。

おすぎは第一回戦、添田選手にいいところもあまりなく負けてしまいましたが、体もあったまり始めたのか、インタビューで

全日本No1の意地をみせます!

と言った通り、貴男選手を気合のこもったショットで徐々に圧倒し始め、

貴男ちゃんは、おすぎの深いショットをスライスで返し善戦したのですが、徐々に地力の差が出始め、負けてしまいました。

貴男選手応援の私にとっては、う~ん、残念!

しかしどんなショットもスライスで返してしまう素晴らしいさはロジャーに通ずるものがあります。 サーブやボレーの時の軸のぶれない綺麗な姿勢も相変わらず。

試合中のジョークや、解説者としてのコメントや後輩への突っ込みも楽しませてくれ、なくてはならぬ選手だな、と感じさせてくれました。

添田、竜馬戦。

今の日本テニス界を牽引する二人。 見応えのある良い試合でした。

パワーもプラスされたきめ細かいプレーの添田選手に対し、ドラゴンショット、ドラゴンサーブで対抗の竜馬選手。 どちらが勝つのか、先がわからない展開でした。

二人とも、ランキングも近いし、負けられない相手。

意地のプレーはガチにも通じ、本気のショットと思われるプレーの連続でした。 間近でこんなプレーを見れるなんて、なんて良いイベントなんでしょう。 ↑まじ、お世辞でなく。

でも今回は最後はギリギリのところで竜馬のパワーに軍配が上がりました。

圧巻の試合は、添田、ウッチーVS貴男ちゃん、竜馬。 タイブレの末、添田組が勝ちましたが、ボレーの応酬や、ドロップショットの応酬、ウッチーの活躍など、見所がたくさんありました。

観客席では貴男選手の愛娘=双子ちゃんが、パパがんばれ!と声出してました。かわいいかったですー♪

楽しい、かなりガチ気味の試合を堪能できた一日でした。

2日目(12/16)

竜馬は首を痛めていたそうで、決勝戦進出も、リタイア。 代わりにおすぎが決勝戦で添田選手と戦うことになりました。

おすぎ、竜馬の試合のスコアは竜馬の首のせいだったかもしれません。

貴男選手、添田戦。

添田選手はギアを上げては来ませんでしたが、ヒートジャパンでは試合をするごとに調子を落としてる感じでした。

左肘と首後ろにテーピング。どうやら股関節も痛めていたような様子です。

前述のせいか、添田選手のミスショットもあり、貴男選手の最後までアグレッシブなネットプレーが光り、貴男選手が先輩の面目躍如となりました。

ウッチーは、たっぱがあり伸びやかなプレーをします。 サーブものびのび打ちます。

圭やおすぎが、全身すべての筋肉を使い飛び上がるようにサーブするのとは根本的に違います。

背が高いというのはいいなーと、ウッチーのプレーを見ていて思いました。

ウッチーは質のいいショットを打ちます。 ボレーのセンスも良いです。

これから伸びて欲しい選手です。

本日は午後のセッションからサプライズで伊達さんが来ました。伊達さんはオーラを出しまくりでした。

伊達さんは、マスケンさんといっこ違いで、ケンちゃんと呼び、ジュニアの頃から遠征で一緒に戦った仲間だそうです。

マスケンさん、伊達さんは、マブダチって感じでした。 貴男ちゃんは、実の弟、みたいな感じ? ヒデさんは後輩。 修造さんは弟分っで感じ?ww

伊達さんを取り巻く人間模様が面白かったです。

伊達さんがコメント席に座り、貴男ちゃんや、 エキシビション番外編のダブルスタイブレ戦の マスケンさんに突っ込み入れたら、誰も逆らえません(^_^;)

伊達さんが

年齢を言い訳にはできないよ、貴男!

と言って、突っ込みいれていました。

貴男選手。

コート走りすぎると、ラインマンの席に座り休憩したり、ボールボーイにおまえやれ!と打たせてみたり、修造さんばりに場を盛り上げていました。

でもそれが何故か自然体。

貴男選手は、ウッチーとの試合で、ポイント取る度、伊達さんのいる放送席にどや顔のガッツポーズでしたwww

貴男選手。、ウッチーには残念ながらタイブレの末負けてしまいましたが。。。

ウッチー、添田 対 貴男ちゃん、おすぎのダブルスもこういった放送席ですから大変盛り上がりました。

ウッチーが標的にされ、

くらい、パフォーマンスしろ、

と。ムチャ振りのガッツポーズさせられてました。

ウッチーの感想を聞かれた伊達さん。

これから伸びるであろう 伸びて欲しい 伸びるかな??w 伸びるはず? な 選手です。

と、シビアな伊達節を披露。

竜馬からの容赦ない、負けたら怒るぞプレッシャーもあり、ウッチーにとってはメンタル鍛えられた ヒートジャパンでした。

決勝戦。おすぎ、添田戦

互いのブレイクから始まり、添田がキープしたところ?あたりで、私は選挙に行くため帰途に。

ストロークの技術の差はやはり添田選手の方が上。 おすぎは、やっとのことでラインぎりぎりのショットを返している感じがしました。

結果はどうなったでしょうか??

〔追記〕

見事、おすぎの優勝となったのですね。 守屋王子の代理からここまでくるなんて、やはり全日本の優勝選手ですね!

添田選手は怪我が心配です。 2013年のツアーが始まるまでに早く治るとよいです。

大事な時期にイベントに参加してくださった添田選手をはじめ4人の選手たちに感謝です。 守屋王子も二日間放送席に座りっぱなしでしたね♪

2日目。 女王☆伊達さんの登場で みんなのボルテージが上がりまくった 三鷹アリーナでした。

来年も是非、ヒートジャパン、開催して欲しいです。 選手と身近に触れ合え(サインももらえ^_^;) まさに間近でプロの技を堪能出来ます。

マスケンさんのお力と忙しい選手たちの参加で、私たちは、楽しい時間を過ごすことが出来ました。 テニスファン溜飲のイベントです。

そうそう、伊達さんが、女子の参加はないの?と帰る前のコメントで言ってました。 伊達さんも来年参加してくれたら、嬉しいですね!

sponsored link sponsored link

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • しょう
    • 2012/12/17 3:13pm

    詳しいレポートありがとうございます。
    楽しく読ませていただきました!
    ただ、私のようなあまりコアでないファンは、選手を愛称で呼ばれると、誰だかが分からないのです(泣)。
    せめて注釈をつけていただければと思いました。
    ケチつけてスミマセン。

    • netdash
    • 2012/12/17 4:55pm

    しょうさん、コメントありがとうございます。
    ご要望にお応えして選手の愛称の解説を書いておきました。

    • いそっち
    • 2012/12/17 5:44pm

    くーさん、ナイスなレポートありがとうございます。私は、2日目に行きました。決勝戦、杉田選手vs豪くんは、真剣勝負。豪くんの速い展開にも、気合いで返す杉田選手。ネットすれすれでしかも深いショットのラリーの応酬。見応えがありました。息つまる熱戦!最初の1、2ゲームはともにブレークで始まりましたが、あとはキープが続き、タイブレークで決着。杉田選手が勝利。
    添田選手のテーピングが気になりました(サービスも少しダブルフォルトが多かったような)が、ひどく傷めてないといいのですが、、、
    ともかく、素晴らしいイベントであることは間違いない!関係者、選手の方々に感謝です!

    • Nosa
    • 2012/12/17 9:21pm

    ナイスレポートありがとうございます。
    行った気分になります。
    鈴木選手のサーブANDボレーが見たい。

    • maru
    • 2012/12/18 12:18pm

    いつの間にか詳細なレポートが。。。(実は久々)

    くーさん、GJです。

    2日目、最後の決勝戦、おすぎvs豪くん(添田)
    竜馬くんの欠場で、急遽決勝戦に出ることになった豪くん
    右ひじには痛々しいテーピング、2日目からは左(?)股関節あたりも
    気になるらしく、さかんにストレッチしていました。
    (マスケンさんによると、トレーニングのしすぎとか?)
    それでも、2人ともすばらしいプレーの連続
    2人にとって、この後のチェンナイで当たるかもしれないしお互い負けられない!
    (というのは私の勝手な想像ですが・・・)
    おすぎのサーブはとても高くはねるらしく、豪くんはサービスラインとエンドラインの中間あたりまで飛び出してきてサーブレシーブ
    行き詰るような長いラリーが何回もあり、おすぎがとったり豪くんが決めたりを繰り返していました。
    長いラリーが続いたときは、真剣なまなざしで見ていた守屋王子も
    「ほんと、すごいですよね~~!」
    と一言。
    最後までもつれて・・・結果おすぎの勝利。

    1セットマッチとはいえ、こんなにすばらしい試合をたくさん、しかも間近で見ることができて本当に楽しいイベントでした。
    貴男さんのサーブアンドボレーも堪能できました。

    2日目は、途中貴男さんがなつかしのウッドラケットも出してきたり、ジュニアとの対決、マスケンさんとの対決、ミックスダブルス・・・これを伊達さんと鍋島さんの解説付きで。なんて贅沢なイベント!

    最後は、選手提供のお宝グッズ抽選会。2日目最後は選手と観客全員でのじゃんけん大会!(どれもはずれましたが)
    その後は、選手全員によるサイン会!

    2日間参加してくださった選手の皆さん、企画運営してくださった関係者の皆さんに本当に感謝です。

    来年も企画したいとマスケンさんがおっしゃってましたので、ぜひ、また行きたいと思います。

    • ムンママ
    • 2012/12/18 1:20pm

    詳細なレポート有難うございます!

    本当に楽しいイベントでした。笑いを取る場面もあるのですが、シングルスはかなり真剣勝負でトップ選手のスゴ技を至近距離でみることができました。

    大前綾希子さん・江口実沙ちゃん参加のお楽しみミックスダブルスもあり、貴男さん・ウッチーのどちらと組むかは女子二人がジャンケンで決めたのですが、「勝った江口さんが内山選手を選んだようです」と鍋島アナウンサーに暴露され、ちょっと貴男さんシブイ顔w

    お楽しみ抽選会での賞品は、サイン入り選手着用ウェア・シューズ、ラケバ等でしたが、圧巻は初日午後セッションの「ロンドンオリンピック缶入りボール」! もちろん錦織・添田・伊藤選手のサイン入りのお宝物。(当選した人、いいですね~~~~~ うらやましい~~~)

    伊達さんがゲストで登場というサプライズ付きで満足満足の二日間でした。マスケンさんはじめ企画運営に携わって下さった関係者の皆さん・選手たちに感謝です。マスケンさんのお話しでは、来年も開催の方向のようですので、またどんなイベントになるか期待したいと思います。

    • Terrie
    • 2012/12/20 12:32am

    1日目に行ってきました。伊達さんが2日目にいらしたなんて、2日目の方、ラッキーでしたね、私も見たかったです。
    ただ、貴男選手が他の3人とはもう遠く離れた違うところにいるというのを改めて感じたイベントでもありました。。。貴男選手の良くも悪くもイベント慣れした態度にも。。。(貴男選手の実家から数百メートルのところが実家の私としては、故郷の元天才少年を応援していたのですが)
    イベント自体は大変楽しいもので、最近の日本男子テニスの勢いを実感せずにはいられませんでした。来年もぜひ見に行きたいと思います。来年は守屋選手や内山選手を加えてトーナメント戦でもいいなぁ

    • terry
    • 2012/12/23 8:52am

    レポート楽しく読ませて頂きました。残念な事に大会の開催存じませんでした。来年は是非にと楽しみにして居ります。

sponsored link

Follow Me!

最新ランキング&次の大会

ランキング


(2017/7/10付)

次の大会

ワシントン(ハード、ATP500)
(2017/7/31~)

WOWOW

twitter @netdash

カテゴリー

月別アーカイブ