【伊達さんはがんばった】クルム伊達公子、最年長3回戦進出!【お前もがんばれよ】

ツイッター覗いたら、伊達さん、勝ったらしい・・・。何者?人間なの?ペールは強いよ・・・。

ツイッターでは皆さん感動して涙している模様。このブログにもお裾分け下さい。

私も文句言ってないで伊達さん見習って仕事がんばろう・・・。といいながらブログ更新してるけど。

 

32 件のコメント

  • 私も文句言ってないで伊達さん見習って仕事がんばろう・・・。といいながらブログ拝読してるけど。

      引用  返信

  • みてましたけど、いやー、神ショットが多いのが伊達さん、さすが!
    1セット目は、Peerもミスが多く。。。というか、伊達さんが左右に振ってミスしないボールばっかでした。
    2セット目は、2−0にリードするも、さすがに暑さもあったのか、自分のサーブを落とす事が。。。Peerのミスも減ってきて、パワーも炸裂してました。所々Peerに不利っぽい判定もあったりはあったのですが、それよりも要所には伊達さんの神ショットが来ます。そしてそういう大事なポイントはPeerがミスするで、なんとかしのいだ2セット目って感じでした。
    技と体力以上に、やっぱ伊達さんには気力が半端なかったです!!

    いつもブログありがとうございます〜!ハワイからいつもみてまーす!

      引用  返信

  • こんにちは~伊達さんの試合見てたけどブレーク合戦制しての勝利!!

    楽しんでテニスしてめちゃ充実してるって感じで、試合も勝てて最高の笑顔でした。

    こっちまでつられて笑顔になっちゃいました。。。伊達さん凄すぎ!!

      引用  返信

  • 泣くだけではなんなので、もう一つコメントします。
    勝利後のインタビュー
    第2セット3-1になったところで、体が鉛のように重くなり、どうしようと思ったが、3-4から4-4に、自分のサービスをキープできたところから、またがんばれた。
    苦しい中勝利に結びつけた原因は、という質問に
    「自分のプレーを貫き通したい、という強い思い」
    というステキな言葉をくれました。
    40度近い中でしたが、思ったほどは暑くなかったそうです(ウェアは汗で光ってましたが、)

      引用  返信

  • 勝利インタビューでの笑顔が とっても輝いてて素敵でした (⌒‐⌒)

    姐さん すっげ~!!!

      引用  返信

  • 全豪と相談しながら、自分も大学の試験がんばろうと思いました。が、ブログを拝見してしまってます…

      引用  返信

  • すごかった☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    伊達さんの試合直後インタビューです

    1試合目よりも今日の方がむしろタフでした。
    相手の選手はプレイもメンタルもタフだった。
    2セット目3ー0になったところで、暑さで
    鉛のように体が重くなって足が止まって
    しまった。
    最後は自分のテニスを貫きたい、
    という気持ちだけでがんばりました。

    というような事をお話しになってました‼

    WOWOW解説の神尾米さんは少し涙声…
    「自分のテニスを貫きたい」とは
    誰もがきっと思っている事。
    でも、それを今日のようなタフな試合で
    出来る伊達選手の気持ちは、本当に
    強いんですね。
    というような事をしみじみ語っていました。

    メルボルンの気温は38度超え‼‼
    でも伊達さんは、
    もっと暑いと覚悟してたので…
    と言ってました‼‼

    本当にすごかった。
    おめでとうございます★★★

      引用  返信

  • 家事をさぼって、思わず観てしまいました。
    ここぞ、という要所要所で、しっかり取りきるガッツがすごいなあ、と。
    相手の選手は、お年の(?)伊達さんを早く疲れさせてやろうという作戦なのか
    左右に伊達さんを走らせたり、ムーンボールを打ったり、と
    しっかり伊達対策を練ってきていたように思うのですが
    そんなのにも負けない伊達さんのファイトぶりは、本当に伊達でもクルムでもありませんでした。(もう使い古し?)
    余談ですが、主審の人が、「ダテ・クルム」とアナウンスする声が
    発音上「ダテ・ク」と聞こえ、彼女の昔の愛称「ダテック」を思い出して一人笑ってしまいました。

      引用  返信

  • 間違いなく伊達さんは人間じゃないと思います!!
    昨日ご自身のブログで「一番暑い時間帯・・」と言ってらしたので、
    2セット目にペースダウンした時は持ち直せるか心配しましたが、
    最後は気力で勝ちきったという感じでしたね。
    昼食時間を調整して仕事を抜け出した甲斐がありました\(^o^)/

      引用  返信

  • 伊達さんと圭君は似てますね・・・
    今年は体を鍛えて頑張ろうっと

      引用  返信

  • 第二セット途中までは一回戦と同じ感じで、もしかして今日も6-2, 6-0の神スコアかと思ってました。(その前の森田あゆみさんも神スコアだったので。)さすがに第二セットの中盤から動きが少し鈍くなり、、ああもはやここまでか。とハラハラしていましたがそこから再度復活するところが伊達さんの伊達さんたるところですよね。いったい何を信じればあそこまで力が出るのでしょうか?とにかく驚愕です。

      引用  返信

  • 凄いです・・・。言葉もありません。尊敬します。
    次はサファロバじゃなくなりましたね?

    次もお願いします!!

      引用  返信

  • 兼ねてから要望の多かった、コメント編集機能と削除依頼機能を搭載しました。ただし、投稿後30分間の時間制限ありです。
    「Click to Edit」の文字と鉛筆のアイコンが見えると思いますので、そこを押せば編集可能です。
    残り時間も表示されているはずです。
    「×」のアイコンともに表示されている「Request Deletion」はコメント削除依頼ボタンです。
    押せば、英語のメッセージで削除したい理由を書く欄が出てきますので理由を書いて下さい(適当でいいです、単に消したいから、とかでもOK)。押したらその後は表示されないようです。
    消すかどうかは私の判断になりますのでご了承ください・・・。

      引用  返信

  • 削除依頼ボタンを押したら、このコメントの2つ上のような状態になります。
    つまり、内容は見えなくなりますが、削除依頼を出したと言うことは分かるようになっています。
    承認されたら多分全部消えると思います。

      引用  返信

  • 「2つ上のような状態」と書きましたが、本人にしか見えないようですね。

    あと、編集ボタンと削除依頼ボタンは、当然ながらコメント本人にしか見えません。
    他人のコメント編集できたら大変ですからねw

      引用  返信

  • 凄い。編集ちょっとやってみよう。
    本当にできるかな?
    伊達さん同様、鼻血ブログもどんどん挑戦を続け、進化してますね!

      引用  返信

  • 隣の記事に投稿したらいきなり編集画面が出てびっくり!!
    慌てて書いたりするんで助かりますm(__)m

      引用  返信

  • 先に他のスレにコメント書き込んだので、

    え?え?え?なにこれ????

    状態でしたが、ここに来て納得しました^^;

    「しまった、書き忘れたあ~~~!!!」なんて時に重宝しますね^0^

    圭同様、

    ブログも進化してます♡

      引用  返信

  • 伊達さん、豪くんおめでとう!
    良くがんばったねo(^o^)o
    ところでこのブログすごい見づらくなりましたね(^-^;
    でもブログだから団長さんが満足ならそれでいいかな?
    すんません\(__)

      引用  返信

  • 今日の試合、はらはらどきどきでした。

    ジェットコースター・シーソーゲームでしたね。

    もう駄目だと思ったところから、神のように復活してくる伊達公子選手の神髄を見ました。

    今日もダブルスの試合がセットされています。

    疲労はピークに達していると思います。

    どうかお怪我が無いようにと祈るばかりです。

      引用  返信

  • 伊達さん、本当に凄い。。。
    私は伊達さんと全く同い年です。。。
    私も頑張ります!

      引用  返信

  • 伊達さんの頑張りは凄すぎて言葉にならないです。猪木さんの活(喝)じゃないですが、まさに「お前も頑張れよ!」ってTV画面から聞こえてくるようでした。色々とがんばらねば!

    >きろんさん
    間違ってたらごめんなさいですが、私も先日までブログがよく見えなかったです。他の方に教えてもらってブラウザを替えました。そしたら、マジックにかかったように綺麗な画面になりました♪

      引用  返信

  • ダテック、ダブルスも#2シードに勝っちまった。
    もう、乗りまくりですね。

      引用  返信

  • ダブルスでも第2シードの銀メダルペア粉砕っすかー
    何かスイッチ入りましたかね?笑
    体力の続く限りは勝ちそう…てか強すぎるw

      引用  返信

  • Kei DONS にまさにどんと来い!!状態の完勝、サーヴィスが良く、サーヴィスゲーム安心して観てました、今回が一番余裕ある勝利ですね。次はフェレール?多分。越えて欲しい壁ですね、越えられる!!

      引用  返信

  • 伊達さんはがんばった、圭もがんばりましたね!
    お見事なストレート勝利でした!

      引用  返信

  • きろんさん、私もexplorer だと突如見ずらくなりましたが、google chrome だとキレイに観ることができます。ブラウザーをいろいろ試してみてください。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。